管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年こそアッチ系勢力の大衰退の年に
 皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。元日、二日とお休みを頂きまして、当ブログ管理人は充電完了元気一杯。本日から更新を再開いたします。本年もひとつよろしくお付き合いくださいませ。それでは新年一発目のエントリーをご覧ください。

 元日、安倍首相は年頭所感を発表し、「憲法が施行されてから60年になる。新しい時代にふさわしい憲法を、今こそ私たちの手で書き上げていくべきだ」と強調し、任期中の憲法改正実現に強い意欲を表明しました(中日新聞)。

 昨年秋、首相に就任してから、安倍氏に期待を寄せる人達を心配させることが何度かあり、私も安倍首相の最大目標である憲法改正の行方はどうなのるか・・と思っていただけに、年頭にこのような決意を述べられたことは大いに評価したいと思います。

 しかしながら掛け声だけではダメなので、今年中には憲法改正に至る道筋を具体的に示していただきたいと思う。首相就任前後から続く執拗なアッチ系マスコミからの批判(イチャモンとも言う)を蹴散らすには、結果を出すしかない。

 ということで、安倍首相には一層の頑張りを期待したいところですが、憲法改正阻止を最大目標とするアッチ系マスコミは、元日から安倍首相の決意に対抗。こちらをご覧ください。(北海道新聞から以下引用)

何を変え 何を守るか*1*「国とは」を問い直すとき(1月1日)

 世の中が急速に右に傾いている。

 かつて保守的だと批判された評論家が、今は「左寄りだ」と糾弾される。書店には中国や韓国を敵視して排外的な機運をあおったり、国家を礼賛したりする書物が並ぶ。

 しばらく前には常識と思われた自由、平和、人権という価値は疑わしいもののように扱われている。若い世代にもこの傾向は広がる

 そんな時代に「美しい国」「戦後体制からの脱却」を唱える安倍晋三首相が登場し、保守派の念願だった教育基本法改正、防衛庁の省昇格を実現した。政界には次は憲法改正という空気がみなぎる。

 冷戦が終結し世界は激変した。経済のグローバル化は国境をあいまいにした。テロへの恐怖も広がる。人びとは経験したことがない競争にさらされ、不安を募らせている。

 誰もが安心して暮らしたいと願う。しかし、それは首相の唱えるように国家意識を築き直せばもたらされるのだろうか。

 社会が右に傾く今、「国とは何か」を冷静に考える必要がある。

*若者はなぜ右に傾くのか

 昨年八月十五日、小泉純一郎前首相が靖国神社を参拝した。その直後にNHKが番組で実施したアンケートが、若者の意識を映し出した。

 五十歳代と六十歳以上では賛否が拮抗(きっこう)し、二十-三十歳代では賛成が72%に上った。事前の各種調査では反対が賛成よりやや多かったが、首相の参拝映像が流れて支持が逆転し、中でも若い層が突出した。

 格差を生んだ小泉改革の被害者の若者が前首相を熱狂的に支持した。

 保守思想に詳しい北大公共政策大学院の中島岳志助教授は、黒人の抵抗から生まれ、いま若者たちに人気の音楽ヒップホップを例に、右に傾く若者の精神構造を説明する。

 日本のヒップホップの特徴は一部でナショナリズム肯定がうたわれていることだ。ここにはかつてのヒッピーに通じる意識があるという。

 ヒッピーは近代文明を拒み精神的価値を求めた。今も若者は体制に反発し、精神的なものを求めている。

 が、それを受け止める文化がヒッピーを生んだ左の側になく、民族や伝統など精神の尊重を唱えるナショナリズムに接近しているという。

 「右」の考えに違和感がない若者に、前首相の靖国参拝は常識に挑んだ象徴と映ったのではないか。

*それぞれで異なる郷土愛

 政権運営がまずいために安倍内閣の支持率は低下している。しかし、首相の保守的な国家観は、不安を強める社会に受け入れられやすい。

 首相は、著書「美しい国へ」で、生まれ育った国を自然に愛する気持ちをもつべきだと説き、国に対する帰属意識は郷土愛の延長線上に育つと強調している。伝統、文化、歴史の尊重が重要だとも言う。

