管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日新聞 偏向記事は我々に任せろ!
 当ブログを開設してからこれまで、たびたび取り上げてきた朝日@ジャーナリスト宣言(笑)新聞の偏向記事。しかし最近では中日(東京)、道新などといった電波強めの地方紙が台頭し、朝日の記事を取り上げる回数が減っていました。

 地方紙の勢いがスゴすぎるのか、それとも朝日の電波が弱くなったのか。その辺はよくわかりませんが、最近の朝日は元気がないように思える・・などと心配(嘘)しておりましたら、久しぶりに酷い偏向社説を世に送り出したようです。こちらをご覧ください。(asahi.comから以下引用)

沖縄の明日 自治州は見果てぬ夢か

 「復帰措置に関する建議書」。本土復帰前年の71年11月、当時の住民側の自治機構である琉球政府は、沖縄の望ましい未来像を描いた建議書をまとめた。

 450年に及ぶ琉球王国は、明治政府によってつぶされ、日本に組み込まれた。戦後の沖縄は米国の統治下に置かれた。そんな歴史を踏まえ、自治の確立を強く求めた。もう一つ、願ったのは「基地のない平和な島」である。

 だが、琉球政府の屋良朝苗主席が建議書を携えて上京した日、基地を固定化する沖縄返還協定が、国会で自民党によって強行採決された。

 建議書は政府の施策に反映されなかった。とはいえ、その思いは沖縄で脈々と息づくことになる。その表れの一つが、最近の「沖縄自治州基本法試案」だ。

 学者や自治体職員、市民らでつくる沖縄自治研究会が、3年半に延べ約5千人の参加で議論を重ねた。自治州は、いま論議されている道州制の権限を越え、独立にもっと近づこうというものだ。

 「議会・行政は『人権の砦(とりで)』となって住民の基本的人権を守らなければならない」。そんな条文には、いまの県の制度や道州制では力が弱すぎて沖縄の社会を守れない、という思いがこもる。

 本土復帰後の沖縄は、国の特別措置と巨額の公共事業で支えられてきた。しかし、国の財政状況を見れば、基地を抱えるゆえの特別扱いはいずれなくなる。そうなれば、沖縄県や県内の市町村も破綻(はたん)する。それが研究会の旗振り役の島袋純・琉球大助教授の見立てだ。

 自治州では、課税や財政支出に大幅な自由を獲得する。そのうえで、地域にそぐわない公共工事をやめ、身の丈にあった行政や社会をつくっていく。

 試案は「米軍基地の完全撤去」をめざすものでもある。

 課税権を持つ沖縄自治州は、米軍にも企業と同じ原則を適用するうえ、環境税や迷惑税などの導入も考える。このため、高額の課税が見込まれ、米軍や日本政府に重荷となり、米軍は撤退する。そうしたシナリオが描かれている。

 自治州は、憲法95条に基づき、一つの自治体だけに適用される特別法でできる。研究会はそう主張する。

 もし、法的に可能だとしても、こうした自治州がすぐに実現できるとは、とても思えない。またもや沖縄の「見果てぬ夢」となるのかもしれない。

 だが、沖縄では厳しい歴史の節目に、自立を求める機運が高まる。琉球王国が解体された時も、対日講和条約で日本から切り離された時も、そうだった。

 沖縄には、琉球王国の鮮烈な記憶が残っている。米軍の支配下で少しずつ自治権を広げていった闘いの自信もある。

 そうした独特の歴史を背景に、沖縄の声が日米両政府にどうしても届かないとなれば、自治州への動きはいっそう高まっていくだろう。


 ・・何だかこの記事『だけ』を見ると、沖縄県民のほとんどは米軍の完全撤退を願っていて、ホントは日本から独立したいんだと思っちゃいますね。が、先の沖縄知事選で与党候補が勝ったことからもわかるように現実はそうじゃない。確かに基地がウザイということはあるでしょうが、経済的に依存している側面もかなりあるわけです。

 で、自治州と簡単に言い、身の丈にあった行政や社会を作っていくなどと言ってるわけですが、米軍が『完全』撤退して自治州になれば、米軍が落とす金は入ってこない、日本政府から入ってくる金も激減する。今より『かなり』貧しくなるのは火をみるより明らか。賢明なる沖縄県民の皆様がそんな愚かな選択をするとは思えない。

