管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西日本新聞 軍歌の音がぁ~軍歌の音がぁ~!
 政府・与党が今国会での最重要法案と位置づけていた教育基本法の改正案と防衛庁の省昇格法案が、参議院本会議で採決され、可決・成立したというニュースを昨日のエントリーで紹介しました。

 同エントリーでは、朝日新聞が教育基本法の改正案成立について書いた悔しそうな記事を引用し、ツッコミをいれましたが、防衛庁の省昇格法案について何やら妙な社説を書いている新聞があるようなので、今回のエントリーではそれを紹介したいと思います。こちらをご覧ください。(西日本新聞から以下引用)

軍拡につなげてはならぬ 防衛省昇格

 「防衛省」が来年1月に発足する。

 防衛庁を内閣府の外局から独立させ、省に格上げする関連法が成立した。

 「防衛相」は他の閣僚と同格の権限を得る。2007年度には防衛施設庁を統合し、名実ともに外国の国防機関に引けを取らない組織となる。

 省になれば、内閣府を通していた国防関連法案の閣議提案や財務省への予算要求を、防衛相が直接できるようになる。

 もちろん自衛隊の最高責任者が首相であることはこれまで通りだ。政府は「省になっても、自衛隊の活動内容や規模は実質的には変わらない」と説明する。

 外国への見栄えや、自衛隊員の士気向上といった効果はあろうが、今すぐ昇格が必要という理由にはならない。

 1954年の防衛庁発足以来、省昇格を求める声は根強くあった。あえて「庁」にとどまっていたのは、太平洋戦争の経験と反省から、国民が軍事に厳しい目を向けてきたからだ。

 悲惨な戦争は繰り返さないという国民の総意が、自衛隊を「普通の軍隊」にしない安全弁として機能してきたのだ。専守防衛に徹し、侵略戦争はしないというアジア諸国へのメッセージでもあった。

 しかし、東西冷戦終結後、自衛隊に求められる役割も変わってきた。

 大規模災害救援活動や国連平和維持活動(PKO)で海外に派遣される機会が増え、国際貢献に取り組む自衛隊への評価は肯定的になった。北朝鮮の核開発の脅威は、国民の危機感を募らせた。

 こうした「追い風」が、防衛庁の悲願達成に有利に働いたのだろう。

 だが、組織の格上げは機能の強化や活動範囲の拡大に向かうのではないか。自衛隊が「軍隊」へと変質する第一歩にならないか、との危惧(きぐ)はぬぐい切れない。

 実際、省昇格と併せて、自衛隊の海外活動が、これまでの「付随的任務」から「本来任務」に格上げされた。

 自衛隊が海外で米軍などと行動をともにする機会が増えれば、集団的自衛権の行使に至る事態も生じかねない。

 さらに、政府与党には、海外派遣のたびに特別措置法を定める現行の方式を、随時派遣が可能な恒久法に変えようという動きがある。

 閣僚からは、核保有論議が必要だという声が上がり、集団的自衛権や憲法9条の見直しも取りざたされている。

 NHKの直近の世論調査では、防衛省昇格に「反対」は31%で、「賛成」の25%を上回った。国民は近ごろの安全保障論議につきまとう「きな臭さ」を感じ取っているのだ

 だが、国会の審議は、防衛施設庁の官製談合問題に多くの時間を費やし、省昇格の必然性や安全保障の在り方についての論議は極めて不十分だった。

 「省」という立派な衣の下に、「軍事大国化」という鎧(よろい)が隠れていないか。国民が注視していかなければならない。

=2006/12/16付 西日本新聞朝刊=


 はいはい。箸が転げても『軍靴の音が聞こえる~・戦前回帰に繋がる~』という、アレな人達の毎度の反応ですね。もう飽き飽きしちゃいます。書いてる本人も飽きないんですかね?それとも考えるのが面倒なので、単にテンプレートに沿って書いてるだけなんでしょうか?考えずに書くのは楽ですもんねえ。

 で、『あえて「庁」にとどまっていたのは、太平洋戦争の経験と反省から、国民が軍事に厳しい目を向けてきたからだ』なーんてさらっと断言しちゃってますが、これ本当ですか?早くから問題意識はあったものの、先送りに先送りを重ねただけだと私は思っていましたが。記者の妄想をあたかも事実であるかのように書くのは問題なんじゃないかなあ?

