管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日中首脳会談 主張する外交の第一歩は?
 昨日8日から就任後はじめての外遊に出ている安倍晋三首相。最初の訪問国となる中国では、胡錦濤主席、温家宝首相、呉邦国・全人代常務委員長らトップとの会談がセットされ、日中間に横たわる様々な懸案について話し合いがもたれたようですが、どうなったでしょうか。まずはこちらをご覧ください。(西日本新聞から以下引用)

日中関係改善で一致 両首脳1年半ぶり会談 胡主席訪日に合意

【北京8日一瀬文秀】安倍晋三首相は8日中国入りし、就任後初めて胡錦濤国家主席ら中国指導部と北京の人民大会堂で会談した。両首脳は政治的障害を克服し、日中関係を高度な次元に高めるとの姿勢で一致、国際的な課題で共通利益を追求する「戦略的互恵関係」を目指すことで合意した

 安倍首相は靖国神社参拝について態度は明らかにしないとした上で「適切に対処する」との立場を示した。北朝鮮の核問題では、両首脳が深い憂慮を表明、中国側は北朝鮮に核実験抑制を働き掛ける考えを示した。

 日本の首相の中国本土訪問は約5年ぶり、日中首脳の会談は約1年半ぶり。戦後の歴代首相の中で、中国を初外遊先に選んだ首相は初めて。首相は胡主席と温家宝首相の訪日を招請、中国側は基本的に同意した。また、11月のベトナムでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)、12月のフィリピンでの東アジアサミットでの首脳会談開催でも合意した。

 会談では、胡主席らが「日中の政治的障害を除去してほしい」と要請。首相は「わが国がかつてアジアの人々に多大な損害、苦痛を与え、傷跡を残したことに対する深い反省の上に(日本の)戦後60年の歩みがある」と述べた。

 その上で、靖国参拝は「祖国のため家族のため命を投げ出した方々に追悼の誠をささげるもの。軍国主義、A級戦犯を賛美するものではない」と説明した。両首脳は、歴史共同研究の取り組みを年内に立ち上げることで合意した。

 東シナ海のガス田開発問題では、対立解消に向けて協議を加速することを確認。来年の日中国交正常化35周年を機に青少年らの交流を拡大することで合意した。

 両政府は「歴史を直視し、未来に向かい、政治と経済の2つの車輪を力強く作動させ、日中関係を高度な次元に高めていくことで一致した」との共同プレス声明を発表。会談では、北朝鮮の拉致問題解決に向け、協力することも確認した。

 安倍首相は、温家宝首相、呉邦国・全人代常務委員長とも会談、同日夜には温首相主催の夕食会に臨んだ。9日にはソウル入りし、盧武鉉・韓国大統領と会談する。


 合意合意、確認確認・・とポジティブな言葉が並びまくってますね(笑)。ちょっと気持ち悪いくらいですが、最初だからこんなものなのでしょう。靖国参拝については、中国がもうちょっと拘りを見せるのかと思いましたが、安倍首相の説明に文句を言った跡はない。

 まあ、これで中国は対話の扉を開いたわけで、靖国参拝を他の問題に絡めて日本を一方的に非難することは『当分の間』出来なくなった。この場で合意、あるいは確認したことについて、今後中国がどんな態度を示すのか、われわれは注視する必要があります。

 『靖国参拝フィルター』を通さずに、つまり靖国参拝するから『意地悪く汚い』ことをするのか、それとも単に『意地悪く汚い』ことをする言い訳に靖国参拝を利用してきたのか、しっかり見極め、国民に示していただきたいとマスコミなどにはお願いしたいところですが無理な注文・・なんでしょうね、こんなおバカ丸出しの社説書いてるマスコミには→(毎日新聞)。

 いずれにせよ小泉前首相の時代とは、また違った日中関係になっていくわけで、安倍首相の手腕が問われるのはこれからです。今回、キッチリ靖国参拝についての説明をし、参拝したかしないか、するかしないかについて明言しないという方針を貫いたことは評価したい。主張すべきは主張する、守るべきものは守る。この態度を他の問題でも貫いてほしい。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
産湯を捨てるか、赤ん坊を捨てるか
安倍クンとv-12創価の関係がケシカラン
では、安倍クンを排除するか?
排除すべきはv-12創価の方で、安倍クンではない

安倍クンとv-171壷の関係がケシカラン
では、安倍クンを排除するか?
排除すべきはv-171壷の方で、安倍クンではない

安倍クンとv-39屈支派の関係がケシカラン
では、安倍クンを排除するか?
排除すべきはv-39屈支派での方で、安倍クンではない
2006/10/09(月) 08:46:51 | URL | ネブカドネザル #GCA3nAmE[ 編集]
聖徳太子の気概を
支那には支那の事情があるのでしょうが、拍子抜けするほど判り易い構図だナ~。

