管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ市民は監視されて困るようなことをしてるの?
 日々、新聞やテレビなどのニュースに出てくる『市民団体』という存在・・言葉そのものの聞こえは悪くないものの、市民団体と名乗っている、あるいは市民団体を隠れ蓑にしている人達があまりに香ばしいため、最近では言葉の『イメージ』が悪くなってきております。

 共産党の志位委員長は今月6日、国会内で記者会見を開き、ある『内部』文書を入手した事を発表。憎き自衛隊とお仲間が多数所属している『市民団体』に関係する文書だったらしく、えらくボルテージが上がっているようであります。こちらをご覧下さい。(中国新聞から以下引用)

自衛隊が市民団体監視 情報保全隊の「内部文書」 '07/6/6

 共産党の志位和夫委員長は六日午後、国会内で記者会見を開き、陸上自衛隊の情報保全隊が作成した「内部文書」を入手したと発表した。

 自衛隊のイラク派遣などに反対する全国の市民団体や、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査した内容。デモや反対集会などの様子をまとめたものが中心で、共産党が文書に基づき調査した結果、事実と異なる例は一例もなく、文書は信ぴょう性が高いと判断した、という。

 志位氏は「内部文書は国民のあらゆる運動を監視し、詳細に記録していたことを示している」と指摘、自衛隊法に根拠がない違法な活動であり直ちに中止することを求めた。

 文書は(1)陸自東北方面情報保全隊が収集した情報を週単位で一覧表として取りまとめた二○○四年一月から二月までの一部の「一般情勢」など(2)情報保全隊本部が作成した○三年十一月から○四年二月までの一部の「イラク派遣に対する国内勢力の反対動向」―の二種類。計十一部、百六十六ページで、個人名を黒く塗りつぶした上、報道陣に公表した。

 イラク関係だけでも、市街地などでの活動で監視対象となっているのは全国四十一都道府県の二百九十三団体・個人で、高校生も含まれ、参加者の写真なども添付されていたとしている。

 ジャーナリストの取材状況や市町村議会の決議の経緯なども分析されていたという。


 あららら・・また自衛隊からの情報漏えいですか。しっかりしてもらわねば困りますねえ。この前のイージス艦がらみの情報漏えい事件もそうですが、特アや共産党に情報を流すような輩は排除しなきゃダメでしょ。政府には対策を考えるようお願いしたいところであります。

 さて、志位委員長が問題視する内部文書の『中身』についてですが、まあやってて当然の事と言いますか何と言いますか、情報保全隊の任務には『自衛隊に対して外部からの働き掛け等から部隊等を保全するために必要な資料及び情報の収集整理等(wiki)』というのがありますので、特に問題視するような事とは思えない。

 国民のあらゆる運動を監視・・なんてのは明らかに言いすぎで、一部の『香ばしい方々』の動向を監視、世間様がイラク派遣についてどう思っているのかを情報収集、集めた情報を整理していただけなんじゃないのかと。むしろこういったことをやらずに内にこもっている方が怖いですよ。でもね、やっぱり外部にこういった『内部文書』が流出してしまうのはいただけないなあ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お仕事だし・・
自衛隊は、しっかりと危険な連中を監視して、国内の平和維持のお仕事をがんがっています!という事を中国共産党委員長は言いたかったのかな? それとも、共産党が危険な集団です!と、あらためて言いたかったの? ( 情報は漏洩したのか?されたのか? ) 自衛隊の皆様!お仕事・ご苦労様でつ!
2007/06/07(木) 07:41:03 | URL | ・・・・・・・ #-[ 編集]
自衛隊の調査資料が公開もされてないのに、自衛隊の外部に情報が漏れることは困ったものです。
しかし、資料の内容は、合法の範囲内と思います。
公開されている情報を収集しても問題ないでしょう。(家宅侵入などの非合法はまずいですが。)
自衛隊の活動を妨害するのを防ぐ目的で情報収集することは、自衛隊の活動で必要なことです。
共産党は頭が壊れているのでは?
2007/06/07(木) 07:45:13 | URL | とおる #5S8jD4Sc[ 編集]
>共産党が文書に基づき調査した結果、事実と異なる例は一例もなく

