管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハト派じゃなくて土下座派だろ
 反転攻勢をしかけるためなのか、それとも単に居場所がなくて固まるのか・・加藤、山崎氏を筆頭に、自民党内の媚中韓朝派(土下座派とも言う)議員らが、アジア外交・安保研究会とやらを立ち上げ、土下座派の超大物である河野洋平衆院議長との連携を模索している・・こんなニュースを以前のエントリーで紹介しました。

 エントリーでは、研究会に参加、あるいは連携するということは、大変『わかりやすくなる』ので、私としてはこの動きを歓迎したいと書きましたが、その後の動きはどうなってるでしょうか。こちらをご覧ください。(Yahoo ニュースから以下引用)

首相に内憂外患? 「批判勢力」の加藤氏・野田氏、外交・地方で勉強会活発

 安倍政権の支持率がやや陰りを見せる中、自民党内で非安倍勢力の動きが続いている。加藤紘一元幹事長、山崎拓元副総裁が外交勉強会の拡大を目指す一方、野田毅元自治相は地方の格差をテーマにした勉強会を発足した。3人はかねてから安倍晋三首相の批判を繰り返してきただけに、首相周辺は「安倍政権の失策をとらえて、党内で存在感を示すための受け皿作りではないか」と神経をとがらせている。

 「(共和党が敗北した)米中間選挙は、国際政治と各国の国内政治に大きな影響を及ぼすことになるだろう」

 加藤氏は16日夕、都内で開かれた「アジア外交・安保ビジョン研究会」の第2回会合で、ブッシュ米政権との関係を最重視する安倍政権への不安をほのめかした。講師に招かれた崔相龍元韓国駐日大使、河英善ソウル大教授はそれぞれ、北朝鮮に圧力を強める政府の外交姿勢を批判した。

 加藤氏は1日に都内で河野洋平衆院議長と会談し、河野氏が会長を務める「アジア・アフリカ研究会」との交流拡大で合意した。外交を基軸に「党内のハト派勢力結集に動いている」(自民中堅)との見方が強い

 ただ、首相が就任直後に訪中し、対中関係を改善したこともあり、党内は冷ややかで、出席者は初会合の38人から26人に減った。「加藤、山崎両氏はもはや古い自民党の象徴だ。あまり表に出られるとかえって動きにくくなる」(中堅)との声もあり、一時同調の動きをみせていた谷垣禎一前財務相は出席を見合わせている。

 一方、野田氏は今月初め、「真の地方財政の確立と地方の活性化をはかる会」を設立した。小泉純一郎前首相の歳出削減路線の修正を目的にしており、月内に地方の財源確保などを求める提言をまとめる方針だ。

 この会には133人が入会し、町村派も多数参加している。町村派幹部は「決して反安倍路線ではない」と強調するが、安倍首相は小泉批判を続けた野田氏に強い不快感を示していただけに、「野田氏主導では地方財政にかえってマイナスではないか」(町村派中堅)との見方も根強い。
(産経新聞) - 11月17日8時0分更新


 あらら・・参加人数が減ってしまいましたか。空気を読める方が数名いらっしゃったということですね(笑)。残りは空気を読めないか、読めていても『何らかの理由』で足抜け出来ない人達ってことですかね。残ったメンバー全員の名前を知りたいなあ。激しく知りたい。

 設立総会に参加した議員の名前は、毎日新聞が伝えているんですが、この中から誰が抜けたのかはわからない。それでも一応、晒しあげもとい紹介しておきましょう。(毎日新聞から)

◇研究会参加議員

 アジア外交・安保ビジョン研究会の設立総会参加者は次の通り。(敬称略。役職者以外は50音順。事務局などで本人出席を確認した議員)

