管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国様 朝鮮は中国領土だろ?
 先日のエントリーで、韓国の学者が出版した『韓国史』という歴史書に、新羅が上海を含む中国東部を支配していた・・など、妄想を炸裂させた歴史認識を盛り込んでいた事が『中国』の新聞に紹介され、中国のネット掲示板などで反発の声が高まった・・というニュースを紹介しました。

 普段、日本に対する『歴史認識』では一致して行動し、素晴らしい連携プレーをみせる両国も、お互いのことになるといがみ合いを開始。この『韓国史』を巡る構図は、韓国(朝鮮半島)由来の国が中国を支配していたという主張に中国が反発したものですが、今回のエントリーで紹介するのはその逆。なにはともあれ、こちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)

【記者手帳】中国の「東北工程」に日本も合流?

「これは黙って見過ごせる問題ではありません。韓中日3国の歴史戦争の構図に大きな変化が生じる可能性もあります」

 29 日、ある高句麗史研究者が慌てた声で電話をかけてきた。現在、日本の皇居にある8世紀の石碑「鴻臚井碑(こうろせいひ)」について、返還を求める声が中国で出始めているという日本の新聞記事のためだった

 713年に建立された鴻臚井碑は、日露戦争の際に旅順を占領した日本軍が1908年に略奪していったもの。中国がこの石碑に関心を持つ理由は、唐が渤海王を「渤海郡王」として冊封したという記録があるためだ

 石碑に記された内容自体は新しいものではまったくない。唐が渤海王を「冊封」したという内容は、前近代東アジアの外交秩序である「朝貢・冊封制度」における通常の関係であり、学会では常識に属することだ

 それなのに、「渤海が唐の地方政権であったことを立証する遺物」だと今さらのように詭弁(きべん)】をろうする中国側の意図は明らかだ。「東北工程」により、高句麗史とともに渤海史を中国史の一部に組み入れるのに都合がいいと見ているのだ。中国は来年までに渤海遺跡をユネスコ世界遺産に登録しようと】、渤海遺跡を中国式に復元する作業に熱中している。

 注目すべきことは、最近、日本国内で「石碑を中国に返還してもよい」という微妙な空気が生じている点だ。万が一、鴻臚井碑が中国に返還されたら、どうなるだろうか。

 中韓両国は歴史紛争を抱えながらも、日本との懸案については大筋で同じ立場を取ってきた。しかし、今や日本が中韓歴史紛争に深く関与し、一方に有利、または不利に作用し得る局面が展開されるのである。韓国としては時には日本、時には中国、場合によっては一度に両国を相手として戦わねばならない厳しい立場に置かれたのだ。

 「高句麗の次は渤海」と憂慮する声にも手をこまぬくだけであった韓国政府は、一体どのような対策を打ち出すのだろうか。


 わはははは・・ザマーねーな。中国の尻馬に乗って『歴史認識が』が云々と日本を攻撃している内に、朝鮮半島も中国歴代王朝の地方政権であるという流れで押し込まれる予感。記事では、渤海国が中国史に組み入れられることを懸念しているようですが、中国側の意図はそんなもんじゃない。

 キーワードは『潜在的中国領土』です。これは何かというと、過去、中国に朝貢していた、あるいは冊封国であった事実があれば、『そこは中国領土とみなす』というもの。つまり、中共によって既に侵略・併呑されたチベットや、侵略しようとしている台湾に続いて、将来の中国領土候補なんですね。(参照:「中国」が本来、自国領と考えている地域)

 朝貢していた、冊封国であったと言えば、朝鮮半島も立派な属国でしたから、将来的に中国が『朝鮮半島は中国固有の領土である』と言い出す可能性がある。そんなことを知ってかしらずか、韓国側は『一応』の危機感を持っているようですが、またぞろ日本が巻き込まれそうで嫌だ・・

