管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土下座・媚中韓派は生きてて恥ずかしくないの?
 過剰な贖罪意識からなのか何なのか、特定の国々の無理無体な要求に応じたり、あるいは応じるべし!と声を上げる政治家がまだまだ沢山おります。一昔前は、この手の政治家がハト派、リベラル派と呼ばれ、政界で大きな顔をして闊歩しておりましたが、最近ではその『正体』がバレ、土下座、媚中、媚韓派などと呼ばれるようになり国民の間で蔑みの対象になってきている。
 
 国民から白い目で見られているにもかかわらず、信念なのか空気が読めないだけなのか、一部マスコミが相手にしてくれるので、以前と変わらぬ『アレ』っぷりを披露し続ける政治家・・そんなアレな政治家の最近のご活躍をご覧頂きましょう。(東京新聞から以下引用)

外国人地方参政権

自民リベラル派の『苦言』

 在日外国人との共生をうたう「内なる国際化」論が花盛りだった時代が遠い昔に思えるほど、ナショナリスト政治家が主流を歩んでいる日本。そうした中、政府・自民党中枢を歴任した大物政治家が「外国籍住民の参政権」などをテーマに講演・対談した。かつて同党で、それなりの勢力を誇ったリベラル派の支柱的存在だった二人からの「苦言」とは。 (市川隆太、竹内洋一)

 対談したのは、ともに自民党幹事長や内閣官房長官を歴任した加藤紘一・衆院議員(67)と野中広務・元衆院議員(81)。会場の「東京ウィメンズプラザ」(東京・青山)には十一月二十九日夜、仕事帰りの会社員らが詰めかけた。

 大物政治家の対談、しかも表題が「外国籍住民とともに考えるナショナリズム」とあって、会場周辺はテロ警戒の私服警察官らしき姿があちこちに。主催者の「在日から見える社会」実行委員会による入場者の手荷物検査も行われたものものしい雰囲気。会は、野中、加藤両氏の講演後、在日外国人問題の第一人者、田中宏・龍谷大学教授をコーディネーターとする対談に入った。

 対談は、全国各地の地方議会で賛成意見書などが採択されているにもかかわらず、いっこうに前進しない、在日外国人の地方参政権問題が中心となった。一方、韓国では弁護士出身の盧武鉉(ノムヒョン)氏が大統領となり外国人に地方参政権を与えている。

 野中氏は、竹下登日韓議員連盟会長(故人、元首相)時代の事実関係を披歴。「日韓双方の国会議員どうしで、地方参政権を双方で(日韓両国とも)立法化しようと確認書を交換した。日本側で署名した瓦力氏(自民、元建設相)などが何か発言してくれれば、ずいぶん国会の雰囲気も(前向きに)変わったはずだ」と指摘した。

 また、地方参政権付与に前向きな冬柴鉄三・前公明党幹事長への風当たりが強いことに触れ「(外国籍住民が多い)尼崎(兵庫県)が地元だから冬柴さんは熱心なんだ、などと言われているが、そうではない。竹下さんが『冬柴君、君は法律家(弁護士)だから立法化を考えろよ』とおっしゃり、自公連立の時の協定に入れた。公党間の約束なんです」と強調した。

 加藤氏も「地方参政権(付与)に反対する理由は、あまりないと思う」としたが、一方で「国会全体に『(付与は)冗談じゃないぞ』という空気があると、それを押しのけて『それでも(付与すべきだ)』と発言するのは非常に勇気がいる」。右翼関係者から実家を放火された加藤氏の言葉だけに、聴衆も複雑な表情を浮かべた。

 加藤氏は、また「中国、韓国、日本のナショナリズムは、だんだん強くなると思う。(東西)冷戦時代が終わり、自分の国の個性を出すしか、政治のやり方がなくなってくる」とも。領土問題のような「闘争するナショナリズム」、スポーツや経済成長を競う「競争するナショナリズム・健全なナショナリズム」、日本文化を尊ぶ「誇りのナショナリズム」という三分類の考え方を示したうえで「三つ目(誇りのナショナリズム)が強くなるのが一番よい」と述べた

 野中氏は最近の国会情勢について「私は教育基本法改正に初めから反対。野党も審議拒否などせず、国会で反対の論陣を張れば沖縄県知事選挙で勝ったかもしれないのに」。大物から飛び出した“野党指南役”のような発言に、会場がどよめく一幕もあった。<後略>


