管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重要法案成立 やっとスタートラインに立った
 安倍内閣発足から早2ヶ月半。当初から最優先、最重要法案として成立を目指していた教育基本法の改正案、防衛庁の省昇格法案が昨日、参院本会議で採決されました。

 タウンミーティングでのやらせ問題だの、防衛施設庁の談合事件の真相解明だの、麻生外相の不信任案提出だの、野党が行う『いつもの』妨害がありながらも、両法案は賛成多数で可決、成立しました。まずはこちらをご覧ください。(asahi.comから以下引用)


改正教育基本法が参院可決・成立
2006年12月15日17時57分

 安倍政権がこの臨時国会の最重要課題と位置づけた改正教育基本法は15日夕、参院本会議で採決され、自民、公明両党の賛成多数で可決、成立した。民主、共産、社民、国民新の野党4党は反対した。「教育の憲法」と言われる教育基本法が改正されたことで、来年の通常国会以降、多くの関連法令や制度の見直しが本格化する。

 改正教育基本法は今年4月に政府が国会提出し、先の通常国会で継続審議となっていた。旧法にはなかった「公共の精神」や「国を愛する態度」などを教育の目標に盛り込んでいる。基本法自体が「個の尊重」から「公の重視」へと軸が動くことになり、教育現場への影響を懸念する声もある。


 朝日は悔しそうですね(笑)。『教育現場への影響を懸念する声もある』んだそうです。というかさ、法改正されても影響がないんなら意味がないでしょうよ。今まで勝手気まま好き放題に日本の公教育を『私物化』してきたアレな教師達に影響が及んでもらわなければ困ります。

 で、『基本法自体が「個の尊重」から「公の重視」へと軸が動くことになり』なーんてまるでこれまで、個の尊重と公の重視のバランスが取れていたような書き方ですけど、行き過ぎた個の尊重により、例を挙げれば卒業式などでの国歌斉唱、国旗掲揚を実力で妨害する教師が何人もいるという異常事態になっていた。

 つまり個を尊重するあまり(しかも子供の、ではなく教師の!)に公の精神はどこかへ置いてきぼりにされていたんだ。だから『公教育の場』に公の精神を復活させる。もちろん個の尊重も重要なことですから、公と個のバランスをよく考えて子供らの教育にあたる。これの何が悪いのか。

 まあ、これまで個の尊重を言い立てて、それを振り回すなど自由を謳歌してきた教師達にとってみれば、好き勝手できなくなるので反発してるんでしょうが、この手合いの『夢の時間』はもう終わりにしなければならない。改正案成立によって、ようやく『具体的に』改革のメスを入れることができる。

