管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とかホイホイみたいな研究会
アジア(実際は中韓だけ)外交が云々、アジア(対象になってるのは中韓のみ)との友好が云々、口を開けばアジアアジアと騒ぎまくる議員達・・自民党にもまだまだ沢山いるこの手合い。

 現在アッチ系マスコミに大人気の加藤紘一氏を筆頭に、加藤氏の盟友である山崎拓氏などが有名ですが、媚中派の代表格として、中国が頼りにする日本の政治家(通称:クニウリセブン)NO1の呼び声高く、忘れてはならないのが河野洋平衆院議長。

 加藤氏らは先の自民党総裁選直前、『アジア外交のビジョン研究会』とやらを発足させると発表し、そのことを当ブログでは紹介しましたが、今月7日、設立総会を開いて本格的に活動を開始(asahi.com)。ここに『大物』河野氏が合流するかも?というニュースがありました。こちらをご覧ください。(NHKニュースから以下引用)

河野氏と加藤氏 連携図る動き

政府・自民党内で、核保有をめぐる論議を容認する発言が出ている中で、これまで疎遠な関係にあった河野衆議院議長と自民党の加藤元幹事長が先に会談し、いわゆる非核三原則の堅持などを軸に連携を図っていくことを確認していたことが明らかになりました。

関係者によりますと、河野衆議院議長と自民党の加藤元幹事長の会談は、今年9月に続いて、先週行われ、大島元農林水産大臣も同席しました。会談では、麻生外務大臣や中川政務調査会長が核保有をめぐる論議を容認する発言をしていることについて、国際社会に誤ったメッセージを出すことになりかねないといった懸念が出され、今後、非核3原則の堅持を軸に連携を図っていくことを確認しました。

河野氏と加藤氏は、かつては、ともに自民党旧宮沢派に所属していましたが、8年前、加藤氏が派閥を引き継いだ際に、河野氏は新たなグループを結成するなど、関係が疎遠になっていました。今回、両氏が連携する動きが明るみに出たことについて、党内では、安倍総理大臣に距離を置く勢力の結集を目指すねらいがあるのではないかという見方も出ています


 加藤、山崎、そして河野・・このトップ3を中心に、これから腐臭漂うメンバーが勢ぞろいしていくんでしょうか。私としては大変『分かりやすく』なるので大歓迎したいと思います。この研究会に入る議員達の名簿=次の選挙での『落選させるリスト』になるわけですから。ま、せいぜい沢山集めてくださいよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:土下座外交ビジョン研究会
関連エントリー2:中国様が嫌がることはヤメテ!by 河野洋平
関連エントリー3:山崎拓 核実験もラブコールだ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ろくに議論もしないで唱える非核三原則など真に受ける国が存在すると思える異常な方々は野放しにしてはいけませんね。
いち個人が勝手に特アと妙な約束しないよう誰かマトモな後見人を付けて四六時中監視せねば。”支那の飼い犬ににエサ(自由な言動する余地)を与えないでください。”とか。
2006/11/08(水) 19:53:24 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
今 極右を見てから こちらにきました。
日本が日本人の国であるための政党を推しているのですが、正しいから歯車に合うとは限りませんから悩んでたんです。(しかし、魅力的だ~)
そんな 中、こちらの記事を読むと、民主党の体たらくで、平穏に与党としていられるものを、自民党の分裂・破壊をめざし、民主党に利する動きをしてるんですよね・・・いわゆる、死ぬときは一緒よ(我らの議員生命は絶たれるが、与党としての生命は絶ってやるウフッ)ってかんじ?
いままで、河野洋平・加藤紘一ら貧乏神を利用してたんですから、身を引き裂く痛みはしょうがないとしても、時期的に困ったものです。
「そうかっ」という妖怪とも身一つになってるしっ・・・
与党として安倍・麻生自民
野党として極右
理想なんだけどな~