 野中・・まだ生きてたのかこの人。野中氏は引退した元政治家なわけですが、如何にもアッチ系マスコミが好きそうなスタンスをお持ちなので、未だに重宝されてるみたいですね。この人の正体を知る人間からすれば、教育基本法の改正に反対であると言ったことは、全く驚くに値しない。『会場がどよめく一幕もあった』なーんて東京新聞は嬉しそうに書いてますが。

 ああ、話が脱線しました。上で書いた無理無体な要求の最たるものが、この記事に出てくる外国人への参政権付与の問題。当ブログではこれまで、外国人への参政権付与に反対するエントリーを何度かアップしてまいりましたが、加藤氏に言わせると『地方参政権(付与)に反対する理由は、あまりないと思う』んだそうです。(余談:あの放火事件は、すっかり『良いネタ』になってますね。)
 
 ちょっと待てよ加藤。反対する理由はありまくりですが?国民じゃない人に参政権を付与するなんて狂気の沙汰。ザッツ・オールですよ。地方だからいいじゃないかとか、韓国は外国人に付与してるんだから相互主義だとか、地方で獲得すれば国政も!というのは目に見えてるし、韓国はたったの50人ほどの日本人にしか付与してませんよ?(関連エントリー1を参照)

 日本に半島出身の外国人が何十万人いると思ってるんだ。たったの50人じゃあ何の脅威にもならないが、何十万人もいれば自治体の乗っ取りだって可能。そもそも韓国の参政権付与は、在日韓国人が日本の参政権を獲得するために実施した疑い濃厚。相互主義を盾にして。動機が不純なんだ。そんなことも見抜けずに『反対する理由はあまりない』などという。阿呆ですよ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:外国人参政権付与に断固反対する!
関連エントリー2:外国人参政権付与に断固反対する! PART2
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バ加藤に常識を求めるのは酷というものですよ。
モナカ、山タフ同様すでに終わった政治家ですし。
2006/12/05(火) 08:35:06 | URL | さいたま #2CjJcixo[ 編集]
>野党も審議拒否などせず、国会で反対の論陣を張れば

あれ?あれれ? 民主は、反対ではなく、対案を出してたのではなかたっけ?
いい訳目的の対案だったから、審議拒否で「 弱 者 勝 ち 」を狙ったけど、バレバレで国民から駄目出し喰らったんだよね?違ったっけ?
まー 「 も と 」国会議員で、現実を見る必要がないから適当な発言をするんだろうけど、「 東 京 新 聞 」もいい加減にしようよ。ね?とは思う。
無責任な人の発言を ただ垂れ流して、さもすばらしい正論のように「ハイ!ニュースで~~す」ってどこのチラシだよ。

これなら、サザエさんやドラえもんの「みんな 仲良くしようね」なんて発言もニュースにできそうだ。


2006/12/05(火) 08:43:28 | URL | とん #-[ 編集]
加藤の家を放火したのは朝鮮籍の人じゃなかった?
加藤の家を放火したのは朝鮮籍の人じゃなかったかな?
うろ覚えですか
あと警官が警戒しているのは会場の中の人じゃないの?
2006/12/05(火) 09:15:59 | URL | TTT #2QLxGg/A[ 編集]
政治家の癖に近代国家の前提を知らないとは。
 近代民主制国家の前提は国家に所属する国民のみが参政権を有するです。日本国ではこの前提は日本国籍を有する事。それを知らないでいっているならアホ。知っていて言っているならバッジを外して貰うほかありませんね。
 嫉妬に狂った過去の遺物ほど見苦しいものはないですな。
 ま、総連には破防法適用となったら協力者として御用になり「陰謀だ! 」と喚きながらこの世からフェードアウトしそうですが。
 早く、この手の連中を何とかして欲しいものです。
2006/12/05(火) 09:29:36 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
根性の捻じ曲がった人間はまっすぐな発言ができないのですね。まっとうな日本国民なら真に受けないし、特ア人が他人の話なぞ聞くはずもないしで単なる鼻つまみ者のコイツら二人の相手してくれるのが”ポスト朝日新聞”筆頭の東京新聞のみということは今や最強の嘲笑ネタです。
2006/12/05(火) 09:43:29 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
このような賊が未だでかいツラしていられる状況からして異常。
やっぱり日本では金さえあれば誰でも政治家になれるって事なんですかね…
2006/12/05(火) 10:10:21 | URL | N #o3FgimTE[ 編集]
こいつらの正体を白日の元に晒したorクビを斬った小泉前総理はやはり偉大だったという事ですなあ。
信奉する将軍様の地上の楽園の方が居心地がいいんじゃないですか?
2006/12/05(火) 10:30:13 | URL | sotobou line #-[ 編集]
自公も時効
早く止めなきゃ、とんでも無い国に成る。
2006/12/05(火) 10:31:49 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
野中広務といえば・・・。
『浜ちゃんと』に出演したときのパンダの乗り物に跨った姿しか、もはや思い出さない・・・。
2006/12/05(火) 11:29:58 | URL | ポヨどん #-[ 編集]
特定アジアと付き合うことのリスク
今の中共を見ると、北京や上海等の一部の繁栄の裏側では、昔となんら変わらない虐殺、人権弾圧が平気で行われています。
支那の実態を伝えない我国の政治屋や売国企業、マスコミは真実から目を背け、国民にもその偏向認識を植え付けようとしている劣悪人種です。