 会長・加藤紘一、常任顧問・山崎拓、事務総長・中谷元、秋元司、阿部俊子、泉信也、伊藤信太郎、今井宏、魚住汎英、江崎鉄磨、岡田広、小野寺五典、景山俊太郎、加治屋義人、川崎二郎、岸宏一、木村勉、河本三郎、小林温、佐藤勉、園田博之、平将明、田野瀬良太郎、土井真樹、渡海紀三朗、永岡桂子、中森福代、西野陽、西本勝子、野田毅、平沢勝栄、福田峰之、二田孝治、村上誠一郎、山崎力、山本公一、吉田博美、吉田六左エ門


 とまあこんなところです。中には意外な人の名前もありますが(スパイ?)、上記事に出てくる野田氏の名前もしっかり載ってますね。野田氏といえば、当ブログでも以前に取り上げましたが、故・橋本龍太郎元首相と共に『朝貢訪中隊』の一員として、最悪のタイミングで訪中した上で中国に媚を売り、猛反発を受けたことが記憶に新しい。

 この人は『何らかの理由』があって足抜けできない口なんでしょうが、今どき媚中派として生きなくてはならないってのは、さぞやお辛いでしょうね、心中お察し致します(棒読み)。まあ、次の選挙までの政治生命かもしれないので、せいぜい頑張ってくださいよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:中国様のデッドラインってなあに?
関連エントリー2:朝貢訪中隊 愚かとしか表現できない
関連エントリー3:何とかホイホイみたいな研究会
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
バ加藤とエロ拓のコンビは存在そのものが、我国にとって毒ですね。野田毅って確か、支那の呉儀福首相が小泉前総理との会談をドタキャンした時、嘘ついてまで支那の擁護をしたヤツだったような・・・・。
2006/11/18(土) 08:28:00 | URL | 鳩嫌い #-[ 編集]
ふさわしいレッテルは
媚中、中共に褒めてもらいたい人たち。
恭順、中共の言いなりになる人たち。
奴隷、中共に殺されても良いという人たち。
土下座、うーん、
全て誇り高い日本人には似合わないですなー。
どうか皆さんの憧れの国へ行ってください。
え、そんなやつはいらないですって。
2006/11/18(土) 09:06:53 | URL | docdoc #-[ 編集]
ハト派って自民党内のコピー・オブ・ハトポッポのことでしょうか?

谷垣氏が出席を見合わせていると言うのは、あの空気が見えない谷垣氏でも「コリャやべえ」と思う代物なのか、それとも谷垣氏は実は空気は読めるけど、総裁選ではあえてゴキブリホイホイの役をやったのか。
2006/11/18(土) 09:15:21 | URL | 古尾光 #-[ 編集]
 この人達が何をしたいのか、正直分かりません。
2006/11/18(土) 09:21:50 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
土鳩派と命名しては
自民の売国派をハト派と呼ぶのでしょうか?土下座を習性としているようですから、土鳩派と命名していかがなものでしょう。メディアの方々、著作権は主張しませんので自由にお使いください。
2006/11/18(土) 10:17:04 | URL | makotobito #-[ 編集]
野田毅は嫌いです。
何年も前にニュース23の何人かとの討論で、若手の国会議員を公然と馬鹿にしたんですが、その時の醜い表情が焼き付いて頭から離れません。
2006/11/18(土) 10:33:00 | URL | rioca #-[ 編集]
「研究会参加員」のリスト
「研究会参加員」のリストは次回選挙の際の大切な情報。大切に保存させていただきます。これら屈中・売国議員には絶対投票しません。もう少しマシな候補者に差し替えないと自民党は大切な票を失うのでは?
2006/11/18(土) 10:47:47 | URL | 選挙民 #-[ 編集]
旧体制派という感がありますね。
 何と言いますか、野田氏といい、研究会も含めて古い自民党的ですね。空気を読んでも抜けられない方が多そうで、ま、自業自得な人が多そうなのが唯一の救いですな。
 この際ですから、現代版陶片追放制度を入れたらどうかという気がします。朝日が一時記事にしていましたが、全国区でやった場合どれくらい媚中派議員が落とされるか非常に楽しみです。特に加藤と山拓の場合、全国区で得票数を上回る不信任票を突きつけられそう。政治に失望気味の人が多い理由として何であいつが議員というのが多いですから。逆にこいつを俺たちの一票で落とせるとなれば投票率も上がる。あ、学会には悪夢かな。学会員の票を上回る不信任票で全部おじゃん。某会長がぶつっと切れてお亡くなりになりそう。
 陶片追放の対象はリストを投票所に出さないで名前記入して四択の理由のどれか一つにチェックをつけて投票。選択項目に日本に有害な事柄に貢献をつけて、で不信任票四択理由得票率も公開。誰にどんな不信任理由がトップか分かれば少しは売国議員もおとなしくなるでしょう。
 安部内閣で是非実施していただきたいものです。我々国民には組織票で国民の意思に沿わない活動をしている議員を落選させる権利があるのです。対立候補に票を入れる以外の選択肢を求める。
 署名活動でもしたらできますかねぇ?
2006/11/18(土) 11:36:34 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
失礼いたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