 使い古しのテンプレートを使い、妄想を元に記事の内容を組み立て、ほぼ半数が答えてない(あるいはわからないと答えた)世論調査を引っ張ってきて『きな臭い』、最後にはオドロオドロしく『「省」という立派な衣の下に、「軍事大国化」という鎧(よろい)が隠れていないか』ときた。もう完全にイッチャッてますね。

 最近、またぞろこういった『論調』が目立つようになってきましたが、これってちょっと危険だと思うんだけど。オオカミ少年の話よろしく万が一、本当に国策を誤りそうになった時に、誰も聞く耳を持てないんじゃないのかと。マスコミはいい加減、何でもかんでも『直結』させて記事を垂れ流すのをやめろよ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:軍靴の音が~!という病気
関連エントリー2:重要法案成立 やっとスタートラインに立った
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやいや
「普通の軍隊」の何処が悪いんでしょう。
「実態は軍隊なのに軍隊でないと言い張ってる組織」の方が危険だと思いますが。

この後も「情報機関の整備」など懸案が目白押しです。

新聞屋さんはこの程度のことで軍靴の音を聞いてたら発狂しますよ。
2006/12/17(日) 10:05:54 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
要するにただ気に食わないということ
>名実ともに外国の国防機関に引けを取らない組織となる

これって本当なのかなあ?
名前が「庁」から「省」に変わっても、装備とか法律とか、普通の軍隊にはまだまだ及びもつかないと思いますが。
どの辺が引けを取らないのか具体的に描いて頂かないと困りますね。金を貰って記事を書いてるんですから。

>自衛隊が「軍隊」へと変質する第一歩にならないか、との危惧(きぐ)はぬぐい切れない

後でしっかりまだ「軍隊」ではないと書いてるんですよね。どうなれば「軍隊」になるのか、もっと具体的に書いてくれないと、何を心配してるのか普通の人にはわかりません。
憶測、推測、願望ばかりの文章でも、活字になれば権威が生まれると思っているみたい。いい商売ですね。
2006/12/17(日) 10:27:14 | URL | るな #-[ 編集]
日本を普通の国、まともな国にする為には3軍は是非とも必要である。更に核装備も検討すべし。核は既に米軍基地に配備されているでしょうが。
2006/12/17(日) 11:01:05 | URL | ホイド #-[ 編集]
軍歌の音といえば日本の周辺諸国のほうがよっぽど大きいんですけどね~
北の核もそうですが、韓国でさえ仮想的の北朝鮮をはるかに越え東京も攻撃可能な対地巡航ミサイルを作っています。
まして東京に核ミサイルを向けてる中国の軍事費はしらんぷりなんですよね。
2006/12/17(日) 11:25:26 | URL | まや #G2f.Jh/s[ 編集]
ばかばかしくて話にならない新聞
朝日新聞、毎日新聞、中日新聞、東京新聞、西日本新聞、北海道新聞、京都新聞、シナの毎日新聞、日経新聞・・・皆頑張っています:シナのため、朝鮮のため、創価のため。
皆ばかばかしくて話にならない新聞。そんな新聞を読んでいたら頭がおかしくなってしまいます。まあ、彼等の言動を監視し、そのデタラメ振りをネットで暴いて行きましょう。
2006/12/17(日) 11:36:48 | URL | しろう #-[ 編集]
本来「国防省」が当たり前
まあ、こんな盲目妄想人共に何を言っても無駄でしょうね。
北朝鮮、台湾有事等、様々な危険な状況の中に置かれている、今の日本の現実から目を逸らしている駄目な奴等です。

