管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 どんどん自由が無くなります
 統治の正当性が揺らぎかねない問題は、どんな小さなモノでも見逃さず、徹底的に潰してまわる中国共産党。経済成長著しく、裕福になる人民が増える一方で、自由、特に言論、表現の自由の幅は狭まるというねじれ現象が際立つ中国社会に、あらたなる規制が仲間入りです。こちらをご覧下さい。(中日新聞から以下引用)

中国政府が映画検閲強化
 「歴史曲解」なら削除

 【北京9日共同】中国政府で映画や放送を管理する国家ラジオ・映画・テレビ総局は9日までに、中国の歴史を曲解したり歴史事実に反した映画は該当部分を削除するなどと定めた「映画管理規定」を発表した。

 共産党批判に神経をとがらせる胡錦濤指導部によるマスコミへの検閲強化の一環とみられる。22日から施行する。

 中国紙、人民日報系のニュースサイトによると、規定は「革命リーダーや重要な歴史人物」のイメージを悪くすることも削除対象としている。1960-70年代の文化大革命や89年の天安門事件などに絡み、映画制作者が当時の政府指導者を批判することも規制対象となりそうだ。


 今度は映画ですか。一体いつの時代の話なんだ?と思うわけですが、『中の人』の頭が60年前と何ら変わってないんだから仕方ない。そんなに怖いなら、監督・主演・脚本すべて中共で、昔作ってたプロパガンダ映画『だけ』作ってれば良いのに。まあ、誰も見向きしないでしょうが。

 これで中国の映画は、今でもそうですが、社会モノがますます作りづらくなり、歴史モノばかりになっちゃうんでしょうね。せっかく盛り上がってきた中国映画界も、この規制で衰退してしまうのか。歴史モノもワンパターンで飽きてくるでしょうし。

 中共による規制といえば、最近よく問題になるのがネット規制ですが、さらに規制が強くなる気配を見せております。中国ではフィルタリングソフトなどを使って、人民に『見せたくない』モノを見えなくする措置が取られていますが、抜け道はあるもので、フィルタリングを回避するソフトが出回ったり、海外の検索エンジンなどを使って情報を得る人も多かったそうです。そんな中、新たな措置が・・(Yahoo ニュース・サーチナから以下一部引用)


【中国】国境なき記者団:グーグルの検閲強化、接続不能相次ぐ

報道の自由の擁護を目的とした国際的組織である「国境なき記者団」は6日、「中国政府の検閲を経ていない国際版のグーグル(google.com)に中国各地からインターネットで接続することができなくなった」とする声明を発表した。

 声明によると、最近1週間で中国の主な都市からgoogle.comに接続することができなくなった。グーグルのニュースやメールの利用ができないケースも増えている。一方で、google.cnに接続することは可能だという。

 また声明は、検閲を回避するためのソフトである「Dynapass」や「Ultrasurf」などを無効にするための対策を中国政府が5月24日から開始したと説明している。


 不毛だなあ・・実に不毛だ。こうやって規制を強めれば強めるほどに人民は不満をため込む事になる一方で、さらに規制を強めていけば、最終的に中共は人民がどんな不満を持ってるのかさえ把握できなくなるのではないか?

 上に策あれば下に対策ありで、規制・検閲逃れは巧妙になるでしょうし、中共がそれらの人々を追い回すようなことをすれば、いわゆる『地下活動』化する恐れがある。規制を強めて『表面上』は反中共言論が無いと思っていたら、ある日突然、中共への批判・非難があちらこちらから噴出!→大混乱になる予感。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
変ね
フィルタリングしまくったらインターネット接続する意味がない気が。
もうネット自体を禁止したら?