シナの大学が日本国民の税金で博打を打ってます!

中国・王毅大使が謝罪 日本財団奨学金、蘭州大が投資で消失「100万ドル全額を原状回復」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/28118/

抗議しましょう!

>>日本財団会長 笹川陽平ブログ
「王毅 中国大使からの書簡」
http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/644
(コメント、TB可)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2006/11/18(土) 12:14:21 | URL | 蓮 #-[ 編集]
加藤・山崎両氏とも、正視に耐えない脂ぎった顔、何処を見ているのか解らない(何を考えているのか読めない)目付き。
こんな2人が自民党に所属し、党の総裁に対して批判的な行動をしているなんて、自民党ってなんて寛容な政党なんでしょうか。
このまま放置して、言い逃れの出来ない状況まで暴走させ、退路を断つ。そんな深慮遠謀でも巡らせているのでしょうか。
研究会名簿を見ると、H沢氏の名前がありますが・・・間者でしょうか?


余談ですが、今朝のウェークアップでハトポッポ氏の、教育基本法改正案が衆議院を通過したことについてのコメントを聞きましたが、「国民の声を金で買収して云々・・」ハァ!?
タウンミーティングでのヤラセ問題は確かに問題だが、タウンミーティングが開催されていることも殆ど知られていないし、タウンミーティングでの発言が、イコール国民の声なのか?とTVに向かってツッコミを入れてしまいました。
2006/11/18(土) 13:19:38 | URL | てつ.com #-[ 編集]
土下座派
土下座派!、良いネーミング、ピタリ。
講師が朝鮮人では、どうしようも無いですね。
2006/11/18(土) 14:25:31 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
特アに羽ばたくヤマタクです!
中国に、チンポ立てても、腹はたてるな!
ましてや、頭はあげちゃアカン! こんな私も選挙で当選しているのだから、一般ピープルは、私のやりたい事を支持してくれてるのだ!嫌なら、早く、落としてみるニダ!
にだにだにだ!ニタニタニタ!
(と、言われても、誰を代わりに選んだらいいのか?)
2006/11/18(土) 15:18:04 | URL | ミルフィーユ #-[ 編集]
こちらに続いて一つ前のエントリー

> 国会周辺で改正反対と声高に叫んでいるのは、文部科学省とともにこの国の教育をおかしくした日教組、それに共産党と過激派系団体の面々がほとんどだ。

を見て、過激派土下座団体という、しようもない言葉が浮かんでしまいました。

まあ、野田氏の訪中。対日工作会議の内容が漏れ伝わって、日本の首相を孤立化させると報道されてる中でわざわざ訪中と。日中与党交流協で同時期に訪中した与党幹部たちとはわけが違う。唐家センに「小泉首相にはもう期待していない」と言わせてしまうし・・・。

