管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非常識な人の『常識』は非常識
 北朝鮮による核実験実施発表を受けて、国連安保理で採択された対北朝鮮制裁決議案。米国などは決議に基づく船舶検査を実施する方向で動いており、決議採択を共に主導した日本としても協力せねばならない。

 政府は北の核実験、受けて出された制裁決議をもとに周辺事態法を適用して、米国などの後方支援を可能にするべく動いていますが、野党は一部を除いて周辺事態法適用に反対で一致した・・こんなニュースを以前のエントリーで紹介しました。

 社民や共産など念仏平和教の人達はともかく、政権交代だの政権準備政党だのと嘯いている民主党までもが反対したことに、も・の・凄くガッカリさせられましたが、民主党内からは執行部の方針に異を唱え、周辺事態に認定すべし!と声を上げる議員もいた。

 先日行われた補選で全敗し、気が弱くなっているのかどうなのか、そんな声が上がったところで民主党の小沢代表は『妙な』ことを言い出しております。こちらをご覧ください。(sankei webから以下引用)


「国連決議あれば制裁参加可能」 民主・小沢代表

 民主党の小沢一郎代表は24日の記者会見で、核実験を実施した北朝鮮への対応に関し、「国連の決定による国際社会の共同作業には積極的に参加すべきであり、その行為は日本国憲法に何ら抵触しない」と述べた。小沢氏は、政府が検討している周辺事態認定に否定的な考えを示しているが、「何も周辺事態を持ち出す必要もなければ、(自民党が検討している)特別措置法を持ち出す必要もない」と指摘した

 小沢氏の発言は、北朝鮮に対する経済制裁は国連決議に基づくものであり、憲法上問題はなく、北朝鮮に出入りする船舶の貨物検査を行う米艦船への後方支援などは、周辺事態の認定や特別措置法の制定がなくとも実施は可能だという主張だ。

 小沢氏は9月の代表再選時に示した「小沢ビジョン」で、「国連の平和活動は、主権国家の自衛権行使とはまったく性格を異にしており、憲法9条に違反せず、むしろ国際社会における積極的な役割を求める憲法の理念に合致する」としている。この日の会見でも同様の理論を展開した。

 一方、周辺事態の認定に関しては「周辺事態法の第1条に、(周辺事態の定義として)『わが国が武力行使を受けるおそれのある事態』と書いてある」と指摘。「北朝鮮が核実験をやったからイコール、わが国が武力攻撃を受けるおそれのある事態だとは、普通の常識のある人は思わないのではないか」との見解を示した。

 この見解に対しては、党内にも賛否両論ある。安全保障政策に詳しい若手議員は「小沢氏は周辺事態の範疇を日本有事と考えているようだが、法の趣旨は朝鮮半島有事や台湾有事も含まれる」と話す。この日の外交・防衛関係の合同部門会議でも、周辺事態にあたらないとする小沢氏の判断を「党の決定ではない」とすることを確認。「小沢裁定」に待ったをかけている。


 へ?何言ってんのこの人??周辺事態に認定するまでもなく積極的に参加すべき?・・あのー、すみません。だったらさ、最初からそう言いなさいよ。誰がどう見ても反対するために反対していた。つまり参加を阻止しようとしていたようにしか見えませんでしたがね。

 仮にですが、小沢氏の言うとおり国連の決定があるんだから、周辺事態に認定する必要はないとしましょう。が、小沢氏の論理(屁理屈?)に従うなら、周辺事態法が適用される『ケース』には、『ある国の行為が国連安保理で平和への脅威と決定され、経済制裁の対象となる場合』というのがあるので、適用できることになります。(詳しくは関連エントリー1を参照)

 行動の根拠となる法はあった方が良いに決まってるので、この場合は普通に周辺事態法を適用すれば良いのでは?まあ、『周辺事態と認定するのは無理だ』と仰ってた手前、意見を180度変えるのはマズイと思ったのかは知りませんが、その妙チクリンな『周辺事態の認識』はどうにかなりませんかね?