自衛隊、頑張ってるのですね。
きっちり仕事をこなしてるようで、安心したのですが、
>また自衛隊からの情報漏えいですか。しっかりしてもらわねば困りますねえ。
本当ですね。 困ったものです。

イラクで「自衛隊は、イラクの人を殺すな!」って感じのビラが配られた事ってありましたよね。(「」内の言葉に自信なし)
・自衛隊員の「 命 」
・日本の信用
の面でも、どの団体がやったのか、この団体と関係のある団体・組織ってのも知りたいものです。
この件に関し 日本のマスコミは、自衛隊員の「 命 」には、興味がないと、思えるような報道だったと記憶しちゃってます。

2007/06/07(木) 08:34:45 | URL | とん #-[ 編集]
本当に漏れたのだろうか?
 共産党に漏れたというのが引っかかります。或いは取り上げたのが共産党だけだったのか?
 今回の内容に関しては、公安の方がより詳細な調査をしているでしょうが、見方が違うと同じ情報でも切り分け方が違いますしね。それに賞味期限が過ぎた情報ですし。漏れても大してメリットがない。逆に情報漏洩ルートを調べるために仕組まれたものではないかなぁなどと思えてしまいます。今頃共産党シンパ等の関係者が更迭されて、粛々と新特定アジアな自衛官が整理されてたりして。
 しかし、これを違法とはね。調査過程で違法行為がない限り、問題なしにしか見えませんけど。志位さんもぼけたんでしょうか?
 もしかしたら、こんなネタに食いつかねばならないほどお寒い状況になっているのかも知れません。
 共産党はもはや、先細って絶滅確定のカルトでしかない。
 いや、親特亜な人達、護憲派は既に時代に適応できないカルト構成員でしかないのかも知れません。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2007/06/07(木) 09:21:47 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
・・・この連中って“国民”だったのか?
知らなかったよ(笑
2007/06/07(木) 11:09:12 | URL | 埴輪 #3cB5OuE2[ 編集]
盗聴
共産党の盗聴より「弱電」、今の自衛隊に大げさな部隊が有る訳がないでしょう、警務隊が調査をするのは当たり前。
2007/06/07(木) 11:11:51 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
共産党って
自衛隊からの情報漏洩の共犯者になってる自覚はあるの?

公務員には守秘義務があるのにそれを破って手渡された文書を手に振りかざしてる時点で自爆ですがw

もしこれらの団体の関係者が訴訟起こしても勝てないだろうし、そうなったら「機密情報保護法」とか作らないと、って方向に向かうと思うんですがねえ。
2007/06/07(木) 11:50:38 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
四位さんは愛国者だモノ。
 総て逆に取れば、腑に落ちる。

 「自衛隊内部資料が、こんなに簡単に入手できる様では、機密保護が成っていないではないか」と云うお叱りであり、「早く、スパイ防止法を作ってくれ」との催促ではないかと、それと「市民団体って見張る価値がある」と言うことを、強調したかったのでしょう、四位さんって。ああ見えても愛国者だから、危機感一杯なんですね。

 スパイ防止法が出来たら検挙第一号になったりして、亦、注意を喚起パフォーマンスをしてくれるかな。
2007/06/07(木) 14:43:20 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
監視社会?軍くつの音?時代の嫌な空気(笑)
監視社会っていうけど、新幹線の車両内に防犯カメラが設置されてもファビョる自称「市民団体」って何なのさ?

