管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日の尻馬に乗る媚中派ども
 悪いのは一部の指導者であって、日本国民は悪くない・・日中国交正常化の過程の中で、中国が人民に向けて説得に使ったと言われる、いわゆる『区別論』。この区別論を盾にして、中国は靖国参拝=中国が『悪いとした』指導者を賛美している、と『直結』させ、首相の靖国参拝にケチをつけまくってきました。

 昨日のエントリーでは、この区別論について『そんな文章は残っていない。国と国とが国交を正常化するのは、交わした文書がすべてなんだろうと思う』と述べた安倍官房長官に噛み付いた朝日の社説を紹介しましたが、日本でも、この区別論と首相の靖国参拝を直結させた『中国の言い分』を、そのまま何の疑問も持たずに垂れ流す輩が、朝日新聞を筆頭に後を絶ちません。こちらをご覧下さい。(NIKKEI NETから以下引用)

谷垣氏と加藤氏、安倍氏の歴史認識を問題視

 谷垣禎一財務相は14日、国会内で加藤紘一氏と会談し、日中国交正常化の際に中国側が日本の戦争指導者と一般国民を区別した経緯について安倍晋三官房長官が「そんな文書は残っていない」と発言したことを問題視する考えで一致した

 谷垣氏は「対外関係では歴史認識が大事だ。戦後、日本が国際社会に復帰したプロセスを頭に入れないといけない」と強調。加藤氏も安倍氏が首相に就任した場合は「臨時国会で(歴史認識が)問題になる」と指摘した。

 加藤氏は谷垣氏に「政策内容、落ち着きは一番。もうちゃんと大将になっている」と伝えた。2000年の「加藤の乱」の際に谷垣氏は加藤氏に「あんたが大将なんだから」と本会議場入りを涙ながらに止めた経緯がある。 (07:02)


 『そんな文書は残っていない』と発言したことを問題視する考えで一致した・・ってバカですか?加藤さんに谷垣さんよ。昨日のエントリーでも書きましたが、国家間の約束事は文書が全てです。文書に残ってないモノに拘束されるなら、そもそも国家間で文書を交わす意味がないだろう。

 安倍氏の『国と国とが国交を正常化するのは、交わした文書がすべてなんだろうと思う』という発言は、ごく当たり前の話をしただけなのであって、別に問題視するほどのことじゃない。それをまたぞろ『歴史認識』に絡めて『臨時国会で問題になるだろう』などとのたまう。

 おい加藤さんよ、問題になるだろうじゃなくて、問題に『する』あるいは『したい』んだろうが。歴史認識とやらで言えば、安倍氏はあんたら(媚中派、朝日など)が大好きな『村山談話』の精神は引き継ぐと言ってるんだぞ?なのに問題になると言う。

 どんなに無茶苦茶でもトンデモなく非常識でも、中国様がこうと決めたことは『そのまま』受け入れないと『正しい歴史認識』とは言えないってか。そんなんだから媚中だの土下座派だのと言われるんだよ。いい加減気付いたらどうだ。

 それと谷垣さんよ、この元大将さんとの安倍糾弾会談で『寛容でない風潮を直していく責任が政治家にあり、歴史認識はかなり重要だ(Yahoo ニュース)』なんて言ったそうだが、そのマンマお返しする。中国様の言うとおりにしないと問題視されるなんて、そっちの方がよっぽど不寛容だよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:朝日新聞 騒動師の本領発揮
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
ハニー兄弟?
谷さんは、上海で、写真付きで念書取られたんじゃないの?口約束なんか、許してくれなかったでしょ? ちゃんと、言う事聞かなかったら、この写真をばら撒かれても、文句言いません!って・・。 文書や証拠写真の書類がいかに、厳しいものか!身をもって、知ってるんじゃなかったのかにゃ?  
2006/09/16(土) 08:07:05 | URL | ぷりん #-[ 編集]
本日9月16日の土曜日、柏駅前と渋谷ハチ公前にて
安倍晋三氏の街頭演説会が行われます。
予定は以下の通り。

