管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 日教組とズブズブベッタリ
 先の臨時国会で成立した教育基本法の改正案。長ーい間、手をつけてこなかった教育基本法を改正するということで、日教組をはじめアッチ系の勢力はパニックを起こし、わけの分からない御託を並べて反対運動を展開しておりました。

 この動きに政界では社民、共産という純アッチ系政党はもちろん、教育基本法改正の必要ありと言い、与党案よりも右だと言われる、つまりもっと日教組らが嫌がる対案を出していた民主党までもが『なぜか』同調。そんな民主党、反対運動の元締め(?)である日教組から、こんなものを貰っていたそうです。こちらをご覧ください。(Yahoo ニュースから以下引用)

日教組、あの手この手 教育基本法審議で想定問答集

12月26日8時0分配信 産経新聞

 日本教職員組合(日教組)が11月下旬、民主党の参院議員らに、教育基本法改正案審議に向けた想定問答集を配布し、質疑での活用を呼びかけていたことが25日、分かった。問答集は日教組の森越康雄委員長の名前で出され、34ページ。日教組の政治団体、日本民主教育政治連盟(会長・輿石東民主党参院議員会長)所属の議員のほか、「協力関係にある議員に配った」(日教組)という

 問答集では、例えば、旧教育基本法の「教育は国民全体に対して直接責任を負って行われる」という条文に関し、質問案に「『直接責任』条項をなくした理由は何か」とある。これを参考にしたのか、民主党の下田敦子氏が11月28日の特別委員会で「条項をなくした理由をまずうかがいたい」と質問。同じく神本美恵子氏(元福岡県教組女性部長)も12月5日に同じ趣旨で追及した

 日教組は、「議員それぞれのお考えがある。(問答集を)活用した議員もそうでない人もいる」と説明。日教組が質問議員に質問内容を押しつけたのか、逆に議員があまりにも不勉強なので、日教組が手助けしたのか、その経緯は不明だが、いずれにしても、改正教育基本法は日教組にとって、かなり都合が悪い法律だったことがよく分かるエピソードだ。

最終更新:12月26日8時0分


 おかしいなあ。民主党は改正の必要ありということで対案を出してるのに、反対運動の元締めからこんなものを貰い、かつ質問にそのまま使うなんて、もの凄く矛盾してませんか?以前のエントリーで指摘しましたが、やっぱりあの対案は『普通の』有権者を騙すための『見せかけのダシ』だったんですね。

 要するにこういうことでしょうか?党としての政策・法案は『一見』マトモそうなのを出しとく。が、本当にその政策・法案を実現・成立させようとすると党内がバラバラになるので、絶対に実現・成立させないという暗黙の了解が党内にはある・・今後、民主がどんなマトモそうな政策・法案を出してきても一切信用できんわ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:重要法案成立 やっとスタートラインに立った
関連エントリー2:民主党 政権交代?冗談はよせ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは
本気で政権取ったら空中分解ですね。

基本政策さえ統一した見解を持たない議員の寄せ集めが日々の行政を運営し続けられるわけがない。

大戦後一貫してまともな野党第一党を持たないという日本の悲劇はまだまだ続きそう。
2006/12/27(水) 07:29:26 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
二本民主党
昔 似たような政党があったような。いまの社民と共産党より左で一つでした。いまの民主はもっと分かりにくい。
2006/12/27(水) 07:56:20 | URL | chonchon #-[ 編集]
相変わらずの民主党。政権を執るのは十年後か二十年後か。日本にはホント、良い政党がないなぁ……。orz

2006/12/27(水) 09:05:44 | URL | nk #-[ 編集]
パリスヒルトンのセックスビデオ第2段(今度は車内もの) &自分のビデオを万引きした防犯カメラ映像!!http://blog.oricon.co.jp/barbie061227/
パリスヒルトンのセックスビデオ第2段(今度は車内もの) &自分のビデオを万引きした防犯カメラ映像!!http://blog.oricon.co.jp/barbie061227/
2006/12/27(水) 10:37:42 | URL | パリスヒルトンのセックスビデオ第2段(今度は車内もの) &自分のビデオを万引きした防犯カメ #2Dq1SfdI[ 編集]
ネットの言論統制が始まるぞ!!
ネットの言論統制が始まるぞ!!

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51256020.html

ネットの“匿名”潰しが狙いか!

