管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 分かりやすいにも程がある
 先日、北朝鮮の金剛山で行われた南北離散家族の特別再会行事。北朝鮮に拉致された金英男さんと見られる男性とその家族は、この行事にて28年ぶりの再会を果たしました。拉致ではなくて離散家族である、とする北朝鮮のシナリオに沿った形で進行したこのイベントは、北朝鮮の政治宣伝ばかりが目立つ茶番劇に終わった。
 
 イベントの2日目、金英男さんと見られる男性は会見を開き、自分は拉致されたのではない、横田めぐみさんは自殺した、などなど北朝鮮当局が用意した台本通りに話し、日本政府批判を展開。このような茶番劇に付き合わされた金英男さんと見られる男性の家族は、どう思ったのでしょうか。こちらをご覧下さい。(Yomiuri Onlineから以下引用)

英男さんの姉が“変心”「無理もないが」日本側複雑

【ソウル=石間俊充、中村勇一郎】横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さん(44)の姉、金英子(キム・ヨンジャ)さん(48)が30日、北朝鮮・金剛山で韓国同行記者団に対し、29日の会見で英男さんが拉致を否定したことについて、「(北朝鮮に救助された)可能性がある。弟を信じる」などと、拉致被害の主張を改める発言をした

英子さんは韓国に戻った30日夕、読売新聞の取材に「横田夫妻に話したいことがたくさんある」と語ったが、訪朝後の英子さんら家族の姿勢や発言の変化が、今後、日韓の拉致被害者家族の連携に影響を与える可能性もある。

英子さんと母親の崔桂月(チェケウォル)さん(78)は30日午前も、英男さんと面会した。今回の再会事業では3回目となる面会は、冒頭から約10分で韓国同行記者団が退席を求められ、その後は家族だけで行われた。

面会を終えた英子さんは記者団に対し、「弟から渡された」として、娘のキム・ヘギョン(ウンギョン)さんら家族の写真約10枚を公開。幼少時のヘギョンさんを抱いた英男さんの写真もあったが、めぐみさんの姿が写ったものは1枚もなかった。<中略>

記者団から「写真を横田夫妻に渡すのか」と問われると、英子さんは「その気はない。日本も(北朝鮮との間を)行き来できれば、そうなる(写真を渡される)のではないか」と横田夫妻に訪朝を促すような発言も。

29日の会見で英男さんが拉致を否定したことには、「(北朝鮮に救助された)可能性があると思った」と理解を示した。英子さんらは、韓国の拉致被害者家族で作る「拉北者家族の会」の一員だが、「弟から聞いた通りに信じたい」と言い切り、突然、拉致被害の主張を引っ込めた。<後略>


 はい。工作員の一丁あがりです。弟から聞いたとおりに信じたい、つまり北朝鮮の言い分を信じるということですね。その上で、横田さんに話したい事がある、と。何を話すんだか・・日本側のDNA鑑定によって弟を見つけてもらったのに、あっさり手のひらをかえして北の工作員に変身。バカバカしい。

 もう横田さんに接触しないでもらえませんかね?どうせ北の言い分をオウムのように繰り返すだけでしょうから、会うだけ時間の無駄です。むしろ有害。こうなることは予想されていましたが、実際、ここまで見事に手のひらをかえされると呆れますわ。

 呆れるといえば、この茶番劇の結果を受けた韓国政府の反応。こんなことを言っております。(NIKKEI NETから以下引用)

韓国政府、めぐみさん問題で日本と政策協議せず

 【ソウル=峯岸博】韓国政府当局者は30日、北朝鮮による横田めぐみさんの拉致事件の解決に向けた日本との協力について「情報は共有するが、政策的な協議はしない。日本政府が自ら考えてやらなければならないことだ」と強調した。聯合ニュースが伝えた。

 めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)氏が自らの「拉致」を否定したことに関しては「今はそこにこだわるよりも未来志向的に事実を探求していく姿勢が問題解決に役立つ」とし、拉致をめぐり北朝鮮を追及しない考えを示した。

