管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盧武鉉大統領へのエール 
 先月31日に行われた統一地方選挙。直前の予想通り、野党ハンナラ党の圧勝、与党ウリ党の大惨敗という結果に終わりましたが、韓国民のウリ党への『NO』という声は、そのまま盧武鉉政権にまで影響すること必至。大統領はかなりのショックを受けたことでしょう。

 今回のエントリーでは、大ショックを受けたであろう盧武鉉大統領にエール(嘘)を送ると共に、どうすれば失地回復を実現できるのか、考えて参りたいと思います。まず、この記事をご覧下さい。(ハンギョレ新聞から以下引用※韓国語)

■[寄稿] EEZ交渉時は独島領有権を明確にせよ

最近、カタールでの韓日外相会談で、排他的経済水域(EEZ)交渉を今月12~13日に東京で行なうことで合意した。排他的水域の境界は国際法の原則によって決まらなければならないのに、日本が交渉を要求したということは、韓国の独島基点を放棄させようという意図なのがあまりにも明らかだ

過去の韓日関係を見ると、日本は国際法的原則より政治的論理で国益を確保してきた。今回日本は、独島領有権問題を保留してEEZ境界を先に決めようとするであろう。これは、法的な問題解決を先延ばしして政治的にEEZ境界を妥協しようとする意図だ。

韓国政府は交渉に応じた瞬間から独島領土紛争を認める結果になり、国際法上で決まっている独島基点のEEZ境界を放棄するのと同じだ。もう二度と、漁業協定と一緒に独島領土主権を危うくする外交的失策があってはならない。日本は今後、これらの協定を政治的に悪用して、独島領土主権を要求してくる可能性が非常に高い。

独島は歴史的にも法的に明白な韓国領土だ。1905年の「無主地先占」という日本の主張は、1900年に高宗が古代以後の歴史性を土台に宣言した「勅令41号」の「鬱島郡石島」条項から、不法な扱いであることが証明される

1952年に新生独立国である韓国が「平和線」(訳注:李承晩ラインのこと)宣言が出来たのは、連合国が韓国領土と認めた証拠であるし、1965年の韓日協定の「平和条約」で独島を処理しなかったことも、日本が独島を韓国領土であると認めた証拠だ

このように見る時、第二次大戦以後日本が独島領有権を主張することは、1952年のサンフランシスコ条約で独島の地位が抜け落ちていたことを悪用して、過去に日本帝国主義が確張した領土を再び領土拡張の対象としようとするものだ。

排他的経済水域は、今すぐ決めねばならない至急の事案ではない。国際法上、独島の領土主権が決まれば水域は自ずから決まるものだ。したがって政府は今度の交渉を、優先的に日本の領有権主張に徹底的に反駁する場にしなければなるまい。今度の交渉チームは独島領土専門家だけで編成して、交渉決裂も辞さずという姿勢で「独島基点の排他的経済水域の設定」の名分を強固にしなければならない。

今度の交渉は、日本が韓国の独島領土主権を揺るがす状況で開かれるものであるから、何としても国際法が定める独島基点のEEZ境界を確保せねばならない。日本は過去、国家的目標を果たすべく、長年にわたって機会を待ってから国益を確保してきた。最近の脅迫的な探査船派遣や独島海底地名の先行獲得、朝鮮戦争時の日本領土表示板設置、韓日協定時の平和線撤廃強要、新韓日漁業協定時の共同管理水域強要などが、その事例だ。

今回の交渉要求も、そうした脈絡から見なければならない。日本は自国の主張を韓国が仕方なく受け入れなければならない状況を演出しようとすることが明らかだ。こうした状況を未然に阻むためにも、1998年の新漁業協定のような密室談判をやめて、会談の進行過程を全面的に公開し、国民世論と国際社会の普遍的な論理で排他的水域交渉を誘導してゆかねばならない。
今度また韓国が独島基点を放棄するようなことがあれば、独島領土主権問題は取り返しのつかない状況に立ち至るであろう。

崔長根(チェ・ジャングン)大邱大学教授・日本学

(訳文は2chから頂きました)