こいつ等はどうせ米軍基地はいらない、憲法9条マンセーで、防衛予算を福祉に回せとかほざく連中と仲がいいんでしょうな。
2006/12/17(日) 12:16:04 | URL | 鳩嫌い #-[ 編集]
現実を見ていないなぁ、サヨクって。
 元々国防費では世界ランキング十位以内、アジア地域有数の規模と練度を誇る軍隊ですが。国内事情からおかしな状態だったのを正常化するだけ。ま、とりあえずガワを整えるのが省昇格なんですけどね。
 アメリカの力が相対的に落ちている今となっては、日本が集団自衛権を含めた普通に軍隊が仕える状態にならないと国民の安全を担保できないという状況は、きれいに無視してますな。
 日本の隣国である特定アジア三ヶ国で軍事的緊張が高まっている今だからこうなっているだけ。
 この際、全ての公共機関と報道、広告業界には日本国籍を有し、帰化した場合も二世以外は雇用してはならない。雇用済みならば会社都合退職させる等の措置がいるんでしょうね。ま、帰化二世以外の規定は特定アジア人以外には不要でしょうが。あ、コメンテーターも実名でという条件にしましょう。実は特定アジア人というのが何人もいますからね。
 日本の全ての社会システムはまず、日本国籍を有し、日本社会に敵対しない者を優先するべきです。
 安部首相と麻生外相に、大カトーみたいにあらゆる発言の機会に「故に在日特別措置は廃止されねばならない」と言ってくれる人がいないでしょうかね。
大カトーの「故にカルタゴは滅ぼさねばならない」より遙かに穏当なんですし。
2006/12/17(日) 12:22:14 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
もう紙媒体の情報は終わりましたね。
朝日毎日の従軍慰安婦や百人切りの捏造。
日経の天皇メモ、中国投資情報。
読売の靖国批判社説。

早く宅配システムが無くなって資源の無駄が減りますように!
2006/12/17(日) 12:33:47 | URL | いっくん #-[ 編集]
売国奴追放運動を開始しよう。
 いやぁ、国防省昇格おめでとう御座います、是で、日本も普通の国への第一歩を踏み出せた事になったわけですね、初代の国防大臣って誰でしょう、私は、佐藤守元空将さんを推薦します。

 こういう周辺情勢が緊迫して、外務省との連携が大変重要な時代ですから、優れた国際感覚と、旧自衛隊の内部状況を熟知して、全体の状況を冷静に観察出来て、且つ、日本の国防について、しっかりとした考えをお持ちの方でないと、国防省と名前が変わっただけになってしまいます、例えば、事務官上がりで、予算削減にしか興味がない人や、久間さんみたいな、何も出来ない「政治家」は、止めて欲しい。

 西日本新聞ですか、半分は朝日新聞みたいな所ですし、福岡自体の親半島度、容共度は、他の地域の数倍と観られますので、こういう耳鼻咽喉科か、精神科のお世話が必要な方々が多いのも仕方ないでしょう、だって、周りの常識からして最早日本ではないレベルじゃないですか。

 九州の南端の出身としては、黒潮文化圏で対抗したいところですが、彼の佐藤さんは九州のその地域のご出身らしいのです、九州は、創価学会さえ克服できれば、逆に保守の牙城として復活できます、ですから、先ず、九州から売国奴追放運動を始めればよいのではないでしょうか、琉球だって、保守が勝ちましたからね、そろそろ一般国民にも、左翼は正義でも、平和主義でもない、中韓は、親日ではないと言うことが、浸透してきたようですから。
2006/12/17(日) 12:42:28 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
福岡と言えば、以前武田鉄矢がラジオで「福岡県民は祖先が半島出身だと信じている」と言っていたのを聞いたことがありますが。
ネガティブキャンペ-ンをやって特アの内政干渉を呼び込む方法が通用しなくなったんで必死なんでしょうね。
2006/12/17(日) 14:12:58 | URL | sotobou line #-[ 編集]
外国と同じ?
外国と同じじゃ、何故いけないの?不思議な人達ですね。
軍歌の足音~聞こえるね、中国、韓国、北朝鮮、近所だけでも「どた靴軍靴」がね。
2006/12/17(日) 15:00:58 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
中共新聞
中日新聞は特ア三国マンセー新聞なのはトヨタが大スポンサーだからか?
それとも在日の殿堂パチンコ発祥の地でパチンコ業界に牛耳られているからか?
それとも自虐記事で萌える体質なのか?
大阪、京都、名古屋と拝金自虐メディアの強力な菌を撒き散らす病巣(日教組)に汚染されたんだろうな・・・
2006/12/17(日) 15:17:25 | URL | makotobito #-[ 編集]
反日特殊勢力は”国際平和維持庁”や”ぼうえい機構”なら例え核武装しても認めてくれるんでしょうかね?世界各国は自衛隊を軍隊以外の何者でもないと見ているのに、軍隊として当然のことができない異常さが際立つ現状です。セルフなんたらなんて日本が自称してるだけだし。軍拡がイヤだったらまずロシアも含む特アに軍縮させてみろ!の言葉を腐れメディアに叩きつけてやりましょう。
2006/12/17(日) 15:43:55 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
軍靴の音より怖いもの
>『あえて「庁」にとどまっていたのは、太平洋戦争の経験と反省から、国民が軍事に厳しい目を向けてきたからだ』なーんてさらっと断言しちゃってますが、これ本当ですか?