 28年ぶりに英男氏の家族が再会したことは「全般的な拉致問題の解決につながる契機となることを期待する」と評価。北朝鮮との対話や経済支援をテコに問題解決を図る現政権の路線を堅持する姿勢を明確にした。 (20:09)


 アホくさ・・離散家族という名の『人質』を取られたままで、全般的な拉致問題の解決に繋がる契機となる??バカも休み休み言え!取り戻してこその解決だろうが。いつ会えるかもわからない、貢物を献上しないと会わせてもらえないってのが現状なのに、解決なんかするわけがないだろう。金・モノを延々と毟られ続けるだけ。

 どいつもこいつも・・ウンザリだよ!


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国との連携の模索は危険
関連エントリー2:北に取り込まれた韓国人拉致被害者家族
関連エントリー3:北朝鮮の茶番劇 役者違えど演目同じ
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
 あまりにも北朝鮮のシナリオ通りで厭きれるばかりです。それに、韓国政府の共謀も露骨過ぎる。

 長年離別していた息子(弟)と再開できた嬉しさは理解できますが、であればこそ再会の歓喜の後、離別の理不尽に怒りが込み上げてくるのが普通の人情ではないのか?!

 横田夫妻や支援団体に皆さん、そして日本国政府の尽力とプレッシャーがあればこそ、崔桂月さん金英子さん母姉は息子(弟)に再会できた訳です。泣き寝入りしかなかった二人に対する大恩を忘れたかのような掌返しには怒りが爆発します。

 横田夫妻も、表面上は冷静に対処するでしょうが、内心は「怒髪天を突く」思いではないでしょうか…?

 亡き祖父が言っていた「朝鮮人は絶対信用するな!」を改めて思い出しました。(ちなみに、祖父は大東亜戦争で朝鮮半島や満洲を転戦していたそうです。)
2006/07/02(日) 09:45:37 | URL | 西瓜男 #-[ 編集]
まぁまぁ
3回目で記者を締め出して行われた面会でどういった会話がなされたのかが気になりますね。
想像するに、ここで明確に(それか分かりやすい言い回しで)金英男さんが自分は人質であり、そちらの出方次第では殺される、ということが伝えられたのではないでしょうか。金英男さんが言ったことがウソなのは誰の目にも明らかでしょう。それでも、ああ言わざるを得なかったのはそういうことでしか答えが出せません。
北朝鮮を訪問してまでの面会は金英子さんとしても、崔桂月さんが高齢で「生きているうちに会いたい」といった意向をどうしても実現させたいといった心情があるでしょうから、一概に非難する気にはなれません。また、”当事者ではない”人が気安く糾弾するのを見てもいい気はしません。
国や世界の為に家族を見殺しにする決断を下せる人は世界的に見ても極々少数でしょう。横田夫婦であっても、めぐみさんが生きているとした上で「娘が殺されることになっても、北朝鮮に武力制裁をしてくれ」とは言えないんじゃないでしょうか?
金英男さんが”拉致被害者”であれば、金英子さんと崔桂月さんは”拉致事件被害者”です。
糾弾するべきは金英子さんではなく、そういう発言をさせた北朝鮮政府だけでしょう。まさにヤクザですね。
2006/07/02(日) 10:25:18 | URL | fen #7XaZTY2Y[ 編集]
北の意図があるからといって、ここまで見事にコケにしてくれるとは…。堪え難きを耐え忍び難きを忍ぶ、にしても限度があります。例え北のシナリオ通りだったとしても、その中にほんのわずかな希望を見いだそうとしていたであろう横田夫妻の無念はいかほどのものか。北も南も拉致問題など初めから解決するつもりはないようですね。オマエラ、ホントニ、モウ、潰すぞ!
2006/07/02(日) 10:40:34 | URL | マキムラ #-[ 編集]
寺腰さん
寺腰さん見てるだけで日本人は「嫌」になってるのに同じ事を何回やるのかな?
それにしても金さん~息子さんに逢えたのは横田さんのお陰と云っても罰はあたらないんじゃ無いでしょうかね、電話一本してこない息子さんも冷たいと?思わないのかねこの礼の国の人達。
2006/07/02(日) 10:44:00 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
>fenさん

