管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 国際社会ひとりぼっち
 先日、国連安保理で採択された決議案を即座に全面拒否した北朝鮮。決議ではミサイルの開発、発射などの凍結を求められたと共に、6カ国協議への『即時無条件復帰』が盛り込まれていたにもかかわらず、北朝鮮が拒否したことによって、日米は関係国と追加的措置を検討中。
 
 そんな中、北朝鮮のミサイル発射、それを受けて国連安保理が示した拘束力の強い決議案採択という結果を『無かったこと』にしようと現実から目をそむけている韓国政府。これまで通りに経済協力、各種支援を続行する動きを見せている・・というニュースを以前のエントリーで紹介しましたが、今度はこんな事を画策しているようです。こちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)

【ミサイル発射】盧大統領、米中に対北制裁緩和を要求?

 今月21日、中国の胡錦濤国家主席との電話会談で、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が求めた「関連諸国の決断」について、大統領府の宋旻淳(ソン・ミンスン)安全保障政策室室長は24日、アメリカと中国が北朝鮮に対する金融制裁を緩和することに関するものだという主旨で語った。<中略>

 金融制裁を解除しなくても、北朝鮮が会談に復帰できるような実質的な方策について語ったものとみられる。これに関し、盧大統領は中国が管轄するマカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア(BDA)」の凍結されている北朝鮮の約40口座に対する処理案を胡錦濤主席に提案した可能性が出ている。

 また、宋室長は「(北朝鮮とアメリカが)互いに前提条件を付けずに幅広く接触できればいい。直接対話ができる条件を整えるため、中国も大変努力している」と語った。


 金融制裁を緩和しろ、と。懲りてないというか何というか、相も変わらず北朝鮮の代弁ですか。北朝鮮が協議に復帰しやすいようにとのことですが、あのね、もうそんな段階は終わってるんだよ。北は決議案に示された6カ国協議への『即時無条件復帰』を拒否している。

 以前のエントリーで指摘しましたが、このように前と変わらず北を擁護するなら、なぜ韓国政府は決議案に賛成する声明を出したんだ?決議案をよく読んでいれば、こんなトンデモな動きは出来ないはずだが。ひょっとして決議案を読まずに賛成しちゃったんですか?そんなわけ無いですよねえ。

 さて、盧武鉉大統領に泣きつかれた中国は、どう対応するんでしょうか。こちらをどうぞ。(朝鮮日報から以下引用)


【ミサイル発射】中国銀行マカオ支店、北の口座凍結

 中国の国有商業銀行である中国銀行(Bank of China=BOC)が北朝鮮の米ドル紙幣偽造・資金洗浄問題に関連し、マカオ支店の北朝鮮の口座を凍結したことが24日、分かった。

 昨年、マカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア(BDA)」の北朝鮮口座が凍結され、米朝の間に確執が起きていたが、中国本土の大手銀行が北朝鮮の口座を凍結したことは、今回、初めて明らかになった。

 問題になったBOCマカオ支店は、2000年に韓国国家情報院(国情院)が南北首脳会談を成功させるため、2億ドル(約230億円)を送金した銀行だ。当時、国情院は北朝鮮テソン銀行名義の口座に送金していた。

 韓国政府関係者はこの日、「中国は、貿易を活性化するためには金融取引の透明性を高めることが重要だと知っているので、“不透明な口座を整理してほしい”というアメリカの要求を断れなかったのだろう」として、これが事実を認めた。


 あらあら。中国様にも見放されちゃったようです(笑)。バンコ・デルタへの金融制裁を緩和するどころか、中国は米国に同調して新たな金融制裁実施です。日米からは『仲間はずれ』にされ、北には『韓国の安全は北の先軍政治が守ってるんだから、対価としてコメよこせ!』と足蹴にされ、頼みの綱の中国様まで米国に同調。哀れだなあ・・