 郷土を愛する気持ちは多くの人が自然にもっている。しかし、その感情は「国を愛すること」に一足飛びに結びつくものなのだろうか。

 「国」という言葉は幅広い。「お国なまり」は郷土を指す。近代的な国家という考え方なら明治以降に形作られた。国についてはさまざまなとらえ方があり、考え方がある。

 言えるのは、歴史と文化を同じくすることが国の条件だとは決め付けられないということだ。

 日本には沖縄の人びとやアイヌ民族、在日韓国、朝鮮人がそれぞれの歴史や文化をもって住んでいる。一つ一つの地域ですらそれは違う。郷土愛もそれぞれであり、多様な存在を含めて国があると言える。

 改正教育基本法は「伝統と文化の尊重」と、それをはぐくんだ「我が国と郷土を愛する」ことを教育目標に掲げる。伝統・文化を国が認定し国を愛せと教えることは、異なる考え方の排除につながりかねない。

 これは杞憂(きゆう)だとは言えない。靖国参拝に反対した自民党の加藤紘一氏の実家が放火され、昭和天皇発言を伝えた新聞社に火炎瓶が投げつけられた。が、当時の小泉首相、安倍官房長官には言論を脅かすテロを積極的に非難する姿勢はなかった。

*憲法をめぐる重要な岐路

 国とは何かを考えることは憲法を考えることだ。安倍首相は在任中の憲法改正を明言している。次の国会で改正のための国民投票法成立をめざす。改憲の動きは加速する。

 自民党が一昨年まとめた憲法草案は、戦争放棄を定めた九条改正と並んで国をめぐる記述が焦点だ。

 草案前文は「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る」ことが国民の責務と記す。

 権利と義務の項では「自由と権利には責任及び義務が伴う」とし、「公益及び公の秩序に反しないよう自由を享受し、権利を行使する」ことも国民の責務だとしている。

 近代立憲主義で憲法は、歴史的にみて独断専行に陥りやすい国家に、守らなければならない人権の尊重や、してはならないことを規定し命じるものだと理解されている。

 自民党草案は現行憲法が基づくこの理念を退け、国が国民に責務を課して秩序を回復しようとしている。

 これでは、国の方針以外は認めない窮屈な日本にならないか。めざすべきは多様な考えの人びとが共に生きる国だろう。今が重要な岐路である。世代を超えて「国とは何か」を考えたい。(5回掲載します)


 こんなんが五回続くんか・・年頭からウンザリさせられる話であります(笑)。ツッコミどころが山ほどあってどこから手をつけていいのか、正月ボケの頭にはちょっとばかりキツイですが、ツッコミ漏れはコメンテーターの方にお願いするとして、なにはともあれ行ってみましょうか。

 まず初っ端のこれ。『かつて保守的だと批判された評論家が、今は「左寄りだ」と糾弾される』って待てよ。糾弾されてるのは『左寄り』だからじゃないだろ。自称左寄り・自称リベラルの人達ってのは、なぜかすべからく売国系なんだよ。『外国を礼賛して『日本なんかダメだ、どうでも良い』とかやってるから叩かれるの。

 次の『自由、平和、人権という価値は疑わしいもののように扱われている』ってのもおかしいですね。これらの価値を疑わしいと思ってるんじゃないだろう。これらの価値を盾にして勝手気まま好き放題に振舞ってる人、団体が『疑わしい』んだよ。そこんところを間違ってもらっては困る。

 で、脳がカチコチになってるためなのか、なんとか自分達に理解できるよう無理やり成型した今の若者についてのアレな分析へのツッコミは置いといて、『郷土を愛する気持ちは多くの人が自然にもっている。しかし、その感情は「国を愛すること」に一足飛びに結びつくものなのだろうか。』というアッチ系特有の考え方にツッコミを。

 あのね、いつもいつも『国を愛する』という言葉に過剰反応されますけれども、郷土を愛すると同時に自分の生まれた国である日本を愛するのも自然なことなんだよ。多様な考え方を尊重しろ!と偉そうに言ってますが、国を愛するという考え方への否定を強要をしてきたのはあんたらアッチ系だろ?どの口が言いますかという話です。

