管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アッチ系マスコミのマッチポンプは百害あって一利なし
 本日30日、台北発中華航空にて台湾を出発し、同日午後成田空港に到着する予定になっている台湾の李登輝前総統。総統退任後、はじめて東京に足を踏み入れる今回の訪問では、観光旅行の他に講演や記者会見などが予定されています。

 李登輝氏の訪日は今回で3度目になりますが、なぜ東京に足を踏み入れなかったのか不思議に思う方がいらっしゃるかもしれません。それは中国からの執拗な恫喝があり、それに同調する日本国内のアッチ系がこぞって妨害したから。

 引退した一個人が、自由な国である日本の中で行けない地域があったり、また発言を封殺されるなど、あってはならないことですが、これまでの日本ではあってはならないことがまかり通っていた。まあ、一昔前と比べると今はマシになったと言えるかと存じますが、中国様が怒るから云々とケチをつける輩がまだまだ後を絶ちません。

 先日のエントリーでは、中国の反発は必至だ!とか、来月ドイツで行われるサミットで予定されている日中首脳会談を中国側が拒否する可能性があるなどと書いて李登輝氏に圧力をかけようと試みた北海道新聞の記事を紹介しましたが、中国側から何か反応があったようなので、取り上げてみたいと思います。こちらをご覧下さい。(時事通信から以下引用)


2007/05/29-17:32 台湾前総統の訪日を非難=「政治舞台提供」に反対-中国外務省

 【北京29日時事】中国外務省の姜瑜副報道局長は29日の定例記者会見で、台湾の李登輝前総統が30日に訪日することについて「われわれは中国の重大な懸念を重視するよう日本側に強く要求している」と述べ、日本の対応を非難した。さらに「台湾独立勢力のために政治的舞台を提供してはいけない」と警戒感を示した。

 姜副局長は中国政府が日本側に抗議したことを明らかにし、日本側に「中日共同声明など3つの政治文書の原則を守り、実際の行動で台湾問題に関する約束を体現する」よう要求した。

 ただ、中国政府は李前総統に関して公式には「台湾独立分子」と批判しているが、「既に政治的影響力は低くなっている」(日中関係筋)として日中関係改善の流れを重視し、李前総統の日本滞在中の言動などを冷静に見守る方針だ。


 はいはい。いつも通りの反発ありがとうございましたー・・と言ってみたものの『冷静に見守る方針だ』ってあれ?ちょっと元気がないですね。別のソースを見てみると『会見で「抗議」という表現は使わなかった(産経)』んだそうで。最近の中国は、居丈高に日本を恫喝すると良い事が何も無いってのを学習しつつあるので、ここでも空気を読んだか。

 会見を開いて喚いてみるけれども、具体的には何もしない・・北海道新聞が言うように首脳会談の拒否という極端な行動には少なくとも出ないでしょうね。日本のアッチ系マスコミがいちいち『中国の反発は必至だ!=反発どうぞ!』などとやらなければ、本当は会見を開いて喚くことすらも無くなるんではないかと思わずにはいられませんが、共同通信をはじめアッチ系マスコミは『中国様の反発』が大好きだからなあ。

 実は李登輝氏、今回に引き続き来月中旬にも訪日を予定されているそうなんですが、この事を記事にした東京新聞はまたぞろ『中国が強く反発することが予想される(東京新聞)』などと書いてます。中国政府の中の人も、実は迷惑してるんじゃないんでしょうか?ヘタなことを言うと、日本の世論は硬化するわけですし。靖国参拝の件にしてもそうだが、日本のマスコミが問題をややこしくしているとしか思えない。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:北海道新聞 中国様のためなら死んでも良い!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相も変わらぬ小心翼々な事で。
 前のエントリーでも書きましたが、あんたらが普段口にしている両岸国民の統一への意思ってのは、引退した政治家の活動程度でどうにかなるものなのか? の一言で済みますね。この際ですから外務省の公的な発言でやって頂きたいものです。どういう反応が出るか? 想像するだけで楽しいです。
 あと、日本は三つの政治的文書で台湾に対する北京の主張を認めてはおりません。認める文言は一つも入れておりません。
 それを指摘してみたいものです。
 あ、後靖国問題などの内政干渉発言は貴国が言う政治的文書の原則を無視しているから、それらについて謝罪し、今後行わない様にしろと言って欲しいですな。
 麻生外相に是非ともお願いしたいものです。
 切り返されて逆ギレするか、無視するか? 逆ギレしたら日本が経済から手を引いて破綻させれば良いだけですからねぇ。
 きつい一発をお願いしたいものです。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
 
