管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット規制問題 『中共ライクはご勘弁』
 インターネットが普及したことによって、欲しい、知りたい情報が瞬時に手に入ることになった現在、『自由』という価値観を重要視する国においては、ネットユーザーが存分に情報の恩恵を受けるようになり、もちろん、私もその恩恵を受けている1人。

 自由がかなり制限されているお隣の国『中国』では、中国共産党に都合が悪い情報などを『見えなくするため』にフィルターをかけたり、情報を削除させたり、人民が情報にアクセス出来ない状況を作り出しており、国際社会から厳しく非難されています。そんな非難に中国の指導部はどう弁解し、またネット規制についてどう考えているのか、まずこちらをご覧下さい。(中国情報局から以下引用)

外交部「ネット検閲してない」マスコミの意義に理解
2006/06/02(金) 11:31:21更新

中国外交部は6月1日に定例記者会見を行った。この中で劉建超・報道官は、国際新聞編集者協会(IPI、本部:ウィーン)が年次総会で「中国政府はインターネットの検閲を止めるべきだ」とする決議案を採択したことに関連して、「中国のネット掲示板には様々な意見が掲載されており、中国政府はコントロールをしていない」と反論した。

IPIは5月下旬に英国のエディンバラで第55回年次総会を開催した。29日には決議案が採択され、中国政府に対してインターネットの検閲を止めること、拘留されている全てのジャーナリストを釈放すること、マスコミの自由な言論活動を妨げるような規制を撤廃することなどが要求された。

これに対して劉報道官は「中国におけるネット掲示板の数は130万を超えた。ネットユーザーは掲示板に載せられた様々な意見を読むことができる」「中国政府は掲示板の意見をコントロールしていないので、ネットを検閲しているという指摘は的外れだ」などと反論した。

一方で「中国で発行されている新聞は2000紙、雑誌は8000-9000誌に達した。マスコミが政府を監視することは政府自身や社会全体にとって意義がある」と述べた。(編集担当:菅原大輔)


 はい。いつもどおり、なにはともあれとりあえず全否定。会見の場で堂々と話のすり替えをしております。ネット規制について非難されているのに、掲示板のカキコが云々とのたまう劉報道官の『詭弁』は流石です。

 で、どうやら劉報道官の脳内では、ネット=掲示板ということになっているようですが、掲示板をコントロールしていないという話も怪しいですね。誰かが『中共を打倒せよ!』とか『台湾独立万歳!』なんて書き込んだら、超速攻で削除されるでしょうに。

 もしカキコを放置したらそのサイトは閉鎖され、カキコした本人は捕まえられてぶち込まれる。だからサイト管理者はカキコを削除せざるを得ないし、人民は危ないことを書けない。この状態を非難されてるわけですが、理解できないんでしょうか。

 まあ、中共に何を言っても無駄という話でオチがつくのですが、日本でも最近、ネット規制の話がチラホラと聞こえており、中国人民が置かれている状況が他人事ではなくなるかもしれません。今月1日から、財団法人インターネット協会が『インターネットホットラインセンター』なるものを設置し、ネット上の違法・有害情報を『ネットユーザー』から集めようとしています。(参照:インターネットホットラインセンター)

 主たる目的は、違法(例:銃器、禁止薬物等の販売・あっせんなど)情報を集めることによって、警察への通報、またプロバイダー、BBS管理者への削除依頼などを行い、犯罪の摘発、防止に繋げようということだそうですが、どさくさに紛れて犯罪の摘発、防止という目的を外れ、『誰か』に都合の悪い情報を『誰か』が削除させようと画策し、プロバイダーなどに圧力をかけたりしないか、心配です。

 というのも、この『インターネットホットラインセンター』設置の背景には、様々な団体が参加する『協議会』なるものの存在があり、両者は連携しているそうです(参照:組織・体制図)。協議会に参加する各団体は、ネット上のトラブルなどを相談する窓口として、これまで活動してきたようなのですが、その中に『?』マークがつくような団体がいくつか紛れ込んでいます。(参照:ネット規制問題まとめwiki)

 その中のひとつの団体は『韓国サイバー監視団』。日本のネット上のトラブル相談に、なぜ韓国の監視団が参加してるのか、意図がわからないし不気味だ。日本のことなんだから、韓国の団体は参加させる必要などないだろう。(参照:IHJ参加団体一覧