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 北に守ってもらって安心だ!?
関連エントリー2:韓国 仲間はずれで当然だ
関連エントリー3:韓国 恫喝即土下座
関連エントリー4:韓国 北と一緒に制裁希望
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
こんなことしながら国連事務総長のポスト狙ってんだから朝鮮民族の存在と言動、半島そのものが悪い冗談としか思えませんね。
2006/07/26(水) 08:29:19 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
売国番組のスポンサーをボイコットしましょう
TBSのニュース23という筑紫が出てくる売国番組は私は決して見ないのですが、そのスポンサーをどなたか教えていただけませんか。
そういう番組を提供しているスポンサーをボイコットしたいと思います。できだけ多くの人にその売国企業の名を知っていただき、ボイコット運動が大きなものとなることを期待しています。
大金を掛けて広告し、それがマイナス効果しかもたらさないのは、その企業にとって大打撃となる筈です。
2006/07/26(水) 08:30:40 | URL | ただし #-[ 編集]
偽人民元出しましたからね。
 中国が北の口座を凍結した理由としては、北製の偽人民元の問題も大きいと思います。
 元々偽造通貨って敵国の経済を崩壊させる為の謀略として使われた歴史があります。偽$が使えなくなって人民元にしたんでしょうが、中国にとってこれは敵対行為そのものです。通貨の信用が失墜したら経済なんて簡単にとびますからね。戦争を仕掛けるのと同義です。
 反日芸以外ダメダメな韓国大統領は理解してないでしょうが、元々アメリカの金融制裁は偽ドルと麻薬対策です。つまり、向こうがやめない限り続ける大義名分はアメリカにある。中露にも文句の言いようがない。いわんや韓国もの筈なんですけどね。
 この際、北に偽ウォンを造ってばらまいて頂きたいものです。ワロス曲線を破綻させるくらいばらまいても今の大統領なら太陽政策の一環として容認するかもしれません。
 ま、そうなったらウォンは世界恐慌時のマルクみたいになるんでしょうがねぇ。
 在日全員送還して財産全部ウォンになった時点でそうなったら楽しいかもしれません。
 某学会も資産を全部ウォンにしてからそうなればなお良し。
 金が無くなりゃあ後は内輪もめで自滅してくれるでしょうし。何せウリナラな人達だし。

 
2006/07/26(水) 09:12:28 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
くわばら、くわばら...
昨日の共同です。

>北朝鮮のミサイル発射を受け、韓国の李統一相が23日に「(対北朝鮮政策で)米国が最も多くの失敗をした」と発言。盧武鉉大統領は25日、発言内容は当然だとして統一相を擁護、波紋を広げている。

何でもかんでも他人のせいにして、自分は100%正しいと思い込むウラナラ外交は、日本以外の国にも拡大炸裂中です。こんなのといまだに同盟を結んでいる米国が不憫(ふびん)でなりません。いまに難癖つけられて謝罪と補償を要求されるんだろうな、米国も...
2006/07/26(水) 09:36:58 | URL | 未定 #-[ 編集]
キムチ
子供の頃、お母さんに、辛いもの食べると馬鹿になるから、やめなさい!と言われましたが、最近、理由がはっきりしました。
2006/07/26(水) 11:11:23 | URL | ぷりん #-[ 編集]
日本の某政治家も
何やら発言していますが、思わず「ナニ寝言を言ってるんじゃ」と怒鳴りそうになってしまいました。

