管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日中首脳会談 勝手に縛りをつけるな
 今月8日、中国の胡錦濤主席らとの会談を行い、中国側と「戦略的互恵関係」を目指すことで合意した安倍首相。会談では、北朝鮮の核問題で両首脳が憂慮を表明し、中国がこれまで消極的であった拉致問題でも協力することを確認したなど、まずまずの成果があがった・・こんなニュースを昨日のエントリーでは紹介しました。
 
 安倍首相の訪中受け入れには、中国側もかなりの気合を入れたようで、国賓級の待遇での出迎え、第16期中央委員会第6回総会の初日であるにもかかわらず、胡錦濤、温家宝、呉邦国氏らトップが会談の席につき、そして中国の御用マスコミはこんな記事を書いたようです。こちらをご覧ください。(sankei webから以下引用)

安倍氏賛美、小泉氏こき下ろし 中国メディア

 8日付の中国共産党機関紙・人民日報は「智者は勢いに従って事を謀る」と題して安倍晋三首相の訪中を論じる記事を掲載した。訪中を決断した安倍首相を「智者」と持ち上げて絶賛する一方、靖国神社参拝問題などで日中関係を悪化させた小泉純一郎前首相を「自己陶酔する独裁者」とこき下ろした

 記事は「就任後わずか13日、日本の首相として史上初めて中国を最初の外遊先に選んだ」安倍首相の訪中を「氷を打ち砕く旅」と表現した。「安倍、小泉両氏はともに世襲議員で、同じ自民党の森派に所属、政策や主張は基本的に同じだ」と位置づける一方で、2人の違いを分析している。

 安倍首相は就任後、「靖国神社参拝について『政治や外交上の問題になることを望まない』立場をたびたび表明した」と紹介。その上で「『国家利益』よりも『心の問題』を優先する小泉前首相」と違って、安倍首相は「周りの意見を積極的に受け入れる」「国際情勢に順応できる」「智者」だと評価した。

 今回の訪中の決断について「アジア外交の改善という公約を果たすと同時に、小泉前首相が残した負の遺産を清算し、野党の攻撃も封じ込めることができる。まさに半分の力で2倍の効果を上げることができる」と、安倍首相を自国の政治家のように褒めたたえた。

 「人民日報」は中国共産党の中央宣伝部に直属し、自他ともに認める中国政府の「のどと舌」(代弁者)だが、今回のように外国の指導者を手放しで賛美するのは極めて異例。背景に、国民の反日感情をなだめて、日中首脳会談を決断した胡錦濤国家主席を援護射撃する狙いがありそうだ。


 安倍首相を自国の政治家のように褒めたたえた・・か。総裁選の前には、安倍氏を危険だの何だのと口を極めて罵っていたはずですが、ものすごい手のひら返しですね(笑)。しかも余計なことに、いまだ人気の高い小泉前首相をこき下ろすというおまけ付で。

 まあ、独裁国家の新聞に『独裁者!』と言われる筋合いなどない!というツッコミは置いといて、産経は中国が安倍首相を持ち上げる背景として『胡錦濤国家主席を援護射撃する狙いがありそうだ』としていますが、その他にも思惑がありそうですね。『靖国参拝しないよね?ね?』と念を押しているように感じます。

 昨日のエントリーでリンクをはった毎日新聞の社説には、中国が安倍氏の訪問を受け入れたのは『首相在任中は参拝を控えるという暗黙の了解があるため、と理解するのが自然だ(毎日新聞)』なーんて書かれていたり、首脳会談の結果を受けて野党は『靖国神社の参拝自粛が事実上の対中公約になった(Yahoo ニュース)』などと言ってます。

 安倍首相は確かに『靖国神社参拝について「政治や外交上の問題になることを望まない」立場』だと思いますが、参拝するしないはもちろん、したかしてないかも明らかにするつもりは無いと言ってる。つまり中国の期待通り『靖国参拝しない』んじゃない。これらは勝手な期待、決め付けというやつです。

 しかし中国側からこういった揺さぶりがあるのは仕方ないとしても、毎日や野党(どの野党か知りませんが)は何なんだ?暗黙の了解だの事実上の公約だの、そんなに問題化したいんですか?安倍首相は問題化しないための知恵として『いわない方針』を打ち出してるのに、マスコミや野党が騒いだら意味ないじゃないか。というか、あんたらホントは日中がギクシャクしてて欲しいんだろ?そうとしか思えない。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:日中首脳会談 主張する外交の第一歩は?
関連エントリー2:朝日新聞 また火をつけてやるからな!
スポンサーサイト