2007/06/07(木) 17:16:30 | URL | モチモチ #-[ 編集]
>モチモチ さん

これだけ凶悪な犯罪が多く、しかも迷宮入りも増えてるんだから、日本を縦断する新幹線にも監視カメラ入れたほうがいいと思うけどね。
だいたい善良な市民だったら、、監視カメラを不安がる理由もないんだし・・・
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200706070013.html

>市民団体「監視社会を拒否する会」(事務局・東京)は、
鉄道各社に監視カメラ増強の動きについて質問状を出すなど、警戒感を強めている。共同代表の田島泰彦・上智大教授は
「列車内で犯罪が頻発しているという状況ではない。
予防の名目で、犯罪の具体的な根拠もなく、大多数の善良な市民を監視することが正当化されるのか。
プライバシーや肖像権に何の配慮もなく撮り続けていいのか」と疑問を投げかける。
2007/06/07(木) 17:35:20 | URL | ニッチ #-[ 編集]
推薦しまわ
ノムたんファンクラブより、志井さんを、ノムひょんスクール無試験入学候補生として推薦いたします。日本を超越した、お笑い養成学校のエリート幹部候補生として、強く推薦します。政治で国民を笑わせれば、たとえ、地獄に導いても、ケンチャナヨ!
2007/06/07(木) 21:43:02 | URL | ぷりん #-[ 編集]
このブログも監視されてますよね~反日国に
中国・韓国・北朝鮮への批判・反論するとネット監視機関に規制される!と、確か在日韓国・朝鮮人たちが言ってましたよね~。 一般市民が書き込む2ちゃんねるを常に監視してるとも堂々と言ってるし。 日本国憲法で保障されてる言論の自由に対する反日外国勢力のテロ行為ですよね、明らかに!
2007/06/08(金) 03:09:25 | URL | 蕗 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。レスが遅くなってすみません。

予想通りと言いますか何といいますか、アッチ系マスコミが一斉に取り上げてますね。まあ、どの社説も香ばしいこと(笑)。
2007/06/08(金) 20:15:12 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
はじめまして
最近、なんでもかんでも政府・与党をかばう行為がカルトにしか見えなくなってきました。
以前は売国サヨクをかばう行為に同じことを感じてたんですが。
私は平和ボケしてしまったのでしょうか?特定アジアを敵役にして叩いてる間に、普通の当たり前の日常がどんどん生き辛くなっているように感じるのです。
2007/06/09(土) 02:02:45 | URL | アベベ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先日の在日特権を許さない会の報告をしなければと思っているのですが、先にフィオリーナの以心伝心さんで報告されているので、とりあえずそちらをご覧ください。http://fiorina.blog24.fc2.com/blog-entry-285.html
2007/06/07(木) 09:35:20 | なめ猫♪
自衛隊の情報保全隊が反日左翼系市民団体の公開情報を集めることは許されず、日本共産党が保守系国民団体である日本会議の動向を監視し記録していることは許されるとでも言うのかね、左翼リベラル護憲派ブロガーは? ・ブロガーに執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキ
2007/06/08(金) 06:21:51 | 団塊世代に大東亜戦争の真実を伝えたい便利屋戦史家
日華(台)親善友好慰霊訪問団 東京支部長   藤田 達男 ●カナダ・トロント在住の中国系画家、劉溢氏の油絵『北京‐2008』は、東アジア情勢を巡る日・米・露・中・台の五者関係を暗喩しているのではないか、という議論が華人系ネ
2007/06/08(金) 06:30:13 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
自衛隊の情報保全隊がイラク反戦運動の情報収集をしている問題で。 「平和の心を守る市民団体を監視するなんて許せない」とか 「相手は反日組織である。監視するのは当然。責められるのは共産党の方」とか そういう事言っているやつって、バカじゃないのか?と思う。 脳み
2007/06/08(金) 10:50:51 | 左翼というのはプライドたりえるのだろうか
▼    日本はどうして先の戦争に負けたのか。 この手の類は、本屋に氾濫しているけれど、ここまで充実した本はなかなかお目にかかれない。 現代におけるインテリジェンス活動のあるべき姿にも一石を投じうる、まさしく「史鑑」となりうる著作が上梓されている。 こ..
2007/06/08(金) 11:16:17 | 書評日記  パペッティア通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。