管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日新聞 しつこくしつこく歴史認識
 日中、日韓の首脳会談が実現しないのは、首相の靖国参拝が原因である、故に会談を実現するためには靖国参拝をしないと明言する必要がある、加えて中国や韓国がお気に召すような『歴史観』を披露しなければ関係は改善しないであろう・・と叫び続ける朝日新聞。

 ところが、国のために命を捧げた人々に尊崇の念を持ち、お参りするのは当然であるとする安倍首相は、靖国参拝するしないを明言しないまま中韓両首脳との会談をセット。首脳会談の実現に最も重きを置き、そこを起点とした批判を繰り返していた朝日は、誤りを認めてしかるべきだと思うわけですが、知らん顔して今日も元気に安倍叩き。こちらをご覧ください。(asahi.comから以下引用)


安倍首相へ 歴史を語ることの意味

 1940年6月。欧州に暗雲がたれこめていた。ナチス・ドイツが破竹の勢いで進撃し、フランスもあっけなく軍門に下った。イギリスの命運も風前のともしびかと思われた。

 そのとき、首相チャーチルはこう述べた。「イギリスの戦いが今や始まろうとしている。もしイギリス帝国と連邦が千年続いたならば、人々が『これこそ彼らのもっとも輝かしい時であった』というように振る舞おう」

 第2次世界大戦の最も厳しい時に、英国民を鼓舞した演説の一節である。後世の人々が私たちを見ているという言い回しには、人の心を揺さぶるものがある。

 彼の覚悟の背後には、歴史を経ても通用する価値への強い信念がある。20世紀を代表する名演説のひとつだ。

 ところが、そのチャーチル首相を尊敬するという安倍首相の、歴史をめぐる発言には疑問を持つことが多い。首相は保守とは何かを聞かれて、こう答えた。

 「歴史を、その時代に生きた人々の視点で見つめ直そうという姿勢だ」。言いたいことは、侵略や植民地支配について、今の基準で批判するのではなく、当時の目線で見よということなのだろう。

 この考えは、歴史について半分しか語っていない。過去の文書を読み、歴史上の人物の行動を理解するとき、時代の文脈を踏まえることは言うまでもない。だが、それは出発点にすぎない。

 さらに一歩進んで、歴史を評価するとき、その時代の視線を尺度にしたらどうなるだろうか。歴史には様々な暗黒面がある。人間が人間を動物のように扱う奴隷制や人種差別、ホロコーストなどの大量虐殺。それぞれはその体制の下では問題にされなかった。

 私たちは時代の制約から離れて、民主主義や人権という今の価値を踏まえるからこそ、歴史上の恐怖や抑圧の悲劇から教訓を学べるのである。ナチズムやスターリニズムの非人間性を語るのと同じ視線で、日本の植民地支配や侵略のおぞましい側面を見つめることもできるのだ。

 安倍氏の言う歴史観は、歴史の持つ大切な後半部分が欠けている。

 安倍氏の歴史観にはもうひとつ奇妙な点がある。肝心なことになると、歴史家に評価をゆだねてしまうことだ。

 5日の衆院予算委員会では、村山談話などを個人として受け入れる考えを示し、従来の姿勢を改めつつあるものの、民主党の菅代表代行に満州事変の評価を問われると「政治家は謙虚であるのが当然であろう」と答えを避けた。

 安倍氏は民主主義や平和を重んじてきた戦後日本の歩みは誇るべきだと語っている。ならばその対比としての戦前にきちんと向き合ってこそ説得力を持つ。

 政治家が歴史の前に謙虚であるべきなのは、チャーチルに見られるように、現代の行動の評価を後世がするという緊張感からなのだ。単に歴史を語らないのは、謙虚ではなく、政治家として無責任、あるいは怠慢と言うしかない。


 もう最悪・・とうとうナチスがどうのスターリンがどうのと言い出したよ・・。戦前戦中の日本はこれらと同じ視線で見ることが出来るんですって奥さん。まあ、そんな奇特な見方をしてるのは、朝日とその愉快な仲間たちだけだと思いますが、そんな特殊な視点から『謙虚じゃない』とか言われても困っちゃいます。

 朝日の歴史観ってのは、戦勝国史観、戦前戦中の暗黒部分しか見ない自虐史観、自分達の都合によってコロコロ変わる中共史観のミックス。朝日は安倍氏が歴史観を語らないことについて、まるで片手落ちであるかのように書いているが、自分達はどうなんだ?ナチスと日本を同一視しちゃうような奇妙キテレツな歴史観で説教する資格あるのか?