>辛いもの食べると馬鹿になるから、やめなさい!
最近まで香辛料NGで、ようやくキムチが食べられるようになったのですが、再びNG食物リストに登録しなおします。
2006/07/26(水) 12:13:56 | URL | てつ.com #-[ 編集]
おやおや、みっともないですねぇ。韓国としては世界からは仲間はずれにされたくない、でも北の大将軍様には逆らえない、というジレンマに陥っているのではないでしょうか?もちろん空気と情勢の読めない単なるバカと言う事もできます。これは本心では日本と仲良くしたいのにアホみたいな自尊心のせいで反日を叫ぶしかない、という状況にどことなく似てますなぁ。もちろん単なるキチガイと言う事もできます。
2006/07/26(水) 14:27:17 | URL | マキムラ #-[ 編集]
韓日現代史100年の明暗
(::支配と妥協、牽制と相生... 愛憎のドラマ::)「1905年の乙巳条約から2005年の韓日友情年まで」。 大陸の関門である韓半島とアジア最東端の島日本列島を巡る過去100年間の両国の現代史は、抑圧と支配、和解と妥協、競争と牽制、共存と相生が織りなす一本の大河ドラマだった。 1905年の乙巳条約(第2次韓日協約)で当時の朝鮮の外交権が日本に剥奪されたのは、植民地強制占領時代の幕開けを告げる象徴的事件だった。 遡って1854年、アメリカのペリー提督の強要の下で日米和親条約を結び、200年にわたる鎖国の門戸を開いた日本は、列強から学んだ同じ手法により22年目の1876年に朝鮮と丙子修好条約(講和条約)を締結、強制開放した後、1904年に韓日議定書(第1次協約)→1907年丁末7条約(第3次協約)を経て、1910年に総督府を漢城に設置し、35年間の植民地時代を始めた。「最も不幸な歴史」と刻印されたこの時代は、日本軍性の被害女性、強制徴用、創氏改名、関東大虐殺などいわゆる「過去史」問題を残し、今尚全て解決できていない未完の宿題を両国に残している。 3・1運動、6・10万歳運動、上海臨時政府などの独立意志を燃やし、韓国は、しかしながら自力解放を勝ち得ることができないまま1945年に連合軍の戦勝体制下で受動的政府樹立に直面することにより、分断という二度目の悲劇がスタートした。 大韓民国政府は48年の誕生直後から日本との愛憎の歴史を繰り返した。 50年に勃発した韓国戦争は民族相討ちの惨事であったが、日本にとっては第2次世界大戦敗戦後、焦土と化した国家経済を復興させる絶好の戦争特需として作用することになる。 戦前の財閥達が再糾合し、55年に自民-社会党の両党体制を確立することにより、政治・経済の強化に成功した日本は、60年代半ばのベトナム戦争を契機に、アジア各国と賠償権問題の交渉を始め、対アジア経済進出の足がかりを築き上げ、失ったアジア盟主の地位奪還に乗り出す。 60~70年代は韓日共に高度成長期を謳歌した。 韓国が20年余り朴正煕(パク・チョンヒ)軍事政権を経験している間、日本は64年に東京オリンピック、70年に大阪万国博覧会を経て、世界第ニ位の経済大国に成長する。 この間に、「金大中(キム・デジュン)拉致事件」と在日同胞の文世光(ムン・セグァン)による朴正煕大統領狙撃未遂事件など、両国関係に衝撃を与える事件も発生した。 韓日関係は韓国の民主化と88年のソウルオリンピックを契機に更に接近する。 90年に訪日した盧泰愚(ノ・テウ)政権は、日本の明仁天皇から「痛惜の念」という曖昧な謝罪を受けた。 現実的に存在していた当時の韓日間の距離感を象徴的に表現した言葉だ。 過去史を否定する日本の閣僚らによる問題発言が忘れるかと思う頃に再び語られ、韓国民の感情を刺激する中、95年の終戦50周年を期して、当時の村山富市日本首相は、「痛切な反省」「心から謝罪」という進展した用語を駆使しつつ距離を縮める試みを行った。 金泳三(キム・ヨンサム)政権末の2002年、ワールドカップ韓日共同開催が決まり、98年に金大中大統領は日本で、「21世紀の新しいパートナーシップ」を宣言するにいたる。 光復(終戦)以来タブーだった日本の大衆文化の段階的開放計画も発表された。 映画、歌謡の分野を筆頭に、徐々に両国間で行き交うようになった韓日市民の感情的交流は、日本の右翼歴史教科書波動と小泉首相の靖国神社参拝という悪材を踏み、2002年夏のW杯サッカー大会で熱く爆発した。 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権発足に合わせ、一つのアジア、一隣国という意識が徐々に頭をもたげ、特に戦争を経験していない若い世代間の先入観のない友情が形成され始めた。 そして2003年、日本の公営放送NHKで「冬のソナタ」放映と共に韓日国民の間では、下からの革命に火がついた。 盧武鉉-小泉のシャトル外交が示しているように、格式のない友達となる出発点に100年目にして再び立ったのである。 3世代を経た韓日新時代の序幕であった。 一方、日本での韓流に対する上昇気勢と共に、韓流に反対する嫌韓流が2005年に登場、日本内に嫌韓流の雰囲気を助長するに至った。 また、独島問題と小泉首相によって繰り返される神社参拝問題及び日本の教科書問題の波動で、民間ではなく当局間の交流が再び中断の危機を迎えている。 また最近勃発した北朝鮮のミサイル問題解決策に対する両国間の相反するアプローチ法により誤解と葛藤が生じている。 しかしながら、両国の民間交流と相互理解のための草の根交流は、更に発展の速力を音を立てずに高めている。 また両国の国民間の対話と和合を通じ、韓日間の関係は地理的位置と同じくらい近づくことを信じて疑わない。


