管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんな些細な事にも警戒を強める特ア
 憲法第96条に規定されている改憲への手続き、この手続法が成立してから数日、アッチ系議員、プロ市民などアッチ系人士、アッチ系マスコミなどの反応を当ブログでは紹介してまいりました。

 もう明日にでも改憲がされるような、というか既に憲法改正がされたかのごとく騒いでいたわけですが、このアッチ系勢力となぜかバッチリ馬が合う、中国や韓国という特定アジアの国からも、何やら声が届いているようなので紹介したいと思います。こちらをご覧下さい。(NIKKEI NETから以下引用)

中韓、9条改正に警戒強める・国民投票法成立で

 【北京=佐藤賢】国民投票法(憲法改正手続き法)の成立を受け、中国や韓国などで憲法9条改正を警戒する動きが強まってきた。中国外務省の姜瑜副報道局長は15日の記者会見で「アジアの隣国は平和憲法に関する日本政治の動向に極めて関心を持つ。戦後の日本国民が選んだ平和発展の道は正しく、日本がこの方向を堅持するよう希望する」とけん制した。

 韓国政府は公式の反応を示していないが、韓国メディアは15日付の社説などで一斉に取り上げた。中央日報は9条改正に関し「周辺国の『新しい脅威』になるのは明白だ」と憂慮を表明。「平和憲法を脱いだ日本に備えるべきだ」と訴えた。(07:02)


 アジアの隣国ね・・別に『アジアの』なんて入れる必要などないと思うわけですが、まあ要するにいつもの通り特アの国だけが警戒を強めている、と。しかし、よっぽどの小心者なんですね、アジアの隣国って。首相が靖国参拝をすれば警戒を強める、自虐教科書がほんの少しだけマトモになっただけで警戒を強める、で、お次は改憲への手続法を成立させただけでこれですか(笑)。

 韓国政府は今のところ反応を見せてないようですが、この電波ゆんゆん中央日報の示したイカレ認識と大差ない認識でいるでしょうから、その内なにか言い出すのは間違いないでしょう。どんな妄言が飛び出すのか、今から楽しみであります。

 さて、これから改憲議論が活発になるにつれ、国内のアッチ系はもとより特アの国からも活発にイチャモンがつけられることになるでしょうが、『戦後の日本国民が選んだ平和発展の道は正しく』・・なーんて評価してきたようなことを言いながら、実際は評価なんぞ全然せずに大量のミサイルを日本に向けているなど、ツッコミどころは満載。

 先の小泉首相の靖国参拝を巡る騒動の時と同じく、日本国民は特アの国のふざけた態度や、あからさまな内政干渉に必ず怒る。そうとなれば改憲への動きに弾みがつくってなモンです。やるなら覚悟してやったほうが良いですよ?中国と韓国は。改憲を阻止するつもりでやった内政干渉が、日本国民を最も改憲に傾かせる原因になるかもしれませんので。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:国民投票法案成立 ようやくですよようやく
関連エントリー2:中日新聞 ホントは民主主義なんて大嫌い!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
決して勝てない相手の復活ですからね。
 特定アジアである中韓にとって普通の国日本の復活は、一度も勝てた事がない相手がリングに戻ってくるって事ですから。付け加えるなら近代になってロシアを破った唯一の国でもあります。
 特に中国には痛いでしょう。朝鮮は中国のオマケ的位置でしかないですからまあ無視で良い。北のブラフの核はいい。問題はミサイルとBC兵器です。そこだけ気をつければ無視で良いでしょう。
 現状変更を願う中国にとって九条の枷が外れた日本は、現状維持の為に中国を制する行動を躊躇する根拠がない。
 悪夢でしょうな。
 粛々と枷を外し、普通の国となる事が、護憲論者には皮肉な事にアジアの平和に貢献するとう事態になるんでしょうね。
 改憲して、例え中国が戦争で死滅しても、日本は社会システムを維持できる能力を持つ事。毛沢東的戦争観では絶対に勝てない国になる事。
 改憲と時代に対応した国へのチェンジだけが、特亜等の軍事的暴挙から国民を守れる国となる為には必要です。九条というお札では守れないのですからね。
 現実に即した憲法改正へ向かって欲しいものです。
 改正手順がない法など欠陥品です。欠陥品を守ろうとする護憲派の頭ってどうなってんでしょうね?
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2007/05/17(木) 10:00:05 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
前文
前文読むと大したモノは出て来ない気がする、最低の時代・最低の歴史観・最低の政治(宗教党)の時には戦前の憲法を洗い直す方が良いと思う。
2007/05/17(木) 10:13:53 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
いや、別に
警戒するのはいいんだけど、散々人の国の領海領空領土を侵犯し続けて、そのくせ核兵器は十分持ってるアジアの大国とその露払い国が、どの口さらして平和だのなんだの言ってんだか。ひとまず内政干渉ですよ。口をおつぐみなさい。
2007/05/17(木) 12:34:46 | URL | ファイブ #-[ 編集]
なんちゅうか
ふぁ~い(あくび)
とにかく内政干渉でしかない。他国には一切関係ないことなんだが。
それはともかく、朝鮮人は人さらいをし、中国人は大量虐殺してるよね。それって周辺国の脅威になりませんかね?
2007/05/17(木) 13:04:40 | URL | 紅茶みるく #dAUqA4o2[ 編集]
本気でやったら
日本全土を焦土にする軍事力を持ちながら日本を警戒する?

昔毛沢東が言ったように「核兵器は張子の虎」なのん?