①千葉県柏駅前 12:30~
②渋谷駅ハチ公口前 14:30~

皆さんご覧になってみてはいかが。
2006/09/16(土) 08:57:52 | URL | ご連絡 #JalddpaA[ 編集]
都合の良い”寛容”なんて振り回してるから支那や日本政府の官僚の暴走が野放しで自分も渦に飲み込まれているのに渦の中でぐるぐるしている者には自分の姿が想像も出来ないのでしょう、政治家なら厳格に国民の意向を反映した原理原則を貫くべきですね。原理原則が正しかったかどうかは貫いたあと嫌でもはっきりしますし。
総裁選に出馬する人物が他人を貶めて自分が浮上しようというような特アか腐れ左翼勢力みたいな言動をとっちゃイカンですね、自民党の評価にも悪影響が出ますよ、政治屋さん達。
2006/09/16(土) 09:17:24 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
48カ国
プロセス?48ヵ国を「単独講和」と言って方がおかしいと感じなきゃ。
2006/09/16(土) 10:23:08 | URL | 嫌! #8j5jLRgc[ 編集]
いつまで中共のいいなりなの?
谷垣は愛妻家とかテレビで言ってたが、本当にハニートラップに引っ掛かったのか、それともただ単に中国で商売がしたい奥田みたいなのの手先なだけ?
政治家は、日本の国民と国益だけの為に存在していることを自覚しろ。
2006/09/16(土) 11:34:06 | URL | いっくん #-[ 編集]
媚中派とは犬にして友に非ずという訳ですか。
 まず、歴史認識云々は内政問題というか思想信条の自由の問題。それに文句をつける事のおかしさを、少しは民主主義国の人間として考えなさい。
 後谷垣さん。加藤に褒められてもマイナスにしかならないですよ。彼はもう見苦しい男の嫉妬でしか動いていないのですから。
 もはや総裁選の先が見えたからって味方を選ぶべきですが。
 雪斎殿が自サイトの8/30のエントリーでいわれている様に、現在媚中派と呼ばれる人達に彼が言われる所の「他国の友人にして自国には忠実で献身的な市民」がいるのならいいんです。が、現実には「他国の権力者の犬にして自国に有害な活動に邁進する市民」以外見あたらないというのが実態です。谷垣氏もそうならない事を祈ります。
 後、谷垣さん。一度東京裁判史観以外の視点で近代史を見直した上で今の態度が正しいか検証する事をおすすめします。
 しかし、雪斎殿がいう様な人がいないのは何故なのでしょうね? やはり中国が犬以外いらんという態度を取っているからでしょうか。
 韓国の犬になるのはさすがにいやな人が増えているようですが。
 何れ水に落ちた犬になる連中の犬になってどうするんだか。
2006/09/16(土) 12:10:01 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
プロセス云々を言うなら、なおさら中国共産党相手に配慮する必要が無いんじゃないか?
1.中国共産党と旧日本軍の間に「戦争」状態になったことは無い。
2.毛沢東・周恩来の時代に既に話がついている。(江沢民なんて小物は知らん)
3.過去を論ずる際に、現代の物差しだけで判断するのは無知な人間のすること。
4.事実関係を整理して処理するのが実務者(行政担当者)としての姿勢であり、精神論を語りたければ評論家なりに転進すべき。

事実関係として、日中国交回復時にもろもろの事項に関しては解決したという合意があり、靖国関係の議論は公文書として存在していない(朝日が煽るまで)。まぁ、当時に靖国問題なんて存在しなかったんだから、区別論自体も存在するはずが無いんですよね。
2006/09/16(土) 12:46:07 | URL | なっぱ #-[ 編集]
論外…orz
 文書に残ってないけどこんな事があったげな~なら、デマや流言飛語と変わりないと言うことに気づかないのか…ヴァカ者ども。
 それとも、チャイナハニーに脳○毒でも感染されたのか?谷・加。
2006/09/16(土) 14:14:38 | URL | 槿花一朝之夢 #-[ 編集]
加藤氏はどうでも、谷垣さんは本気で中国がこう言ってるんだから「A級戦犯」さえ区別すれば解決するんだよって思ってるのかもしれないですね。何年前の左巻き学生なんだ・・・。彼がキーにし始めてる「絆」論は明確に国内だけに留めてほしい。