今後は小泉外交から一歩進め支那が何か言ってきたら、『内政相互不干渉』『武力をもって互いに威嚇しない』『互いに覇権を唱えない』など日中共同声明の原則を盾に突っぱねて欲しい。

日中共同声明を盾にすることは、即ち断交を意味するわけですから。安倍さんは聖徳太子の気概を持って特亜に当たって頂きたい。
2006/10/09(月) 09:18:09 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
国内のバカ
国内の方が敵が多い、不思議な国だ!
頑張れ~安倍及び一般国民。
くたばれ~野党、マスコミ、政教一致野郎。
2006/10/09(月) 10:12:21 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
第一歩なのでこんなものかなという感じ。
初めからお互いに気まずい雰囲気を作りたくないですからね。
戦略的互恵関係という部分は、外交的に日本がやってこなかった国益のための駆け引きを安倍さんが今後は戦略的にやってくれるのかなと期待したいところですが。
中国が深く追求しなかった靖国問題を、バカなマスコミは全局この問題に触れてましたね。つくづく問題にしているのはコイツら左翼バカマスコミだと再確認。あの中国がバカマスコミのおかげでマトモに見えました。
2006/10/09(月) 10:40:07 | URL | hana #-[ 編集]
だって「実務」だもん
 安倍外交、まずまずの滑り出しでしょうか。パレードも無かったようだし(笑)。まぁ、安倍総理訪中の下ごしらえに、上海閥を叩いておいたという訳でもないでしょうが。
 それだけ中国も困っている、一国の利益追求だけではやっていけないという実務的考えが優先されるようになってきたと言うことでしょう。
 小学校の学級会を卒業して、中学生のHRぐらいには進歩したのかな。外野はまだ五月蝿いようだが。

 後は、中国の斜め上にある、変な国の方ですが…
2006/10/09(月) 10:44:36 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
最初の会談としてはかなりうまくいったようですね。
 日本も中国も、北朝鮮という厄種を何とかしないといけないという点で共通している。今回の安部さんの訪中は基本的に北対策として繋ぎをとる面が強い。北京も反日音頭を下手にやると政権に不満が向きかねないからできない。そこら辺が理由でしょうね。靖国問題は参拝が判明してから文句を言った時点で、「日中共同声明違反」を麻生外相に指摘していただきましょう。これ以上やるなら、国同士の交流そのものの前提が吹き飛ぶかもしれませんと言えば、あちらは黙らざるを得ない。ま、現状では金政権に対する北京の影響力はかなり落ちている。後は何らかの理由をつけて北を占領するくらいしか打開策がない。ま、日本としては北問題が解決するなら北朝鮮が朝鮮省になろうと関係がない。拉致被害者で生存している方が全員帰国し、死亡した方の遺骨が家族の元に返ってくるならですが。子供の扱いは難しいですけど。
 後は半島の当事者である韓国ですがアレはどうなんでしょうねぇ。
 現政権に会うメリット皆無ですから。
 このままスルーしてほしいものです。
2006/10/09(月) 10:51:15 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
本音ではあんまり訪問なんかしたくない国であると思われますが、首相の仕事だから我慢して訪問したんでしょうね。支那で飲み食いしたり呼吸してたりした影響で虚弱な体に変調をきたさなければ良いですね。訪問中余計なこと言った様子は無いのでそれなりに褒めてあげたいところです。
唯一腹立つのはファーストレディの無神経さです。拉致問題が完全決着するまでは韓国を通じた北朝鮮支援の流れを少しでも締め付けるべく韓流バカにカネ費やすのは首相在任中くらい控えて欲しいものです。韓国語なぞ学んでも半島限定使用言語なんだし。夫の任期後いくらカネ使っても個人の自由ですけど。
2006/10/09(月) 10:55:04 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
下手な言質を取られず一安心
まぁ安倍総理にしても
来年の参院選で勝利するまでは
対中、対韓で原則は揺るがさず、
我慢を重ねるというところでしょ。
参院選に勝利し政権基盤を磐石とすれば、
対外関係が少々悪化しようが支障を
来たさないのは小泉政権で立証済み。
A・Aコンビで外交に本領を発揮
するのは参院選以降でしょう。