日本人が生存し、尚且つ主権を守り抜く決意を持つだけで恐ろしいと言うのなら、もう何も申しますまい。
2007/05/17(木) 13:22:10 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
楽しみが増えた。
 其処まで日本を怖がる理由はナンだろうか、って、丸で冗談の様なレベルでしかない、改正手続法案の通過が、トテモ、インパクトがあった様ですな、改正されたら明らかに困るそれなりの理由を持った連中が居ると言うことでしょうね、勿論、9条じゃなくてですよ。

 さぁ~、それは一体なんだろう、是から楽しみですね。
2007/05/17(木) 18:47:47 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
日本が普通の国になる事を特亜以外は歓迎しておりますが何か。

まあ、サヨク連中には悪夢でしょうが。
2007/05/18(金) 08:06:02 | URL | sotobou line #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。様子見中の中国はまだどう出るか見えてきませんが、以前から憲法改正にケチをつけてきたノムさんは、かなり派手に暴れてくれそうです。期待してますぜ!
2007/05/18(金) 10:19:30 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「コンテキスト」という言葉があります。意味をそのまま敷衍するば、「文脈」という日本語になるのですが、この他にも「前後関係」や「背景」などと訳されることもあります。実はこれ、主にコミュニケーションの場で使用される言葉や表現を決定付けるとても重要
2007/05/17(木) 20:05:09 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
共産4中総で志位委員長「安倍内閣の中枢は靖国派」|政局|政治|Sankei WEB 共産党は17日、党本部で第4回中央委員会総会(4中総)を開き、志位和夫委員長は幹部会報告で、安倍内閣について「平和、民主主義を破壊する暴走をしている。過去の侵略戦争を正しいと思い込
2007/05/17(木) 20:52:41 | 電脳空間「高天原」
ファンの人がいたら申し分けありませんが、最近、宮崎哲弥という名の評論家がテレビに出まくっていますよね。とてもお忙しそうなのに、「よくそれだけ 色んな情報を仕入れることができるもんだ」とものぐさを絵に描いたような生活を送る私は、いつも感心して彼の
2007/05/17(木) 20:55:13 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
喉の奥に突き刺さった骨のように、いつまでもすっきりしないことってありませんか?当然、私にもいくつかあるのですが、今回はそのうちの一つをご紹介致しましょう。別に目の敵にしているわけではありませんが、今回もまた例の噂の人、評論家 宮崎哲弥氏の奇行に
2007/05/17(木) 21:00:02 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
アメリカの日系人議員であるマイク・ホンダによる「日本政府への慰安婦に対する謝罪要求決議案」が米下院に提出されたことなどを受けて、最近何かと取り沙汰されることが多くなった「従軍慰安婦問題」…。前回お約束した通り、今回はこの「従軍慰安婦問題」を歴史
2007/05/18(金) 06:47:52 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
前回のような従軍慰安婦論を書いたことで、バランスを取るためにも、どうしてもここで確認しておかなければならないことがあります。それは、私はあくまで「宇宙的思考」から社会問題を考察しているということです。前回のブログでは、「朝鮮・中国・フィリピ
2007/05/18(金) 20:12:16 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
皆さんは「カーチス・エマーソン・ルメイ」という人物をご存知ですか?彼は、第二次世界大戦期のアメリカ合衆国の軍人で、空軍参謀総長まで登りつめた戦略爆撃の専門家です。実は彼…、第二次世界大戦において、東京大空襲を初めとする日本の焦土化作戦を立
2007/05/19(土) 02:27:05 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
「情報」という日本語は、次の二つの英単語の訳語にあてられています。一つは「インフォメーション(information)」、もう一つは「インテリジェンス(intelligence)」です。さて、大事なのはそれぞれの単語の意味ですが、「インフォメーション(information)」は「
2007/05/19(土) 02:31:24 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
マルクス経済学の中に、「物象化」という概念があります。マルクスの経済学では、人と人との係わりあいの中で成立する事象を、「物が具える性質」と見たり、「物と物との関係」と見たり、或いは、「物的存在」と見たりします。そういうプロットのことを「物
2007/05/19(土) 18:11:15 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
今日もまた、この国の恐ろしい闇に迫ってみたいと思います。先日、横断歩道で信号が青に変わるの待っていたとき、黒色のトヨタ・アリストが、大きな車体を歩道に乗り上げるような形で迫ってきました。何事かと思い、その場に居合わせていた歩行者たちはとっ
2007/05/20(日) 04:21:29 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
オウム真理教を脱会したとされる上祐史浩氏らが新教団「ひかりの輪」を設立しました。一応上祐史浩氏は、麻原彰晃からの脱却を強調していますが、公安調査庁の立ち入り検査では、複数の信者たちが未だに麻原死刑囚の肖像写真や麻原死刑囚の唱えるマントラ(呪文)を
2007/05/20(日) 21:23:25 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
私は新聞をとっていません。「とっていない」というのは読まないということではなくて、特定の新聞社のものを定期購読していないということです。何故なら、ある観点に偏ったイデオローグに染まりたくないからです。一番いいのは、経済的事情が許すなら現存す
2007/05/21(月) 03:12:20 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
現在、地方含む日本全体の長期債務残高総額は1127兆円にまで膨れ上がっています。こんな膨大な借金を抱える政府を実際にはだれが支えているかといえば、源泉徴収で所得税をかすめとられている全国2000万人の納税者たちです。1127兆円の借金を実質的な納税者数
2007/05/21(月) 03:30:49 | どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。