 それに、国を愛しましょう伝統・文化を大事にしましょうと言ったところで、それが郷土愛や地方の伝統・文化、それぞれの考え方の排除に繋がるなどという話にはならない。それぞれの故郷、それぞれの伝統・文化・それぞれの考え方の延長線上に日本という国の姿があり、これは逆から辿っても同じだ。

 ただし、日本に生まれ暮らしてるんだから、あからさまに日本を否定したりするのはやめようよ、ということ。地球市民だか外国の工作員だか知らないけれど、これまではこういった人達の声が大きすぎたために、多くの日本国民は自然な感情を持てないでいた。自然な感情を持とうという考えを『右傾化』と呼びたいなら、どうぞ好きにすればいいさ。そんな的外れな呼び方をしても流れは変えられない。
 

banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうやら最初のコメントのようで。
あけましておめでとうございます。やじ侍殿。
 サヨクにとって、没落の予感がひしひしと感じられると言わんばかりの電波な内容ですね。
 人権と平和を守るの実行力のある方法は、サヨクが信奉する空虚な「憲法を守れ」と叫ぶことではない。それを理解している人が増えただけです。
 それが解っていても、そんなの認めたくないという思いがひしひしと感じられますね。
 何とか普通の国日本への道がより確かなものになって欲しい。そのために、まず憲法改正。法はお経ではない。一度も改正していないという異常な状況を打破して欲しいものです。
 サヨク根絶に有効なのは、彼らからお経を奪うことと考えてます。
 海外のサヨクはともかく、日本のサヨクはお経を繰り返しているうちに頭が劣化してるのが多いです。お経が無くなって自分で考えろ担ったら、自滅するでしょう。
 日教組とかあそこら辺は特に。
 海外に出る機会が増えて、反日国家以外での日本を見て、日本という国をきちんとみているだけですしね。
 それでは。
2007/01/03(水) 09:21:28 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
謹賀新春
明けましておめでとうございます。

「右も左も日本人も特亜もあるものか、若人は、気楽に自由に発言をするのだ、ベラボウめぃ!左翼紙は、真の友好を何と心得る?」

私は、これが今年以降の主流になると踏んでいます。

>地球市民だか外国の工作員だか知らないけれど

勘違いした日本人が多過ぎたのです。
実は、外国人も迷惑しているかも知れませんよ(苦笑)
2007/01/03(水) 10:16:40 | URL | nanashi #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
昨年中はいつもブログを楽しみに読ませていただきました。
今年もまた楽しませていただこうと思っています。

さて今回は・・・オイオイ道新だよ・・・オヒザモト。
しかし本当に地元ながら道新記者の壊れっぷりには、ある種爽快感すら覚えますね。

やじざむらい様の突っ込んでいないところで軽く突っ込みを。
>今も若者は体制に反発し、精神的なものを求めている。
わ~、見事なステレオタイプの発言。
>多様な存在を含めて国があると言える
のなら、若者も多様なんじゃないでしょうかね?
こういう書き方は若者を尊重しているようで実は、若者をバカにしているってことに早いトコ気付いていただきたいものです。
2007/01/03(水) 10:20:03 | URL | caos #ZKEs3CJw[ 編集]
左系?がアホな事を
左系の人達がアホな事を連発、間違いばかりを繰り返すのが原因じゃないのかな、右と思って居たのが普通だと判っただけの事。
在日韓国、朝鮮人て日本人じゃないのだから関係ないよね、郷土は韓国、北朝鮮だろうに。
2007/01/03(水) 10:45:01 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
あけましておめでとうございます。
謹賀新年!
あけましておめでとうございます。
今年も売国サヨクを叩き斬って下さい。


憲法改正についてなにやら危機感を持っているようですな、あっち系の人たちは。
特に九条を世界遺産にして未来永劫残そうなんて事をおっしゃる御人もいらっしゃるようで。
【非武装】【平和主義】【戦争反対】 どれもすばらしいが、日本の持つ
【技術】【資産】【文化】を一円オークション並に叩き売りたいようです。