 社説の最後で『歴史を語らないのは、謙虚ではなく、政治家として無責任、あるいは怠慢と言うしかない』なーんて偉そうに書いてますが、慎重にならざるを得ないのは、朝日が流布しているような、明らかに嘘捏造だらけで外国のプロパガンダまで混じってる歴史観がまかり通っているからなんじゃないの?

 というか『現代の行動の評価を後世がするという緊張感』が欠けてるのは朝日なんじゃないかなあ。このままだと後世、イカレた新聞として名を残すことになるのは、間違いないと思うんだが。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:朝日新聞 不安で不安で仕方ない
関連エントリー2:朝日新聞 騒動師の本領発揮
関連エントリー3:朝日新聞 自虐・土下座をやめないで!
関連エントリー4:日中首脳会談 マスコミはもう騒ぐな
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
歴史認識ね。
 言いたいのは1.歴史的事実を当時の価値観として受け入れるべき。2.しかし現代の価値観で捉え直す視点も必要。と言うことか。
 この部分は正論と思うが。

 しかしアサヒさん、1.について慰安婦強制連行とか南京大虐殺と言った「歴史的非現実」を取り上げるのはおかしいですよ。
 2.について、多様な立場や価値観がある現代で、なぜ歴史認識を「ナチズムやスターリニズムの非人間性を語るのと同じ」視点に固定しなければならないのか。これは偏向というものでしょう。

 偏向でないとおっしゃるなら、是非アサヒ流の歴史観で、大躍進や文化大革命、ベトナム戦争韓国人孤児問題を論じて頂きたいものです。

 
2006/10/07(土) 07:39:04 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
はいはい
もういい加減疲れてきましたね こう毎日歴史歴史と言われるといちいち反論するのに疲れてきます もうどうでもいいよ とか 広い意味では認めてやるよとか思えてきます これってどこかの国の人たちと同じですね 村山、宮沢、河野談話がもたらした厄災を考えるとこちらもねばり強くやらなきゃだめですね 根負けしないように頑張ってください クリックして応援しますv-220
2006/10/07(土) 08:07:32 | URL | ころ #-[ 編集]
読売新聞は藺相如の故事(つまり歴史)を引いて「相手に楽器を演奏させる必要はない。こちらが演奏する理由はさらにない。」と言ってますね。
朝日は歴史を語れないから歴史観を語っているのでしょうか?
それにナチズム(ドイツの国家とアーリア人種が全ての人種に優るとする思想)は西洋の中華思想だし、スターリニズム(一国型社会主義)は共産中国の原点であるはずですが、おぞましいなんて言っちゃっていいんでしょうか?
2006/10/07(土) 09:28:09 | URL | 古尾光 #-[ 編集]
閣議
閣議が足かせなんだけど、安倍さんに意見じゃないよね。
しかし、しぶといですね。
2006/10/07(土) 09:38:56 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
何かもう、朝日新聞は日々減少していく非ネットユーザーを何とかして洗脳して取り込んで自らの砦を維持しようと躍起になっていますね。
朝日と同様の共通点が、左翼新聞、総連、民団、創価学会に如実に見られますね。
私らが高齢者になれば、上から下まで全ての世代でネットに対する依存度が高まるわけで、今以上にネットを通じて何が真実であるかを容易に知ることができるようになりますし、そうなれば朝日新聞の居場所はなくなるでしょう。
もちろん、ネット上における左翼の主張も同時に増えるでしょうが、所詮真実でない主張は保守の主張に論破され、反って国民から反感を買い、支持を失うことでしょう。
2006/10/07(土) 10:06:18 | URL | #-[ 編集]
何がチャーチルじゃ!
チャーチルの言葉。
何も言ってないじゃん。大見得を切っているだけ。欧米の歴史家もどきはそういうことを言ってみるんだよ。朝日新聞子と同様に。
こういう覚悟した言葉なら日本でも、天皇陛下や政府、軍の要人の言葉にいくらもありますよ。
知ったかぶりするな朝日子。

>ナチズムやスターリニズムの非人間性を語るのと同じ視線で、日本の植民地支配や侵略のおぞましい側面を見つめることもできるのだ。

ナチズムやスターリニズムと並べて、比較・非難するとは。やれやれだ。お前たち。ナチズム、スターリニズムが分かってるの。あなたたちの大好物・毛沢東主義も挙げておきましょうか。
まあ、あなたたちがチャーチルよりも謙虚でないことは明らか。チャーチルだって歴史に謙虚じゃなかったよ。ローズベルトは全く論外。スターリンは悪魔中の悪魔。
朝日新聞さんも彼らと同レベルだね。おめでとさん。
2006/10/07(土) 10:51:47 | URL | 東海散士 #-[ 編集]
朝日って分かりやすすぎ♪
朝日は民主主義や平和を重んじてきた戦後日本の歩みは誇るべきだと語っている。ならばその対比としての特亜3国にきちんと向き合ってこそ説得力を持つ。