いつもの手口ですね。
勝手に妄想していて、それがあたかも本当のことだったように刷り込む手口。
これこそが共産主義の足音が聞こえてきて怖いものです。
2006/12/17(日) 16:08:11 | URL | じだん #-[ 編集]
下劣なマスゴミ
どうして日本のマスコミはどいつもこいつも(ごく一部の正論誌を除いて)こういう偏向かつ下劣な煽動記事しか書けないんだろうな。だからマスゴミって揶揄されているのがまだわからないか。多くの国民(少なくとも大部分のネットユーザ)はその嘘と欺瞞と偽善に気がついているし、軽蔑こそすれ信用などしていない。

防衛省への格上げについては、やっとここまで来たかというよりもまだこんなところをうろちょろしているのかと言う感じ(まあ野党の妨害工作や来年の選挙のことを考えればよくやったと言うべきかもしれないが)。憲法改正や情報機関の早期構築、スパイ防止法制定など喫緊の課題が山積している。頑張れ安倍政権!!
2006/12/17(日) 16:13:55 | URL | esper #-[ 編集]
自国の自由を自分で守る
自国の自由を守る。その際自分で守るか、自分では守らないか。
憲法で堂々と自分では守らないと書いてしまったのだからたまらない。

西日本新聞は憲法の原則に従って決まり文句を貼り付けているだけ。
情けないのは属国憲法に従って平気でいられることだ。
何故そうなってしまったのか。
洗脳されたか、思考力が無いか、それとも金をもらっているか。
これまでのマスゴミの経緯から判断すると、恐らくそれら全てなのだろう。

安倍さんが本気なら、次は憲法改正に手をつけるに違いない。
新憲法には自国は自分で守ると書かれているはずだ。
2006/12/17(日) 16:51:13 | URL | 名無しの経営者 #-[ 編集]
 隣の先軍独裁国家でミサイルや核実験をしても何も聞こえないのに、庁が省に昇格しただけで、軍靴の響きが聞こえてくる…不思議なお耳の持ち主たちです。

 日本も、海兵隊や侵攻占領能力とまでは行かなくても、公海上でのミサイル迎撃とか、敵基地への先制または報復攻撃力の保持ぐらいまでは考える必要がある。後はスパイ防止法とか破壊活動対応能力の強化か。

 しかし、「名実ともに外国の国防機関に引けを取らない組織となる。」てことは、今のままでは国防力として不十分という認識はあると言うことか?さすがに「諸外国の軍隊に匹敵する組織に」などとデムパを飛ばすほど厚顔無恥ではなかったと言うことか。


2006/12/17(日) 18:50:28 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
つごうのよい耳
福岡あたりだったら海の向こうから中国軍の軍靴の音がバンバン聞こえてきそうですがどういう耳をしておられるのでしょう 耳も左を向いているのか指向性が強すぎるみたいです。 ちょうど位置関係が同じだから思いきって社名も「左日本新聞」に変えたらよいと思います。
2006/12/17(日) 19:18:12 | URL | ころ #-[ 編集]
自国を守るための手段のひとつが軍隊でしょ?
そりゃ外交も自国を守る手段だが、今まさにミサイルが飛来してくる、武装した集団が上陸しようとしているって時に、「平和的外交で解決しよう!」「無防備都市宣言!!」なんて言っても誰が聴く耳持つのか。