世界中が非武装平和主義にならない限り、日本を守るには憲法改正しか無いと思います。
2007/01/03(水) 11:37:35 | URL | いっくん #-[ 編集]
北海道新聞は共産党が支配するシナの極端な格差をどのように考えているのでしょう?
日本の格差なんて格差と言えるようなものではなく、活力を生むために必要な格差。
2007/01/03(水) 11:44:59 | URL | 学生 #-[ 編集]
在日
日本に在日韓国・朝鮮人が住んでいるって。彼らは日本人ではないんですよ、もう三世・四世なのに日本国籍を取ろうとしなくて、臆面もなく、参政権を要求する。
2007/01/03(水) 11:56:23 | URL | weary_dog #-[ 編集]
お笑い
>日本のヒップホップの特徴は一部でナショナリズム肯定がうたわれていることだ。

こいつら反日新聞は、「ニホン、ニッポン」という歌詞を見つけただけで、右傾化認定したいらしいな。
もう末期状態だろ。
2007/01/03(水) 12:23:42 | URL | LOL #r/xAbbiY[ 編集]
>日本には沖縄の人びとやアイヌ民族
>在日韓国、朝鮮人がそれぞれの歴史や
>文化をもって住んでいる。一つ一つの
>地域で すらそれは違う。郷土愛もそれ>ぞれであり、多様な存在を含めて国
>があると言える。

沖縄の人々やアイヌ民族はれっきとした日本人であり、在日韓国、朝鮮人は何世であろうと外国人である。これを一緒くたにして論ずること事態おかしいのではないか。
2007/01/03(水) 12:40:21 | URL | cyu #-[ 編集]
誠実でないから支持されない
中国や韓国を敵視したり、国家を礼賛したりする書物が並ぶのは、中共が日本の領海を侵犯したり軍備を増強し続け、韓朝が日本を敵視するから、それに国民が対応したものだ。何故その理由を書かないのか。

自由・平和・人権をマスゴミが何故中韓朝に向けて言わないのかと考え、若者の世代は、マスゴミの裏取引の存在を疑っている。

国民は国内の治安悪化に不安を募らせている。国民の支持が教育基本法改正、防衛省成立になった。そのことを記者は書くべきだ。

たった5年の小泉首相の在位で格差を生んだと書いたり、若者を首相の改革の被害者に仕立て上げたり、根拠を提示しない印象操作に、記者の卑劣さを感じる。

沖縄やアイヌを外国人にしようとするなどけしからん。在日は外国人。この記者は知っていて書いている。卑劣極まりない。

自民党の憲法草案前文「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る」ことが国民の責務である。また「自由と権利には責任及び義務が伴う」「公益及び公の秩序に反しないよう自由を享受し、権利を行使する」ことが国民の責務だ。

こういう当り前の内容にも記者はケチをつける。これでは、窮屈だという。そしてめざすべきは多様な考えの人びとが共に生きる国だと書く。多様な人々が共に生きるために守るべき事柄であることが記者は理解できないようだ。
2007/01/03(水) 13:13:20 | URL | 名無しの経営者 #-[ 編集]
伝統と誇り、国民の愛国心がある処に国家がある。
新年明けましておめでとうございます。
日本人の平和ボケ、極左翼、共産派日教組洗脳を、ぶった切って下さり有難うございます。今年もご活躍戴きたたく、宜しく御願い致します。

国家とは、権力が領域と人民を「内外の干渉を許さず」統治する存在であると捉えられているのである。

だが、日本は特亜三国の内政干渉、自国の捏造歴史を棚にあげて干渉しまくる教科書の内容干渉と、日本の皇室まで侮辱する日本の悪口外交を六十年間許してきた。
そのお陰で、伝統、歴史、誇り、秩序、宗教、愛国心が特亜三国に土足で踏み荒らされる結果となった。

特亜三国以外は、日本の支援、歴史、伝統とアジアの独立に貢献した日本を支持している。日本人の誇りと伝統と、当たり前の「愛国心」を取り戻しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相の発言

 「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。
それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、
また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、
日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。

往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由であって、
アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。

私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、
アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴えるものがあり、

ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、
最愛の祖国が解放されることを希望して、
日本に協力した者がいたのである」。

