管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 反日よ永遠なれ! by江沢民
 江沢民氏が中国のトップになって以降、より強力になった中国の反日。靖国参拝をした『ごとき』で首脳間の対話を拒否したり、あらゆる機会をとらえて日本を糾弾したり、歴史認識を盾にした居丈高な対日外交は、現在まで続き日中間の障害となっています。

 反日をより強力にしたという意味で、中国の反日『中興の祖』と言える江沢民氏が発表した公式文書や演説原稿などを集めた『江沢民文選』という本が、先日、中国で発売されたそうです。こちらをご覧下さい。(NIKKEI NETから以下引用)

江沢民氏「日本には歴史問題を終始強調」・文選で明らかに

 「日本に対し、台湾問題は深く徹底的に話さなければならない。歴史問題は終始強調しなくてはならず、永遠に話さなくてはならない」。中国の江沢民前国家主席が1998年、対日政策の基本方針としてこう述べていたことが、10日に売り出された「江沢民文選」で明らかになった。

 江氏の発言は、同年8月に海外駐在大使らを集めて開いた会議での演説の一節。戦後日本が「軍国主義をいまだ徹底的に清算していない」との認識を示し「警戒しなければならない」と語った。台湾については、まず日本人が「自らの不沈空母」と位置づけ「その衣鉢を米国の一部の人が継いだ」と指摘した。

 発言の3カ月後、江氏は中国の国家主席として初めて訪日し、小渕恵三首相(当時)との会談などで「正確な歴史認識」を繰り返し求めた。これに対し日本国内では「中国はいつまで歴史カードを切り続けるのか」といった反発が広がり、その後、日中の政治関係はぎくしゃくしていった


 歴史問題は終始強調しなくてはならず、永遠に話さなくてはならない・・永遠か。靖国参拝をやめれば、日中間の問題の7割は解決する、などとのたまっていた自民党の『元大物』議員がいましたが、これを読んでどう思うんでしょうか。ねえ?加藤紘一さん。

 教科書の記述がどうの、政治家の言動がどうの、旧日本軍の遺棄化学兵器がどうの、南京事件は大虐殺だの、日中戦争で死亡した中国人は3500万人(どんどん増える)だの、今でも山ほど歴史問題のストックがありますし、彼らは問題を作ろうと思えば、嘘捏造なんでもありなので『いくらでも』作れる。

 ひとつ解決すればまたひとつ。いくら彼らの要求どおりに日本が譲歩したって、際限というものがない。中国が提起してくる『歴史問題』を解決、終わらせるには、外交カードとしての歴史問題を無効化するしかない。譲歩という解決法は底なし沼に家を建てるようなものだ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:中国 江沢民らが裁かれる日
関連エントリー2:中国の思惑を見抜けないマスコミって・・
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
是非、日本でも発売して欲しい
これは中国人の考え方や今後の付き合い方を考える上でとても良い資料になりそうですね。是非日本での発売も期待したい、勿論関連本も何冊か出してもらって中国人の嘘を徹底的に暴いてもらいたいものですね。
それにしても新たな冷戦の幕開けなのか最近は中露北のスパイの暗躍が目立ちます。ここらで軽く嫌中露ブームも起こして日本人に警鐘を鳴らしておいたほうがいいかもしれません。どこか発売してくれないかなぁ。
2006/08/12(土) 08:44:04 | URL | 嫌韓人 #OARS9n6I[ 編集]
吼えるのも今のうちだぞ!!
中共のピークは北京五輪だと見ています。
それを過ぎれば、坂を転げる如く崩壊が始まります。
内乱状態に陥るでしょう。
今までの土下座外交は止め、中共の崩壊を待つべき。
同時に朝鮮半島も破滅しているのではないかと思います。
2008年は大乱の年?!
2006/08/12(土) 10:44:04 | URL | 青雲空 #-[ 編集]
小渕さん
当時の首相、小渕さんで良かったですね、これが村山や河野、(故人は出せません)だったら悲劇でしたね、3500万人は公式記録にして仕舞いたいと言う事でしょうね、日本も訂正を求めなきゃ、当時の朝日新聞は日本の戦死者255万、中国150万、一般市民、日本325万、中国250万なんだよね。(富永謙吾著、定本、太平洋戦争より)
2006/08/12(土) 10:47:59 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
何かあったのかな?
日経さんの最近の政治関係のネタは左なのか、右なのか?経団連のご意向で動いたら、衝撃大きすぎて、政治家から締め上げられたかな? それとも、五輪が終わったら、第2次朝鮮戦争の特需があるから、中国のご機嫌を取らなくても良いと判断したのかしら? お値段高いんだから、ニュートラルになってね!
2006/08/12(土) 11:26:10 | URL | ぷりん #-[ 編集]
ん?こりゃ逆に考えれば歴史問題を永遠に徹底スルーしとけば支那との外交は良い結果になるというアドバイスでしょうかね。
2006/08/12(土) 11:33:23 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
戦死者3500万人については、真面目な突っ込みはせずに、「うるせえ、ばーか」でいいと思いますよ。あちらも本気じゃないだろうし。