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
立場逆転かも
わたしは靖国参拝より歴史解釈、歴史認識が上位の問題とおもっています。だから村山、河野談話踏襲のほうが残念に思いました 靖国参拝についてはこれでいいんじゃないですかね むしろ今後は「中国で官製デモなんかやったら行っちゃうもんね」とこちら側のカードとして使えると思います。
2006/10/10(火) 08:18:04 | URL | ころ #-[ 編集]
正直いって中国に褒められるのは不安に思う。まだ政権が立ち上がったばかりで安部色が出始めたら手のひらを返すのでは?
そうならず、このままなんとなくいけば、この政権は意外と短いかも・・・なにせ、自分たちに都合の悪いことをいう相手には分かりやすい対応をしますからね。
中国の呪いと、わたしの不安を拭い去ってうまく長期政権を築いてくれることを願います。
2006/10/10(火) 08:59:29 | URL | モリ #-[ 編集]
何か欲しがっているときの支那なんてこんなもんでしょうが、支那に持ち上げられているということは安倍氏は無能とみなされているのでしょうか?
国内の反日的勢力については北朝鮮の騒ぎなどをきっかけにさらなる衰退・消滅の足音が聞こえてくるので必死さをごまかす余裕すらないのでしょうね。
2006/10/10(火) 09:03:42 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
北朝鮮の姿は、明日の中国。
崩壊寸前の経済と国際社会で孤立する中で、”金ズル”は日本だけ。

だからいまここで出来る限りの恩を売っておく必要があると判断したのでしょうね

安部首相が明言を避けたのを口実に世論的にも「参拝しない」という空気を作り出すのが目的。
こうすることで安部首相が参拝したら日本をさも悪者にも仕立てあげることができる
将来のカード化の伏線でしょうね
2006/10/10(火) 09:24:41 | URL | d #-[ 編集]
安倍戦略
 いわゆる「曖昧戦略」は、歴史問題・靖国問題は政治課題にしないよ・・・というサインだと思いますよ。

 共同研究を持ち出したのも、歴史問題・靖国問題は学問であって政治問題じゃないってことを示してる。

 靖国問題なんてものは、内政干渉でやっちゃいけないことなのよ・・・そう、安倍総理は中共王朝に示していると思います。

 まあ、反日は国家戦略だったんだからいきなりの変更は出来ない。だから、小泉さんを徹底的に叩くことで帳尻を合わせてる。
中共王朝はしばらく、日本に内政干渉はしないと思います。
 主導権は安倍政権が握ってる。
このチャンスに国内反日勢力を早く日干しにしちゃいましょう~~~~!!
2006/10/10(火) 09:42:55 | URL | 民草あおい #bBmFigmc[ 編集]
独裁報道社
人民日報に褒められてもね~靖国神社は参拝するでしょう~育てましょう、名宰相に!
2006/10/10(火) 10:24:24 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
中国人は政府に言論統制、情報操作され日本を憎む。
日本人はカルトが与党に入り、マスコミが情報操作し中国に擦り寄る。

日本人の救いは自由な意見を言っても逮捕されない事と禁止ワードの無いネット社会がある事ですね。
デジタルに完全移行するテレビは生まれ変わる予感はしますが、様々な規制に守られている新聞は変われるのかが日本の命運を分けますね。
2006/10/10(火) 11:51:30 | URL | いっくん #-[ 編集]
ここまでしなければいけない状況とは。
 明言しないだけでこれですか。靖国カードをテーブルの隅に置いておけるだけでこの待遇という辺り、相当に内政がヤバイのでしょう。
 反日を口実にした行動が容易に反政府になりかねない現状では反日デモはやれない。口実として格好の火種をぼかしてくれる安部首相にじゃ歓迎をという所でしょう。
 ま、北の始末が年内に済んだら静かに参拝していただき、それをマスゴミが記事にしたらどうするのか見物ですな。
 とりあえず、北を始末するまでは状況改善を演出する価値はあるでしょう。
 河野談話も踏襲すると入っているが何時までとは一言も言っていない。踏襲をやめましたと言えば済む事だし。
 とりあえず、北の処理を北京を巻き込んで、もとい始末させないといけませんしね。
 7条発動が何時になるか? 
 少しわくわくしてしまいます。
2006/10/10(火) 12:58:29 | URL | 暇人 #-[ 編集]
 中国の舌の数の多さと、面の皮の厚さにはいつもながら辟易しますが、当てこすり的に靖国参拝は批判したものの、それ以上は言えなかったようですね。

 我が国は、淡々と必要な国家間交渉を行い、淡々と必要な靖国参拝を行えばいい話。「参拝するしないはもちろん、したかしてないかも明らかにするつもりは無い」総理の靖国参拝を、マスコミが大騒ぎしたら、困るのは日中どちらの国か?