大体「歴史を歪曲」してるのは中共当局ですからね。
これからは脚本段階で党宣伝部の検閲受けなきゃいけないの?
優秀な映画作家は海外に流出して映画界も駄目になると思うなー。

共産党解散したら?
2006/06/10(土) 22:10:16 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
え?
「中国 どんどん自由が無くなります」って、あの国に自由なんてあったのですか?もちろん、社会主義国の常識で「権力者は全ての自由を持ち、権力が減るにつれ自由は減り、強制収容所の政治犯の自由はマイナス無限大となる」ことは知っています。
2006/06/10(土) 22:33:44 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
この国の人たちのたくましさが今回だけは頼もしく感じます。ただしそういう性質日本には向けないでね。
香港中心にエンターテイメントとしての映画製作に積極的に乗り出せば金儲けも出来るでしょうに、中共不在の支那反映は許せん!ということでまず規制ありきなんでしょうね。この分じゃ一気に国外から情報収集が可能になった挙句共産党崩壊なんて絵も見えてきそうです。
2006/06/10(土) 22:49:46 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
孫文
おととし、中国映画の「孫文」を貸しビデオ屋で発見することができ、ダビングしました。
その中では、キャストの中に大和田伸也など日本人が含まれており、孫文の大業に日本人が加担していたことが描かれています。
この映画は大して反日でなかった古い時代の作品でしょうが、おそらく、今の反日の時代ではこの事実は抹殺の対象でしょう。
そうすると、国父として尊敬されている人物も歴史から抹殺と言うことになります。
おそろしや。
2006/06/10(土) 23:23:53 | URL | DUCE #-[ 編集]
嘘吐きの『自壊』が始る予感
 小さな嘘を隠す為に、少し大きな嘘を吐いて、その嘘を隠す為にもう少し大きな嘘を吐いて・・・ 気がつくと人民を欺く嘘だけでは足りず、全世界を欺く嘘を吐く羽目に陥ったのが今の中共です。
 しかし、残念ながら「全世界を欺く嘘」なんて吐ける訳が無い。自縄自縛の「縄」がいよいよキツクなって、身動き取れなくなってきているのではないでしょうか?
 外から攻めて強固な組織ほどあっけなく内部崩壊しますからねぇ~。共産党の自己矛盾により蓄積してきた暴発エネルギーがいよいよ制御不能になってきたのかもしれませんね。

・・・我が国の安全保障の脆弱さを鑑みると、今中共が崩壊すると困る。ただ、「中共崩壊」が齎すであろう世界的な混乱にでも遭遇しないと、日本人の平和ボケが治ることがない気もします。
2006/06/10(土) 23:30:15 | URL | 西瓜男 #-[ 編集]
中国では、共産党に本当に不利な事な情報は得られない。
そんなの 中国人は知っていて、その中でずーっと生活しるんだから、不満はあっても大きな爆発になりようがない。

人民にとっては、利用できる情報、生き延びるための情報こそが情報で、正しい情報やら多方面からの視点など、危険を招き寄せる厄介な物との扱いしかしないんじゃーないでしょうかね。
(2~4億の奴隷についての意見です)
2006/06/11(日) 00:46:01 | URL | とん #-[ 編集]
御意
>批判・非難噴出→大混乱の予感。

今やIT時代、支那と雖も体制側にとっては、例外なく苦しいと思う。
処で、不愉快分子抑込み作戦、塩梅良く逝くもんなのかな?
悪智恵は御勝手、呉々もバレん様にw
2006/06/11(日) 00:55:48 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
他のサイトで議論があったばかりですが、民主主義でなくても自由はありますからね。職業選択の自由、移動の自由、教育を受ける自由、好きな人と結婚できるなど。生活するうえで極端に困らない程度はいまの中国でも自由がある。表現の自由、思想信条の自由は当然ありませんが、地域によっては独裁くらいの強権手段で政治をおこなわないと国内が混乱して民衆も近隣諸国も迷惑する場所はあるわけですね。中国も所詮その程度の地域で、そのレベルでとどまっていてくれれば無問題ですね。問題は日本を見下して絡んでくる中華意識ですね。うっとうしいですね。
2006/06/11(日) 01:24:55 | URL | ろく #-[ 編集]
私が知る中国人の言うことには!
 私は関空で勤務しているため,仕事上色々な外国人と話をする機会が多々あります。一般の客もあれば,外国航空会社の外国人社員もです。

