管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道新聞 中国様のためなら死んでも良い!
 中共からの執拗な恫喝をものともせず台湾を民主化に導き、現在の自由があって経済的にも豊かな台湾を作り上げたアジアが誇る偉大な政治家・・台湾の李登輝前総統が今月末、日本を訪問されます。

 日本では過去のある時期、李登輝氏の訪日が持ち上がるたびに、中国の息がかかった連中による妨害が相次ぎ、訪日が実現しなかったり、実現しても李登輝氏の訪日中の行動に『著しい』制限がかけられるなど、『自由な国日本』という看板に傷をつけるようなことが度々ありました。

 現在では、訪日そのものが妨害によってご破算になるようなことはなくなりましたが、まだまだ中共の息がかかった連中はそこかしこにいて、何かと邪魔をしようと活動中。この新聞社もしぶとく頑張っております。こちらをご覧下さい。(北海道新聞から以下引用)

台湾の李前総統、30日来日 政治的発言を外務省けん制 中国の反発必至(05/27 07:13)

 台湾の李登輝前総統が三十日から六月九日まで日本を訪れる。観光目的の私人の立場のため、政府は一般の台湾人観光客と同様、ビザ(査証)を免除して入国を認める方針だ。しかし、退任後初めて立ち寄る東京で、講演や記者会見を行う予定もあり、中国側の反発は必至。李氏が政治的な発言を行えば、改善しつつある日中関係に深い亀裂が入る恐れがある

 李氏は退任後の二○○一年四月に心臓病の治療で、○四年十二月には観光で日本を訪問。今回は、国際教養大学の中嶋嶺雄学長の招きに応じて、六月二日から六日まで、松尾芭蕉の「奥の細道」ゆかりの地である宮城、岩手、秋田の三県を訪れる。

 前回までは、政治的な発言を控えた李氏だが、今回は六月一日に都内で開く社会の発展に寄与した人に贈る「後藤新平賞」の第一回授賞式に出席。七日は都内ホテルで「二○○七年以降の世界情勢」をテーマに講演、九日には記者会見を行う。

 李氏の訪日に際し、中国側は過去二回とも日本を非難している。今回、李氏が政治的な発言を行えば、今まで以上に非難のトーンが上がるのは避けられず、外務省幹部も「講演の内容にもよるが、政治的な発言をすれば、(日本政府も)本人に強く抗議することになるだろう」と強くけん制する。

 四月の安倍晋三首相と温家宝首相の会談後、日中は良好な関係を保っている。六月六-八日にドイツで開かれる主要国首脳会議(サミット)では、安倍首相と胡錦濤国家主席の首脳会談を開く方向で調整が続いている。

 現役を退いたとはいえ、台湾独立派の「精神的支柱」である李氏の言動によっては、中国側が会談を拒否する可能性もある。四月に合意した、東シナ海のガス田開発の局長級交渉が始まるなど、日中の懸案事項が動き始めている時期だけに、「水を差す事態だけは避けたい」(外務省幹部)と神経をとがらせている


 中国の反発は必至だ・・共同通信などがよく使う『中国様、反発どうぞ!』ってやつですね。今日も元気にご注進、犬っぷりを隠そうともしない北海道新聞には脱帽です。何よりも中国様との友好が大事!という熱い思いがヒシヒシと伝わってまいります。かなり気持ち悪いですが。

 『外務省幹部』とやらの発言を引っ張ってきて『政府も歓迎していない』とでも言いたげな北海道新聞ですが、一緒になって一個人の言動を封じ込めようと必死になる姿には、自由な国日本の国民として情けなくって涙が出てしまいます。言論の自由があるからこそメシが食えてるくせに、中国様との友好のためならソレを否定する・・ああ世も末だ全く。

 本来であれば、このようなバカなことを抜かす外務省幹部とやらに、言論の自由があるからこそメシが食えてる報道機関は反発しなければならない。中国との友好は大事だろうが、一個人の行動や発言にまで制限を加えるとは何事か!と怒ってしかるべき。日本のマスコミの多くは、こんな基本的なことさえ出来ないからダメなんだ。