2007/05/30(水) 09:19:52 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
反発
反発「字」朝日はもう使用済みでしたね、一昨日辺りに見た気がする、それにしても何となく「言わして頂く」程度で元気が無いね。
2007/05/30(水) 09:27:48 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
李前總統 ようこそ日本へ!
小生も台湾独立を側面から応援してる者です。台湾では本省人も、戦後蒋介石の中国流教育で若い人ほど違和感があるようになりました。しかしながら、日本語世代の方々は戦前の古き良き日本の綺麗な日本語をおしゃべりになります。

台湾独立万歳!
2007/05/30(水) 09:29:53 | URL | 都民 #Ma54l7SQ[ 編集]
何か
日本の新聞が中国政府に「反発しろ」って命令してるみたいになってきたな。

「朝日さん、勘弁して下さいよー。今はオリンピック控えて微妙な時期なんすから」ってボヤキが聞こえて来そう。
2007/05/30(水) 10:09:03 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
着火不良でしたね
こそこそ火付けやっていないで マスコミ本来の仕事をやれと言いたいですね 海の向こうじゃ反米仲間のチャベスが大変なことをやらかしているのに.. 放火している暇があったら、「火事」をもっと報道しろv-293
2007/05/30(水) 10:30:52 | URL | ころ #-[ 編集]
中華帝国
日本の基地外マスゴミは何時ものこととして、世界に冠たる人権無視、虐殺、殺戮国家の大中華帝国様が一々反応するってのも結構ケツの穴が小さいんですね。
2007/05/30(水) 10:56:49 | URL | 空の新兵 #-[ 編集]
李前総統ようこそ日本へ!
台湾国の更なる発展を心からお祈りいたします!
2007/05/30(水) 11:25:39 | URL | 中国より #-[ 編集]
痴呆紙の論説委員の皆さんへ
皆さんは 特派員を置かない分 業界団体で幾度も訪中されているのでしょうね。キョドーの取り持ちで政府役人との会食や二次会・3次会を楽しまれたことでしょう。ハニートラップに掛かかられた方もいらっしゃることと思いますが、中国様の意思を良く汲んで事にあたりましょうね。さもないとそのうち味方と思っていた中国様からお灸をすえられますよ。ご用心のほどを。
2007/05/30(水) 12:02:16 | URL | chonchon #JalddpaA[ 編集]
中国は台湾も含めて一つです
だから台湾政府に全中国を統治させるのが民主的で一番いいのでは?一つの中国だから文句ないでしょ。
2007/05/30(水) 12:24:17 | URL | go-ichi #bHAk49Ok[ 編集]
共産シナは、李大人=李登輝元総統の事等ドウでも良いのでは?
>蝦夷王様
 御意!
 シナはオリンピック開催に向けて、難問亦難問の矢継ぎ早の発生に、頭を抱えているでしょう、李大人の事で一番気になる「民衆が李大人に靡く」懼れだって、李大人が私人であること、それにお年を考えれば、普通は有り得ない事だ、無視したいだろうが、折角蒔いた種が、何か言っているワケだが、オリンピック開催に全力を注ぐ為に、交わした約束もあって、状況を読めと怒鳴りたい処だが、相手にしないとむくれるだろうと、已む無く形だけ起こってみせたと。

 オリンピックボイコットの件だが、モスクワ五輪の時は、世界が2極化していたから、ナントカ東側勢ダケでも開催できた、その仕返しとしてロス五輪は東側がボイコットしたが、此方も開催は片側だけで問題なかった、尤も、シナが五輪に参加し始めたのがこのロス五輪だった様に思う、この頃シナはソ連に反発していて、寧ろ、自由主義陣営に近かった。

 今回、もし米国がボイコットするだけでも開催はカナリ無理になりますが、それに加えて、欧州勢、カナダ、そしてオーストラリアもボイコットを主張し始めているのです、アフリカ勢も半分位は危ない、つまり、先進国の参加も、援助しまくって味方の筈の開発途上国の参加も危うくなっていると言うことです。

 オリンピックの収入の大きな部分を占める放映権の殆どを拠出している先進国が参加しないのでは、黒字開催は絶対無理でしょう、シナが大赤字覚悟でやれば、オリンピックが終わった途端、シナは破滅するでしょう。