 その中には,中国の航空会社もあります。以前は中国の国営の中国民航(CA)でけでしたが,現在はCA(現在は中国国際航空)以外にもMU(中国東方航空)やFM(上海航空)やCZ(中国南方航空)などがあります。

 仕事上,そう言った航空会社の社員と親しくなると,彼らは意外と本音で喋るようです。その中で知ったことは,CAの社員は国営会社のためか中国人乗客のトラブルでも,日本側に責任があるがごとぐ難癖を付けて来ます。例え客が偽造旅券を行使しても,確証がないとか言い出し,それを日本の入管が偽造であるとし突っぱね,送還するという現状です。

 それが,中国の民間航空会社(MUやFM)になると,中国人乗客の旅券が偽造と判ると,航空会社から送還便の座席を取ったから早く返してくれという状況です。

 この違いは何なのか?中国の民間会社の社員によると,国営会社は偽造の旅券を持つ中国人を乗せると,偽造を見破れず乗せた社員に処罰があるらしく,それを恐れて強硬な態度に出るとのことです。

 国営会社には共産党から政治士官が派遣されているようで,中国や共産党に不利となる発言や行動を監視するといった役割があるとのことです。

 民間会社にはそれはなく,社員は,日本に来て自由な空気を吸うと中国内でのことが馬鹿らしくなるようで,中国政府や共産党の言うことなど信用出来なくなるとも言い出す始末です。また,中国人民解放軍の演習等が日本のテレビで放送されても,彼らは「あれは外国報道向けの部隊を使っており,ごく一部の部隊である。多くの部隊は,一日の大半を基地内で畑を耕し自給自足している。訓練よりも農耕だ」と言うのです。その上,中国の一般人は中国政府の言うことを半分も信じてはいない。本当のことは口コミで伝わる。文書など証拠を残すと労働改造所に送られ,縦に入って横になって出てくるというのです。(生きて帰れないという意味だそうです)

 また,彼らが言うには,もう昔には戻れないとも言うのです。私は中国人は信用していませんが,これは本当のことではないかと思います。日本に来る中国の航空会社社員は,高学歴な者な者がほとんどです。

 インターネットで検索出来なくても,彼ら特有の口コミで本当の情報は伝わっていると思います。共産党は,インターネットや携帯電話に制限を掛けても,人間の口コミに制限は掛けられないでしょう。文革の頃ならまだ出来たでしょうが,改革開放政策をしてしまった現在では,「はい,今日から人民服以外はダメですよ,違反者は処罰します!」と言ったら暴動以外ありえないと思います。

 中国政府が恐れるのは,反日でデモが日本大使館に向けられるのは構わないが,中国政府に向きが変わった時,全土に広がり反共の革命が起きることではないでしょうか。共産党が中国での最高特権階級ですから。

 
 
2006/06/11(日) 02:30:19 | URL | matsugoro #-[ 編集]
最初から全面禁止にしておけばよかったのに
こうして中国国民にハッキリわかるように規制すると、以前は出来たのにどうして規制するんだという不満が溜まってくるでしょうね。また天安門ですか?嫌ですね。
最初から中国人はネット禁止、映画は「少林寺」「ジャッキーの笑拳」としておけば不満も溜まらなかったのに。
ネット規制いえば2chの中掲示板への天安門爆弾攻撃ですね。まだやってるのかな?(笑)
2006/06/11(日) 07:05:56 | URL | 嫌韓人 #OARS9n6I[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>煬帝さん

インターネット接続する意味がない気が。-

そうなんですよね。最初から許可するなよ、という話です(笑)。

>おやじさん

あの国に自由なんてあったのですか?-

ははは・・そのツッコミ待っておりました。自由など無きに等しい中で、見逃されていた余地みたいなものまで取り上げられてしまった、という意味での『自由が無くなる』という題だったのですが、やはりちょっとおかしかったですかね(笑)。

>日本大好きさん

中共不在の支那反映は許せん!ということでまず規制ありきなんでしょうね。-

規制は直接的な表現が対象というならまだしも、『これは~を暗喩しているのではないか?』とかいってイチャモンをつければ、影響はかなり大きなものになるかもですね。

>DUCEさん

おそらく、今の反日の時代ではこの事実は抹殺の対象でしょう。-

この場合、ストーリーがおかしくなろうがどうなろうが、日本人が出演してる部分はカットなんでしょうね。もしくは映画自体の存在を消すのかな??