 基本的なことさえ出来ない上に、『友好』という言葉の意味をはきちがえて『隷属』しちゃってるのがこの手のマスコミ。影響力があるとはいえ、今は政界から引退している李登輝氏が東京で講演したりするだけで関係が壊れてしまうような『友好』とは何だ?そんなものは友好でもなんでもないわ。というか、こんな相手と友好関係を結ぼうとする方が間違ってるという結論にならんか普通?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
外務省幹部「そんな事は言っていない」
2007/05/28(月) 07:40:56 | URL | 埴輪 #3cB5OuE2[ 編集]
台湾の李登輝 前総統が、日本に自由に来られることを大歓迎します。
自由の国から、自由に来れない日本になるくらいなら、日中関係に深い亀裂が入っても止むを得ません。
2007/05/28(月) 08:53:29 | URL | とおる #5S8jD4Sc[ 編集]
騒げば逆効果になるんだけど。
 こういう記事を見る度に思うのですけど。北京が普段口にしている両岸国民の統一の意思って、引退した政治家の訪日中の活動と発言くらいで揺らいだり危機に陥るものなんでしょうかね?
 麻生外相にでもそこら辺を突いて頂ければ、多分強気でスルーできるぜというパフォーマンスくらいはするでしょう。
「李登輝個人の活動で両岸国民の統一への意思が揺らぐ事はない。李登輝の行動は全て蟷螂の斧と等しき結果となろう。両岸国民の偉大なる中国の統一への意思を是とするなれば、各人軽挙妄動は慎むべきである」
 というふりだけでもしないとねぇ。
 李登輝氏の発言の方が効果的かな。
「統一への国民の意思というのがもし実在するなら私個人の政治活動程度ではどうにもできないものの筈だ。確たる存在であるなら私の活動は全て無駄に終わるし、それを嗤ってみていればよいだけの事だ。彼らが言う通りであるのなら。何故北京はあれだけ騒ぐのだろうか? 統一への意思が北京の人々しか持っていない虚構のものだからだろうか? 」
 と発言して欲しいものです。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2007/05/28(月) 09:15:12 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
環境汚染まで輸出する支那
全く困った国家だ。
自分が良ければそれで良いのか?
汚染物質を垂れ流しだ。
支那を国際管理にして環境汚染の取り締まりしなければならない。
違反したら、その企業を潰せ!!
日本は最大の被害国になるのだから、強く言わないといけない。
外務省は相変わらず弱腰だ。
李登輝氏の問題にしても、どうして支那に気兼ねするのか?
未だにチャイナスクールが跋扈しているのか?
支那に物が言えなくてどうして世界に言えるのか?
環境でリーダーシップを発揮すべきだ!!
日本にはその技術が有るのだ!!


中国の7色に輝く河川と食品
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
「死の海」と化した渤海
http://www.chosunonline.com/article/20060720000044
5月の黄砂、11年ぶり 中国の森林伐採原因?
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007052690165141.html
九州北部・山口で光化学スモッグ注意報 中国から流入か
http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY200705270107.html
2007/05/28(月) 09:34:13 | URL | 青雲大空 #mQop/nM.[ 編集]
反発必死?
何で会談拒否がこんな所で出てくるんだろう、会談後、良好って中国の勝手だろうにね。一人で凍り、一人で溶かしたつもりで帰っただけ、変った事など何もないのに、バカ言ってら。
2007/05/28(月) 09:50:18 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
中国(北南朝鮮も)の本質を知るにつれ、本当にこんな国と仲良くしなきゃならんのか?と、普通の国民は思うのでは。
2007/05/28(月) 13:03:23 | URL | NAN #-[ 編集]
中国の反発って
自国民(中国人)が、他国で勝手な事をするって事で李登輝氏に対して?
それとも、日本に対して?
>日中関係に深い亀裂が入る恐れがある。
と、心配していることからも、後者なのでしょうねっ
でも、それじゃーなぜ、中国のいうところ自国の一地方の前総統の行動に対し、中国が日本に対し反発し日中関係に亀裂が入るのでしょうかね~???
さっぱり、わかりません。

北海道新聞としては、中国は強くて怖い国だから、日本人としては係わりたくないでしょ?迷惑だよね?でも、そうも言えないから、「よゐこ よゐこ」して可愛がって貰えるように言いつけを守りましょ?
って事???