 こんなのは絵に描いた餅でしょう。もちろん描いたのはアッチ系。決して多数の声とは言えないわけですが、朝日はあたかも多数の声であるかのように言う。サラッと『基地が無い=平和』などという『誤った認識』をバラ撒く。いやいやさすがに偏向記事を書かせたら一流ですな朝日さん。貫禄が違います。
 

banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
支那様の配下になれと言いたいのか?
売国新聞朝日らしい記事だ。
沖縄を日本から独立させ、支配下に置きたい支那の指示を受けたらしい。
ジャーナリスト宣言が聞いて呆れる。
真実を書くからジャーナリストじゃないのか?
電波記事それも社説に書くとは朝日の立場を鮮明にしたな。
こんな新聞は廃刊にせよ!!
2007/01/15(月) 08:06:10 | URL | 青雲大空 #mQop/nM.[ 編集]
アカヒは沖縄を支那に献上したいのか!!
基地収入がなくなる事のほうが困ると、沖縄の人達が判断した。当然でしょう。

それに、例え米軍がいなくなろうと、沖縄の基地は自衛隊がそのまま使用する。これはまず間違いない。

しかもシーレーン防衛の問題がある。日本の航空自衛隊と海上自衛隊だけでは、太平洋、インド洋全般の広域制海を防衛するのは不可能。

だから、米軍の後ろ盾が必要である。沖縄がいかに日本にとって、重要な役割を果たしているかを知らない人が多すぎるように感じる。「資源供給線」を防衛するには、沖縄に基地がなくてはならない。

アカヒは売日新聞共々、支那に帰還させるべき。存在悪だ。
2007/01/15(月) 08:16:06 | URL | 鳩嫌い #-[ 編集]
思い出した
朝日の記事を読んでいると、漫画家「小林源文氏」の作品の一つを思い出した。
歴史背景は冷戦真っ只中、日本が日米安保を破棄し、ソ連と軍事修好条約を結び、米軍が出て行った基地にソ連軍が新たな主人として入ってくるところから話が始まりる作品なんですがね。その作品の中で、朝日のような新聞社と、アッチ系の方々は真っ先にソ連から粛清を受けるんです。もう、二十年近く前の作品です。
2007/01/15(月) 09:22:35 | URL | パトリオット #-[ 編集]
沖縄の帰属意識
鎌倉時代の元寇(「文永の役」と「弘安の役」)は有名な史実ですが、尚氏王朝(琉球王朝には四つの王朝があった)に先立つ英祖王の時代に二度にわたり元寇の侵略を受けています。
英祖王は海運立国であったその技術と戦略で二度にわたる元寇の侵略を撃退しました。この史実はいまでも沖縄の人々の間で語り継がれています。
沖縄の方言は日本の平安時代の言葉に近いとも言われます。
先の戦争で多くの犠牲を払ったにもかかわらず、沖縄の人たちには日本人としての帰属意識が強くあります。大戦当時、天皇に対する敬愛の念と忠誠心が極めて強く、そのために多くの玉砕が免れなかったともいいます。まさに日本本土を死守することで自らのアイデンティティを確立したのです。
よく中華帝国の朝貢国であったことが強調されますが、現実の歴史で中華からの恩恵はひとつも受けてはいません。
私は、いまでも沖縄の人々には強い日本への帰属意識があると信じています。



2007/01/15(月) 09:41:37 | URL | shudo #-[ 編集]
卑劣さは不変
記者は沖縄を自治州にしたいのだろうか。明治の御世、琉球王は日本国の貴族に迎えられている。対日講和条約で日本から切り離されていた時は、本土復帰の運動が繰り広げられた。

物事は良し悪し相半ばする。琉球王国の記憶が鮮烈だというのなら、具体的に示すべきだ。記者のばかげた妄想を記すよりも住民に直接問うた結果を記すべきだ。ネット世代が、印象操作されるわけがない。

中共は大量のシナ人を沖縄に送り込んでいる。丁度チベットを支配したように、いつのまにか、沖縄がシナ人社会になっている可能性がでてきている。記者がこのような沖縄を思い描いているとすれば、日本国民を裏切るものであり卑劣極まりない。
2007/01/15(月) 10:14:00 | URL | 名無しの経営者 #-[ 編集]
日本語で書かれた記事??
賞味期限の切れた素材を使って転覆する企業があるのですよ。
日本語で書かれた記事なのかしら? 第3国の言葉で書かれた物を日本語化して載せたのではなくて??
そうだとすれば、素材を間違えているのですから、企業として同じように営業停止、悪質ならば廃業ですわよ。
2007/01/15(月) 10:14:54 | URL | 日本猫 #jWK7zb5Q[ 編集]
基地撤去=平和。。。米軍基地が出来てから一度も沖縄に戦火がないのはどう説明するんでしょうか?どうせ「9条があったから」と言うでしょうが。大体日本レベルの義務教育をうけてるなら自分の書いてる事が論理的におかしいことくらい分かるでしょう。絶対この手の人たちは何が筋が通ってるか分かってるのに利己だけで動いてるよな。