 石碑を公開しない、あるいは返還しなければ、中国側から非難轟々、すれば韓国側からイチャモンの嵐が待っている。過去も現在も、特アに関わってロクなことは無いと『つくづく』思うと同時に、中華と小中華で似た者同志なんだから、いっそのこと一つになっちゃえば?と突き放したくなる。もう日本を巻き込むのはやめてくれないかなあ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:韓国の妄想歴史書に中国様が激怒
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
夜郎自大対夢想事大の対決ですね。
 冊封体制下にあった所は中国領という理屈を使いたい北京と、それは困るという韓国。中国は夜郎自大、韓国は自国の資料が読めなくなったから夢想事大。どっちもどっちですな。
 返還せずに公開してしまって良いのではないかと。北京に都合の良い事が書いてあるとは限りませんしね。ま、半島を中国領にしたら苦労するのは目に見えてます。
 というか、核を持っている中国の領土になったら、自動的に軍事的力学の関係で日本も核を保有せざるを得なくなる事を理解しているかどうか? 反核アレルギーとか抜きの安全保障の力学的関係ですからね。北朝鮮の核保有に中国がピリピリしているのもそれが理由ですし。日本が保有するであろう核の運搬手段の射程は確実に北京を範囲内に収めてしまいますからね。
 あちらにとっては悪夢でしょう。
 ま、日本に飛び火しない限り勝手にやってろ馬鹿というレベルでしかないです。
 SFでアメリカや中国が消失したらどうなるかのシュミレーションノベルがありましたが、中韓がまとめて消えたら、世界の癌細胞が消えたってなるのではという気がします。
2006/06/01(木) 08:56:16 | URL | 暇人 #-[ 編集]
シナ大陸からの「名誉ある孤立」が最善
シナ大陸からの「名誉ある孤立」が最善
2006/06/01(木) 09:28:22 | URL | MOND #-[ 編集]
>第二次世界大戦後はソ連の軍港となる。1950年に隣接する大連と金州と合併、旅大市となり、55年に中国に返還される。『ウィキペディア(Wikipedia)』旅順

>日露戦争の際に旅順を占領した日本軍が1908年に略奪していったもの。
日本軍が 略 奪 したものだと、韓国は認識しているわけだーねー
なら、韓国の認識としては、「日本は、石碑を早く中国へ返還しなければならない。」ではありませんか?
韓国の新聞で、ユネスコだかなんだかでは、略奪品は当事国へ返還しなければいけないと決まってると、朝鮮王朝議事録や北関やらを例に略奪品の奪還祭りしてなかったっけ?
返還してもしなくても、日本は責められそうですね。(反日の口実ができて よかったね)
2006/06/01(木) 09:39:32 | URL | とん #-[ 編集]
笑えますねぇ・・
ブログ消失の原因は子供の操作でした。パスワードぜんぶ同じなんですよ(笑)
ところでこのニュースをどのように読むかといいますと、酋長の求心力低下=中国の傀儡で弱い韓国から、中国が懲罰として呑み込んじゃえってやつですね。日本は後回しですって・・それにしても低レベルだよなぁ・・
2006/06/01(木) 09:52:59 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
ホットライン連絡協議会に反日団体が!!
□■□緊急事態!!!ホットライン連絡協議会に反日団体が!!□■□
ネット上にある違法・有害な情報を発信するサイトを監視するとされるインターネッ
トホットライン連絡協議会に韓国の韓国サイバー監視団が参加団体として名を連ねて
いることが明らかになりました。

違法サイト通報便利に、6月にも一元窓口を設置
 電機メーカーやインターネット・プロバイダーなどでつくる財団法人インターネッ
ト協 会(東京都港区)は、6月にもインターネット上の違法・有害情報に関する通
報をインタ ーネット利用者から受け付ける「ホットラインセンター(仮称)」を設
置する。
(略)
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060514it04.htm

そして、このインターネットホットライン連絡協議会に↓
http://www.iajapan.org/hotline/about/group.html

このままいくと、ホットラインセンターの要員、指導部に朝鮮人が入ることは必至で
す。
韓国サイバー監視団とはこういう団体です。
全文はソースにて(長いです)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2005/03/24/6981.html
簡略版
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1148748793/56
>反民族的、反国家的なサイトを削除しても表現の自由には抵触せず~韓国ゴング氏
>ゴング氏は「ねつ造されたり、誤った情報を配信するサイトを削除したとしても、
表現の自由には抵触しないと考える」とコメントした。

ネット規制問題まとめwiki
http://wiki.nothing.sh/page/%A5%CD%A5%C3%A5%C8%B5%AC%C0%A9%CC%E4%C2%EA%A4%DE
%A4%C8%A4%E1wiki
2006/06/01(木) 09:56:34 | URL | ネット規制問題 #-[ 編集]
沖縄、日本も潜在的中国領土?ばかな!
冊封体制下にあった所は中国領という屁理屈から、琉球王国も歴代中国王朝と朝貢・冊封の関係にあったので、当然 沖縄も中国の潜在的領土と要求してくるだろうね。
さらに室町幕府3代将軍の足利義満は勘合貿易の利益のために明王 から「日本国王」を下附されているので、中国は日本も潜在的領土と難癖をつけてくるだろうね。
2006/06/01(木) 10:04:14 | URL | 鹿 #-[ 編集]
可能性として
とりあえず先に韓国を食わせれば、中国様は腹痛を起こして日本を食べる気をなくすかもしれない。
2006/06/01(木) 10:57:07 | URL | アスラン #EBUSheBA[ 編集]
管理人さんは名板前さん
(旬のネタをオイシク握り、無料で卓に運んで呉れるからだ。)~マジ