 ロシア他の旧東欧勢の参加が見込めたとしても、アジア大会の看板を掛け替えた大会に、色を添えた位にしかなりませんし、何処からも収入が見込めないのでは、計算高いシナの方から、別の理由をつけて中止に持って行く線がカナリ高い。
2007/05/30(水) 14:29:27 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
何処へ?
失礼します。ちょっと場違いな疑問なんですがかのブログの女王(笑)きっこ様のエントリーが突然消滅してるんですが何方か理由をご存知ないでしょうか?ま反日ゴミ日記の類なんで消えてくれれば(^o^)/なんですけどね…
李登輝元総統には当然ながらもっと自由に日本で行動して頂きましょう。
2007/05/30(水) 15:47:08 | URL | 2PAC #-[ 編集]
ご兄弟が祀られているらしい
李登輝さん、「靖国神社に参拝したい」と言ってるみたいですね。
大変結構なことで、日本政府も別に拒否する理由もない。
その時にあちらの国や勢力がどんな反応を示すか楽しみであります。
2007/05/30(水) 16:15:35 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
やれやれ読売新聞までもが・・・・・
>李前総統が来日、亡兄まつる靖国神社に参拝の意向
>靖国神社問題に神経をとがらす中国を逆なですることにもなり、強い反発を呼び起こすことは必至だ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070530i107.htm?from=main1

日本国にある靖国神社に誰が参拝しようと、何で中国様の顔色を気にしなければならないの!読売新聞にしてこの体たらく!!実に情けない国になってしまったね・・・李登輝さん、心置きなく靖国神社の参拝をしてください!
2007/05/30(水) 16:28:38 | URL | 平凡な一国民 #-[ 編集]
逆歴史カード 炸裂?
カードはこちら側にあるのに害務省とかがよけいなことをしそうで心配ですね 他国の元元首に脅迫とか無礼な真似をしなければいいですけど あとマスコミ! 加藤や山崎にインタビューしなくていいぞ 
2007/05/30(水) 17:15:47 | URL | ころ #-[ 編集]
訂正です
先ほどのきっこ云々は僕の勘違いでした…すいませんでした。でもここ何日かエントリーされてなかったもんで…誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
2007/05/30(水) 18:19:18 | URL | 2PAC #-[ 編集]
燃料投下
以前の李登輝氏来日時に比べ、支~那くんの反応がとても穏やか、少しもの足りない。
胡錦濤の権力基盤がそれだけ強まったとみるべきか、それともダルフールやチャペスや農民暴動、上海バルブ崩壊前夜、知的所有権WTO問題などで李登輝どころでないのか。
こういう時こそ日本も支~那くんの足元をみて、キツーい燃料を一発投下して欲しい。
2007/05/30(水) 20:23:35 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
>平凡な一国民氏
読売は、「靖国」が絡むと発狂しますからねえ。。。
中共がどうこう以前に…
2007/05/30(水) 20:42:47 | URL | 北之茂良助 #0OF0GxPA[ 編集]
>靖国神社問題に神経をとがらす中国を逆なですることにもなり、強い反発を呼び起こすことは必至だ。

何気に反発って、誰に対しての反発なのか良くわかりませんね。
いまさら中共が李登輝氏に反発しても…、って感じだし、参拝で日本政府が文句言われるってのは無理があるのでは。
2007/05/30(水) 21:45:38 | URL | tree #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんにちは。李登輝氏は来月の9日まで日本に滞在されますが、この間、アッチ系マスコミがどう取り上げるのか、非常に楽しみにしております。
2007/05/31(木) 13:19:20 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あいにく麻生閣下も不在ですが、私人としての安倍首相とツーショットや靖国神社参拝とかの極上燃料を期待してワクテカしているのは私だけでしょうか。 いっそ長期滞在で人間ドックで身体のオーバーホールをしたり、奥の細道散策も楽しんでいっていただきたい(笑)。
2007/05/30(水) 14:02:40 | 涼風庵(北京五輪をボイコットしよう!)
ナンと!韓国では熊本城は韓国人が造った事になっている?!何でも豊臣秀吉によって連れて来られた韓国人が造ったのだとか・・・【動画】秀吉の朝鮮出兵の「恨」から日本の若者を洗脳します! 秀吉の朝鮮出兵の「恨」か
2007/05/30(水) 18:09:37 | YouTubeだけじゃない!興味深い動画を紹介するブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。