>西瓜男さん

外から攻めて強固な組織ほどあっけなく内部崩壊しますからねぇ~。共産党の自己矛盾により蓄積してきた暴発エネルギーがいよいよ制御不能になってきたのかもしれませんね。-

どうするつもりなんでしょうね、中共は。崩壊望むところ!とか思ってるんでしょうか。迷惑だからやめて~・・

>とんさん

正しい情報やら多方面からの視点など、危険を招き寄せる厄介な物との扱いしかしないんじゃーないでしょうかね。-

うーん・・そうか。そう思ってる人達も沢山いるのかもしれないなあ。

>孤独のヤマネさん

処で、不愉快分子抑込み作戦、塩梅良く逝くもんなのかな?-

きっと表面上は見えなくなるというだけでしょうね。まだ目に見えて『あいつが不満分子』だと分かってる方がマシだとおもうんだけどなあ・・

>ろくさん

問題は日本を見下して絡んでくる中華意識ですね。うっとうしいですね。-

屈折した意識が根底にありますからね・・ただの優越感だけならまだしも、劣等感もないまぜになってるので、意識を向けられた方は極めて気分が悪くなります。

>matsugoroさん

国営と民間航空会社のギャップが極端で面白いですね。政治将校が乗ってるなんて、中共らしい。この極端なギャップが今の中国の姿そのままですね。

>嫌韓人さん

ネット規制いえば2chの中掲示板への天安門爆弾攻撃ですね。まだやってるのかな?(笑)-

こういう外への迷惑行為を規制して欲しいものです。やってることがアベコベ(笑)。

2006/06/11(日) 08:55:20 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
CAに偽造旅券で乗る客には、スパイが多いので取り締まれないのであります。
2006/06/11(日) 11:19:04 | URL | DMS4 #-[ 編集]
宋家三姉妹
>DUCEさん

「宋家三姉妹」でも、日本びいきの孫文が日本人に支持されているシーンが描かれていました。

この映画は、もうすぐ観る事ができなくなるかも知れませんから、中国人は今のうちに観ておいた方がいいですよ!
2006/06/12(月) 06:48:50 | URL | nanashi #7Dl/f4x.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ちょっと緊急なのでコメレスやらなにやらは後日で・・・ごめんなさいおい、こんな法案が持ち上がってるなんて聞いてないぞ北朝鮮人権法案名前の通り北朝鮮人の受け入れをす
2006/06/10(土) 21:50:21 | Rohaノ日記
▼  ご存知、セクハラで止めさせられた、元・日本共産党NO.4による、日本共産党の内部告発本。期待値も高い。これまで、共産党モノといえば、立花隆『日本共産党の研究』(講談社文庫)以外には、礼賛本か、それとも罵倒本か、どちらか一方しか存在しなかった。マトモ...
2006/06/10(土) 23:59:19 | 書評日記  パペッティア通信
日中改善、ポスト小泉に秋波 胡主席「条件整えば訪日」 (朝日新聞) - goo ニュース 中国の胡錦涛(フー・チンタオ)・国家主席は10日午後、北京の人民大会堂で大使着任に伴う信任状を手渡すために訪れた宮本雄二・中国大使と会見し、「条件が整い、適当な機会に貴国を訪
2006/06/11(日) 15:23:36 | 電脳空間「高天原」
China dumps 'Da Vinci Code'(CNN) 中国で「ダヴィンチコード」上映突然の取り止め06.06.2006 Google.com blocked as vice tightens on Chinese Internet users9 June 2006 Google.com accessible again inside China(国境なき記者団) Google.com天安門事件記念日前後....
2006/06/11(日) 15:28:19 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。