よってセイロンは日本に賠償を求めない、とジャヤワルダナ氏は述べ
「我々アジアの将来にとって、完全に独立した自由な日本こそが
必要である」と強調。

ロシアなどが主張した日本分割案に真向から反対して、これを退けた。

そして、『憎しみは憎しみによってやまず、愛によってのみやむ』
というブッダの教えを引いて、

対日賠償請求権を放棄し、各国にそれに続くよう呼びかけた。
インド・ラオス・カンボジアなどが、この呼びかけに答え、
自発的に対日賠償請求権を放棄した。

参考資料: 一九五一年九月、サンフランシスコ対日講和会議の席上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2007/01/03(水) 13:22:15 | URL | K・SHAW #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。
初めまして。いつもブログを拝見している者です。
若輩者ですが、どうぞよろしくお願いします。

>伝統・文化を国が認定し国を愛せと教えることは、異なる考え方の排除につながりかねない
「排除」ではなく「制限」でしょうに。
左翼や中朝の意向に散々配慮した結果、
日本は国益や伝統・文化を失いかねない事態に直面しています。
その風潮を改善しようとしているだけだと思うのですが。
2007/01/03(水) 13:46:13 | URL | 明日を夢見る名無し #-[ 編集]
日本の愛国心を排除しようとする割には特亜の歪んだ愛国教育には寛容で、総理大臣が公務で靖国を参拝するのを非難するくせに日教組教員が公務であるはずの卒業式で日の丸を引きずり下ろし君が代斉唱で起立しないと言う職務放棄を礼賛する。
義務はいらんが権利は欲しいという歪んだ主張をし人権や平和と言う言葉を胡散臭い物にしてしまったそれがサヨク。
今年こそ真に「美しい国」日本を取り戻しましょう。
2007/01/03(水) 13:54:12 | URL | sotobou line #-[ 編集]
ここより左は崖っぷち
右にハンドル切るしか選択肢が無いのが理解出来ない人は奈落の底へどうぞ。

ああ、中共の奴隷になって生き延びるって方法もありますがね。
2007/01/03(水) 14:31:00 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
 道新の記者たちは、2chで北海道バッシングが横行しているのを知らないのだろうか?
 同じ日本人として道民を励ましている人たちを、右翼・ナショナリストと斬り捨てて顧ないのだろうか?
 理想論で郷土愛・愛国を弁ずる前に、特亜と我が国の現実を良く見つめて欲しい。
2007/01/03(水) 14:53:50 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
安倍首相
安倍さんは、就任早々に「教育基本法の改正」「防衛省昇格」という2大偉業を成し遂げました。20年前の政界のホープであった民主党の小沢某は「既に政権末期」とか寝言をほざいているようですが、今年も「一歩後退三歩前進」で大きな仕事を焦らずにやってくれると確信しています。
申し送れましたが、やじざむらいさんのご健筆にも益々期待しております。
2007/01/03(水) 15:29:48 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
明けましておめでとうございます
年末年始の太田の番組といい、新聞の社説には苛々させられます。真ん中を歩いていても【右】だと指差される世の中。
『美しい日本』も『純粋な日本』に替えて、日本が嫌いな人間を追い出しましょう。風通しのいい国になるはず・・・。
今年も楽しみにしています。
2007/01/03(水) 15:42:37 | URL | ねむ #-[ 編集]
謹賀新年
 やじざむらい様、今年も宜しく。
 良いトピックを取り上げて下さったと思います。左翼シンパが80%以上に及ぶ<団塊の世代>が言いたい事を、この社説は如実に語っている。この世代の旗手、若宮啓文氏は、要領が良いから昨年末に時代の流れを感じ取り、別れの言葉を残して第一線から身を引いた。一方、道新に巣食う連中は頭が硬くて立場を去り切れないからぐだぐだ言い続ける。
 まずは、今後の言説が見物です。御健筆を!
2007/01/03(水) 16:29:12 | URL | 茶絽主 #-[ 編集]
大宰相安倍閣下万歳
やじざむらい様、今年もばっさばっさと右も左も切りまくってください。