糾弾するべきは金英子さんではなく、そういう発言をさせた北朝鮮政府だけでしょう-

はい。本当に糾弾されるべきは北朝鮮ですね。ただ、こうなりますよ、という指摘があったにもかかわらず訪朝し、まさにこの指摘どおり、相手の思惑にズッポリ嵌って『手先になった』ことは批判されてしかるべきだと思いますよ。北が悪いからといって、この家族がやることを放置して良い事にはならないでしょう。

息子に会いに行ったこと、それ自体を悪いというつもりはありません。これは以前のエントリーで書いたとおりです。
http://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-536.html

2006/07/02(日) 10:59:23 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
ふうん、用があるなら来れば?自費で。べつに止めやしませんよ。どうせ飛行機代くらいは工作費から出してもらえるでしょうし。
横田夫妻は静かに怒ってますから必ず会えるとは限りませんけど。茶番に付き合うほどヒマでもないし。
あんまり拉致関係で不自然に騒いじゃうと休戦終わって統一と同時に統一朝鮮に拉致に対する謝罪と賠償求めちゃうぞ!なんせソウルは半島唯一の政府らしいから。以前そう言って日本からたかったでしょ!
2006/07/02(日) 11:21:13 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
もしも
「横田夫妻と話がしたい」と言い出しても、外務省か何かの担当者が一旦間に入って内容を聞き質さないといかんですね。

変なこと吹き込まれないように。
2006/07/02(日) 11:25:14 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
「いい加減にしろや」と心から叫びたくなったのはいつ以来だろう。管理人氏と同意見。本当にうんざりだ。この馬鹿どもには。
2006/07/02(日) 11:35:18 | URL | アスラン #EBUSheBA[ 編集]
日本と韓国では北朝鮮に対する
立場や考え方は違いますから、
しかしそういう点を差っぴいたとしても
今回の件は、かの民族とは
いかにクズか、を日本にしらしめましたね。
ほんとうにうんざりです。

まず第一に、公の精神が微塵もない。
横田さん夫妻は、家族会みなさんの
拉致被害者を帰国させるために、
あえて北にいかない、あわない。

金家族は、日本のDNA鑑定のおかげで
金英男の所在も判明し、自分たち「だけ」
面会した。
日本に対する「公」、同じ韓国拉致被害者会の
家族たちに対する「公」、
内と外、見事に裏切っています。

自分がよければ、他人はどうでもよい。
ここまで堂々とやるってことは、
おかしいと感じる感覚器官がないことの証明です。

第二に、金英男の会見に母と姉が
同席しています。
私はこの絵を見た瞬間に
北と南はもはや同罪だと思っています。
南は北に完全に同調していると。

今の世界情勢の中で、北と同一視されることが
いかに危険か、まったくわかっていない。
というより
それでなにか問題があるか、とでも
いわんばかりの韓国政府の対応。

断行が一番です。というより
日本の国益は、それによって達成されます。
今後、将来に渡り、手をさしのべるなどの愚考は
絶対に行うべきではありません。
ピザ免除をただちに廃止すべきです。
2006/07/02(日) 13:53:29 | URL | まさよし #-[ 編集]
そう言うしかないらしいですよ。
北朝鮮から帰った人は、北朝鮮を批判できない場合が多いらしいですね。デビ夫人もそうでした。
とりあえず良い事を言っておかないと、北に残された家族が不利益を被ったり、今後行き来を制限される可能性があるらしいですね。
チェ・ゲウォルさんや、キム・ヨンジャさんは、弟可愛さで北の指示に従っているのかもしれませんので、あまり批判しない方がいいかも知れません。
2006/07/02(日) 14:28:19 | URL | nanashi #MDGAt2jw[ 編集]
そう言うしかない状況に
自らを追い込んだのは
まさに彼女ら自身。