 教員免許の更新制度導入とか教員免許の更新制度導入とか教員免許の更新制度導入とか(もちろん他にもありますが笑)、やるべきことがたくさんありますね。政府・与党には来年の通常国会での関連法案成立に全力をあげて頂きたいと願いますし、決めたことを有名無実化させないよう、最後まで気を抜かないで頑張っていただきたい。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
60年のツケ
今このブログに参加している我々が死ぬ頃、日本の教育現場はまともになっているでしょうか。
安倍さん、教育基本法改正だけでもGJです。憲法改正まで行けるかどうか?
2006/12/16(土) 07:46:34 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
憲法を改正し三軍を持とう。
核装備も已む無し。
鬼畜ロシア、チャンコロ、チョンを打つ可
2006/12/16(土) 08:50:54 | URL | ホイド #-[ 編集]
普通の会社は業務命令に従えなければクビですよ
全く仰る通りですね。
教師にとって、教育現場と言うのは、まず教育という業務を行う場の筈です。
国旗や国歌を教えるのは、公教育の義務であり、業務であるはず。
そこで「個の自由」とやらを言い募って好き勝手し、国旗や国歌を教えない、つまり業務命令に違反しておいて給料をくれ、というのは道理が通らない。一般の会社ならクビですね。
やっと公教育の場の秩序が、普通並みになりそう。
安倍政権も、少しずつ前に進んでいるようで何よりです。
2006/12/16(土) 10:44:36 | URL | るな #-[ 編集]
「個の尊重」・・・
私は音楽愛好家たちと文化活動をしていますが、そこに25歳の女性が参加しています。彼女は自分の両親が小学校の教師であることに、少なからず自慢に思っているようです。
しかし彼女は両親からどんな教育を受けたのでしょうか。約束や時間は守らないし、無断欠席は当たり前。会費等の金銭にかかわることもルーズで、貸した資料などは請求しても返さない。もちろん他人に気遣う事もないし、自分の主張が通らないと子供のようにひねくれる。
この女性の両親は彼女の「個を尊重」してここまで育てたのでしょうね。こんな大人が増えている今、彼等教職員の罪は国賊に値すると思えるのです。
2006/12/16(土) 10:48:09 | URL | shudo #-[ 編集]
60年間の放置プレー
何時もおじゃまさせて頂いております。
反日教師の60年間の放置プレーは、政府、議会の怠慢以外の何物でもありません。
これから基本法に立派な魂を入れて頂きたいと思っています。
2006/12/16(土) 11:08:09 | URL | 橘 江里夫 #Eswt9/eo[ 編集]
木曜日にNHKの国会中継を一部見ました。
鴻池議員の質問、発言には思わずうんうんと頷いておりました。時折笑いも交えながら鴻池氏特有の柔らかい物言いながらも厳しい内容も含んだものでした。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6395&on=1166235063&si=351ea2d6ca624291e212153b2e218cb94&ch=y&mode=LIBRARY&pars=0.30376874414655413

しかしその後、民主党櫻井議員の質問に入ると「規範意識」という言葉を何度も取り上げ、ネチネチと発言・質問を繰り返す。これを見ていると不愉快な思いを抑えることが出来ませんでした。ちょうど来客があり、途中で見るのを中断してしまいましたが、安倍首相も、よく怒りもせずに淡々と答弁しているものだなぁ、自分なら当の昔にキレているだろうな、と感心してしまいました。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6395&on=1166235063&si=351ea2d6ca624291e212153b2e218cb94&ch=y&mode=LIBRARY&pars=0.30376874414655413

昨夜もどこぞのTVで「教育が変質してしまう、子供たちが可哀想だ(心配だ)」とほざいておりましたが、こういう奴らがはびこっているから日本がおかしくなっていくのだなと痛感しました。
2006/12/16(土) 11:20:25 | URL | てつ.com #-[ 編集]
立派な魂を!
橘さんの意見が~正常な国への道。
2006/12/16(土) 12:28:25 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
防衛庁から省への昇格やこの教育基本法改正とやっている事は地味な様で、数十年したらいろいろな評価を受けそうな改革をしてくれる政権ですね。
まぁ、小泉時代の惰性な様な気もするが。
後は、スパイ防止法と入管職員の増員をしてくれればいいんですが、個人的には。
2006/12/16(土) 12:30:06 | URL | いっくん #-[ 編集]
正常化への第一歩ですね。
 個を尊重するのは良い。だが、人間は社会、公に属する環境のを作らないで今の社会を維持できない。そして、近代国家の国民は誰もが公に分類されるシステムの一員としてしか存在しない。それに反することが公然と出来る。それが出来る法であることが異常なのだ。
 ま、教育基本法というのは「お経」で実際の教育の部分にはまだまだ問題は山積みだ。
 異常な教育状況の重要戦犯である日教組と勘違いサヨク教師を、一刻も早く教育の現場から全員たたき出す対策を急いで欲しいなぁと思います。
 まあ、私は昔いじめの被害者だった私の個人的経験から比較しても、今のは既にいじめなんて生やさしい段階ではない。ひどい言い方だが学校の全ての施設(不本意ながらトイレも)に監視カメラをつけていじめ現場が押さえられる監視体制が必要だろう。
 後、いじめ被害者に護身術でも必須にしておいた方が良い。経験から語るがいじめをやるグループは一人一人は弱い。一人を徹底的に怪我するくらいまで痛めつけると、自分が何時そうなるかをおそれて手出しはしなくなった。今風にいうと切れたらボコられると解ればやらない。
 で、ボコられた子の親がどういう育て方をしたとねじ込んできたら、こう言うべきだろう。
「いじめをやる子を育てた人間のくずが何を言うか」
 個人的にはいじめをやる子には顔に「私はいじめをやりました」という入れ墨を入れて良いと思う。後、生涯にわたっていじめ加害者というレッテルが貼り付けられ人性に様々な支障が出るようにする。例えば進学の際にはいじめをやらない事を誓う誓約書を毎月更新しないといけないとか。やったら容赦なく退学。矯正施設送りとか。個人的には後催眠暗示でもかけて、いじめを実行しようとすると小便をどこででも漏らすとか体が震えて何も出来なくなるとか条件付けしてしまうのが一番良いと思うが。
 人権侵害と言うだろうが、いじめは最悪被害者を自殺に追い込む。被害者の生存権確保と再犯防止のためにそれくらいの加害者の人権制限は必要だと思う。人権の基礎は生存権だ。それを迫害するならそれ以上のペナルティが確実について回るのでないと加害者は減らない。
 いじめをやると生涯にわたるペナルティがついて回るとしたら多分激減する。我が身可愛さからだが。
 後は不登校で学習し、進学できる体制を整えるべきだろう。
 学校以外の教育の選択肢を増やすこと。それが必要なのだと思う。
 教育の憲法である教育基本法の改正がその第一歩であって欲しいと思う。
2006/12/16(土) 13:01:07 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
民主党は
結局今回も腰が据わってなかったな。