安倍首相を朝日・毎日が批判しているということは、正しい政道を歩んでいるという証拠です。
安倍政権による中央行政機構改革(省庁再編)、人事任命権によるシビリアンコントロールの行使が本格化することでしょう。地味ですが安倍政権の今後を占う試金石となることでしょう。次官、局長級高級官僚の任命が内閣承認案件とすれば、内閣方針に従わない官僚は高官になれないので、かなりましになるでしょう。安倍首相の決意次第なので、金はかからないのが良い。くだらないリークをやらかせば、高級官僚が左遷、更迭されることになるでしょう。
2007/01/03(水) 20:08:37 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
アッチ系には「たわけ放送」もお忘れなく
ま、このブログの読者なら先刻ご承知とは思いますが‥‥。

しかし、忘れてはならないのは、今や朝日系のメディア(新聞、テレビ)以上の悪辣さをTBSは示しているということです。

石原都知事発言の真意を捏造して、それをコメンテータにも共犯させたサンデーモーニングや、在日犯罪をスルーするNEWS23も怪しからんですが、最近読んだ本には同メディアのあきれた実態が告発されていました。

いまやどこの会社でも事務のアウトソーシングは当たり前で、TBSの報道局でも派遣社員が「裏方作業」のために働いていたのですが、ある一時期、その派遣さん(女性)のシートに「従軍慰安婦席」という紙が貼り付けられ、あろうことか2年近くもそのままだったということです。

これがより深刻なのは、同社では派遣社員は正社員との結婚を期待して同社への派遣を受け入れている女性が多く、それを同社の正社員は悪用して派遣社員を次から次へと「ヤリ逃げ」するものが多数いるとか。

こんな連中が一歩永田町、霞ヶ関へと踏み入れれば「従軍慰安婦に政府補償」をとわめき散らしているのですから、もうなにをかいわんやです。

Tawake Broadcast Station は我ながらいいネーミングだと思っていましたが、TBSの実態はそれ以上に病んでおりました。この菌が全国に蔓延する前に、総務大臣殿、是非駆除(放送事業免許取消)を。後は我が国最古の民間放送局、CBCが引き継いでくれるでしょう。

2007/01/03(水) 21:57:47 | URL | のらくろ #-[ 編集]
明けましておめでとうございます
こういったマスコミが言う国とは政府の事なのでしょうが、民主主義国である日本では政府の人間を決めるのも選挙を通した国民の意思だという原則がすっぱり抜けているようですね(もっとも、国民も選挙で投票さえすれば国政に参加しているという気持ちでいるようですが。選挙区の議員へ問題点を働きかけてこそ国政参加となるはずですが)。

今年もやじざむらいさんにはこういった偏向新聞をバッサバッサと斬り捨てて頂ける事を望みます。頑張って下さい。
2007/01/03(水) 23:18:25 | URL | fen #7XaZTY2Y[ 編集]
今年の展望、既存マスコミの衰退の原因考
>やじ侍様
 本年も宜しくお願い致します。

 年が明けましたが、今年は、来年つまり、08年に予定されている、米国、韓国の大統領選挙に向けて、外交面で極東情勢が大きく動き始める年ですし、団塊の世代の第一陣が大量定年を向かえる年でもありますから、日本社会に今までより更に激しい変化が起こる、新しいフェーズに入って行く元年なのかもしれません。

 こういう激変が予想されているのに、サヨク共は、50年一日として変わらない感があるプロパガンダを、然も自身が信じ切って居るかの様に、新年早々から垂れ流す、もしかして、自分達の自家撞着にも気着けないで居るのではないかと疑ってしまう、それなら正真正銘のアホにしか過ぎない(笑)。

 彼等の主張を煮詰めて行けば、国家自体が悪と言う原点に辿り着く様に思うが、彼等には、現在の人類が国家と言う括りを、或る面では、必要悪として必要としている事が理解できないらしい。

 例えば、↑で、名無しの経営者様が指摘している事を読めば、彼等が「マスコミとして正しく国民のために有るべき姿」を追求しているのではなく、共産主義的な社会革命に向かうベクトルに随う意図を感じるし、其れが理論上なら未だしも、反米反日、にして媚中、親韓であり、潜在しているが、屈朝であり、旧ソ連の工作組織の匂いさえ感じる新聞さえ有る。

 亦彼等は、金の為なら偏向記事でも何でも書く姿勢も併せ持っているから、外部から「彼等が本来有るべき立ち位置」の視点で批判をすれば、真にオカシナ姿が世間に曝されてしまう。