こんな世界中のエネルギー等を食い潰し、人権弾圧、麻薬売買、臓器売買、汚染物質を垂れ流し、アジア核拡散の元凶であり、世界保健機構等の国連機関を騙すような国で、オリンピックや万博を開くなど、とんでもない話です。
支那は、世界にとっての癌細胞である事は間違いないでしょう。おまけのコリア国もね(笑)。
2006/12/05(火) 11:55:27 | URL | 鳩嫌い #-[ 編集]
日本は公衆衛生のしっかりした国ですので、腐臭を発してハエやゴキブリを集めるような生ゴミは焼却処分にしましょう。
2006/12/05(火) 12:57:42 | URL | 古尾光 #-[ 編集]
在日に参政権を与えたら、島根や長崎に集まって、竹島や対馬を韓国領にする法案をつくると思う。
こんなアホでもわかる驚異をなんで政治家がいわんの?
早く選挙で落としてよ。
2006/12/05(火) 13:49:01 | URL | いっくん #-[ 編集]
京都市民
部落出身の野中。村山内閣はこういう男を国家公安委員長に担ぎあげ、部落解放同盟や朝鮮総連を大いに助長しました。彼が小泉政権になって、政界を引退したのは、危ないものを感じたからでしょう。、もし引退していなければ、きっと悪行が暴かれ、小菅の住人になっていたに違いありません。彼は売国奴リストのトップ級にランクされる人物。
2006/12/05(火) 13:49:50 | URL | 金正日を尊敬する男 #-[ 編集]
いっくんさんもおっしゃる通り
特定の自治体に他国籍の住人が集まって、韓国なり中国なりに併合して貰おうって決定したらどうするのか。

阻止しようにも現行法では戒厳令も敷けないのだから、自衛隊が超法規的に制圧するしかない。

そういう危険を考えてるのか、この売国馬鹿どもは。
2006/12/05(火) 14:05:51 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
外国籍住民とともに考えるナショナリズム。
なにー、ここでのナショナリズムは
どうやら反日と言う意味らしい。
なにしろ加藤・山崎・野中氏の講演なのだから。
これを聞ききに集まった人達は勿論外国人。

加藤氏など「地方参政権(付与)に反対する理由は、あまりない」と発言している。
この人はどこまで行っても卑怯なんですよ
「反対する理由は無い」と言い切らない。
そして日本文化を尊ぶ「誇りのナショナリズム」などと言い出す。
こんなカスにはもう相手していられない。