わたし 道産子だし、頭悪いし、なんで日本に反発するか、わかんな~~い

2007/05/28(月) 14:26:21 | URL | とん #-[ 編集]
頑張れ、アホ馬鹿新聞
日中友好ムードは日本からの支援欲しさに勝手にシナが演出しているたくらみ。
アホ馬鹿新聞が騒いで、シナを炊きつけ、多くの日本人が全く望まない日中友好に水をさすことになれば大成功。
さらにジェノサイドオリンピック直前に反日デモが最高に盛り上がるように持って行ければ最高!
2007/05/28(月) 15:46:47 | URL | 日中非友好 #-[ 編集]
何をどうするとこんな腰の抜けたことが書けるんでしょう?
第二の日比谷講堂焼き討ち事件は、マスコミ各社かもしれませんね。
2007/05/28(月) 16:06:13 | URL | コロナ #-[ 編集]
3年ほど前ですが、私は旧名古屋空港国際線で勤務しておりました。いつものように到着ロビーにてお客様のご案内をしておりましたが、そのとき右手の方からパチパ チと拍手が鳴り、なんだろと思い見たら、一般の方は出入り禁止の小さな非常口のようなところから、一人の老人が花束をもらい笑顔で足早に車に乗り込む姿が見えました。「李登輝だ!今、到着したんだぁ」とすぐわかり私も拍手でお出迎えしたかったのですが、なにせ勤務中。席をはずすわけにはいきません。「台湾の李登輝だよ」ゆっても同僚は「へー」まったく知らないし興味もなし。あらかじめ来られるのは前もって聞いていたのですが・・ゆいいつ私だけがワクワクでした。「李登輝さんようこそ。日本を楽しんでくださいね」思いながら涙が出そうになりました。。。
2007/05/28(月) 18:37:23 | URL | 名古屋嬢 #-[ 編集]
それでも期待
李登輝氏が何をどう語っても、政治問題とするか否かは支~那くんの国内事情が決めること。後手々々泥縄対策に追われるのは支~那さま自身、日本の草の根世論は無関係。阿て媚びるはおバカなマスコミのみ。この構図は、サッカーのアジアカップや糞青反日デモ以来すでにお馴染み。
さて、日本・支那の力学を踏まえると李登輝氏に大いにアジって欲しいのは太朗さんかと・・・・。その辺り、李登輝氏が阿吽の呼吸でどうパフォーマンスを魅せてくれるのか。期待薄だが、それでも期待してしまう。
2007/05/28(月) 19:27:47 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
いつも拝見させていただいています。
応援ポチッ!
2007/05/28(月) 19:44:21 | URL | 優良銘柄のススメ #-[ 編集]
卑怯者
強そうものに追従してご注進に及ぶ奴て・・・・。臆病者はいいですが 卑怯者は許さない。
2007/05/28(月) 22:12:39 | URL | chonchon #JalddpaA[ 編集]
こんにちは。ブログ楽しく拝見させて頂きました^^
これからも楽しく観覧させて頂きたいと思いますので、
どうか卑劣な国に負けずにガンバってください!!
しかし本当に日本に生まれて良かった(´∀`)
応援ポチッ。。。
2007/05/29(火) 00:56:54 | URL | 賢(ケン) #sSHoJftA[ 編集]
李登輝氏は
生きてるだけで政治的存在にされてしまうので。

引退した江沢民は裏でどんな策動してるんだろ。
そっちの方が有害なのに。

「中日友好」言うんだったらまず江沢民を銃殺したら?
2007/05/29(火) 02:01:52 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
道新は廃刊せよ!
 共産シナが引退した、既に、私人であられる80歳中盤のご老人を是ほど懼れるのは、李大人の仰っている事が正論だからでしょう、正鵠を射ているから、民衆に深いインパクトを与える、特に、シナ民衆の気持ちが共産党から大きく離れている現在なら、大人の一言が10万人の軍隊の侵攻に等しい効果を上げる可能性があるのですから共産シナが懼れるのはムリもない、欲を言えば、日本にもそう言った影響力のある政治家が存在して貰いたかった。

 北海道新聞など、自分達がシナの走狗で有ることを白状した様なもの「走狗宣言」だ、こんな新聞何時まで「買って」迄読むのだろう、便所の紙にさえならない昨今ですからね。
2007/05/29(火) 05:34:16 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
麻生外相は、李登輝氏の来日を問題にした中国の外相に『私的な訪問で、学術的な講演をするだけ、政治活動はしない』と反論していました。
中国からすれば李登輝氏の来日自体が政治活動なんでしょうね。
日本が強く出ると、最近の中国は引っ込みますね。
裏では、世界中からの人権侵害批判を、日本に向けさせようと、南京大虐殺のキャンペーンに力を入れているようですが・・・
2007/05/29(火) 07:04:42 | URL | 自己反省 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。今回の訪日では、今まで出来なかった事を存分にしていただきたいものです。講演を聴きに行きたいなあ・・
2007/05/29(火) 10:33:15 | URL | 管理人 #PWhvg4ps[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
もうすぐ台湾の李登輝前総統が来日される予定ですね。大歓迎で迎えたいものですがしかし…  台湾の李前総統、30日来日 政治的発言を外務省けん制 中国の反発必至   北海道新聞より引用>台湾の李登輝前総統が三十日から六月九日まで日本を訪れる。観光目的の
2007/05/28(月) 12:06:38 | ☆独断雑記 XYZ
この世界遺産は、世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた。
2007/05/28(月) 15:09:12 | 吉田
松岡利勝農水大臣、ZARDの坂井泉水さんがなくなったそうです。心からご冥福をお祈りいたします。2人の死...
2007/05/29(火) 00:11:36 | 日経225先物取引でがっつり稼ぐ方法
 今夜2本目のエントリーです。■5/26放送「たかじんのそこまで言って委員会」 ……の中から、北京五輪をはじめとする中国の問題に関する討論をご紹介。 起こしの精度ですが、「アンカー」(青山さんコーナー)...
2007/05/29(火) 02:15:54 | ぼやきくっくり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。