 普通の常識がある人なら云々といってますが、北朝鮮がこれまでやってきたことを流れとして『ちゃんと』見てる人なら、そんなノンキな事は言えない。というか、北朝鮮は普通の常識が通用しない非常識な国だから、みんな危機意識を持ってるんじゃないか。違いますかね?非常識な小沢さん。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:周辺事態法の適用に反対する議員たち
関連エントリー2:周辺事態法の適用に野党全部反対・・
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
豪腕の実態がこれですかい。
 なるほどね。要するに反対の為の反対やってたら選挙で負けたから何とか面子を保ちつつ軌道修正しようと四苦八苦ですか。
 で、自分らの非常識を常識だと強弁で切り抜けようとしていると。
 これが豪腕の小沢ですか? 支持者の諸君。どうみても過去の遺物の見かけ倒しです。
 自分の発言に自信があるならアンケートでもとってみなさい。確実にあんたが非常識という結果が出るからやらないでしょうが。
 民主党は小沢と共に潰れるか分裂して一部生き残るか真剣に検討すべき段階にきてしまったようで。
 ま、ホントに一部の使えるのは自民に吸収されるだろうが。
 民主党のサヨクな人は「軍靴の音が聞こえる」と思いたいだろうが、実際に聞こえているのは「サヨクの挽歌」ですな。
 とっとと引退した方が面子保てますよ小沢さん。
2006/10/26(木) 08:54:52 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
勝たなくてもよい勝負もあれば、絶対に負けてはいけない勝負もある。安倍氏はその見極めがうまい。勝たなくてもいい所は適当に譲り、勝負どころでは全力をもって臨む。

小沢一郎はどうでもいい所で無駄に体力を消耗し、勝負どころでヘタレるタイプ。いちばん仲間にしたくない。
2006/10/26(木) 09:25:43 | URL | N/A #EBUSheBA[ 編集]
適応しなくても対処できるなら、より明確な理由付けとして、法律を適応したほうがいいに「常識ある」人なら考えますよ。
2006/10/26(木) 09:28:38 | URL | でっどまん #-[ 編集]
出たー!昭和政治のお家芸、”すべて解釈で切り抜ける”ですか。
こんなのに力持たせたら南極大陸へ自衛隊の派兵も可能にしてしまいそうです。
あーくせえ、くせえ、腐臭が漂っている。
2006/10/26(木) 09:34:57 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
どうするんだろ民主党。
このままいけば参院選も負けるんじゃないの?
今は選挙に強い(???)小沢さんより法律や国防に強い人を党首になさったらいかがでしょう?
2006/10/26(木) 10:10:58 | URL | いっくん #-[ 編集]
え!党首って??
党首って、ケンケンじゃなかったの?この前テレビとかポスターに出てたよ!柴犬ケンケン(モモだったっけ??)が、中国犬カンカン、韓国犬ポッポに朝鮮犬オザワ爺の3匹引き連れて・・・。
2006/10/26(木) 10:29:48 | URL | げたんは #-[ 編集]
こんなに詭弁を弄するとは、
この小沢に日本の政治家の
縮図をみる思いですね。

まあ、鼻っから相手にされてない
社民や共産ならともかく、
二大政党の片方の党首がこうでは・・・。

現状の民主に崩壊間近の南北朝鮮の姿がダブって見えるのは私だけでしょうか?
2006/10/26(木) 10:31:38 | URL | 通りすがり #sSHoJftA[ 編集]
> 国連決議あれば制裁参加可能

ということは、小沢民主党代表は、「国連決議で、武力を用いた制裁でも参加可能」という見解になりそうです。
それにしても、どういう国内法に対応しているのでしょうか?
国連決議があれば、自衛隊などの北朝鮮での武力行使も認めるのでしょうか?
2006/10/26(木) 10:33:37 | URL | とおる #5S8jD4Sc[ 編集]
しっちゃかめっちゃか
論理の論理で管理人さんの論理が正解です(笑)
小沢さんの辻褄合わせの説では、国民が戸惑います。
結局、今までの話じゃ国民に納得を得られないからって事ですか。
2006/10/26(木) 10:44:40 | URL | 救いの手 #-[ 編集]


小沢は アルツハイマーか!?
2006/10/26(木) 10:56:26 | URL | 納税者19号 #-[ 編集]
自民
神奈川、大阪でこんな「党」に圧勝できない「自民」、付属品が邪魔じゃないの?。
2006/10/26(木) 11:00:39 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
【安倍氏の見解】

憲法

法律(周辺事態法等)

国連への協力は
法律で可能な範囲内に限られる。

【小沢氏の見解】

国連

憲法

法律

国連の決定は別格。無制限に協力可能。
合憲性や適法性の議論は一切不要。

・・・って、こと?
2006/10/26(木) 13:31:53 | URL | わがんね。 #-[ 編集]
小沢党首は自民党の「草」?
いわゆる「忍者」ものには「草」、「草忍」というのが出てくる。敵地に侵入して敵国の人間として生活し、人知れず自国を利する活動を行う。

最近の小沢さんのダメっぷりは、見方をかえれば、徹底的に自民党を有利な活動ばかりだ。この元自民党大物政治家が敵方最大勢力(民主党)の党首として非常識な発言を繰り返し、それに対し民主党内部から「非常識だ」との意見が出てこない限り、自民党は「安心」して「非常識集団」民主党を静観していられる。