 なあに、かえって免疫力が付く?
2006/10/10(火) 13:35:42 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
中共とは仲良くしましょう!
 ・・・北朝鮮が潰れるまで。
 暇人さんの考えに同意します。
 しかし、今や靖国神社"参拝"は、日本国の対中国、韓国カード(武器)になりましたね。
 中国、韓国と距離をとろうと思えば総理大臣が靖国神社に参拝すればよいということになります。しかも、他の多くの国々からは批判されないというのも、この参拝カードの優れた特性だと思います。
 どうせ、黙って参拝しても、朝日新聞が必ず、間違いなく、絶対に、中国にご注進しますから、明言して参拝したようなものです。しかも表向きは「黙って参拝した」ことになるのですから、ある意味、売国朝日新聞もうまく利用できるということになります。
 安倍政権には、是非、中共と(ある時期まで)仲良くしてほしいものです。
 
2006/10/10(火) 14:35:04 | URL | ジョー #v9aamH/k[ 編集]
産経新聞に、中国が 安倍首相に対して
台湾問題では『一つの中国』原則を堅持、中国の平和統一の大事業を支持するよう 要求した。と強調
と書いてあるのが気になったのですが・・・
安倍首相が どの様に答えられたのか?

北の核、台湾問題、安倍総理の生真面目さ・・・ 小泉さんの時とは別の意味で ニュースに注目してしまう毎日です。

2006/10/10(火) 14:46:51 | URL | はち #-[ 編集]
対中共は小泉外交が正解だった
『六韜』に学ぶなら、残念ながら安部総理は中共の罠に落ちました。

「六韜(りくとう)」
「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
 そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
 そしてやがては滅ぶ」
2006/10/10(火) 15:38:58 | URL | 西瓜男 #-[ 編集]
安倍首相を讃えれば讃えるほど
中共の陥ってる状態が想像付くと言うものです。
すでに抜き差しならぬ状態であるんですね。
2008年オリンピック後になるか2010年上海万博後になるか・・・
これで日本は中国バブルに巻き込まれることはほぼ決定ですね(^^;;
まぁ日本企業も沢山進出してることだし、いずれにしても火の粉がかかることには変わりなかったんですけどさ。

安倍政権を安定させて、せめて南京大虐殺記念館から明らかな捏造・歪曲写真を外させて欲しい。反日教育止めさせることができれば、それに越したことはないですけど。
2006/10/10(火) 15:54:44 | URL | N #-[ 編集]
中国が褒める時は要注意
小泉元首相も安倍新総理も、全く同じ民主的プロセスで選ばれている訳で、小泉さんを貶すということは、結局彼を選んだ日本国民を貶す事に他ならない。一党独裁の中国にはそれが分からないんですね。
「中国が貶す時より、褒める時こそ注意しなければいけない」とはどこかの掲示板で書かれた言葉らしいですが、全くその通りと思います。ODA延長とか、遺棄化学兵器とかの変な約束をしない事を願うばかりです。
それにしても、日本の大手マスゴミは、何故中国の尻馬に乗る事しか出来ないんでしょうかね。
2006/10/10(火) 19:02:39 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
手放しで賞賛する、楽観するなどの話でもないですが、日本のマスコミの姿勢は疑問ですね。

「『参拝自粛』の言質は得ていない」と劉建超報道局長
「靖国参拝しない約束で日中首脳会談実現したわけではない」と麻生外相(今日の発言)

仮に参拝しないにしても、日本自身が参拝に是非をなげかけ縛りをするもので無い事は会談開催の時点で明らかで。ただ、参拝したら中国は批判はしますよという話ではあるでしょうけど。でなければ、あの中国外交部がわざわざ言質が取れてないとは言わないと思います。

今日の衆院予算委員会、三重2区選出の民主党・中川正春議員は、すごかったですよ。時事が報じた「事実上の対中公約(野党)」とはあなたが言ったのかと、毎日新聞の社説や記事を書いてませんかと思える様な質問をねちっとしてました。