また、当時のそれの有無は別に、近年中国が言い続けてきたうちの一つで、その実は「A級戦犯」と国民だけではない離間工作を日本側の政治家がはっきり代弁して、それを踏み絵に使う光景を初めて見ました、生で。総裁選告示の3揃った記者会見の場で谷垣さんが、件の部分を言い始めた時は、言葉になりませんでした。

まあ、彼らの頭の中では本にまでなってる江沢民の言葉は無い事になってるようですね・・・。なぜだろう
2006/09/16(土) 14:43:56 | URL | どうもどうも #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>ぷりんさん

文書や証拠写真の書類がいかに、厳しいものか!身をもって、知ってるんじゃなかったのかにゃ?  -

わははは・・そうですよねえ。日本側で文書主義を否定すれば、握られてる証拠を消してくれるとでも思ってるのか。

>日本大好きさん

渦の中でぐるぐるしている者には自分の姿が想像も出来ないのでしょう-

そろそろ渦の中心に近づいてるってのに。

>嫌!さん

国際社会への復帰と、中共との国交正常化はあまり関連がありませんね。谷垣は何を言ってるのか。

>いっくんさん

いつまで中共のいいなりなの?-

死ぬまでなんでしょうねえ。

>暇人さん

何れ水に落ちた犬になる連中の犬になってどうするんだか。-

阿呆ですね。一緒に溺れ死んでもらいましょう。

>なっぱさん

事実関係として、日中国交回復時にもろもろの事項に関しては解決したという合意があり-

そうなんですよね。もうあれで全て終了なのに蒸し返す。これを受け入れるやつがあるか!

>槿花一朝之夢さん

デマや流言飛語と変わりないと言うことに気づかないのか…ヴァカ者ども。-

なんでもありになっちゃいますよね。こんな人が総理になったら・・

>どうもどうもさん

それを踏み絵に使う光景を初めて見ました、生で。-

あいた口が塞がらないとはこのことだ。
2006/09/16(土) 17:06:10 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
一旦下火になりかけた歴史問題を、朝日と連携して煽りたて、特に朝日はワシントンポストやドイツのシュピーゲル紙まで引き込んで歴史認識批判をし我が国を貶めている。朝日の目的は日本の国家解体にあるのは明白。加藤氏の場合はガチガチに利権が絡んでいるのはまちがいないが、谷垣氏の場合はハニートラップもだが、日本が嘗てシナ人民に苦難を齎したという贖罪感に由来する、いまどきの女子高校生すら持ち合わせていない安っぽいセンチメンタリズムに囚われているとしか考えられない。もしそうだとすれば、政治を情緒で捉えるような人物には政治は任せるべきではない。谷垣氏は大東亜戦争の本質を侵略戦争という定型化された一義的な面でしか捉えていないようである。それはともかくとして、朝日新聞を何とかしなければなりません。
2006/09/16(土) 17:15:07 | URL | bulldog #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
首相訪中受け入れ、靖国参拝中止が条件と中国コメント (読売新聞) - goo ニュース 中国外務省の秦剛・副報道局長は16日、日本の次期首相の訪中に応じる可能性に関してコメントを発表し、「中日両国指導者が正常に付き合えないのは、日本の指導者が頑固に靖国神社参拝を続
2006/09/17(日) 14:14:14 | 電脳空間「高天原」
◆中国で活躍する「電脳裁判官」  香港の日刊紙が9月13日に報じたところによると、  中国のある裁判所では、  これまでに1500件以上の刑事訴訟において、  判決の決定
2006/09/18(月) 16:28:25 | 短く斬れ
谷垣禎一関連Blogリンク集
2006/09/19(火) 13:03:56 | 谷垣禎一関連Blogリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。