中韓のあられもない稚戯の遣りっこを眺めるにつけ、オイラの不快耐性は愈々強まり、日本人であることを誇りに思う。
2006/06/01(木) 12:12:25 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
歴史を玩ぶな!
事実の検証とそれに基ずく解釈・推論の過程を経て、ある仮説が提示されるはずです。この「東北工程」の仮説は、不勉強につき読んではおりませんので、未熟な断定論は避けたいと思います。
ただ、「特定東亜」の方々に思い出して欲しいのは、「歴史を玩ぶ者は、現実に復讐される」とゆう経験則です。ある好都合な仮説を時の政権・権力の隸(しもべ)としないことです。

ま、毛沢東の呪縛から未だに逃れられない中共に無理かも。
それとも、地獄まで「かの御方」について行く?
これぞ新作京劇「心中、天乃毛沢東考」の開演か?

2006/06/01(木) 13:08:04 | URL | 大五郎 #-[ 編集]
「脱(特)亜論」
>もう日本を巻き込むのはやめてくれないかなあ。
99.9%の日本人の声です。
特亜はなぜこうまで日本に粘着するんでしょう ?
勝手に父・兄・弟と妄想するのはいいけど、
日本人には全く関係ありませんしね。

宗主国と属国が争ってはいけません!
中華思想の根底が崩れますよ(笑)
2006/06/01(木) 14:19:30 | URL | ドスタム将軍 #-[ 編集]
脱特亜の勧め
イラク進行を果たした米大統領がイラクを
大東亜戦後の日本のような
民主国家にすると演説した。
しかしイラクは未だに内戦状態を維持。

民主政治は左様に困難至極。
日本は戦前から国会を持ち
選挙制度を有していた。
アジアの華であった。
子ブッシュ氏はそのことを知らなかった。

特亜諸国に民主政治はない。
日本的風土となじまない。
韓国に生じたそれはあだ花の如し。
風前の灯状態になっている。

与党ウリ党は
政権内部に北を入れてしまった。
早くから国民の信を失っている。
野党のウリナラ党が政権を取れば
お決まりの大粛清が始まる。

今度の大粛清は北を刺激する。
北は内乱を演出するに違いない。
そして韓国はイラク状態になる。

そうなれば最早
日本は傍観するより他ない。
それが最良の選択である。

しかし国内の反日勢力は
日本を巻き込もうとするだろう。
ここに日本の国益第一に
冷静、合理的、現実的に
対処する準備と覚悟が要る。
2006/06/01(木) 14:46:37 | URL | docdoc #-[ 編集]
>前近代東アジアの外交秩序である「朝貢・冊封制度」

あれが前近代って…。
特亜には中世も近世もないわけで。
2006/06/01(木) 15:19:55 | URL | tree #-[ 編集]
まず認識しよう
沿海州にあった渤海国は韓国とも北朝鮮とも中国とも無関係な一個の独立国です。

過去の取り合いは奇妙で馬鹿げてるよ。
2006/06/01(木) 16:12:20 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
大昔のご先祖さんの時代のことを,子孫があれこれとまあ!
 大昔は朝鮮半島は中国の属国だったでしょ。例えば,鎌倉時代にフビライの軍を先導して北九州に上陸したではないか。
 独立国なら拒否すればいいものを,軍船を提供したでしょ。NHKの大河ドラマでの「北条時宗」でもそう描かれていた。
 過去は過去,今は今,それとも今も朝鮮半島は中国領なの(?_?) まあ北半分はそうでしょうけど。
 日本を巻き込むことだけは,やめてくれ!
あんた達とは付き合いたくない!

 私は関空に勤めているけど,韓国とビザなし渡航が,昨年9月以降も継続されてから,嫌いな国「日本」が1位にも関わらず,以前より韓国人の入国者が増えたのは何故?
 昼の大韓航空やアシアナ航空が9割が韓国人の新規入国者。混雑極めてうんざりしている。おまけに,入国審査や税関検査が遅い,日本人を待たせて韓国人を優先しろと文句をたれたり,スーツケースが傷ついたから補償せよと難癖を付けるのが,韓国人!