身体の左右のバランスがおかしいなら思い切ってどちらかを切除すればいいのに。
2006/12/16(土) 13:46:31 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
擬制の終焉
>この手合いの『夢の時間』はもう終わりにしなければならない・・・・

まったくその通りですね。戦後体制の夢にまどろみ、い汚たなく税金で惰眠をむさぼる・・・・。そういう時代は終わった、終わりつつある。
吉本隆明ではないが『擬制の終焉』の見直しがやっと始まった、そんな気がします。
2006/12/16(土) 14:17:11 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
安倍内閣GJ
 アサヒはこの期に及んでも、公より個を優先せよと言いたげですね。自分たちの意見に従わない「個」は、容赦なく叩くくせに(笑)
 それにしても、教育基本法改正、防衛庁の防衛省昇格、新たなスタートラインで日本を「普通の国」に変えていって貰いたいですね。
2006/12/16(土) 14:38:15 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
平成の曹操?
安倍さんは柔和な容貌と華麗な経歴で「お公家さん」的なイメージを持たれますが、首相就任以来の行動からは
「政治は結果のみ。政策実現のためには無理も妥協も厭わない」
徹底したリアリストであるようです。やはり大した人ですよね。安倍さんが曹操に見えてきました。
2006/12/16(土) 15:12:26 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
下のブログをご参考下さい。
まだまだ良からぬ行動を企む輩がいますね。
http://sitebites.homeip.net/blog/203
2006/12/16(土) 17:26:17 | URL | al #-[ 編集]
al さんご紹介のブログの記事をいくつか読みましたが頭の悪い私には意味が全く分かりません。お花畑サヨクの皆さんは頭が良いのですね。
2006/12/16(土) 19:13:53 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
個あっての公であり、公あっての個であると思います。唯物的価値観の中で
「個」だけを尊重させる教育はただ己の
欲望を解き放つものでしかなかった。
知、律、礼最低でもこの三つは人間に
必要でしょう、鴻池議員の語る内容は
大きく頷けるものです。
2006/12/16(土) 20:29:33 | URL | sesiria #flPMGraQ[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>おやじさん