 朝日が歴史の前に謙虚でないのは、チャーチルに見られるように、「現代の行動の評価を後世がするという緊張感」がないからなのだ。単に歴史を語らないのは、謙虚ではなく、ジャーナリズムとして無責任、あるいは怠慢と言うしかない。
2006/10/07(土) 11:25:18 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
日本の戦前=ナチスならば
ナチスに協力した新聞社は後に解散させられました。戦前、さんざん提灯記事を書いて軍を持ち上げて部数を伸ばしていた朝日も解散していただかないとね。
2006/10/07(土) 11:44:36 | URL | まー #-[ 編集]
>というか『現代の行動の評価を後世がするという緊張感』が欠けてるのは朝日なんじゃないかなあ。このままだと後世、イカレた新聞として名を残すことになるのは、間違いないと思うんだが。

 これはもう手遅れでしょ
 今すでにキチガイ新聞として認知されつつあるし (ぉ
2006/10/07(土) 12:56:14 | URL | むーん #d73mvWlo[ 編集]
今、中学や高校で歴史を学と自分達が習った歴史と違う部分が出てくるという。(年号や人物画が変わっているという)
歴史は多面的な見方でいないと朝日新聞のような蟻地獄にはまるよ。
2006/10/07(土) 12:57:33 | URL | いっくん #-[ 編集]
日本国民の声

朝日新聞は犯罪者、この国にもたらした損害は計り知れない。
謝罪と賠償を要求する。

特亜三国人の声

朝日新聞は工作員、我々三国にもたらした利益は計り知れない。
更に日本に謝罪と賠償を要求する。
2006/10/07(土) 15:16:53 | URL | ドスタム将軍 #-[ 編集]
あれ?毛沢東はスルーですかい?アカピ。
大量虐殺にかけちゃぁ、間違いなく人類の歴史に名を残す人物な筈ですけど?

まぁ、中国各地の虐殺記念館に貢献して、中国から表彰された人物・本田勝一(崔泰英)さんを頂く天下の朝日新聞としては、何としてでも中国様に隷属する姿勢をコレでもかと披露してみせる自社の姿が愛しくてしょうがないんでしょうよ、っと。
2006/10/07(土) 15:18:03 | URL | 徒然 #-[ 編集]
ナチスをここに持ち出す時点で特アとひとつですね。朝日新聞を後世の人々はきっと聖○新聞と同じカテゴリーに入れるでしょうね。
2006/10/07(土) 15:23:57 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
歴史認識よりも、現実認識が重要
処分された過去の歴史認識よりも、現在ある危機に対する現実認識が重要です。
一歩譲って過去を問題にする場合、朝日新聞は、欧米列強の植民地支配は問題にしないのか?
朝日新聞は、現在の中国の侵略については問題にしないのか?
朝日新聞は、中国(現在の中国共産党政権下)の文化大革命による殺害については問題にしないのか?
2006/10/07(土) 15:51:48 | URL | とおる #-[ 編集]
日本も、シナ・コリアも、会談や協議を繰り返し行って解決していかなければならない問題が山積みです。
だから、まずテーブルに就かなければなりません。今、歴史問題を蒸し返すことは、このテーブルをひっくり返すことに
繋がりかねません。そう考えると、この新聞の社説や、日本の野党連中の歴史認識追及姿勢は、アジアの平安に
役立つところか、阻害要因になるのではないか。どうせ戦後生まれのデスクマンが書いた社説でしょうな。
「戦争を知らない」ことの恐ろしさここに極まれりです。

私たちが出来ることは、こういう新聞を買わないことですね。あと反日政党に投票しないこと。
2006/10/07(土) 16:57:06 | URL | yoshi-ma #mQop/nM.[ 編集]
本田勝一(崔泰英):
朝日編集委員の素性を全部洗え。
生粋日本人ならこうもくどくど突っ込まない。徹底反日論調をつづけない。底意に悪意があるのは・・・
2006/10/07(土) 17:44:45 | URL | ブローガー #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>槿花一朝之夢さん

「歴史的非現実」を取り上げるのはおかしいですよ。-

そうなんですよねえ。同列に論じるところから間違ってる。

>ころさん

こう毎日歴史歴史と言われるといちいち反論するのに疲れてきます-

ええ、疲れますよね・・でも放っておくわけにはいかんしなあ。ということで頑張りますです。応援ありがとうございます!