 「人権擁護法案」の悪夢が再び

 発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針

 インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。これまでは発信者が開示を拒否すれば、誰が悪質な情報を流したか被害者側には分からず、泣き寝入りするケースが多かった。業界団体は新たなガイドライン(指針)を年明けに作り、来春から導入する。【ネット社会取材班】

 02年に施行されたプロバイダー責任制限法はプライバシー侵害など正当な理由があれば、被害者がプロバイダー(接続業者)に対し、書き込みをした発信者の情報開示を求める権利を初めて認めた。しかし、実際の運用では「どのような内容が侵害に当たるか明確な基準がなく、業者側で判断できない」(社団法人テレコムサービス協会)との理由で、発信者の同意が得られなければ事実上、開示できなかった。

 このため、業界は総務省とも協力し、同法に基づく自主的な発信者情報開示のためのガイドラインを策定することを決めた。原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。

 こうした場合にプロバイダーが被害者からの要請を受け、発信者の同意がなくても、その氏名や住所、電話番号、電子メールアドレスなどを開示できるようにする。

 一方、名誉棄損については、プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す懸念もある」(業界団体幹部)と判断。これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の対象とする。

 被害者は裁判で発信者情報の開示を求めることが多かったが、悪質な書き込みをした発信者を早急に特定し、損害賠償請求できる可能性も高くなるとみられる。

 業界と総務省は一般からの意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。
2006/12/27(水) 10:49:21 | URL | ネットの言論統制が始まるぞ!! #ApulswO2[ 編集]
支持者に問題がある
民主党支持者は在日、同和、日教組、公労組、労組等だ。
在日、同和、日教組は反日団体である。
これでは民主党がどんなに頑張っても国民政党には成り得ない。

このような支持者の望む政治は、日本国民のために成らないのは当然である。
民主党は国民をなめとんのか。
2006/12/27(水) 10:58:30 | URL | 名無しの経営者 #-[ 編集]
これが野党第一党というのが。
 自分らの見解で質疑応答ができないなら勉強すればいい。よりによって自分らと意見が異なる筈の日教組から想定質疑応答のアンチョコ貰ってやるとは。
 これでは政権担当能力等という話ではない。それ以前に議員として使い物になるのが殆どいないと暴露した様なものだ。
 名無しの経営者殿が言う通り確かに国民を舐めている。
 こうなるともう自民に入れる以外選択肢がない。
 民主党には、早く潰れて貰わないとどうにもなりませんね。
 でないとまともな野党形成にかかる時間が増えるばかりだ。
 ま、人が残って入ればですけど。
 残っていて欲しいものです。
2006/12/27(水) 11:18:04 | URL | 暇人 #-[ 編集]
学習能力無し!
なんだ、自ら質問の資料を集める能力も無いのか、政策立案能力も無いと言ってるも同然ですね。
永田メール自爆から全く進歩がありませんね、野合選挙互助会は。
2006/12/27(水) 12:42:38 | URL | こやじ #-[ 編集]
日教組なんかの支持を受けるなよ、民主党!
教員よりも待遇が悪くなってきている一般の会社員を守らないで何が連合だ。
もう本当に昔の社会党だ。そもそも会期末に内閣不信任案って誰の利益になるの?
政権交替をしなければ地方にまだまだ道路を作り、これからも中国に税金をばらまくつもりだよ、自民党は。
野党しっかりしろ!
2006/12/27(水) 12:53:50 | URL | いっくん #-[ 編集]
民主党の解党未だ?
 もぅホンマに、民主党って、国会議員のママで居たい人達の寄せ集めで、選挙互助会とか、特定利権受益者団体とか言うべき代物なんですな、議員立法も覚束無いようで、議院内閣制の一端を担うべき、国民の選良足る政党政治に参画しているとは、片腹痛い、辞めてしまえ、内閣府不信案提出で内閣総辞職じゃなく、お前等が議員を総辞職して再選挙で選挙民の民意を確認すべきだ。