無策にも程があり
まさに自己中。
批判されて当たり前ではないでしょうか。
2006/07/02(日) 15:35:59 | URL | まさよし #-[ 編集]
>チェ・ゲウォルさんや、キム・ヨンジャさんは、弟可愛さで北の指示に従っているのかもしれませんので、
同意します。

>あまり批判しない方がいいかも知れません。
不同意、批判されるべきは批判するのが筋です。
2006/07/02(日) 17:27:38 | URL | 基準点 #-[ 編集]
わかるけどね・・・
日本側としてみれば、いわゆるケンチャナヨ精神発揮で身内の為に日本国、また拉致事件解決に対して多大な迷惑であり裏切り行為である事は重々理解しているつもりです。それに対する批判は免れないでしょうね。
ただその批判の仕方があまりに一方的に罵倒するばかりだったので抵抗を覚えた次第です。
2006/07/02(日) 17:47:59 | URL | fen #7XaZTY2Y[ 編集]
こうやって北朝鮮を持ち上げるような発言を
するであろうことは予想できてましたが、
ここまで堂々とやられると、北朝鮮という国に
対して怒りがこみ上げてきます。
空気を読まず、協力もしない、
先を考える頭もない韓国にも同様です。
2006/07/02(日) 17:54:35 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
ヨンナムさんの会見を隣で見つめる母ゲウォルさんの表情は、「息子よ、なぜ嘘をつく」と言ってるようにも感じたのですが・・なんか悲しそうな・・・
姉ヨンジャさんは、完全に北に取り込まれたのでしょう。反日教育を受けた世代でしょうから。
もう横田夫妻にちょっかい出さないでほしい。ただでさえ、心労いかばかりか・・と心配なのに。
2006/07/02(日) 18:15:07 | URL | ねこぱんち #-[ 編集]
さっき、バンキシャに金英子と横田さんが出てた。横田さんのお気持ちを思うと‥、正直、金英子には憎しみを感じたよ。仕方がない事情は分かってるんだけどね‥。
2006/07/02(日) 18:40:29 | URL | KURA #tZDc9YLU[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>西瓜男さん