 彼等のこういったフェーズに合わない言動は、大衆の支持を集める事はもぅ無いと思います、紙媒体の情報提供自体、速度的に追いつかなくなっています、生き残れるか否かの問題は、確度がキモなんですが、上記で言っている様な偏向を含んでいる事を、意図的に放置、若しくは、自ら気着けない様では、新聞はもう終わりでしょう。
2007/01/04(木) 09:23:42 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>暇人さん

あけましておめでとうございます。

一度も改正していないという異常な状況を打破して欲しいものです。-

ホントですね。今やらなければ、またしばらくチャンスが来ないかもしれない。

>nanashiさん

あけましておめでとうございます。

私は、これが今年以降の主流になると踏んでいます-

そうなってくれればうれしいなあ。

>caosさん

あけましておめでとうございます。

わ~、見事なステレオタイプの発言。-

ですよね(笑)。一読してコーヒー噴いちゃいました。

>嫌!さん

あけましておめでとうございます。

左系の人達がアホな事を連発、間違いばかりを繰り返すのが原因じゃないのかな-

そうですね。価値、思想に関係なく、関わってる人が胡散臭い。

>いっくんさん

あけましておめでとうございます。

特に九条を世界遺産にして未来永劫残そうなんて事をおっしゃる御人もいらっしゃるようで。-

爆笑の大田でしたっけ?寝言は寝てから言え。

>学生さん

あけましておめでとうございます。

北海道新聞は共産党が支配するシナの極端な格差をどのように考えているのでしょう?-

そういう物は見えないという便利な脳をお持ちなのです(笑)。

>weavy_dogさん

あけましておめでとうございます。

彼らは日本人ではないんですよ-

話の外ですよね。半島系日本人の話をしてるならまだしも。

>LOLさん

あけましておめでとうございます。

もう末期状態だろ。-

ええまさに(笑)。

>cyuさん

あけましておめでとうございます。

これを一緒くたにして論ずること事態おかしいのではないか。-

仰るとおりですね。日本、日本国民の話をしてるわけですから。

>名無しの経営者さん

あけましておめでとうございます。

根拠を提示しない印象操作に、記者の卑劣さを感じる。-

ホントですね。いつもこの手だ。どこかが書き飛ばしたものが、いつの間にか事実扱いされてる。

>K・SHOWさん

あけましておめでとうございます。

日本人の誇りと伝統と、当たり前の「愛国心」を取り戻しましょう。-

ええ、早く普通の国になりましょう。

>明日を夢見る名無しさん

あけましておめでとうございます。そしてこちらこそはじめまして。

左翼や中朝の意向に散々配慮した結果-

あり得ないほどおかしな話になってしまいましたね。もうやめにしよう。

>sotobou_lineさん

あけましておめでとうございます。

義務はいらんが権利は欲しいという歪んだ主張をし人権や平和と言う言葉を胡散臭い物にしてしまったそれがサヨク。-

自分達で胡散臭くしてるのに、嘆いてるんですからね(笑)。わけわからんわ。

>蝦夷王さん

あけましておめでとうございます。

ここより左は崖っぷち-

まさに。はやいとこハンドル切らないとマズイ。

>槿花一朝之夢さん

あけましておめでとうございます。

道新の記者たちは、2chで北海道バッシングが横行しているのを知らないのだろうか?-

単に右翼などとレッテルをはって、罵詈雑言だとしか思ってないんでしょうね。

>おやじさん

あけましておめでとうございます。

民主党の小沢某は「既に政権末期」とか寝言をほざいているようです-

長ーい間、末期症状出続けまくりの民主党が何をいうか(笑)。

>ねむさん

あけましておめでとうございます。

真ん中を歩いていても【右】だと指差される世の中。-

以前に比べると幾分かマシになってきましたが、まだまだマトモだとは言えないですからね。

>茶絽主さん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

まずは、今後の言説が見物です。-

そうですね。国民投票法案の提出が言われるころを狙って、電波だしまくりでしょうから。しっかりウォッチしたいと思います。

>朝日将軍さん

あけましておめでとうございます。

くだらないリークをやらかせば、高級官僚が左遷、更迭されることになるでしょう。 -