>古尾光さん

おぞましいなんて言っちゃっていいんでしょうか?-

直接的に中共を批判してなけりゃあ良いんですかね。

>嫌!さん

しかし、しぶといですね。-

ええ、もうウンザリですわ・・

>ワさん

私らが高齢者になれば、上から下まで全ての世代でネットに対する依存度が高まる-

そうですね。朝日は後世まで存在する気なんてないのかもしれません。

>東海散士さん

あなたたちの大好物・毛沢東主義も挙げておきましょうか。-

そうですよね(笑)。ナチスなんかと比べて良いのは、中共くらいのもんでしょう。ご主人様のことは悪くいえないってか?朝日さんよ。

>通りすがりさん

朝日って分かりやすすぎ♪-

わははは・・そのまま朝日への反論に使えますね。

>まーさん

朝日も解散していただかないとね。-

どうして軍国新聞が存在してるんだ!とか中韓が言い出さんかな・・

>むーんさん

今すでにキチガイ新聞として認知されつつあるし (ぉ-

全ての歴史書にそう書かれるところまで行くんではないかと(笑)。

>いっくんさん

歴史は多面的な見方でいないと朝日新聞のような蟻地獄にはまるよ。-

特亜三国人の声-

わははは・・・ワロタ

>徒然さん

大量虐殺にかけちゃぁ、間違いなく人類の歴史に名を残す人物な筈ですけど?-

ええ、けれども朝日の特殊な歴史観の中では、なかったことになってます(笑)。

>日本大好きさん

朝日新聞を後世の人々はきっと聖○新聞と同じカテゴリーに入れるでしょうね。-

カルトであると(笑)。

>とおるさん

一歩譲って過去を問題にする場合、朝日新聞は、欧米列強の植民地支配は問題にしないのか?-

イギリスなんて世界を侵略し、世界中から搾取しまくったわけですからね。朝日的な偽善スタンスからいくと、チャーチルなんて大悪人の類になると思うんだけど・・

>yoshi-maさん

私たちが出来ることは、こういう新聞を買わないことですね。あと反日政党に投票しないこと。-

そうですね。朝日も酷いけど、日本の野党は本当に腐ってますからね・・予算委員会の質疑を見て、情けなくって涙が出ちゃいました・・

>ブローガーさん

朝日編集委員の素性を全部洗え。-

全員、実は帰化人で外国の工作員だった、というオチがつきそうで嫌だ・・
2006/10/07(土) 18:18:42 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
>村山談話などを個人として受け入れる考えを示し=朝日社説

国会では「政府として」と答弁してたはず

また捏造か。。

2006/10/07(土) 18:23:52 | URL | やまとんちゅ #-[ 編集]
やじざむらい様、こんばんわ。
朝日の7日社説は、「安倍君、ようやく我々の認識に近づいてきたね。評価しよう。きたる中国との首脳会談でもしっかりやるんだよ。」的にエールを送ってました。別な紙面では、中国のマスコミ論調が首相訪問を控え、批判を封印する論調に転じていることを報道してましたが、なに、自分たちこそが、少しでも自社の思想に近づけば評価してやるという書き方はまさしく北京政府そのものですな。

(毎度のTBお願いします)
2006/10/08(日) 00:15:28 | URL | ホームズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前回、安倍総理の発言について問題提起をしたが、下記のような指摘は傾聴に値するものと思われる。ただ、こうした朝日新聞なとが、ミスリードすることも踏まえ、もう少し安倍総理の細心の配慮が問われている。要求が大き
2006/10/07(土) 11:28:57 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
国連の次期事務総長に、韓国の潘基文(バンギムン)氏が有力視されている。日本にとっては悪夢となるかもしれないが、これに対して声を大にする外務省や政治家はいない。日本は、敗戦によって、全ての罪を押し付けられ、当時日本であったはずの朝鮮によっても、併合は人類史
2006/10/07(土) 17:10:22 | 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
<font size=3>今日の朝日新聞社説<font color=red>「安倍首相へ 歴史を語ることの意味」</font>は朝日らしさが凝縮した貴重な資料として記憶されることになるのではないか。私はそう思った。その要点は次の2センテンスだ。曰く、<font color=green&gt
2006/10/07(土) 20:25:38 | 松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG
ホームズ、今日の「とっておき話」のホームセンターからは・・・予算委員会での討論に入りましたが、安倍首相の元気がありません。根拠のないNHK圧力問題、総裁選挙と一貫して安倍たたきを続けてきた朝日新聞にも、「安倍政権、ちょっぴり安心した」(7日付社説)と....
2006/10/08(日) 00:12:46 | ホームズ☆「とっておき話」のホームセンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。