 今後、この団体が通報センターの運営に絡んでくるような事があれば、あらぬ方向にネットへの規制がされないか、と懸念します。なにせ『竹島は日本領土である』とか『日本列島の北側に位置する海の名は日本海』というような単なる指摘をするだけで、妄言だの挑発だのと『有害視』する人が多い国の団体ですから。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本のネット監視対象は刑法に触れるものが多いですから、単に警察が働けばいいんじゃないでしょうか?違法駐車取締りしなくて良くなったんだからそのくらいは怠けず仕事してほしいです。銃器・薬物売買などは買い手が情報にたどり着けなきゃ意味ないから監視しやすいでしょうに。
一方でネットユーザーはあえてネット上で特ア関係発言を今まで以上に盛んにして何が起きるかすべての反応を人海戦術で逆に監視してはどうでしょう?どこの誰が火病起こして騒ぎ出すか、韓国人団体よりむしろ国内の反日売国スパイ勢力の特定ができそうで楽しみです。
2006/06/03(土) 09:34:44 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
アイヤ~ッ!、チウゴク言論の自由愛するのココロ、変な言いがかり外国人記者の取材を規制するアルヨ!!
やじざむらいさん、こんにちは。
ジャーナリストの団体からクレームつけられて、劉建超ことブギーマンが脊髄反射してますね~。まあ言ってみりゃ、お約束みたいなもんで、吠えてる当の本人も指摘されてるこたぁ百も承知で反応してるんでしょうが。
んでも考えてみりゃ中国ってのも、近代には西欧諸国のみならず、野蛮人扱いしてた日本にまで辛酸舐めさせられた屈辱の記憶がありますからね、他国からの批判を踏み躙り大国ぶって見せることで、ルサンマチンを晴らそうとしてるのかも知れません。シナー君も、ニダー君ほどじゃないにしても、存外ガキっぽい希ガスです。
ほいで、そのニダー君なんですが、『インターネット・ホットライン』に一枚噛んでるとか。何か胡散臭いんですよね~。
ネットを使って世界中に自分らの妄想ファンタジーを宣伝しまくって、それに些細な反論でもしようもんならサイバー攻撃。F5アタックやコメントスクラムで圧倒して批判者を封殺。ある意味アルカイダ並みに性質が悪い。ソイツらが日本のネット規制に潜り込んでるなんざ、いつからネットにゃ近隣諸国条項が適用されるようになったんでしょう。何でも既に、韓国の大手ホテルのバカ社長が、原爆をネタにした基地外ジョークの映像が、削除されてしまったそうです。
「わざと韓日感情を煽る映像を放置するなんて恥ずかしい陰謀ニダ!、断固、謝罪と削除を要求汁ニダァ~~~ッ!!」
・・・とかって、おおかたファビョリ気味のクレームでもついたんでしょう。それに煎餅学会も、この業界の自主規制に名を借りた言論弾圧には絡んでるそうですし、今後は私らネットユーザーも、恣意的な言論弾圧・妨害にゃ、協調して対抗する場面もあるかもですね。
とりあえずは学会への牽制として、池田の大ちゃんが鳥肌実に調教されて、ウットリしてる画像を流出させましょう。
   南無妙法蓮華経・・・。

PS: 
昨日はお騒がせしてすいませんでした。どうやらライブドアの件はサイバーテロなんかとは無関係らしいみたいで、胸を撫で下ろしております。
今後また定期的に、しょーもないカキコをさせて貰おうと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。
2006/06/03(土) 13:46:06 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
こんにちは。
このインターネットホットラインセンターの協議会なるものは、
政府案の共謀罪が通っていれば取り締まれたという事はないですか。
公明党が反対していないので私の理解力が不足しているのかもしれないですが、
公明党は始めから社民や民主が反対する
事を分って(知って)いたでしょうから、
安心して賛成できたとか。考えすぎでしょうか。
2006/06/03(土) 13:52:02 | URL | まだ名無し #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆さんこんにちは。

今日は夕方からネットが出来ない環境になるので、早めにレスさせていただきます。

>日本大好きさん

一方でネットユーザーはあえてネット上で特ア関係発言を今まで以上に盛んにして何が起きるかすべての反応を人海戦術で逆に監視してはどうでしょう?-

これは良いかもしれないですね。考えてみると、もしブログや掲示板に規制をかけようとすれば、大変な問題に発展しますものね。そんなに恐れることはないか・・

>怒る小市民さん

今後また定期的に、しょーもないカキコをさせて貰おうと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。-

おお!コメント復帰ありがとうございます。お待ちしてましたよ!昨日のことはどうかお気になさらずに。

池田の大ちゃんが鳥肌実に調教されて、ウットリしてる画像を流出させましょう。-

激しく見たい(笑)!嘔吐用のバケツが必要でしょうが、一見の価値ありですね。

>まだ名無しさん

このインターネットホットラインセンターの協議会なるものは、
政府案の共謀罪が通っていれば取り締まれたという事はないですか。-

さあて、これは『一応』国が関与している組織なので、犯罪組織として見られることはないんじゃないでしょうか。



2006/06/03(土) 15:27:06 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
何か
VANKの臭いがするのは私だけでしょうか。

「韓国サイバー監視団」も公安の監視対象ケテーイw
2006/06/03(土) 15:38:44 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国は「居丈高な外交」 安倍長官、外交で独自色強調 (朝日新聞) - goo ニュース 安倍官房長官は3日午前、TBSなどのテレビ番組で、小泉首相の靖国神社参拝を巡って首脳会談に応じない中国の姿勢に触れ、「いかにも居丈高な外交だ。問題を解決しなければ会わないという
2006/06/03(土) 14:33:37 | 電脳空間「高天原」
「子供を守る」名目で言論弾圧を図る違憲組織"ホットラインセンター"を弾劾せよ!!
2006/06/03(土) 17:18:42 | 闇 ノ 覇 者
概要 ●ただ手を拱いて、黙って見ているだけでは、インターネット・ホットラインセンターに弾圧されるのを待っているだけ。 ●ネット規制(弾圧)反対派として思う事あらば、政府に対して理論的なパブリックコメントを提出すべき。 ●ブログを持っている人なら....
2006/06/26(月) 05:22:56 | 闇 ノ 覇 者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。