あまりにも北朝鮮のシナリオ通りで厭きれるばかりです。それに、韓国政府の共謀も露骨過ぎる。-

韓国政府は本当にどうしようもないですね。ほくそえんでるような気がする(怒)。

>マキムラさん

ほんのわずかな希望を見いだそうとしていたであろう横田夫妻の無念はいかほどのものか。-

ホントに、横田さんらのことを想うと・・やりきれません。

>嫌!さん

寺腰さん見てるだけで日本人は「嫌」になってるのに同じ事を何回やるのかな?-

もうウンザリですね。こんなことは繰り返し見たくありません。

>日本大好きさん

統一と同時に統一朝鮮に拉致に対する謝罪と賠償求めちゃうぞ!-

ええ、統一後の半島が韓国主導だろうが北主導だろうが、キッチリ落とし前をつけてもらいましょう。

>煬帝さん

外務省か何かの担当者が一旦間に入って内容を聞き質さないといかんですね。-

そうですね。これは絶対に必要だと思います。

>アスランさん

「いい加減にしろや」と心から叫びたくなったのはいつ以来だろう。-

考えてみれば、随分長い間、怒りを溜め込んだままになってるなあ・・

>まさよしさん

それでなにか問題があるか、とでもいわんばかりの韓国政府の対応。-

これは腹が立ちますね。ラッキー!てなモンでしょう。

>nanashiさん

とりあえず良い事を言っておかないと、北に残された家族が不利益を被ったり、今後行き来を制限される可能性があるらしいですね。-

北の作戦ですね。訪朝してしまえば、皆なにかしらの宣伝活動をやらされる羽目になる。

>基準点さん

批判されるべきは批判するのが筋です。-

ですね。放っておけば、同じような事をする人がまたぞろ出るかもしれませんし。

>fenさん

確かに、言いすぎなのかもしれません。ただ、批判は彼らが引き受けるべきリスクだと思います。

>勉強中の整体師さん

ここまで堂々とやられると、北朝鮮という国に対して怒りがこみ上げてきます。-

北は本当に許せないですね。何があろうとこの気持ちは変わらないでしょう。

>ねこぱんちさん

ヨンナムさんの会見を隣で見つめる母ゲウォルさんの表情は、「息子よ、なぜ嘘をつく」と言ってるようにも感じたのですが・-

そうですね。微妙な表情でした。しかし、残念ながら時すでに遅し。

>KURAさん

さっき、バンキシャに金英子と横田さんが出てた。-

マジですか?日本メディアの取材は受けない、出ないって言ってたのに・・
2006/07/02(日) 20:32:52 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
すごい発言
金英子と崔桂月母娘は興奮の最中でしょうから、冷めれば彼らなりの独特なリアクションとアプローチがあるのでは、と思っています。

それより
>癇国政府当局者の「情報は共有するが、政策的な協議はしない。日本政府が自ら考えてやらなければならないことだ」

すごい発言ですネ。政府当局者ってことで公式発言でないことになっていますが、日本政府の対応に注目しています。
2006/07/02(日) 21:01:22 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
まったく羞恥心のない民族
あの姉は、あの国の人にしてはまともな話ができるなーと思っていたのですが、やはり血統ですね。
昔から事大主義で、困ったときには泣き叫んで助けを請うが、用が済めば手のひら返し。
あの民族の伝統芸能であり、本人達に罪の意識のないのが救い難い。
歴史は繰り返しますね。
本田宗一郎さんも言っていたようですが、あの民族とは関わらないのが一番。
南北朝鮮と断交したら、日本はもっといい国になりますよ。きっと。
2006/07/02(日) 23:47:41 | URL | びーびー #-[ 編集]
「変心」見せかけならいいんだが
姉のコメントを聞いて「今まで妄想を信じてきた朝鮮人のDNAなのかなあ」とも思ったが、仮に「弟がなぜあんな嘘をつかされているのか」とでもコメントしようものなら二度と会うことはできなくなるでしょうし、あえて言ってる可能性も否定できないのでは?
北に利用されるだけだから訪朝するなといった横田夫妻の言は正しかったわけではある。「100%ではないが」とか「信じる」ではなく「信じたい」と言ってるあたりにその可能性があると考えたい。
横田夫妻に会って「公言しないでほしいが、実は・・・」って話になってくれるといいんだが・・・
2006/07/03(月) 02:33:39 | URL | コンマ #-[ 編集]
お得意の手の平返しです
こんな事は最初から判ってた事です。

併合時やその後の恩を綺麗に忘れ、
ウソ・捏造で延々と日本に謝罪と見返りを要求するバ韓国。

恥とか相手を気遣うセンス等もとより無い。

日本は変に同情や思い遣りなど示さず、
毅然かつ粛々と朝鮮には対処すべきです。
2006/07/03(月) 10:10:13 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 あれだけ「北の思う壺になるから会わないで!」と頼んでいたのに、めぐみさんの夫とされる金英男のバカ家族が、ただ会いたいだけのために、北の金剛山で対面した。そしてお約束のように、「私は拉致されたのではなく、北の船に助けてもらった」だの「めぐみさんは病院で自
2006/07/02(日) 11:01:32 | 鬱々夫婦の日記
  近頃教育業界で話題になっていることに、「教員人事権の移譲」があります。  先日も、●こんなニュースが出たばかりです。(以下引用)教員人事権は市町村に 都教委が見解まとめる  東京都教育委員会は22日、都道府県と政令指定都市だけが持つ公立小中学校教職員
2006/07/03(月) 00:52:26 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。