 私が韓国人なら嫌いな国「日本」へ旅行しようとは絶対に思わないが,どうもこの人達は,言っていることとやっていることが正反対のようです。
 本当は相手にしてもらいたくて,うずうずしているのではないですか。火病なんてだったこねっ子の子供そっくりじゃないですか!
 歴史問題も本音は「相手にしてくれい!」という意味で,ガタガタ言っているだけではないですか。付き合いたくないですね!

 友人にオーストラリア人とニュージーランド人の人達がいますが,日本在住が長く,周囲の国のことも判るようになり,最近こんなことをよく言うようになりました。
 「日本の上には,変な国がたくさんあって大変だね!そうだ!オーストラリアの西側に日本が引っ越してくればいいよ!ニュージーランドと3カ国で同盟しよう!」
と言うのです。
 私も「日本列島に足があれば,そこに行きたい!訳の分からぬ人達から離れたい!」と言っています。これ本音です。
 
2006/06/01(木) 17:03:13 | URL | matsugoro #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>暇人さん

ま、半島を中国領にしたら苦労するのは目に見えてます。-

ですね。存分に苦しんで頂きましょう(笑)。

>MONDさん

シナ大陸からの「名誉ある孤立」が最善-

そうですね。なるべく関わらない事が大事。

>とんさん

なら、韓国の認識としては、「日本は、石碑を早く中国へ返還しなければならない。」ではありませんか?-

わははは・・ホントだ。中国に引き渡すとなったら、彼ら何て言うんだろう(笑)。

>SAKAKIさん

ブログ消失の原因は子供の操作でした。-

あらららら・・orz

とんだ災難でしたね。ログも全部消えちゃったんですか?

日本は後回しですって-

後でも先でもヤダ(笑)!

>ネット規制問題さん

情報どうもです。ちょっとヤバイかなこれ。

>鹿さん

中国は日本も潜在的領土と難癖をつけてくるだろうね。-

将来的にそう言ってくるでしょうね。絶対に認めませんが(怒)。

>アスランさん

とりあえず先に韓国を食わせれば、中国様は腹痛を起こして日本を食べる気をなくすかもしれない。-

わははは・・間違いなく食あたり起こしますね。

>孤独のヤマネさん

管理人さんは名板前さん-

ありがとうございあす。そう言っていただけると、書く意欲が湧いてきます。

>大五郎さん

ある好都合な仮説を時の政権・権力の隸(しもべ)としないことです。-

これをずーーっとやってきたのが特アの国ですね(笑)。きっとまたバチがあたります。

>ドスタム将軍さん

宗主国と属国が争ってはいけません!中華思想の根底が崩れますよ(笑)-

わははは・・そろそろ宗主国様のお仕置きの時間かも(笑)。

>docdocさん

国内の反日勢力は日本を巻き込もうとするだろう。ここに日本の国益第一に冷静、合理的、現実的に対処する準備と覚悟が要る。-

妙な同情心を持っていてはいけませんね。気の毒だからといって手を差し伸べると、またぞろ歴史が繰り返してしまう。

>treeさん

特亜には中世も近世もないわけで。-

いわゆるアジア的停滞をグールグルでしたものね(笑)。

>煬帝さん

過去の取り合いは奇妙で馬鹿げてるよ。-

馬鹿げてますよねえ・・日本人の私には、全く理解できない世界です。

>matsugoroさん

空港にお勤めなんですね。かの国人のお相手、ご苦労さまです。

 「日本の上には,変な国がたくさんあって大変だね!そうだ!オーストラリアの西側に日本が引っ越してくればいいよ!ニュージーランドと3カ国で同盟しよう!」-

ああ、本当にそうできるなら、どれだけ良いか・・ちょっと遠すぎるような気がしないでもないけれど、今より億万倍良いですね(笑)。
2006/06/01(木) 18:35:59 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
朝鮮だけじゃないだろ
2007/08/07(火) 09:44:03 | URL | fちゅj #b0z2T57s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国「新京報」、編集長を解雇 党腐敗スクープが原因 (朝日新聞) - goo ニュース 当局の発表に頼らない独自の取材活動で知られる北京の日刊紙「新京報」の編集幹部が、共産党・政府の幹部の腐敗に関する内部文書をもとにしたスクープが原因で解雇されたことが31日、明ら
2006/06/01(木) 18:44:39 | 電脳空間「高天原」
   メガネをかけたアイドル=“メガドル"として、グラビアやバラエティ番組を中心に活躍する時東ぁみ。今年4月にはつんく♂プロデュースのシングル「せんちめんたるじぇねれ~しょん」でメジャーデビューを果たすなど、歌手としても活動している彼女が『'06初夏~ロ
2006/06/03(土) 19:38:21 | メガネっ子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。