2006/10/09(月) 10:59:25 | URL | 醒醒着 #-[ 編集]
紳士協定、ですか・・
毎日新聞の記事を読んで一言。

素敵過ぎます。

脳内妄想、勝手に協定を作り上げてます。
いずれ安倍首相が靖国を参拝した際には、ありもしない協定を振りかざし、「信頼関係を壊した!」「日中関係を小泉前首相以上に悪化させた!」とキャンペーンを張るつもりなのでしょう。
「そんな文書は残っていない」のにねぇ・・・。
2006/10/09(月) 11:03:37 | URL | てつ.com #-[ 編集]
相対的に比重を軽くする予定なのだそうです。
色々言われている朱先生によると、中国政府は今後、靖国問題の比重をどんどん軽くしていき、自然消滅させるハラなのだそうです。

靖国問題を両国民がいつの間にか忘れているようにしたい、というのが日中両国首脳の思惑なのではないでしょうか?

異論のある方も多いと思いますが、私も大賛成です。
2006/10/09(月) 11:15:35 | URL | nanashi #f/HHlHG6[ 編集]
中国政府と日本政府と一般日本人は、靖国問題を賢くスルーできると思いますが……「中国人民(反日洗脳)」と「良心的日本人&マスゴミ」は、無理ではないかと。
4月の安倍官房長官(当時)が、さらりと靖国参拝したことも、掘り返して騒ぎ立ててましたし……「政温経凍(政治は温い、経済は凍る)」という中国にとって最悪の事態になるかもしれませんね。
2006/10/09(月) 11:36:50 | URL | 奈菜氏 #-[ 編集]
安倍夫人の韓国ドラマ好きに、マスゴミと韓国人が騒いでいますけど……これだけオープンになっていると、安倍総理の外交では逆にマイナスに響く予感。
下手に韓国に甘い対応をしたら「韓国ドラマファンの夫人のいいなり」と攻撃しそうな馬鹿野党がいますからね(笑)
あと、韓国人は気持ちよく忘れていますが「韓国語が出来る=韓国人がチョッパリだのペクチュンだのシッパルだの言っていることもわかる」
2006/10/09(月) 11:42:18 | URL | 奈菜氏 #-[ 編集]
中国は現実は見えていても面子が邪魔をする国ですから、面子を潰した小泉首相に折れるわけには行かないがソフトな安倍首相にならリセットして付き合うってことなんでしょうね。
下手なことして「北朝鮮核武装→対抗して日本が核武装」なんて流れになられては困るでしょうし。
で、次は現実の見えてない国ですが、どうなることやら。
2006/10/09(月) 11:45:05 | URL | 古尾光 #-[ 編集]
中国の反日デモの時、必死に火消しに走ったのはコキントウだったと聞いたときから、あぁこの政権は実務型なんだなぁと思っていました。
しかし中国は建物を中心にバブル真っ只中。北京五輪、上海万博後にも崩壊といわれている中、経済はあまり深く結び付かない方が得策だと思う。

輸出で儲けて、バブル崩壊後に工場を日本回帰すれば 格差問題なんてすぐ解決するよ。

2006/10/09(月) 12:23:54 | URL | いっくん #-[ 編集]
・・・北の某国、とうとうヤッちゃいましたね・・・。
さて、今後の展開が見ものです。
すぐお隣の国なのに、こんなに傍観者を決め込むのは不謹慎かもしれませんが。
2006/10/09(月) 12:45:43 | URL | てつ.com #-[ 編集]
毎日新聞は昨日の記事でもあんな風に書いてますね。別記事複数でも中国は参拝しないものと認識しているはずだから、みたいな書き方。そうでない記事、首相が理解を得られたものと思っているという記事も出してますが。

で、毎日や他のマスコミが使った劉建超報道局長の会見ですが、今日になってこんな情報が出てますね。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3397916.html
> 会談後、中国外務省の報道官は、「安倍総理からは『参拝自粛』の言質は得ていないものの、決して軍国主義を賛美せず、A級戦犯を美化しないと約束した」と、強調しました。

「言質は得ていない」と。
首相は、参拝については「賛美する為のものでない」と言ってたわけで、そのままの意味だと思うわけですが。これについて抗議されたというなら別ですが。ありのままそのままにというだけで、賛美でないと。
2006/10/09(月) 14:18:17 | URL | どうもどうも #-[ 編集]
昭恵夫人と「韓流」
マスコミは不正確な情報を流しています。
彼女が韓国語を勉強し始めた最初のきっかけは「韓流」ドラマではありません。
2002年の小泉第一次訪朝に安倍氏が官房副長官として随行したことです。朝鮮語を少しでも理解できるようになり、夫の手助けができればという気持ちだったようです。
それと日本で「韓流」ブームが本格的に始まったのは2003年末にNHKが『冬のソナタ』を放映し始めてからです。
もちろん言葉の勉強にドラマや映画、歌を利用することは有意義です。私もドラマは嫌いなので見ませんが、映画で良いものがあればDVDを借りて見ることはあります。