それにしても、原爆350発分の殺傷力を持った軍隊ねえ。超人部隊だな。
2006/08/12(土) 11:51:21 | URL | アスラン #EBUSheBA[ 編集]
まさに中共の反日姿勢の根幹が露に!
何故に中共はこの時期に対日外交姿勢として歴史問題、台湾問題を重用する「反日」で臨めという江沢民の指示を明らかにしたのだろう・・・・巷間伝えられている中共指導部のいわゆる「団派」と「上海閥」との権力闘争の副産物なのかな・・・・いずれにしろ、中共の反日姿勢の根幹がさらけ出されたことは間違いなさそうだ・・・・
2006/08/12(土) 14:55:23 | URL | 平凡な一国民 #-[ 編集]
内部闘争の結果かな・・
内部闘争の結果、派閥を切り崩す為に出したのではないかと思います。
つまり、前はこういう風にやっていましたが、今は違う派閥だからこんなことはしませんよ・・・だから、援助よろしくねと・・。(笑
結局、今の中国の経済は外国の援助が無くては成り立たないものになっているわけです。
その中でも大口のお客様である日本を追い込みすぎたら拙いと思ったんでしょう。
実際、ODAの見直しをすると発表したとたん中国の圧力が落ちたように感じられました。
(まぁ、裏に手を回していろいろやっていますけど・・・。苦笑)
そのためじゃないかな・・・。
もっとも、いくら前任者とは違うと言っても、ほとんどの人は、その違いをきっちり出さないと意味ないと思うんですけどね。
・・・稚拙な仮説ですが・・・。(笑
まぁ、どっちにしても、これでますます歴史問題に対して、こっちが無理する必要はなくなりましたね。
もし、媚中の議員が何かやらかしたら
槍玉に上げ易くなりましたし・・・。(笑

なお、個人的意見としては、一度、援助はすべてストップして、再度検討すると言うことにしてしまえばいいのにと思いますね。
文句言ってきても、ああ・・援助しないとは言ってない・・ただ、きちんと検討しなおすだけだからと言えばいい。(笑
これで無理難題言ってきたら、脅しととらえ、国際社会に訴えたらいいかと・・。(笑

2006/08/12(土) 15:37:59 | URL | Asid #4KIdNJNA[ 編集]
江沢民の父親が当時、憲兵隊職員であったことは中国ではタブーになっているようですね。
確か、江沢民自身それを隠すために革命運動をしていた叔父の甥と宣伝していたようですが。
つまり、江沢民に任命された現在の人民解放軍の将軍達の半数は
「日本帝國憲兵隊職員の息子に任命された将軍」であるわけで。
この事実を中国語に翻訳して向こうの掲示板に貼り付けたらどういう反応が起こるのでしょう。
見てみたいですね。
2006/08/12(土) 16:01:01 | URL | KK #XyLnd1Zc[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>嫌韓人さん

是非日本での発売も期待したい、勿論関連本も何冊か出してもらって中国人の嘘を徹底的に暴いてもらいたいものですね。-

そうですね。読んでみたいなあ。あ、もちろん関連本の方を(笑)。

>青雲空さん

2008年は大乱の年?!-

08年、ないし09年は何か起こりそうですね。

>嫌!さん

これが村山や河野、(故人は出せません)だったら悲劇でしたね-

どんな約束させられてたか・・ああ恐ろしい。

>ぷりんさん

お値段高いんだから、ニュートラルになってね!-

わははは・・それ良いツッコミかも(笑)。

>日本大好きさん

ん?こりゃ逆に考えれば歴史問題を永遠に徹底スルーしとけば支那との外交は良い結果になるというアドバイスでしょうかね。-

そうなりますね(笑)。スルーしろ!

>アスランさん

それにしても、原爆350発分の殺傷力を持った軍隊ねえ。超人部隊だな。-

100人斬っても切れ味が衰えない日本刀があるなど、この時代はすごいなあ(笑)。

>平凡な一国民さん

巷間伝えられている中共指導部のいわゆる「団派」と「上海閥」との権力闘争の副産物なのかな-

今後、この江沢民文選がどんな風に扱われていくのか、で明らかになるでしょうね。人民日報なんかは礼賛しているようですが。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0810&f=politics_0810_001.shtml