それを“周辺諸国”に気兼ねしているからイロイロ付け込まれるのであって、もっと堂々としたらいい。
手を出して来さえしなければ何もしません、ただ自国の安全を護るだけの手段(武装集団と表現すると物騒ですね)です。

許可無く他国の領海をうろついたり、日本と戦争をする仮想映画がヒットするような国、さらにはそういった特定諸国に利するような言動をする“知識人”の何と多いことか。

なにが「軍靴の音」だ、なにが「軍事大国」だ。
日本から巨額の金を毟り取っておいて軍事予算を増大させている国こそ注視しなければならないだろうに。
2006/12/17(日) 20:04:07 | URL | てつ.com #-[ 編集]
「オオカミ少年の話よろしく」は切れ味がなかなか良いです。
2006/12/17(日) 20:09:17 | URL | 知足 #-[ 編集]
はじめまして。
この新聞のデスクは中川(酒)の更迭と言論封殺を紙面で実名(笑)で叫びますからむしろ抑えているぐらいです。
最近は在日参政権付与虚偽投稿・ピースボート礼賛(二面で)・在日コリアン(元北朝鮮籍)の護憲論(爆笑)を政治面で一々電波を出しています。
「寒流事始」というウリナラマンセー&ウリナラ起源話のコーナーやその時南京に居なかった周恩来に救われた妄想満載話や
九州の眉毛の爺様の嘘釈明を垂れ流したりしている変幻自在の高山正之先生曰く「朝日より赤い」新聞です。
九州にお越しの電波浴中毒者の皆様は是非手に取られる事をお勧めします。
九州を含め地方紙は朝日や毎日の影でこつこつ反日に励んでいるのでこれから要警戒すべき対象と考えます。
唯一褒める所が有るとすれば・・今日は一陣会に(軽くですが)触れている様に偶に半島の事情をそれとなく伝える瞬間があるくらいですね。
2006/12/17(日) 20:52:35 | URL | 五月雨祭 #-[ 編集]
読むほうの頭もテンプレート
>それとも考えるのが面倒なので、単にテンプレートに沿って書いてるだけなんでしょうか?

意外とそれが実体だと思いますね。書くほうには思想なんてなくて、「西日本」風の文章を書くことしか考えてないんでしょう。

最近、読むほうの我々の頭の中もテンプレートで、見出しと先頭2,3行を読むと全体の文章が想像できてしまいます。

少しは、意表をつく社説を書いて欲しいものです。
2006/12/17(日) 23:05:58 | URL | ドルフィン #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
皆様おはようございます。