相互主義を持ち出すのであればどうぞ在韓外国人参政権を認めないでと言えばよい。

こんな連中を大物と呼び、野中の発言を、“野党指南役”のような発言と形容し、会場がどよめくと書く。東京新聞は、もうどうしようもないほどに時代から取り残されている。
2006/12/05(火) 14:06:05 | URL | docdoc #-[ 編集]
名案 日本帝国万歳
外国人への参政権付与問題と言うのは、一歩間違えれば帝国主義志向と疑われかねない微妙な問題である。ローマ帝国では、ローマ市民はローマ軍団での軍務が義務付けられていた。現代のローマ帝国である合州国は毎年膨大な移民を受け入れているが、市民権を得ることは難しくなっている。手っ取り早いのが米軍に志願することである。日本の参政権を得たいということは、日本社会への忠誠と貢献を表明することだ。この場合だと朝鮮半島国家への忠誠心を損ねるわけである。だが、これらを解決する名案(迷案?)がある。朝鮮半島を日本国が併合し、日本帝国を構成する一属州とすればいい。日本国も7つから10ぐらいの道州制に再編成を検討中であるからちょうどいい。いわゆる二重国籍問題は解決した。日本帝国(かつての大日本帝国と区別するため、「大」という尊称はつけない)のもと、日本人も朝鮮人も台湾人もパラオ人も仲良くしよう。日本帝国の臣民は皆兄弟姉妹である。この名案も日本人から非難されそうだ。あんな奴らと同じだと見られることに耐えられない。独立してやると。
2006/12/05(火) 16:51:18 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
ネガティブキャンペーン展開希望
 國としての括りや、国民の規範を危うくする行為は、即、内乱や果ては戦争に直結する、加藤紘一や野中広務はそれを承知で、言っているのだと思う、ソウでなければ、彼等の内、片方は、一時日本の政治の中枢に居て、キングメーカーの黒幕だったし、もぅ片方は、政界のプリンスと呼ばれ次世代の総理総裁レースのトップを走って居た男、夜明け前が一番暗いと言うが、正に日本はそういう時間帯に居たのだろう。

 小泉さんや安倍さんが、あの「サメ頭でも総理大臣が務まった森」派から出た事を考えれば、現在の日本の目覚まし状況が殆ど奇跡的とも思えるが、朝が来て日が当たり始めると、暗闇に隠れて我が物顔をしてあくどい事をしていた連中の正体が見え始めてきた、日教組、朝鮮総連、日弁連、創価学会、社民党に共産党・・・多くは、状況が読め無いが故に、あちこちで「自爆」を曝しているが、フェーズが変わった事に敵もそろそろ気付き始めた様ですから、是からはしそう簡単には行くまい。

 こういった腐った輩を国会から追放するべく、選挙区へ働き掛けるのが、彼等にとっての一番の痛手の筈「議員成らずば、木から落ちた猿にも劣る」とか。
2006/12/05(火) 17:09:50 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
こんな人物が国家公安委員長であり、官房長官を勤めたのだから、日本が誤った道を進んで来たのは理の当然。邪悪な心性を持った人物が政治の中枢にいた結果が現在の日本の不安定極まりない状況です。田中角栄、金丸信以下村山富市、河野洋平、宮沢喜一、竹下登等々政治の中枢にあってはならない無知蒙昧の姦物共でした。この姦物どもも国を誤った元凶です。自分達の誤りに気付いているのか。生きているものは議員年金を支給されのうのうとして生活し、一人は臆面もなく衆議院議長に納まって反省の欠片もない。かしかし繰言をいっても状況はよくならない。政治の行方をしっかり見守っていきましょう。とりあえず公明党と、自民党内の反日勢力を政権から駆除することが肝要だと考えています。なにかよい方法はないものか。
2006/12/05(火) 17:38:18 | URL | bulldog #-[ 編集]
矛盾
こんばんは

「誇りのナショナリズムが強くなるのが一番良い」
といいつつ
「強制連行で連れてきた在日に差別心から土地を与えなかったのは反省すべき」
とか
のたまってらっしゃる・・加藤氏