マスコミのミスリードだと思います。韓国のマスコミがそう報道するのは、自己中民族だから仕方がないでしょうが、日本のマスコミまでそれに同調することはありません。

それから、安倍総理の祖父(母方)の岸信介、父・安倍晋太郎は筋金入りの「親韓派」です。安倍氏自身もそうです。何度か韓国を訪問しています。
なお、統一教会との関係は完全に絶ったようです。
2006/10/09(月) 14:58:19 | URL | 東海散士 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>ネブカドネザルさん

産湯を捨てるか、赤ん坊を捨てるか‐

アベコベにしちゃいけませんよね。

>光源氏さん

日中共同声明の原則を盾に突っぱねて欲しい。‐

そうですね。妙なことを言ってきたら、取り合わないで欲しい。

>嫌!さん

国内の方が敵が多い、不思議な国だ!‐

ホントですね・・鬱になりそう・・

>hanaさん

外交的に日本がやってこなかった国益のための駆け引きを安倍さんが今後は戦略的にやってくれるのかなと期待したいところですが。‐

そういう意味であって欲しいですね。注目しましょう。

>槿花一朝之夢さん

後は、中国の斜め上にある、変な国の方ですが…‐

その斜め上の国のそのまた上にある国が、基地外じみたことをやらかしたので、ノムさんは反日やれなかったみたいですね(笑)。

>暇人さん

現状では金政権に対する北京の影響力はかなり落ちている。‐

核実験の実施についての連絡が、たったの数十分まえだったそうですね。中国もなめられたもんだ・・

>日本大好きさん

訪問中余計なこと言った様子は無いのでそれなりに褒めてあげたいところです。‐

そうですね。これが谷垣さんとかだったらと考えると・・・orz

>醒醒着さん

対中、対韓で原則は揺るがさず、我慢を重ねるというところでしょ。‐

ですね。まずは乗り切らないと。その後、様々なことに手をつけていけば良いと思います。

>てつ.comさん

素敵過ぎます。‐

ヤバイでしょ(笑)?あの社説を書いたやつは狂ってるとしかい言いようがない。

>nanashiさん

靖国問題の比重をどんどん軽くしていき、自然消滅させるハラなのだそうです。‐

そうなると良いですね。靖国へのお参りは、誰もが静かにできるものであって欲しいと願ってます。

>奈々氏さん

「中国人民(反日洗脳)」と「良心的日本人&マスゴミ」は、無理ではないかと。‐

こいつらがガンですな・・どうにかできんもんか。

韓国語が出来る=韓国人がチョッパリだのペクチュンだのシッパルだの言っていることもわかる‐

仰るとおりですね。特に夫に対する悪口には敏感でしょうしね。妙なたたき方をしたら、せっかくのファンをとり逃すぞ!韓国の皆様。

>古尾光さん

下手なことして「北朝鮮核武装→対抗して日本が核武装」なんて流れになられては困るでしょうし。ー

北がやらかしましたね。これで日本でも核武装論が台頭することになるでしょう。

>いっくんさん

輸出で儲けて、バブル崩壊後に工場を日本回帰すれば 格差問題なんてすぐ解決するよ。‐

即座に撤退できるよう、今からシュミレーションしておくほうが良いですね。

>てつ.comさん

やらかしましたね。バカだよなあ・・

>どうもどうもさん

「言質は得ていない」と。‐

そうなんですよ。毎日は無理に飛躍させてる。

>東海散士さん

日本のマスコミまでそれに同調することはありません。‐

なんか妙なことになってますよね。どんな伏線があるんだか。

2006/10/09(月) 17:47:36 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日中首脳会談、相互訪問再開で一致(読売新聞) - goo ニュース北京秋天(北京は秋晴れ)昨日午後秋晴れの天安門広場で安倍総理は儀杖兵を閲兵の後、胡錦涛主席と会談したTVでは人民大会堂の大広間で会談の様子が流れたが「なんと靖国問題のところは明瞭に音声が流れた」{/kaer
2006/10/09(月) 10:00:09 | 王様の耳はロバの耳
最近の日本外交の雲行きについての雑感です。 安倍総理は訪中時に「双方が政治的困難を克服し、適切に対処したい」(産経新聞ウェブ版第2面)と発言していますが、これは後々に禍根を残す発言だと思います。中共は、以前、小泉前首相が「靖国参拝については....
2006/10/09(月) 11:43:21 | 言語学研究室日誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。