この勢いだと、沖縄と北海道は日帝最後の植民地だから独立させなければならない。とか言い出しそうだな。
2007/01/15(月) 10:52:15 | URL | もっさん #-[ 編集]
沖縄から
一遍米軍が全面撤収したらすぐに日米対中共の第二次沖縄戦が始まるでしょう。

中曽根政権だかの時に「沖縄は東シナ海のキーストーンだ」とのアメリカの発言があったのがどういう意味だか理解してないのか。

お花畑はそれだけで利敵行為ですよ。
2007/01/15(月) 11:59:24 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
戦時中の沖縄を語るとき、相次いだ玉砕や自決についてはに「日本軍が住民を保護しなかった」という文脈でよく喧伝されますよね。でも沖縄戦の直前に東京大空襲(民間への無差別爆撃)を経験している軍首脳からすれば、沖縄住民を米軍に投降させるより、保護してジャングルに一緒に引きこもる戦術を取ったのは決して非難ばかりされるような判断ではなかったように思います。

さらに、沖縄戦ではマスコミは意図的に海軍の動きを無視した報道をしますよね。日本軍を鬼畜のように言う連中に一言聞いてみたい。

「大和は何のために絶望的な状況下で特攻したと思うのですか」

…悲しいことに、反戦左翼からこれに関するまともな回答を聞いたことがありません。
2007/01/15(月) 12:30:57 | URL | 774 #-[ 編集]
少々追記しますと

米軍基地撤退で経済的に苦しくなるので

中国からの援助を期待するとなる。

朝日はそこまで望んでの自治なんですよ
2007/01/15(月) 12:53:08 | URL | d #mQop/nM.[ 編集]
朝鮮国属朝火新聞だから当然です!
日本を特アに引き込む為に毎日、毎日とがんばってます!
by.毎目新聞



2007/01/15(月) 14:23:40 | URL | わたくし、インテリ朝火新聞です! #-[ 編集]
子供でも騙されない
台湾が独立を守るためどれだけ努力し苦労していることか また沖縄の自治独立を夢見るのなら チベットや満州、西域のことにどうして考え及ばないか矛盾しています。
 どうせなら「沖縄もチベットもみんな独立できたらいい」とでっかい夢を語ってほしいよ 朝日新聞。
2007/01/15(月) 14:29:24 | URL | ころ #-[ 編集]
無責任
無責任が売り物の朝日ですが、~沖縄よ中国さまがお待ちですよ~沖縄県人も選挙で答え出したんだけどね。
2007/01/15(月) 15:47:46 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
 沖縄には、古くから琉球独立を叫ぶ一部の勢力が存在しますし、沖縄国体の際、皇太子殿下(今上陛下)ご臨席の開会式での日の丸焼却等がそれですが、経済的にも政治的現実からも、一般の県民から受け入れられて居るとは言い難い。

 しかし、琉球人としての本音は、一体ドウなのか、仕方なく日本人をやっていると言うしかないのか、亦、歴史から看れば、沖縄人の反発は終戦を遅らせた戦前日本首脳に向けられたモノより、それ以前の琉球国として、薩摩国に受けた弾圧に対する反発が大きいと思う、いわば、会津と長州、薩摩の関係に近いと思います。

 何故なら、米国の情報公開によって、今や、日本の敗戦受諾を遅らせたのは、むしろ戦前米国首脳の企みであった可能性が高いことが指摘されているし、敗戦受諾の遅れの被害は、広島、長崎への原爆投下、東京、大阪を初めとする大都市の空爆、満州、樺太、朝鮮での在外居留民への暴行等、殆どの日本国民と共有している、と認識されている筈だから。

 而るに、朝日は「琉球自治区」等と、自分の飼い主に倣った勝手な呼称を妄想して、
>沖縄の声が日米両政府にどうしても届かないとなれば、自治州への動きはいっそう高まっていくだろう
 等と、トンデモナイ話を展開してみせるが、実際の沖縄にその様な機運も、現実的な公算も無い。

 寧ろ、極東のならず者共=エセ共産主義的全体主義国の2国の暴走に危機感を募らせた県民は、保守知事を選択したのではなかったか、有りもしないことを自分の妄想だけを根拠に、恰も、沖縄県民が、日本政府に離反、外国勢力による救済を待っているかの如く、喧伝する。