いったいどの口がいうんじゃ~と口をひねってやりたい

こんな矛盾だらけのこと言ってたら
今時の会社じゃ「リストラリスト」のトップに載りますよ

いやァ本当に国会議員ってお気楽な商売ですね

終わった議員ではあるけど油断なんてできない
次の選挙ではきっちり落として頂きたいです
こんな売国奴どもが議員をしてるなんて
税金の無駄以外何ものでもないです

2006/12/05(火) 18:12:27 | URL | 神戸っ子 #-[ 編集]
昨日たまたまTVをつけたら国会中継で、冬柴さんが外国人の選挙権について話しているところでした。<以前(戦前戦中でしょう)日本では朝鮮籍の方々が何人も地方議会で議員として活躍していたことがある。韓国では在韓日本人に選挙権を与えているし、在日の方たちは税金も支払っているのだから韓国籍の方に限って選挙権を与えるべきだ。>と言った内容のことを言っておりました。しかし当時は朝鮮が日本の領土であり、朝鮮半島に生まれた人達も日本人だったのだからこそ、そういったことが成立したわけで今とは状況が全く違う。冬柴さんは今になってまた日本と朝鮮の一体化を進めたいのだろうかといぶかしく思いました。それに韓国に長く在住する日本人と日本に住む韓国籍の方とでは人数が圧倒的に違う。北朝鮮籍から韓国籍への国籍変更が簡単に出来るのなら韓国籍の方に限る意味もなくなってくる。台湾や中国、アメリカなどを含むその他の国の出身者やその子孫を差別することにもなる。かといってすべての外国籍の方に日本の選挙権を与えると言うのもあまりにも非現実的。何のために自分の国の選挙権をわざわざ日本国籍を持つ意思のない外国籍の人に与える必要があるのかわかりません。日本の選挙は日本国民のためにあるはずなのに。
2006/12/05(火) 18:28:34 | URL | Mermaid #-[ 編集]
加藤氏に『地方参政権(付与)に賛成する理由は、あまりないと思う』と言ったらなんて返すのか楽しみですよねw

だって本当にないんだもの
2006/12/05(火) 19:25:01 | URL | d #mQop/nM.[ 編集]
分かる話をして欲しい。
》中国、韓国、日本のナショナリズムは、だんだん強くなると思う。
》(すでに)韓国は外国籍人に地方参政権を与えている。
》地方参政権(付与)に反対する理由は、あまりないと思う
 このあたりのロジックが全く分かりません。これだけを読めば、外国人に参政権を与えるのがナショナリズム、と言うことになってしまうんだが?

 それとも野中・加藤は日本の政界に見切りを付けて、韓国で政治活動をすると言うことか?…それなら、大いにやってくれ。
2006/12/05(火) 19:26:51 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
戦後処理をしましょう
密航者が多くを占めてるのに、うやむやのうちに準日本人扱いしてきてしまったんです。国内の戦後処理が未だにできてない証拠なんですから、強制連行 と叫ぶ人達には帰国願って、帰国しないなら日本国籍を取らせる。(本当はイヤやけど)それでも国籍を変えない人達には「完全外国人」として扱う。もちろん日本名なんて使わせません。当然日本人なら選挙の問題起こらないし、外国人なら国籍条項があるんだからこれも問題外。国内の清算をしなければいけない時期でしょう。でないと、バカな人達が「国籍条項撤廃してしまう~。
2006/12/05(火) 22:03:38 | URL | ふしぎ #-[ 編集]
野中は、この講演で他にも「大嘘」をついています。
「戦後作られた社会保障制度のなかに国籍条項があったことで、在日外国人は年金に入れなかった。しかし日本が国際条約である難民条約を批准した事で、外国人も年金に入れることになった。しかし、この改正時にすでに60歳を超えていた、在日外国人は無年金のままなのだ。」 などと。
まるで在日が日本政府の怠慢や差別のせいで、年金がもらえなくなったような言い草。あきれて物が言えません。
2006/12/05(火) 22:33:32 | URL | アサピー #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>さいたまさん