 クックック・・バカだなあ、もとい大変素晴らしい愛国者ですね。『EEZ起点を竹島にせよ!』か。一本筋が通ってます。私は地方選直前のエントリーで、ウリ党が竹島起点で日本と真っ向勝負を打ち出していた一方で、盧武鉉大統領が『なぜか』竹島起点を嫌がったり、日本との勝負を避けようとしている事が、韓国民が両者に対して不信を招く一因になっているのではないか?と書きました。

 その上で、地方選大逆転の為には、現政権と与党の竹島問題への取り組み方を一本化すれば、支持を回復出来るのではないか、というアドバイスを僭越ながらさせていただきました。が、私の声など届くわけも無く、無残にも大敗を喫してしまったウリ党。しかし、まだまだ世界が終わったわけではありません。

 ここで諦めてしまえば、雪崩現象よろしく大統領もハンナラ党から選出されてしまう。となれば、金大中、盧武鉉と続いてきた『親北・太陽政策』が継続されなくなる。それどころか、韓国名物『政敵投獄』によって、犯罪者にされてしまうかもしれない。これは困るでしょう?

 そこで、ウリ党は消滅しそうな党勢の回復、盧武鉉大統領は地を這うような支持率を上昇させねばなりません。内政、特に経済に関しては、『無能』というレッテルをはられているのでこれを諦め、一時的にでも人気が高まる対日政策に、乏しい戦力を全て投入すべきです。そう、上記事の日本学の学者が言うように。

 この学者がいう『独島は歴史的にも法的に明白な韓国領土だ』というのは韓国政府の立場でもあります。『「勅令41号」の「鬱島郡石島」条項』の石島ってのは、鬱陵島に金魚の糞のようにくっついてる島であって竹島の事ではないとか、李承晩ライン設定が出来たのは連合国が認めた証拠であるってのは『妄想』だとか、日韓基本条約締結時に竹島問題が処理されなかったのは、単に棚上げになっただけである等々、山ほどある細かいツッコミは置いといて、竹島起点で日本と争うべきです。

 当然、日本だって黙ってはいませんので、領有権の主張がぶつかることになりますが、この学者が『国際社会の普遍的な論理で排他的水域交渉を誘導してゆかねばならない』というように、その時は堂々と国際法に則って紛争を処理すれば良いではありませんか。そのために国際司法裁判所があるのですから。ね?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 地方選大逆転の秘策
関連エントリー2:韓国 統一地方選雑感
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
また自爆
人知国家が法を頼りに云々……。結果、積み上げてきた嘘によって辻褄が合わず、法の逆襲に遭い、自爆してファビョーン!!

真性のマゾ体質ですなw
2006/06/02(金) 19:28:46 | URL | nk #-[ 編集]
脱(特)亜論
キャーッ!頼もしい斜め上の先生ですね!
韓国の主な産業であるユスリ・タカリ・パクリはこういった先生達のたゆまない捏造研究が支えてるんですね(笑)
2006/06/02(金) 19:34:24 | URL | ドスタム将軍 #-[ 編集]
メールで主張始めた様子
韓国から大量のアクセス・メール、島根県が「悲鳴」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000113-yom-soci
「5月31日のHPへのアクセスは通常の100倍以上の約213万件」って、
なにやってんの?