2006/11/08(水) 20:19:52 | URL | とん #-[ 編集]
神奈川17区
俺の住んでいる選挙区は、かの紅ノ傭兵の選挙区です。おまけにきゃつに投票しちゃってます。すみません。
というのも、他が民主に共産というどうしようもないのばかりで、選択の余地がないんです。どれに入れてもハズレならば、個人が売国奴のヤツにしとくかって感じです。
何度か自民党に紅ノ傭兵の公認取消要求のメール送ってるけど、効果ないんだろうな。きっと。
2006/11/08(水) 20:40:03 | URL | OHP #-[ 編集]
おいらも以前はKato先生の
選挙区でしたが、自民で、しかもある程度名声がある人となると、彼以外えらべないんですよねー
 彼は別に媚中以外であればまともなところもあると思うんですが(いやどこが問い割れても困るんですけど!)
  
まあ、若手が台頭してこないかな~
2006/11/08(水) 21:02:26 | URL | shu #-[ 編集]
国際社会に謝ったメッセージを出し続けなければ
国際社会に誤ったメッセージを出し続けることになる

そんな誤った考えだから誤ったメッセージを出し続ける事になる自己矛盾。
2006/11/08(水) 21:25:53 | URL | どうもどうも #-[ 編集]
安倍総理を甘く見ると・・・・
>この研究会に入る議員達の名簿=次の選挙での『落選させるリスト』になるわけですから。ま、せいぜい沢山集めてくださいよ。

次の選挙の当落以前に自民党の公認をもらえず、刺客を送り込まれることもあります。それ以前に地元選挙区からの予算陳情を各省が受けつけないという状況も考えられるというもの。

この研究会が今後どういう活動をしていくか見守りたいですが、あまり安倍総理のことを甘く見てると、先々大怪我を負うことになると思いますが...。


2006/11/08(水) 21:49:14 | URL | ドルフィン #-[ 編集]
アメリカの中間選挙で民主党が勝ったらしいですが、次の大統領選挙で民主党の候補が勝つようならまた日本に冬の時代が来るかもしれません。
後二年、ブッシュが大統領の内に日本の売国奴を排除しなければいけないと思います。
2006/11/08(水) 22:45:14 | URL | いっくん #-[ 編集]
トレード敢行を
3対1の交換トレードを推奨
[自民]加藤、山崎、二階
[民主]前原

自由契約の河野、独立リーグの亀井も持って行ってくれ。
二軍落ちしている中山も欲しかったらどうぞ。
2006/11/08(水) 23:37:36 | URL | 加賀もん #RqWBMyRA[ 編集]
現状なら論議すれば核保有しないと言う結論が出る可能性が高いのに、なんで反対するんだか。

古い政治家が国益を無視して政争、反動で国民感情が感情的右傾化って言う状況は昭和初期の日中泥沼戦争前夜に似ていて正直怖いです。そのうち「日本を変えるには銃しかない!」とか血迷い言を唱えて二・二六を起こす人が出かねません。

※注 「感情的右傾化」とはやじさんのことじゃないですから誤解しないでくださいね。
2006/11/08(水) 23:46:47 | URL | 古尾光 #-[ 編集]
やじざむらいさん、こんにちは。

紅の傭兵クンにゃ困ったもんですねぇ~。尤も、テメエが後々まで尾を引く論争の種蒔いた張本人なんで、引っ込みがつかなくなってるだけなのかもですが。
それにしても非核三原則を堅持する勢力の結集ですか。流石にクニウリセブンの筆頭。面目躍如といったとこですね。ご面相はガイガーカウンターの針が振り切れるぐらいに、超“濃い”くせに、良識派リベラルを気取るなんざ、何の冗談ですかい。と小一時間問い詰め(ry
傭兵クン、息子から貰った腎臓で、無駄に生を長らえているような気がしてなりません。つか、彼に限らずクニウリセブンのお歴々の、核保有議論まで封じ込めようとする核アレルギーっぷりは、ゴジラの放射能よか有害です。
(`・ω・´)キッパリ