>蝦夷王さん

「実態は軍隊なのに軍隊でないと言い張ってる組織」の方が危険だと思いますが。-

その通りですね。外国から見ても、こっちのほうがよっぽど不気味でしょう。

>るなさん

どうなれば「軍隊」になるのか、もっと具体的に書いてくれないと、何を心配してるのか普通の人にはわかりません。-

そうなんですよね。ホント何を言いたいのかわからん。

>ホイドさん

日本を普通の国、まともな国にする為には3軍は是非とも必要である-

そして日本国民が『軍』という存在を自然に受け止めるようにならねば。

>まやさん

まして東京に核ミサイルを向けてる中国の軍事費はしらんぷりなんですよね。-

この辺のことは絶対に書かないですよね、この手合いは。

>しろうさん

ばかばかしくて話にならない新聞-

考えてみれば、話にならん新聞ばかりだなあ、日本って・・orz

>鳩嫌いさん

こいつ等はどうせ米軍基地はいらない、憲法9条マンセーで、防衛予算を福祉に回せとかほざく連中と仲がいいんでしょうな。-

間違いありませんね。そんなら新聞記者やめて『ご活動』をなさったらよいのに。

>暇人さん

日本の全ての社会システムはまず、日本国籍を有し、日本社会に敵対しない者を優先するべきです。-

そうですね。今は日本に敵対意識もつ人が目立つもんなあ。

>いっくんさん

早く宅配システムが無くなって資源の無駄が減りますように!-

押し紙なんて未だにやってるんですよね。環境破壊だろう。

>ナポレオン・ソロさん

私は、佐藤守元空将さんを推薦します。-

わはは・・楽しいことになりそうですね。

>sotobou lineさん

福岡と言えば、以前武田鉄矢がラジオで「福岡県民は祖先が半島出身だと信じている」と言っていたのを聞いたことがありますが-

金八っつあんマジっすか・・orz

>嫌!さん

近所だけでも「どた靴軍靴」がね。-

ええ、かなりの大音量であります(笑)。

>makotobitoさん

それとも自虐記事で萌える体質なのか?-

ああ、なるほど変態なんだ(笑)。

>日本大好きさん

反日特殊勢力は”国際平和維持庁”や”ぼうえい機構”なら例え核武装しても認めてくれるんでしょうかね?-

それはそれで反対!するでしょうね。ホントは非武装にしたいと思ってそうです。

>じだんさん

これこそが共産主義の足音が聞こえてきて怖いものです。-

工作活動やってるとしか思えないですね。

>esperさん

憲法改正や情報機関の早期構築、スパイ防止法制定など喫緊の課題が山積している-

そうですね。これからが本番だ。

>名無しの経営者さん

安倍さんが本気なら、次は憲法改正に手をつけるに違いない。-

一気に突き抜けて欲しいですね。

>槿花一朝之夢さん

庁が省に昇格しただけで、軍靴の響きが聞こえてくる…不思議なお耳の持ち主たちです。-

というか、何はなくとも四六時中聞こえてるんじゃないかと(笑)。

>ころさん

ちょうど位置関係が同じだから思いきって社名も「左日本新聞」に変えたらよいと思います。-

なかなかアレっぽくて良いですね(笑)。

>てつ.comさん

日本から巨額の金を毟り取っておいて軍事予算を増大させている国こそ注視しなければならないだろうに。-

これも馬鹿馬鹿しい話ですよね。自分の首を自分で絞めてる。

>知足さん

ありがとうございます。

>五月雨祭さん

変幻自在の高山正之先生曰く「朝日より赤い」新聞です。-

うわあ・・九州の中日新聞か・・orz

>ドルフィンさん

見出しと先頭2,3行を読むと全体の文章が想像できてしまいます。-

こういう状態は危ないですよね。
2006/12/18(月) 09:57:13 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
('A`)えっと、まず状況を把握できていません・・・本当に良く分からないのですが・・・とりあえず文章をよく読んでみます。
2006/12/17(日) 12:37:51 | 勝手なニュース
在日朝鮮人が「迫害やめて」と街頭活動(西日本新聞) - goo ニュース 北朝鮮によるミサイル発射、核実験などの影響で、在日朝鮮人の子どもたちに対する嫌がらせなどが全国各地で相次いでいることを受け、在日本朝鮮青年同盟福岡県本部(福岡市博多区)は16日、同市中央区
2006/12/17(日) 15:08:36 | 電脳空間「高天原」
韓国の潘基文(パン・ギムン)・前外交通商相が14日(15日未明)、国連総会で事務総長就任の宣誓を行ったちうわけや。http://blog.with2.net/link.php?385960
2006/12/17(日) 17:02:47 | 日暮硯
宣誓後の記者会見で、北朝鮮の核問題で「独自のイニシアチブ」ば発揮する意向ば表明。http://blog.with2.net/link.php?385991
2006/12/17(日) 17:27:13 | 我らの狂気を生き延びるブログを教えよ
アレな人達の毎度の反応/記者の妄想をあたかも事実であるかのように/オオカミ少年の話よろしく万が一、本当に国策を誤りそうになった時に、誰も聞く耳を持てない 以下はhttp://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-836.htm
2006/12/17(日) 20:08:34 | マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会
12/10~17の朝日川柳より。この間、防衛省昇格&改正教育基本法が参院で目出度く可決成立しました。国民の代表が集う国会にて、賛成多数で可決されたのです。つまり、これが国民多数の意思であるということです。しかし朝日信者にとってはそんなことは…(∩-@д@...
2006/12/18(月) 00:35:26 | 朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】
社説(2007年1月10日朝刊) [「防衛省」発足] 憲法こそブレーキ役だ 首相...
2007/01/11(木) 05:36:34 | 次世代マーケティング de 人生 自由自在!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。