ま、つくづく思うんだが、島根県って偉大ですねぇ。
2006/06/02(金) 19:46:18 | URL | 岩手の田舎人 #-[ 編集]
失地回復策
 癇国および盧武鉉政権が竹島関連で日本に真っ向勝負を挑んでくるだろうか、私はいささか懐疑的である。
 癇国にとり国益に適うのは、不法占拠のまま現状維持が一番。現状維持でいいものを態々突っつきヤブ蛇の愚を冒すとは思えない。ただし、これは癇国があくまでも『理性的』であるなら、という条件付。
 盧武鉉政権が失地回復・政権浮揚策を仕掛けるとすれば、例によってあとさき考えずに対米FTAで何か仕込むのでは? と夢想します。
 具体的には、数年前の「Subway Incidence」同様なことを再演し、国民感情をバックにFTA交渉を有利に持ち込むと同時に政権求心力を高めるというシナリオです。
 私としては、このシナリオを是非にも実行して欲しく思います。これをやれば完全に癇国は潰れますので・・・・v-16
2006/06/02(金) 20:33:51 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
こういう嘘をひねり出す創造力と嘘を元に大騒ぎするエネルギーを違う分野で活用すれば韓国もノーベル賞の一つや二つは得られていたでしょうにそうでない彼らはやっぱりただのノータリンですね。
ともあれ彼らの主張する理論の一部分と情熱だけは日本政府も見習うべきところがありますね。
最初から領土問題解決する気も無いような日本政府の無気力な対応が現状を招いているのです。そうする力が日本にあるうちにもう少し動いて欲しいですね。領土担当省でも立ち上げて有能な人材を集中的に投入の上で外務省をすべての領土問題から外さないと未来永劫この不快な状況が続いてしまいますね。
2006/06/02(金) 20:42:31 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
酋長がどう動くかが
日本の親北朝鮮派の人達は、金正日の暴発を口にして国を譲れと主張しますけど、
金正日も切羽詰ったら酋長のような行動を起こすのでしょうか。
金日成も対南侵攻を開始したとき、火病を起こしていたりして。
2006/06/02(金) 21:22:14 | URL | てんてけ #59SZOI/Y[ 編集]
韓国崩壊まで後何日?
 何とも香ばしい記事ですな。
 もはや、訴追を免れるためには国を潰す以外に選択肢が無くなりつつある盧武鉉になんつう危険な煽りを入れるのか?
 ま、日本はすげなく拒否して、自棄になった韓国が独島を韓国領と認めるまで断交ニダと叫ぶ以外無くなる。日本、特別措置廃止で南北の在日を全員韓国に送還。在日と韓国人の対立激化。半分内乱状態になる。そして韓国経済崩壊、南の支えが無くなり北も崩壊。
 ここで折り悪く鳥インフルエンザの人間感染型が半島に蔓延。半島隔離するも中国にも既に感染始まり中国隔離。で、特亜壊滅という世界にとって良い展開を妄想してしまいますね。
 在日送還の時点で某学会も中枢の連中を送還できますから良い事ずくめ。マスゴミのサヨク文化人もかなりの数が行ってしまうでしょうし。で逝ってくれれば尚良し。
 盧武鉉の明日はもはや母国を滅ぼして混乱の中で不正蓄財持って逃げるほか無い。さて、何時始まるのやら。ひどい事考えていますが非常に楽しみです。
2006/06/02(金) 22:50:03 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
はじめまして!いつも勉強させて頂いています。
EEZ交渉、どんな御馬鹿な事を韓国が言うのか、日本がちゃんと言うべき事を言っているか、ライブ放送とかしてほしいです。
でも、無理か・・マスゴミはアレですからね。
2006/06/02(金) 23:13:49 | URL | ねこぱんち #-[ 編集]
高宗陛下のこと!
高宗陛下が日韓併合を実質的に容認したことが、すでに事実として明らかになってきているのに。まだ高宗ですか。
韓民族は歴史に正面から向き合いなさい。民族の独立を放棄したのは当時の国家元首・高宗陛下なんですよ。
言い訳しても無駄ですよ。
そして日本敗戦後、李王朝を弊履のように捨てたのは韓国人自身なんですよ。
日本の天皇家は敗戦まで李家を丁重に迎えて大切にしたんです。
歴史に少しは学んでください。韓民族の人々!
2006/06/02(金) 23:21:10 | URL | 東海散士 #-[ 編集]
凄いなあ
この文章の中に一体幾つの「嘘・事実誤認」が含まれてるんでしょう。