・・・ゴジラって言えゃ紅の傭兵クン、何気に“ミニラ”顔だったりしますが・・・。


ps:エントリー違い失礼します。
とんさんが上でコメントされていることに関連しますが、極右評論が呼び掛けた、保守系ブロガー連合(新風連)の話題が出てます。私は、やじざむらいさんが元々は民主党支持だったのを知ってるだけに、幾分リベラル保守の志向がおありかなと拝察しています。だから、「是非に」なんてことは言えませんが、今の日本の現状を考えるとバランス的に極右政党が必要だと思うし、その政党の支持母体の一つに、ネット・ユーザーがあったもいいんじゃないかと考えてます。横の繋がりによる緩やかな連合体ですし、暫く様子をご覧になってからでも結構ですから、ご検討戴ければと思います。
2006/11/09(木) 00:33:19 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
記事にしやすい終わった人々
貴ブログで取り上げられた加藤コウイチやエロ拓は、いわば終わった人々ですが、それでも記事になったりTVで発言が取り上げられたりします。
「昔の重鎮」ということで、言いたいことを言うので記事にしやすい、というのが現場の記者らにはあり、これはマスコミの怠慢でもあります。
売国記者などは、中韓に与する記事を書くために、これら終わった人々にコメントを求め、終わった人々もご満悦状態で売国的持論を吐く。早くこういう人々には世間から消えて欲しいと私も思います。
2006/11/09(木) 07:44:08 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
疎遠だったのか。国売り仲間だから親しいと思ってたのに。
 うーん。既に政治家として詰んでしまった連中につるむですか。果たして乗ってくるのがどれくらいいるか? 要するに元々仲は悪いが、この際そんな事言ってる余裕が無くなったから連みましょうって事でしょう。そんな落ち目の連中の研究会に果たしてどれくらいの人が来るのやら。安部首相は敵味方を峻別するやり方の人ですからねぇ。
 ま、名前貸しでも後で困りそうという事で殆ど人がこなさそう。
 現実に核を持った場合をきちんと考えて試算した上で非核ならともかく、まず非核ですからねぇ。
 非核三原則は核不拡散体制が有効に機能していない限り画に描いた餅です。そして、既に機能していないというか崩壊し始めている。新しい選択を検討すべき時だって選挙民から突き上げられて誰も参加しなかったりして。
 最後に自分の後援会からも突き上げられて渋々解散ってのが一番ありそう。さっさと後援会が見捨ててくれれば良いんですけどね。
2006/11/09(木) 09:01:43 | URL | 暇人 #-[ 編集]
何を?
何を考えているのかが、この三人、正気なのでしょうかね、時代に遅れている人が政治に頭を突っ込むのは良くない。
2006/11/09(木) 09:58:18 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
太字の文メンツはゴキブリ顔ばかりなり。
2006/11/09(木) 09:58:42 | URL | 納税者19号 #1m.x47P6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。レスが遅くなって申し訳ありません。

>日本大好きさん

ろくに議論もしないで唱える非核三原則など真に受ける国が存在すると思える異常な方々は野放しにしてはいけませんね-

ええ、もうこんな思考停止さん達は要りませんね。

>とんさん

しかし、魅力的だ~-

いよいよ瀬戸さんが動き出しましたね。私も大変魅力的な話だと思っています。

>OHPさん

というのも、他が民主に共産というどうしようもないのばかりで、選択の余地がないんです。-

うーむ・・・orz

>shuさん

まあ、若手が台頭してこないかな~-

これを待つしかないとなると、かなり時間がかかるなあ。どうしたもんか。

>どうもどうもさん

そんな誤った考えだから誤ったメッセージを出し続ける事になる自己矛盾。-

わはは・・ホントですね。誤ったメッセージ出し続けてるのはそっちだろ!