それに与党交流協では、中川(秀)氏は中国側に意見してましたしね。それより、公明党が靖国を国内問題と中国での講演ではっきり言い切ったのには驚きましたが。それに比べ野田氏ときたら。パイプになるでもなく何なのでしょう・・・
2006/11/18(土) 18:20:06 | URL | どうもどうも #-[ 編集]
アヤシイ奴だ
平沢勝栄がいますね。この人たしか拉致議員連盟のメンバーで、2年ほど前、森善朗にくっついて金正日のところへご機嫌伺いに行ったよな。
北から戻ってきて、何故北を訪問したのかを問われ「あとになって分かることもある」とか、訳の分からん言い訳でお茶を濁した奴だナ。
アヤシイ奴だ。
2006/11/18(土) 18:27:44 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
宮城県
おらが方では、伊藤信太郎と小野寺五典だな、良く覚えて置こう。
とは言っても、自民党の立候補は一人だもんな、反日政党に投票は出来ないし。  こんな時、「維新政党・新風」立候補していると、気分良く投票出来ますね。
2006/11/18(土) 22:11:11 | URL | 五橋仙人 #-[ 編集]
気になるところは平沢氏が参加していること。
古賀氏、福田氏、谷垣氏が参加していないところ。
2006/11/19(日) 01:34:09 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
日本はもうギリギリのところにいる。
日本が核武装する最後のチャンス

仮にアメリカが体制保証をすれば北は核を捨てるのか?
体制保証をされようとも、核による朝鮮統一を至上命題に掲げる北朝鮮が、核を放棄するとはとても思えない。
それは中国でもロシアでも同じこと。
だーれも、絶対に核は捨てない。
日本を牛耳っているサヨク連中だけが、核なしユートピア世界を夢想して、お花畑を飛び跳ねている。

日本と中国の利害が徹底的に衝突した際、アメリカは核大国の中国と対決し、自国民に犠牲を出してまで日本に「核の傘」を保証し続けるか?
いや有り得ない。
結局は米中間で何らかの妥協・密約が成立して、日本だけが何らかの屈服を強いられるだろう。

やがて北による統一朝鮮が出現し、結局、東アジアにおいては、米中露朝という核保有グループが既成事実化されるだろう。
核のない日本だけが、その中で小さくなって、呆然と立ちすくむのだ。

六カ国協議も終わってみれば、日本の一人負けだった、ということになりそうな予感する。
入り口は朝鮮半島非核化がテーマのはずだった六カ国協議も、出口から出てきたのは、(なかば日本人自身の手による)日本の核武装封印だけだった、という事態になりつつある。

周囲をグルリと反日核保有国に囲まれ、もし将来アメリカとの同盟関係が消滅したり、あるいは動揺した際には、周辺核保有国による日本の共同管理・支配という、最悪の国際システムにつながっていく可能性すらある。
中朝は必ずそういう仕組みになるように、他国に語らい、画策するだろう。
中朝は日本を支配したくて仕方ないのだから。

その時になって、日本が核武装しようとしても、もう遅い。
周辺国(特に中朝)はよってたかって日本を叩きのめすだろう。
核を持たない日本は屈服せざるを得ない。
日本は半永久的に隷属を余儀なくされることになる。

実はギリギリのところにいるのは日本だという気がして心配でならない。

核武装するならば、今がラストチャンスだろう。
アメリカに民主党政権が生まれれば、もうお終いである。

私達は、河野や民主党や朝日の手によって、このまま暗く深い穴に引きずり込まれていくのだろうか。

http://www.geocities.jp/monthlynucleus/

http://www.geocities.jp/monthlynucleus/date_books.html#nakanisi







2006/11/19(日) 03:15:20 | URL | ぶっちょん #-[ 編集]
平沢氏の事が出ているが、多分山崎派に属しているからお義理で出席しただけだと思いますよ。
彼に関するものでは、警察OBからのパチンコ利権の方がよっぽど重大だと思いますが・・・