こんなのが学者やってる国には「学問の女神」はいないでしょうね。

嘘吐き魔女は捨てるほどいても。
2006/06/03(土) 04:46:16 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
井伏『山椒魚』連想
ハデハデ酋長であればこそ醸し出される滑稽さ、そこはかとなく漂う悲哀・・・・
実にゲージツ的です。
何としても、カエルとのケチな和解抜きで突っ張り通し、名作・酋長譚を完成させて下さい。逝っちゃう場面が愉しみw
2006/06/03(土) 06:45:50 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>nkさん

人知国家が法を頼りに云々……。-

ははは・・実に滑稽ですよね。あるときは法を無視しろ!と言い放ったり、法に頼ったり。

>ドスタム将軍さん

韓国の主な産業であるユスリ・タカリ・パクリはこういった先生達のたゆまない捏造研究が支えてるんですね(笑)-

わははは・・なるほど、この先生の目的もユスリ・タカリかあ・・っておい(笑)!

>岩手の田舎人さん

メール爆弾も次々届いたようですねえ・・ホント、テロがお好きな人達だこと。

>光源氏さん

盧武鉉政権が失地回復・政権浮揚策を仕掛けるとすれば、例によってあとさき考えずに対米FTAで何か仕込むのでは? と夢想します。-

面白そうですね。案外、ノムさんは米韓FTAに前向きだそうですが、人気ほしさに変節する可能性もなくはないですね。任期の最後に超反米に旋回→韓国死亡という流れが見られるかも(笑)!?

>日本大好きさん

こういう嘘をひねり出す創造力と嘘を元に大騒ぎするエネルギーを違う分野で活用すれば韓国もノーベル賞の一つや二つは得られていたでしょうに-

わははは・・仰るとおりですね。無駄なことばっかりやってる印象があります。

>てんてけさん

金正日も切羽詰ったら酋長のような行動を起こすのでしょうか。-

どうなんでしょうね。南北双方がファビョってやぶれかぶれの行動に出る・・どんなことになるのやら(笑)。

>暇人さん

日本はすげなく拒否して、自棄になった韓国が独島を韓国領と認めるまで断交ニダと叫ぶ以外無くなる-

良いですね、それ。私の思惑と合致します(笑)。日本が実力で奪還できないとなれば、領有問題を浮上させるしかありませんからね。やってくれんかなあ、ノムさん。

>ねこぱんちさん

ライブ放送とかしてほしいです。-

メチャクチャ見たいですね。壮大な火病ショーが見られることでしょう(笑)。

>東海散士さん

そして日本敗戦後、李王朝を弊履のように捨てたのは韓国人自身なんですよ。-

捨てたり持ち上げたり、忙しいですよね。韓国が歴史を直視する日はくるのか・・

>煬帝さん

この文章の中に一体幾つの「嘘・事実誤認」が含まれてるんでしょう。-

数え切れないですね。仰るとおり、スゴイです(笑)。

>孤独のヤマネさん

カエルとのケチな和解抜きで突っ張り通し、名作・酋長譚を完成させて下さい。逝っちゃう場面が愉しみw-

がははは・・死の間際まで日本糾弾してそう(笑)。
2006/06/03(土) 09:16:33 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
酋長にはNOなのにこういう学者はいいのか
最近思うんですが、半島の民族にとって、民主主義とか独立国家って半万年早いんですね。
まず半島の為政者の国家運営がまともじゃないし、国民は自分が選んだ酋長や政府を批判するくせに、政府御用学者が捏造した妄想歴史や反日を唯々諾々と受け入れる。
まあネタには困りませんけど、こっちに近づくな!という感じです。
2006/06/03(土) 09:42:26 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 先頃行われた地方選において、歴史的と言っても過言ではない程の惨敗を喫した、基地外王・盧武鉉閣下率いるウリ党ですが、韓国新聞各紙において、これまた凄絶な程の批判に曝されて
2006/06/02(金) 22:57:47 | 或る浪人の手記
今日は引用記事ばっかりで申し訳ないのですが、 世界日報に面白い記事が載っかってたので 一部引用します。 韓国月刊誌「月刊朝鮮」六月号の記事、 「ポータルは政権に掌
2006/06/03(土) 00:45:08 | 短く斬れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。