 自国の治安の紊乱が目的で有ることが明かですから、是が「外患誘致」でなく、ナンだろうか。

 営業停止1ヶ月が相当でしょう。
2007/01/15(月) 16:49:56 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
 基地の無い沖縄ですか、沖縄から基地が無くなれば平和が訪れると考えるのはあまりにも短絡的思考であることは言うまでも無いことと思います。
 この様な言説を振りまくことは私の感覚では、わが国に対する「間接侵略」と言えるものです。
 言論の自由はある、しかし一定の範囲を逸脱し、国家を危機に陥れるようなものであれば、国家として鉄槌を振るうべきものと思う。
2007/01/15(月) 17:53:10 | URL | 基準点 #-[ 編集]
米軍が撤退したら中華人民共和国沖縄自治区になるだけだと思うがねえ…。まあ、中国様命の朝日にとっては、それこそが真の平和なのかもしれんが…。
2007/01/16(火) 00:39:26 | URL | 999 #WzzJX4NY[ 編集]
外国人参政権の沖縄版
沖縄に住む米軍人に参政権を与えよ!!
っつう朝日らしい主張でもするのかと思ったら、違うのねぇ・・・。
2007/01/16(火) 01:36:57 | URL | 岩手の田舎人 #-[ 編集]
アカピや侮日が絶対に報道しない事実
ベトナムから米軍撤退→途端に中国軍侵略・西沙諸島占領
フィリピンから米軍撤退→中国軍による南沙諸島占領開始 &
               ミスチーフ環礁占拠

沖縄から米軍撤退→琉球諸島の中国占領開始
この実現に全力を尽くすアカピと侮日と民主党と共産・社民と・・・
はァ・・・。ちなみにフィリピンも中国は共産党井による勢力拡大が
米軍撤退の布石だったんだってな。

2007/01/16(火) 01:48:59 | URL | 徒然 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。それにしてもこの朝日の記事は味わい深いというか、見ればみるほど酷いと感じます。露骨すぎる。
2007/01/16(火) 11:05:48 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
沖縄自治州の暗い未来
自治州ってプエルトリコみたいな存在でしょう?米軍基地撤退、自治州財政も日本から分離。沖縄の経済レベルが激しく下がるから通貨も分離せざるを得ないでしょう。

失業者があふれ、沖縄円は直ちに紙屑となり、「日本円を持って沖縄に行くと沖縄女が千円で買える」という売春天国に?昔の台湾みたいなものです。

そして、軍事力を持たない「沖縄自治州」は住民投票で中国への併合を議決すると。下関条約後に朝鮮国が大韓帝国として「晴れて独立」した史実を想起します。
2007/01/17(水) 07:54:38 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
朝日新聞の社説である。沖縄を中国様に差し上げるために沖縄県人の多くの言葉を封じ、左翼思想団体や工作員の主張を沖縄タイムスと共に沖縄の声として捏造報道を繰り返しているが、とうとう、沖縄を日本国から切り離し、中国に献上する活動を強化したようだ・・・・http://w
2007/01/15(月) 14:52:08 | 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
実弟の吉澤弘太さん(享年16)を交通事故で亡くしたモーニング娘。の吉沢ひとみさんが14日大阪厚生年金会館で行われたハロー!プロジェクトの新春公演に予定通り出演しました。当初は所属事務所の配慮で降板する方
2007/01/15(月) 20:28:25 | 最新のニュースと主婦の小さな幸せ♪
「田舎の神童」から「国連事務総長」 「潘基文館」 韓国・忠州市 成功称賛、地元が設置へ(西日本新聞) - goo ニュース 潘基文(バンキムン)国連事務総長の地元、韓国中部の忠清北道忠州市が、潘氏にちなんだテーマパークの建設に乗り出す。メーン施設となる「潘基文館
2007/01/15(月) 20:45:24 | 電脳空間「高天原」
 自民党元幹事長の古賀誠といえば同じく元幹事長で媚中派売国奴の巨頭野中広務の後継者であり、これも同じく媚中派売国奴の加トー元幹事長の元側近である。 最近はコイズミ改革で「抵抗勢力」の代表の一人と見なされ、一昨年の郵政国会
2007/01/15(月) 23:05:58 | ステイメンの雑記帖
朝日新聞社出身の某有名ニュースキャスターによると、「2ちゃんねる」は「便所の落書き」だそうだが、そのニュースキャスター氏の古巣・朝日新聞の以下に引用する1月14日の社説は、「便所の落書き」にも劣る低レベルである。 『沖縄の明日 自治州は見果てぬ夢か』 (前
2007/01/16(火) 08:13:11 | 加賀もんのブログ
 搾取される沖縄(琉球王国)の現状に中国の中共日報が政府筋からの情報として憂慮の念を伝えた。
2007/01/16(火) 18:58:42 | 脳内新聞(ブログ版)
 政府の教育再生会議(野依良治座長)は1月下旬にまとめる第1次報告に、「ゆとり教育の見直し」とともに「公立学校の授業時間数の10%増加」を盛り込む方針を固めた。政府筋が15日、明らかにした。  授業時間数の増加は「ゆとり教育の見直し」を具体化するもので、
2007/01/16(火) 22:06:00 | 無党派日本人の本音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。