>Asidさん

もし、媚中の議員が何かやらかしたら槍玉に上げ易くなりましたし-

使いでがありそうな『文選』ですね。私も有効活用させていただきたいと思います(笑)。

>KKさん

江沢民の父親が当時、憲兵隊職員であったことは中国ではタブーになっているようですね。-

こんな過去があるもんだから、江沢民さんは先頭きって反日やってるんだ、という話を聞いた事があります。
2006/08/12(土) 17:38:27 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
どうも初めまして、aaorfanです。トラックバックありがとうございます。

http://aaorfan.blog8.fc2.com/

中国は「指桑罵槐」(桑を指して槐を罵る)なんていう高等戦術を使う国だから、もしかすると今の指導部が発売日にあわせてわざと日本人記者にリークしたのかもしれません。自分らが前主席を非難することはできないから日本人にリークして反発させようと。

上のほうで書かれている人がいますが江沢民の父は戦時中憲兵隊職員で、いわゆる“漢奸”。 やましいところがあるからこそ尚更反日をやらないといけない。

さらに現職のころ、反日騒ぎが起きるたびに江沢民とその周囲の景気が良くなったといわれます。日本の政府によるキックバックではないかといわれますが、つまり彼個人にとれば恐喝ビジネスとして儲かったわけです。

中国の敵は時代によりコロコロ変わります。ロシア(旧ソ連)、インド、アメリカ、そして日本。必要あらば「昨日の敵は今日の友」と態度を一変させます。過去に中国と鋭く対立した過去を持つロシア、インドは中国人を全く信用しないものの、ケンカを売られても悠長に構えるスキルを持っています。これから日本はロシア、インドの対中観に学ぶべきでしょう。

アメリカは中国に幻想を抱く人が少なくないようなので少し注意が必要です。
2006/08/12(土) 19:50:48 | URL | aaorfan #WGv/JGO2[ 編集]
>歴史問題は終始強調しなくてはならず、永遠に話さなくてはならない

98年の時点でテレビで言っていた。
今頃遅い。手遅れかも知れない。
http://youtube.com/watch?v=-tDNx3GobLg&mode=related&search=
2006/08/13(日) 17:40:27 | URL | 手遅れや #-[ 編集]
反日
予言します。

反日は、2008年を目途に収束に向かうと思います。
2006/08/13(日) 18:16:36 | URL | nanashi #N66CfYuQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
読売新聞の記事をご覧下さい。(引用部分を青字で示します。) 「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示 【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対
2006/08/12(土) 10:58:28 | とりとめのないこと
ソース(2006年8月10日19時35分 読売新聞)「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示 【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対しては歴史問題を永...
2006/08/12(土) 11:15:30 | 日刊黒潮 ~黒潮の社会ブログ~
読売新聞8月11日朝刊2面 「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示 【北京=藤野彰】 中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本
2006/08/12(土) 11:28:16 | 【ネット右翼】或る団塊Jr.の徒然日記
「歴史問題、終始強調を」 江沢民氏が98年に演説 (朝日新聞) - goo ニュース 中国の江沢民(チアン・ツォーミン)前国家主席が在任中の98年、「(日本に対する)歴史問題は終始強調し、永遠に語らなくてはならない」と語っていたことが、10日発売の「江沢民文選」で
2006/08/12(土) 15:06:27 | 電脳空間「高天原」
8月15日が近づいている。様々なマスメディアは小泉首相の靖国神社参拝を今から批判し、自民党総裁選挙の論点として靖国神社参拝の是非を取り上げるべきだと息巻いているようだ。しかし、靖国神社への首相参拝の是非が我が国の総理大臣を選ぶ基準となりうるのだろうか?仮
2006/08/12(土) 17:44:21 | ikeday1な日々
「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示(読売新聞) 【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」と
2006/08/12(土) 19:25:35 | ぱっとんな日々
<html><font size="5">「歴史カードは永遠に使う」江沢民が自白</b></font><font size="3"> 首相が靖国神社参拝を止めれば、日中関係は改善するのか? これが、首相の靖国参拝の是非を論議する時の大きな疑問でした。
2006/08/12(土) 20:58:55 | 屋根の上のミケ
 (月間)文藝春秋が芥川賞発表と共に富田メモ擁護(本物説)の特集号を出している。
2006/08/12(土) 21:38:43 | Empire of the Sun太陽の帝国
中国政府の本音が明らかになりました。 やはり、歴史問題は日本に対する外交カードで...
2006/08/13(日) 06:52:17 | 新・だんなの屋根裏部屋
日本との歴史問題は、小泉首相が靖国参拝を公約に掲げる前からの外交カードだった・・・。中国の中国の江沢民・前国家主席が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上で、歴史問題を対日外交圧力の重要カードと位置付けていたことが、中国で8月10..
2006/08/14(月) 00:48:57 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
だからね、向こうもネタでやってるんですって。江沢民氏「日本には歴史問題を永遠に話すべき」(Sankei Web)(元ニュースはこちら)(記事引用)中国の江沢民・前国家主席が1998年8月、外国に駐在する大使など外交当局者を集めた会議で、「(日本に対...
2006/08/14(月) 21:18:57 | BBRの雑記帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。