2006/07/26(水) 19:02:04 | URL | ゆんじゅん #-[ 編集]
「韓国人が国連事務総長になった暁には中国様にもたっぷりと美味しい利権を味わって頂きます。」とか言って工作してそうですね。今は幸せ回路でバランサープログラム実行中なんでしょう。世界を代弁しているつもりで。(笑)
中国もオリンピックを控えて世界から孤立するわけにいきませんから、協力はしないでしょうね。
2006/07/26(水) 19:35:20 | URL | 嫌韓人 #OARS9n6I[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>日本大好きさん

こんなことしながら国連事務総長のポスト狙ってんだから-

笑えますよね。パンさんが事務総長になったら、世界中の紛争が激化するでしょう。

>ただしさん

そのスポンサーをどなたか教えていただけませんか。-

私はよく知らないのですが、キ○ンに対する不買運動があったような・・

>暇人さん

中国が北の口座を凍結した理由としては、北製の偽人民元の問題も大きいと思います。-

そんな報道がありましたね。堪忍袋の緒が切れたという感じでしょうか。

>未定さん

いまに難癖つけられて謝罪と補償を要求されるんだろうな、米国も...-

米国が超大国の地位から転落すれば、間違いなく謝罪・賠償の大合唱が起こるでしょうね(笑)。

>ぷりんさん

最近、理由がはっきりしました。-

わははは・・私も祖母によく言われました。

>てつ.comさん

思わず「ナニ寝言を言ってるんじゃ」と怒鳴りそうになってしまいました。-

もう頭がどうにかなってるとしか思えないですよね。

>マキムラさん

もちろん空気と情勢の読めない単なるバカと言う事もできます-

私はこっちだと思います(笑)。

>嫌韓人さん

「韓国人が国連事務総長になった暁には中国様にもたっぷりと美味しい利権を味わって頂きます。」とか言って工作してそうですね-

やってそうですね。一緒に反日やろうぜ!とか言って(笑)。
2006/07/26(水) 20:06:49 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
1 :死にかけ自営業φ ★ :2006/07/25(火) 15:03:03 ID:???盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は25日、大統領府で国務会議を主催した。 盧大統領は北朝鮮のミサイル問題に関して、「“米国は成功していないと思う”と言ってはいけないですか?」と述べ、 先日のイ・ジョンソク統
2006/07/26(水) 10:00:45 | 太平洋ちゅぱちゅぱ戦記
北朝鮮ミサイル問題がトップニュースで扱われなくなった。これは安保理の非難採決が決定されたせいなのかな?採決が下されたところで、安部官房長官は日本としては何らかの制裁を北朝鮮に加えるという結果になったけれど、(実際地味ではあるが北朝鮮との貿易は会社側....
2006/07/26(水) 12:00:11 | SMASH HIT !!
北ミサイルはラブコール 寛大に対処を 山崎氏、米で講演 (産経新聞) - goo ニュース 訪米中の山崎拓・自民党元副総裁は25日、ワシントンの有力シンクタンク「ヘリテージ財団」での講演で、北朝鮮の弾道ミサイル発射を米国への「ラブコール」と呼び、寛大に対処すべきだ
2006/07/26(水) 21:22:39 | 電脳空間「高天原」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。