バ加藤に常識を求めるのは酷というものですよ。-

早く政界から出てってほしい。ホントに。

>とんさん

「 東 京 新 聞 」もいい加減にしようよ。ね?とは思う。-

仰るとおりですね。この記事は省略部分も含めてかなり長いものなのですが、全文から腐臭が漂っております。

>TTTさん

あと警官が警戒しているのは会場の中の人じゃないの?-

わはは・・そっちのほうが説得力あるなあ。

>暇人さん

「陰謀だ! 」と喚きながらこの世からフェードアウトしそうですが。-

一日も早くそんな日がくることを願ってやみません。

>日本大好きさん

東京新聞のみということは今や最強の嘲笑ネタです。-

『アレ』同士で仲のよろしいこと(笑)。

>Nさん

このような賊が未だでかいツラしていられる状況からして異常。-

確かに。やっぱり選挙で落とす必要があるなあ。痛感する。

>sotobou lineさん

こいつらの正体を白日の元に晒したorクビを斬った小泉前総理はやはり偉大だったという事ですなあ。-

ええ、そう思います。欲を言えば止めを刺して欲しかった・・

>嫌!さん

早く止めなきゃ、とんでも無い国に成る。-

そうですね。とっとと公明を切って欲しい。

>ポヨどんさん

パンダの乗り物に跨った姿しか、もはや思い出さない・・・。-

わはは・・あの面でアレに乗ったのか・・

>鳩嫌いさん

支那の実態を伝えない我国の政治屋や売国企業、マスコミは真実から目を背け、国民にもその偏向認識を植え付けようとしている劣悪人種です。-

なんのつもりで中国様マンセーやってるんでしょうね。理解に苦しむわ。

>古尾光さん

生ゴミは焼却処分にしましょう。-

有害物質が出そうだけど、放置してるよりはいいか(笑)。

>いっくんさん

島根や長崎に集まって、竹島や対馬を韓国領にする法案をつくると思う。-

やりかねませんね。そして他にもいろんなことをやりそうです。

金正日を尊敬する男さん

彼は売国奴リストのトップ級にランクされる人物。-

ですね。色々やらかしてくれたようですから。

>蝦夷王さん

そういう危険を考えてるのか、この売国馬鹿どもは。-

考えていたとしても、それはそれで良いんじゃない?とか思ってそう・・

>docdocさん

東京新聞は、もうどうしようもないほどに時代から取り残されている。-

終わってますよね。時代に逆行しまくりですから。

>朝日将軍さん

朝鮮半島を日本国が併合し、日本帝国を構成する一属州とすればいい。-

ヤダ!(笑)。

>ナポレオン・ソロさん

夜明け前が一番暗いと言うが、正に日本はそういう時間帯に居たのだろう。-

なるほどそうか。上手いたとえですね。考えてみれば、10年ほどまで酷かったもんなあ・・

>bulldogさん

自民党内の反日勢力を政権から駆除することが肝要だと考えています-

有権者が『公明党と連立を組んでいるのは気に入らない』といって、自民に投票しないと意思表示できればなあ・・でもそれやると民主が勝っちまうし・・

>神戸っ子さん

次の選挙ではきっちり落として頂きたいです-

マジでこいつだけは落とさねば。

>Mermaidさん

冬柴さんの言ってるのは、アッチ方面から聞こえてくるプロパガンダそのものですね。どうしようもない。

>dさん

だって本当にないんだもの-

がははは・・何か言ったとしても、ひとことのツッコミで窮してしまうでしょうね。

>槿花一朝之夢さん

このあたりのロジックが全く分かりません-

もう自分でも何を言ってるのか、わかってないんじゃないかと(笑)。

>ふしぎさん

でないと、バカな人達が「国籍条項撤廃してしまう~。-

怖~・・あいつらならやりかねん、と思う人たちがまだまだいますからね・・

>アサピーさん

まるで在日が日本政府の怠慢や差別のせいで、年金がもらえなくなったような言い草-

野中はホントに悪質ですね。これじゃあホントに工作員じゃないか。
2006/12/06(水) 09:12:02 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
冬ちゃんは更迭をお早めにでしょうね。

そっかが早めに実現すべき目標と掲げたのが外国人参政権ですから。最近も念を押されたようですね。

どうにか公を外しにかからんといかんでしょう。

あと、自幹事長の中ちゃんも自民だけど外す。冬ちゃんが同道と国会で参政権を騙り始めたのも幹事長が中ちゃんだからでしょうからね。
2006/12/06(水) 10:14:02 | URL | 論論 #ApulswO2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国の研究開発費は日本より多い。だが日本政府はまだODAを実施している。↓無能としかいいようがない
2006/12/05(火) 22:47:05 | 勝手なニュース
 安倍内閣が発足してから、在日外国人に地方参政権を与えようとする動きは停滞しているかのように見えたか、「リベラル派」と称する売国政治業者による策動は続いていたようである。外国人地方参政権自民リベラル派の『苦言』
2006/12/05(火) 23:13:13 | ステイメンの雑記帖
ステイメンの雑記帖にて、東京新聞の記事 が紹介されていましたのでご紹介。野中広務 と 加藤紘一 の自民リベラル派が苦言を呈したということ。長いので要点をまとめると、・在日外国人への地方参政権は認めても問題ない・自公連立の時に約束したんだもの・国会全体に在日外
2006/12/06(水) 01:13:47 | nihondanji 2.0
教育基本法、いじめの話題
2006/12/07(木) 13:37:17 | 現在
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。