こういったことが相次ぎそうです。

>のらくろさん

あけましておめでとうございます。

ある一時期、その派遣さん(女性)のシートに「従軍慰安婦席」という紙が貼り付けられ、あろうことか2年近くもそのままだったということです。-

マジっすか・・でもあそこならやりかねんなあ・・

>fenさん

あけましておめでとうございます。

こういったマスコミが言う国とは政府の事なのでしょうが-

これも卑怯なんですよね。だったら政府と言えばいい。でも、それだと『政府を愛せ』といってんじゃねーだろ!というツッコミが山ほど飛んでくるので出来ない(笑)。

>ナポレオン・ソロさん

あけましておめでとうございます。

日本社会に今までより更に激しい変化が起こる、新しいフェーズに入って行く元年なのかもしれません。-

そうですね。しかしより良い社会にしていきたいものです。
2007/01/04(木) 10:08:12 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
東宮ご一家の有り様に疑問
はじめまして,ブルーフォックスと申します.
私は雅子皇太子妃殿下そして東宮ご一家の有り様に皇室の将来を案じ,サイトを立ち上げている者です.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

雅子皇太子妃殿下は長期に渡り祭祀や公務を休み続けている一方で,静養や私的外出には海外にでも行かれると言った不可解な振る舞いをされ続けています.

国民の中からはこうした妃殿下へのお振る舞いに疑義が上がってきていますが,それをも“ご病気”を理由に擁護し,のみならずそれ以後の議論を封じ込めようとする空気が保守にも左翼にもあります.

しかし,妃のお振る舞いには“ご病気”であることを差し引いてもなお不可解なことが少なからずあります.
例えば皇太子御一家で妃殿下の母方祖父・江頭豊氏(水俣病の大罪人)の葬儀に参列したことです.
しかもこれは,次代の両陛下が水俣病に今尚苦しむ方々の心を無視したことと言わざるを得ません.

また,雅子妃やお父上・小和田恒氏の思想には,かなり反日的・左翼的なものが見え隠れしています.
(詳しくは以下を)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/111808/

雅子妃殿下にせよ,承子女王殿下にせよ,ご皇族としてはあるまじき振る舞いをされていると言わざるを得ません.

このままでは悠仁親王殿下ご生誕で皇位継承はひとまず安泰どころか,次代徳仁天皇陛下の御世にご皇室の権威は失墜してしまいます.

この事態に左翼らは、雅子妃殿下のお振る舞いをご皇室の権威失墜に利用しようとうごめいています.
しかし保守の側はこの問題に関してあまりにも消極的です.この問題を故意に無視したり,東宮ご一家を盲目的に信じていたり,あるいは東宮ご一家を批判する者は全て左翼の工作員としか見なかったり.

先日はさらに,皇室にはあるまじきこととして,高円宮承子女王殿下の皇室スキャンダルがスクープされました.
そのことに対しても,保守系のサイトはほとんどが沈黙してしまっております.

保守派の皆様,こうした問題から目をそむけていていいのですか?
日本と日本人をお守りすべき次代の皇后陛下が反日的・左翼的な思想をお持ちになる,という,あってはならない事態
たとえば維新政党・新風様や,ネット連合新風連の皆様は,この問題をどのようにお考えなのでしょうか?
東宮問題解決に立ち上がりましょう!

※あちこちに伺っていますのでもしかしたらこちら様に伺うのを忘れるかもしれませんが,今後とも,拙サイトともどもよろしくお願いいたします.
2007/02/14(水) 20:20:39 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 元旦は夜明けと同時に玄関先に国旗を掲げました。 どこでも同じようなのですが、祝祭日に国旗を揚げないところが多いと聞きま
2007/01/03(水) 09:42:07 | なめ猫♪
 安倍晋三首相は、年頭所感で憲法改正について述べた。------------安倍首相が年頭所感「改憲論議の高まりを期待」1月1日3時7分配信 読売新聞 安倍首相は1日付で年頭所感を発表した。今年、施行60年を迎える日本国憲法に関して「新しい時代にふさわしい憲
2007/01/03(水) 16:42:52 | 陸奥月旦抄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。