今このブログに参加している我々が死ぬ頃、日本の教育現場はまともになっているでしょうか。-

もっと早くその日がくるのを願ってます。

>ホイドさん

とにかくまずは普通の国にならなくちゃですね。

>るなさん

安倍政権も、少しずつ前に進んでいるようで何よりです。-

まだ始まったばかりですもんね。こうやって積み上げていけば、外野がギャアギャア言っても問題ないでしょう。

>shudoさん

この女性の両親は彼女の「個を尊重」してここまで育てたのでしょうね-

しかもかなり履き違えてますね(笑)。

>橘 江里夫さん

これから基本法に立派な魂を入れて頂きたいと思っています-

ですね。本番はこれから。

>てつ.comさん

こういう奴らがはびこっているから日本がおかしくなっていくのだなと痛感しました。-

ホントですねえ。こういう奴らが戦後60年、のさばってきた・・そりゃおかしくもなるわ。

>嫌!さん

立派な魂を!-

そのとおりですね。これは骨抜きにしてもらっては困る。

>いっくんさん

後は、スパイ防止法と入管職員の増員をしてくれればいいんですが、個人的には。-

スパイ防止法はすぐにでも欲しいですね。

>暇人さん

異常な教育状況の重要戦犯である日教組と勘違いサヨク教師を、一刻も早く教育の現場から全員たたき出す対策を急いで欲しいなぁと思います。-

そのためにも、教師の資格を何度も問う制度を作って欲しいですね。

>蝦夷王さん

民主党は結局今回も腰が据わってなかったな。-

フラフラでしたね(笑)。まるで蚊トンボのよう。

>光源氏さん

税金で惰眠をむさぼる・・・・。そういう時代は終わった、終わりつつある。-

この手合いを始末できれば、ずいぶん効率がよくなるでしょうね。いろんな意味で。

>槿花一朝之夢さん

自分たちの意見に従わない「個」は、容赦なく叩くくせに(笑)-

いつものダブスタですね(笑)。

>おやじさん

安倍さんが曹操に見えてきました。-

そうであって欲しいものです。

>alさん

なんかもうイタタタ・・ですね。

>sesiriaさん

個あっての公であり、公あっての個であると思います-

そうですね。どちらが欠けてもおかしくなる。





2006/12/17(日) 11:37:45 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ついに、改正教育基本法が成立した。 まさに、断末魔の叫びを挙げる日教組には”死刑宣告”ともなる法律であり、 加賀もんは、これを歓迎する。 これについて報じる朝日新聞の記事 『改正教育基本法が参営決・成立』 (注;引用は速報時点のもので、その後、文章が付け加え
2006/12/16(土) 10:15:10 | 加賀もんのブログ
 昨日、午前11時から福岡県議会で開かれた文教委員会を少し遅れて傍聴してきました。 11日付で提出した「筑前町立三輪中学校いじめ自殺事件の真相究明と教育の正常化を求める陳情」の取り扱いがどうなるかもあり、急いで4
2006/12/16(土) 11:04:00 | なめ猫♪
教育基本法改正案が成立した。 私たちは与党案に対して一貫して、《「愛国心」「宗教的情操の涵養」の明記、「不当な支配」の文言の削除》の三点修正を求め、二百名近くに上る国会議員賛同署名も集めてきた。また民主党からの修
2006/12/16(土) 11:35:55 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
改正教育基本法が可決・成立。勿論どのニュースも新聞各社も取り上げています・・・新聞各社の社説をどうぞ。  教育基本法改正 「脱戦後」へ大きな一歩だ   Sankei Webより(前略)>安倍晋三首相は、日本人が自信と誇りをもてる「美しい国」を
2006/12/16(土) 12:19:45 | ☆独断雑記 XYZ
この件いつか取り上げようと思っていましたが忙しくてなかなか時間がとれず、昨日気が付いたら改正教育基本法が可決・成立しておりました。日教組は「非常事態宣言」を通達し、国会前で(平日に)座り込みデモをしたり、町でデモ行進を行ったり、国会では民主党と連携して貌
2006/12/16(土) 21:55:39 | にっしー Rhapsody
 ・改正教育基本法と省昇格関連法が可決・成立 ・防衛省法成立 海外へ組織再編急務 「安保」外務省と主導権争い ・「防衛省」来月9日始動へ 海外派遣など本来任務に  ・安倍丸耐えて「脱戦後」一歩 「教育」「防衛」2法通す ・教育基本法改正案の全文 ...
2006/12/16(土) 23:22:16 |  ◆ ケシクズ ◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。