 在日の企業に影で色々表に出せない金を貰っているんじゃ、そりゃあ、在日に強硬手段を使おうとしても反対するワナ、目先の金に溺れて大義を見失ってた歴史に残る好例、つまり永遠の恥曝しですよ、赤松君、もし、横路クンもそうなら、党の名前を選民党でも、鮮民党でも変えて、独立したらどうか、日本在留の朝鮮族の為に有る党なんですから、政党補助金は無し、歳費は国民に選ばれたのですから仕方有りませんが、その他については在日朝鮮族から貰って下さい、パトロンは勿論マルハンでしょうね。
2006/12/27(水) 16:46:38 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
早いうちに本性が見えて良かったです。
政権交代したら、何をしでかすか分かったもんじゃないですね。
2006/12/27(水) 17:19:08 | URL | ミツバ #9L.cY0cg[ 編集]
・・この分では河村議員の南京話も頓挫しているのだろう(産経の阿比留さんのブログにもその経過全く出て来ないし)
維新政党新風ぐらいか?
野党で期待出来るのは・・。
2006/12/27(水) 20:30:04 | URL | 五月雨祭 #-[ 編集]
政治が批判されるのは当たり前ですけど、投票に行かない国民も国民です。

大手マスコミの気が違っているのは事実ですが、ろくすっぽ抗議をしてこなかった国民の怠慢でもあります。

マスコミについて言えばパチンコとサラ金が原因でしょうからパチンコに行かない。サラ金からは借りない、計画的だろうがなんだろうがサラ金には手を出さない。

もう政治家には期待しないで日本国民の一人一人がこれらを実行するのが一番効果的ではないでしょうか?

かつて創●等の宗教が人海戦術の布教活動を行ったのと同じことをすれば片付きます。
机上の空論と言ってしまえばそれでお仕舞い。ですがかつて創●学△はそれをやり遂げたから今の日本の悪夢があるのでしょう。

政党云々よりも人任せな(政治家任せな)考えは捨てた上での政党支持でなくてはならないでしょうね。

2006/12/27(水) 22:53:28 | URL | 毛猫 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんにちは。レスが遅くなってすみません。

>蝦夷王さん

大戦後一貫してまともな野党第一党を持たないという日本の悲劇はまだまだ続きそう。-

ああ・・orz

何とかせねば。

>chonchonさん

いまの民主はもっと分かりにくい。-

そうですね。ホントに何やってるかわからんもの。

>nkさん

政権を執るのは十年後か二十年後か-

このままだと潰れるのが先でしょうね(笑)。

>名無しの経営者さん

民主党は国民をなめとんのか。-

ええ、なめきっておりますです。はい。

>暇人さん

それ以前に議員として使い物になるのが殆どいないと暴露した様なものだ。-

その通りですね。操り人形だよこれじゃあ。

>こやじさん

永田メール自爆から全く進歩がありませんね-

というか結成以来、少しも成長してないんじゃないかと(笑)。

>いっくんさん

そもそも会期末に内閣不信任案って誰の利益になるの?-

誰のためにやってるのか・・間違いなく国民のためではないでしょうね。

>ナポレオン・ソロさん

特定利権受益者団体とか言うべき代物なんですな-

ですね。しかもアレな団体ばっかり・・orz

>ミツバさん

政権交代したら、何をしでかすか分かったもんじゃないですね。-

恐ろしいですね。絶対に政権交代させちゃいかん。

>五月雨祭さん

維新政党新風ぐらいか?-

次の選挙では頑張って欲しいですね。

>毛猫さん

とにかく日本国民はもっと政治に関心を持つべきですね。
2006/12/28(木) 17:12:27 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
党が出来た頃は、スゴく期待していたのに…今は見る影もありません~><
自民党もなんだかあやふやだし…一体どこの政党に投票すればいいんでしょ~か?
全く検討がつきません><
早く誰か『日本人が日本人による日本人の為』の政党を作って~><;

2006/12/29(金) 13:30:07 | URL | 名無しさん #Zr2/WiYY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 産経紙26日付けでは、改正教育基本法の成立に向けた議論の中、民主党が与党・政府案に対してどのように反対をしていくのかの裏事情が、わかってきた記事が掲載されていた。それによると日教組が11月下旬、想定問答集を配布し、
2006/12/27(水) 09:56:26 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
読売新聞(夕刊) 2006年(平成18年)11月29日(4面)「トイレに身隠し 恐怖と飢え体重20キロ代 ルワンダ大虐殺 肉親失った女性来日」?11月29日夕、港区の慶應義塾大学で、ルワンダ生まれのイマキュレー・イリバギザさん(36)(米ニューヨーク州在住)が、講演
2006/12/27(水) 11:22:48 | 江戸摩呂日記 ~メディア千本ノック~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。