>ドルフィンさん

次の選挙の当落以前に自民党の公認をもらえず、刺客を送り込まれることもあります。-

これは是非やって欲しいですね。

>いっくんさん

後二年、ブッシュが大統領の内に日本の売国奴を排除しなければいけないと思います。-

そうですね。悠長なことを言ってられない。何とかせねば。

>加賀もんさん

かなり濃いメンバーですね。民主でさえ嫌がりそうな(笑)。

>古尾光さん

現状なら論議すれば核保有しないと言う結論が出る可能性が高いのに、なんで反対するんだか。-

ホントになぜなんだろう・・

>怒る小市民さん

おはようございます。

暫く様子をご覧になってからでも結構ですから、ご検討戴ければと思います-

お気遣い感謝します。瀬戸さんの方からは、今回の試みについてお誘いを受けていました。私は趣旨に賛成をしたのですが、特定の政党への支持を鮮明にすることに躊躇してしまい、まだ悩んでおります。

怒る小市民さんが仰るように、もうしばらく時間をかけて考えてみたいと思います。

>ナルトさん

売国記者などは、中韓に与する記事を書くために、これら終わった人々にコメントを求め-

記者や新聞社も問題ですよね。

>暇人さん

要するに元々仲は悪いが、この際そんな事言ってる余裕が無くなったから連みましょうって事でしょう-

間違いなくそういった事情なんでしょうね(笑)。追い込まれた鼠みたいなものか。噛み付く力は残ってなさそうですが。

>嫌!さん

何を考えているのかが、この三人、正気なのでしょうかね-

かなりイッテると思います(笑)。

>納税者19号さん

メンツはゴキブリ顔ばかりなり。-

わはは・・そういわれてみれば・・

2006/11/09(木) 10:34:05 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
怒る小市民さん
極右評論ですばらしい議論読ませていただいています。
傭兵クンが息子から貰ったのは確か肝臓。
揚げ足を取り失礼。

とんさんに賛成
与党として安倍・麻生自民
野党として極右
理想なんだけどな~
普通の国であれば野党は国民の支持を得るために、国民の不満を政治化し、例えば北鮮核に対して一気に核武装しろとか言って勝負に出るのですが。万年野党が骨の髄まで染込んでいる、ではなくて万年野党は利権でがんじがらめになり身動きが取れないで居ると言うべきでしょうね。おかげで、野党は日本国が軍事的危機にさらされている、カルト教団に国をのっとられようとしている、日教組に公教育を破壊されている、在日にメディアを奪われている、同和に地方行政を脅し取られている、という政権交代の好機さえつかめないでいます。
2006/11/09(木) 10:41:13 | URL | docdoc #-[ 編集]
>docdocさん

ありゃ~、まーたポカやっちゃいましたか・・・。
確かめないで勢いで書くクセがあるんで、よくこうしたポカやっちゃうんですよ(笑)。

新風連に賛同なさってる方のようですが、これからも共に応援してゆきましょう!
2006/11/09(木) 12:27:48 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 以前にも何回か取り上げたことであるが、東シナ海におけるガス田開発問題であるが、中川「酒」経産相時代にようやく試掘権を付与しときながら、後任の「媚中派」二階前経産相がシナに阿り開発開始を認めてこなかった。
2006/11/08(水) 21:22:16 | ステイメンの雑記帖
たまに真面目に考えてみたくなる時ってありますよねまずは記事からどうぞ【読売社説】[核論議]「議論すら封じるのはおかしい」北朝鮮の核の深刻な脅威の前に、日本の平和と安全をどう守るか。様々な視点に立った議論があっ
2006/11/08(水) 23:38:39 | 親韓かく日記
小沢一郎氏のようなお花畑が咲き乱れている政治家よりも宮崎哲弥氏の方が何百倍もの鋭い国際情勢観、安全保障論に優れているのは皆様もご承知の通りでしょう。やはり宮崎哲弥氏は漢(おとこ)前である。客観的に鋭く情勢を見据えている。2006年10月23日と少....
2006/11/09(木) 00:52:26 | Flight to Freedom/神の国へ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。