それにしても自民党は幅があるなぁ。党内野党が在る限り、民主などの本物の野党はいらないと思うが。
2006/11/19(日) 04:28:26 | URL | いっくん #-[ 編集]
やじざむらいさん、ありがとうございました。研究会議員のメンバーだけはチェックしとかないと、と思っていたので助かりました。
2006/11/19(日) 04:51:25 | URL | kame #A6gHmkL.[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>鳩嫌いさん

嘘ついてまで支那の擁護をしたヤツだったような・・・・。-

いつも何だかんだ言いながら、中国を庇ってますよね、この人。

>docdocさん

え、そんなやつはいらないですって-

わはは・・でしょうね。売国さんはどこに行っても軽蔑されるだけ。

>古尾光さん

総裁選ではあえてゴキブリホイホイの役をやったのか。-

どっちなんでしょうね(笑)。

>槿花一朝之夢さん

この人達が何をしたいのか、正直分かりません。-

私にもわかりません(笑)。

>makotobitoさん

土鳩派と命名していかがなものでしょう。-

略して土鳩派ですか(笑)。うまいなあ。

>riokaさん

その時の醜い表情が焼き付いて頭から離れません。-

そんなことがあったんですか。加藤さんも若手をバカにしたようなことを言ったりしますが、似てるんですね。

>選挙民さん

もう少しマシな候補者に差し替えないと自民党は大切な票を失うのでは?-

ですね。造反議員の復党問題もマズイ。

>暇人さん

逆にこいつを俺たちの一票で落とせるとなれば投票率も上がる。-

そうですね。妙な議員たちを一掃できるかも。

>蓮さん

蘭州大が投資で消失「100万ドル全額を原状回復」-

なんじゃこりゃ・・ったく無茶苦茶だなあ・・

>てつ.comさん

「国民の声を金で買収して云々・・」ハァ!?-

アホですね(笑)。恨みがどうのとも言ってましたが、かなりイッてます。

>嫌!さん

講師が朝鮮人では、どうしようも無いですね。-

もうこの時点で怪しさ全開ですもの(笑)。

>ミルフィーユさん

と、言われても、誰を代わりに選んだらいいのか?-

他にマシなのが出てくれりゃあなあ・・

>どうもどうもさん

それに比べ野田氏ときたら。パイプになるでもなく何なのでしょう・・・‐

単なる員数あわせだったりして(笑)。

>光源氏さん

アヤシイ奴だ。‐

ちょっとよくわからない人ですよね。まあ、スパイとして潜り込んでるんだろうとは思いますが・・

>五橋仙人さん

こんな時、「維新政党・新風」立候補していると、気分良く投票出来ますね。‐

頑張って欲しいですね。小選挙区でも候補者を立てられると、面白くなる。

>名無しさん

古賀氏、福田氏、谷垣氏が参加していないところ。‐

是非、参加してほしかったなあ(笑)。

>いっくんさん

党内野党が在る限り、民主などの本物の野党はいらないと思うが。‐

確かに。でもそれじゃあダメなんだよなあ。

>kameさん

いえいえ、どういたしまして。

2006/11/19(日) 09:15:11 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
当然、二人にも責任はあるわけだけど、完全に二人が悪いとは思えないのが今の自民党。
2006/12/01(金) 16:19:47 | 一日1万ブログアフィリエイトで稼ぐ成功術
   平沢勝栄内閣府副大臣はその昔、安倍晋三現総理の家庭教師をやっていた。その頃、頭を「ポカリ」とやって事もあるそうな。 東大ー警察庁ー岡山県警本部長を経て防衛庁審議官。その後は衆議院議員に転出し今日に至る。 国会議員というよりテレビで大活躍の代議士とい
2006/12/03(日) 17:46:26 | 現役雑誌記者による、ブログ日記!
当日予約旅館についてのご案内です
2007/04/13(金) 17:32:45 | 当日予約旅館案内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。