マスコミは北の核実験に関連して、中国についてメンツをつぶされた、一層苦しい、難しい立場などと言ってますが、中韓関係が良ければ北朝鮮を云々とやってきた日本のマスコミや野党もそうだと思うわけですが・・・。
2006/10/10(火) 19:15:52 | URL | どうもどうも #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>ころさん

だから村山、河野談話踏襲のほうが残念に思いました-

確かに。それらの精神は引き継ぐとは言いながらも、距離を置くようなそぶりを見せてましたからね、総裁選では。

>モリさん

正直いって中国に褒められるのは不安に思う-

まあ、これはネタぐらいに思ってても良いんじゃないでしょうか。あの麻生さんでさえ、クソミソに叩かれたあとに絶賛されてましたから(笑)。

>日本大好きさん

支那に持ち上げられているということは安倍氏は無能とみなされているのでしょうか?-

持ち上げられ『続ければ』、そうと言えるかもしれませんね。上でも書きましたが、麻生さんも、そして小泉前首相も褒められてた時期がありましたから。

>dさん

安部首相が明言を避けたのを口実に世論的にも「参拝しない」という空気を作り出すのが目的。-

これを狙ってるんでしょうねえ・・まあ、安倍さんには気にすることなく参拝して欲しいものです。マスコミが叩くならネット・ブログ界がカウンターするでしょうし。

>民草あおいさん

いわゆる「曖昧戦略」は、歴史問題・靖国問題は政治課題にしないよ・・・というサインだと思いますよ。-

そうですね。あとは問題にしようとするやつらがいなければなあ。

>嫌!さん

靖国神社は参拝するでしょう~育てましょう、名宰相に!-

はい。参拝するものと確信してます。参院選を乗り切れば、あとはじっくりいろんなことに手をつけられる。頑張れー!

>いっくんさん

日本人はカルトが与党に入り、マスコミが情報操作し中国に擦り寄る。-

うわあ・・最悪・・中国も酷いけど、日本だってどっこい負けてないなあ・・

>暇人さん

反日を口実にした行動が容易に反政府になりかねない現状では反日デモはやれない-

ある意味、言わない方針ってのは、ものすごく中国に配慮したものですよね。

>槿花一朝之夢さん

なあに、かえって免疫力が付く?-

わははは・・少し免疫力がつくにしても、あちらにとっては危険な賭けですね。

>ジョーさん

黙って参拝した」ことになるのですから、ある意味、売国朝日新聞もうまく利用できるということになります。-

またぞろ秘密参拝だの極秘参拝だのと言うんだろうなあ。

>はちさん

安倍首相が どの様に答えられたのか?-

どうなんでしょうね。おそらくこれまで通りの政府の立場からは出てないとは思いますが・・

>西瓜男さん

『六韜』に学ぶなら、残念ながら安部総理は中共の罠に落ちました。-

うーん・・まだそう判断するのは早い気がします。

>Nさん

安倍政権を安定させて、せめて南京大虐殺記念館から明らかな捏造・歪曲写真を外させて欲しい。-

そうですね。安定期に入ったら、必ずこのあたりには手をつけて欲しいものです。

>るなさん

小泉さんを貶すということは、結局彼を選んだ日本国民を貶す事に他ならない-

そうなんですよね。小泉氏と安倍首相の支持層ってのは、ほとんど同じなわけですし(笑)。自爆してますよ!人民日報さん!

>どうもどうもさん

毎日新聞の社説や記事を書いてませんかと思える様な質問をねちっとしてました。-

民主・・どうしようもないな。
2006/10/10(火) 19:31:31 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
中国が望んだ落し所
中国がのどから手が出るぐらい欲しいのは公害対策技術と省エネ技術です。これらを得るには日本に頼るしかないのです。そのためには一度振り上げて見せた拳をそっと下ろす必要があります。
安部首相が靖国参拝を曖昧にするのも中国が面子を保ったまま拳を下ろしやすくする為の配慮です。なのにマスゴミは相変わらず同じ論調です。
空気を読めって言うの。
2006/10/10(火) 22:49:19 | URL | 冥王星 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
安倍氏賛美、小泉氏こき下ろし 中国メディア『産経新聞』 8日付の中国共産党機関紙・人民日報は「智者は勢いに従って事を謀る」と題して安倍晋三首相の訪中を論じる記事を掲載した。訪中を決断した安倍首相を「智者」と持ち上げて絶賛する一方、靖国神社参拝問題などで..
2006/10/10(火) 13:28:31 | 青い炎の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。