小沢さんはこのまま自民党の「草」として政治家を終えるつもりなのか?わざとやっているとしたら、なんかすごいことだけれど・・・。

考え過ぎか。単に「壊し屋」小沢が民主党をマイルドに壊していっているだけなのかな。どちらにしても、民主党が日本にとって何の役にも立たない、非常識な人間の集まりだということに変わりはない。
2006/10/26(木) 15:12:48 | URL | 違法廃棄物処理業者 #-[ 編集]
周辺事態アレルギー?
何だか、周辺事態の認定を妙に嫌っている人達がいますね。何のアレルギーか知りませんが、何故そんなに周辺事態の認定をしたくないのか、教えて欲しいですね。
>国連の決定による国際社会の共同作業には積極的に参加すべきであり、その行為は日本国憲法に何ら抵触しない

だからその法的根拠を示さないと。日本は法治国家なんですから、法律に書いてない事を、自衛隊や海保に命令などできません。国連の決定には、各国の細かい事情など触れてないでしょう。

>北朝鮮が核実験をやったからイコール、わが国が武力攻撃を受けるおそれのある事態だとは、普通の常識のある人は思わないのではないか

北朝鮮の核実験は良くて、日本が核武装の議論をするのはだめですか。
最近、民主党って韓国そっくりと思っていたけど、本当言うことがノム酋長そっくりだ。
2006/10/26(木) 16:00:52 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
死ねばよかったんだ
同情票で勝てたかもしれないのに

冗談ですけど

でも、普通の常識のある人にとってはどの段階が「攻撃を受ける恐れのある事態」なのかはっきり聞いておきたい。
2006/10/26(木) 17:12:25 | URL | ころ #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

暇人さん

実際に聞こえているのは「サヨクの挽歌」ですな。-

哀愁がただよう・・じゃなくて腐臭が(笑)。

>N/Aさん

いちばん仲間にしたくない-

確かに(笑)。疲れるだろうなあ、一緒にいると・・

>でっどまんさん

より明確な理由付けとして-

これに考えがいかないとダメですね。まあ、どっちにしろ野党だから無責任なこと言ってても責任ないもんなあ。楽な商売だ。

>日本大好きさん

こんなのに力持たせたら南極大陸へ自衛隊の派兵も可能にしてしまいそうです。-

そうですよね。あれじゃあ何でもありになってしまう。

>いっくんさん

このままいけば参院選も負けるんじゃないの?-

こんなやり方で、どうやって浮上しようと思ってるんだろう??謎だ。

>げたんはさん

党首って、ケンケンじゃなかったの?-

がははは・・お茶噴いた(笑)。そっちの方がイメージGoodかも。

>通りすがりさん

二大政党の片方の党首がこうでは・・・。-

情けない限りです・・orz

>とおるさん

国連決議があれば、自衛隊などの北朝鮮での武力行使も認めるのでしょうか?-

そうなりますよね。どこまで本気で言ってるんだか。

>救いの手さん

小沢さんの辻褄合わせの説では、国民が戸惑います。-

もうボロボロですからね(笑)。お休みになられたどうかと思う。

>納税者19号さん

小沢は アルツハイマーか!?-

政界ボケかと(笑)。

>嫌!さん

「自民」、付属品が邪魔じゃないの?。-

そうかも。早く連立解消せんかな・・

>わがんね。さん

・・・って、こと?-

そう言ってるように聞こえますよね、これじゃあ。

>違法廃棄物処理業者さん

最近の小沢さんのダメっぷりは、見方をかえれば、徹底的に自民党を有利な活動ばかりだ。-

ホント、民主党の存在って、政権の安定には欠かせないですからね・・orz

>るなさん

最近、民主党って韓国そっくりと思っていたけど、本当言うことがノム酋長そっくりだ。-

支離滅裂電波ユンユンですもんね(笑)。小沢さんは昔はもうちょっとマシだったんだけどなあ・・それとも私の気のせいかしら。

>ころさん

どの段階が「攻撃を受ける恐れのある事態」なのかはっきり聞いておきたい。-

おそらく、着弾の数秒前とか言うんじゃないでしょうか(笑)
2006/10/26(木) 18:36:08 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
民主党…。
北朝鮮といっしょに滅んでしまえ!
2006/10/26(木) 19:49:12 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9131周辺事態法認定に反対を表明した代表はじめ民主党の考え方が補欠選挙の有権者に浸透しなかったのではないかとの問いには、「そうは思わない」との認識を示したうえで、そもそも周辺事態に認定する・しない
2006/10/26(木) 22:09:18 | 【時事とコピペ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。