管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 地方自治体にも直接恫喝
 中国はひとつの国だ、台湾は中国のモノだ、台湾と国交を結ぶことは言語道断で、台湾と国レベルでの交流をすることは許さない・・こういった理屈で、他国の政治家が台湾を国と表現したり、台湾を持ち上げるようなことを言えば抗議の嵐を浴びせ、また、台湾の国際社会での外交活動を世界中で『台湾要人の入国阻止』などの形で妨害し続ける中国。

 中国の台湾併呑への取り組みは、よく言えば徹底している、悪く言えば肝っ玉が小さい。今回のエントリーでは、そんな中国の肝っ玉の極小ぶりをごらんいただきましょう。こちらをどうぞ。(山陰中央新報から以下引用)


鳥取県と台湾との交流で中国・総領事「原則守るべき」

鳥取県に台湾との交流自粛を求めた中国駐大阪総領事館の羅田廣総領事は二十六日、山陰中央新報社の取材に応じ、鳥取県は自治体政府であり、日中共同声明などによる「一つの中国」の原則を守るべきだと主張。「地方自治体は日本政府の一部ではない」とする鳥取県との見解の違いがあらためて浮き彫りになった。

 鳥取県は、県の役割を民間交流の下支えとしているが、羅総領事は、今年一月の片山善博知事らの訪台の際、日本国旗と台湾の旗をバックに知事が台中県の県長と面談したことを挙げ、「台湾を国家として扱った」と指摘。台湾は中国の領土で、平和統一するまでは、政治的な問題が出ないよう、官と官の交流は自粛すべきだと強調した。

 また、鳥取県がホームページでこの写真や陳総統との握手の写真を載せたことなどが、今回の要請につながったとしたが、「鳥取県に対して特別注文したわけではない」と強調他県にも出向き、一つの中国の原則を守るよう伝えたことを明らかにした

 今後も交流を続けるとしている鳥取県に対し、「中国との交流をストップする可能性も十分にある」と指摘し、他県が交流した場合も同様とした。

 この見解に対し、片山知事は「中国も大事、台湾も大事」と、これまでの交流の方針に変わりがないことを強調した。


 あらあら、地方自治体の交流活動にもイチャモンですか。その内、日本人の台湾への渡航にも文句をつけだすんじゃなかろうか。で、鳥取県が台湾との交流をやめないと『中国との交流をストップする可能性がある』んだそうです。いやはや、何とも凄い大国ぶりですなあ。

 このイチャモンを受けた鳥取県の片山知事は『内政干渉だ』と反発したそうですが、今回の『要請』とやらに繋がった『台湾国旗をバックにした写真、陳総統との握手の写真』などは、鳥取県HPから削除、差し替えになっているようです(nikkan sports)。内政干渉だと反発するのは良いけれど、だったら写真の差し替えなんぞやるなよ・・

 今回の要請とやらをした中国の総領事は『鳥取県に対して特別注文したわけではな』く、他県にも要請してまわっているとのことですが、写真を掲載するなとか、交流をやめろとか、その要請自体が『特別注文』ですから。言い換えれば純度100%の内政干渉。口出しすることが間違い。ホントに内政干渉が好きなんですね、中国って。

 これは政府として正式に抗議すべきなのではないか?鳥取県だけではなく、他県にも『中国との交流ストップ』をカードに恫喝してまわってるわけですから。しかも中国側は日本政府を通さずに『直接』日本の自治体に圧力をかけている。ここで黙っていたら、どんどん陥落する自治体が出るぞ!厳重抗議すべし。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
日中平和友好条約
第一条はこうなっています。
「 両締約国は、日本国政府及び中華人民共和国政府は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相互不干渉、平等及び互恵並びに平和共存の諸原則の基礎の上に、両国間の恒久的な平和友好関係を発展させるものとする。 」

「主権及び領土保全の相互尊重」
「内政に対する相互不干渉」
条約で規定されていることくらい守ったらどうですか?中国さま。
北朝鮮との関係もそうですが、条約(宣言)を神経質に遵守し、相手の条約無視には何も言わない日本の弱腰も悪いんですがね。
2006/05/29(月) 08:43:59 | URL | おやじ #kcN02UG2[ 編集]
小人権を得て大悪を為す、ですね。
 鳥取県の対応も情けないですが、多分何らかの物理的脅しがあったか匂わされたんでしょう。一地方自治体
にできる範囲で中国の国家権力による鳥取県民への横暴を防ぐには、やむを得ない処置だったのかもしれません。
 靖国は日本が作ったカードですが台湾は現政権の根幹に関わる問題です。
 我が国は小人が権力を握ってますと言わんばかりの対応ですが、それだけ内情が危なくなってきているのかもしれません。
 明確な内政干渉ですからこの際麻生外相に抗議して頂くのが筋でしょう。問題は今やるメリットがあるかですが。肝心の台湾で独立派の勢いが落ちてますからね。
 微妙な所ではないかと思います。
 
2006/05/29(月) 09:05:06 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
そのうち…
鳥取県のある「中国地方」の名称も替わるのかもしれませんねぇ|
2006/05/29(月) 09:07:30 | URL | たか #-[ 編集]
偏狭者
全くやりたい放題。エゴむきだし。こんなことして恥ずかしくないんでしょうか?とりあえず、鳥取を励ましましょう。2Fが法輪功信者を迫害している中共幹部を28日の会議に招待したようです。信者側は入国禁止を政府に求めています。政府は入国を禁止にして欲しいです。2Fは何考えているのか?

中国のように自国エゴ剥き出しにして恥じない国が国連常任理事国でよいのでしょうか?泥棒に警察署長させるようなもです。
2006/05/29(月) 09:08:05 | URL | 怒れる者 #-[ 編集]
鳥取県に対し、戦えとは言えない
竹島の件で、韓国の敵視の矢面に日本政府の代わりにたち、また、台湾の件でもとは、とてもいえない。
(日本国民と日本政府が後ろに控えてならば、言いたくなるけどね)

どこで読んだのか忘れましたが
今回の中国のイチャモンは、「一つの中国」の自爆だ。
中国のいう通り「一つの中国」であるならば、中国の一省である台湾省と日本国の一県との友好交流は、歓迎すべき事である。
2006/05/29(月) 11:03:23 | URL | とん #-[ 編集]
太郎ちゃん、安倍たん、敵は各個撃破で来たよ~
ご両人よ、支那に何か気の利いたクチ一発カマしてやれー。お可哀想な片山君の為に。沈黙と不作為が全ての因。

うん、慎太郎的扇子、ソレ、それだよ。



2006/05/29(月) 12:07:32 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
中共との交流
なくなって困りますか?

少なくとも恫喝して来るような相手と仲良くする必要は感じませんが。
2006/05/29(月) 13:33:26 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
中国政府が日本政府をすっ飛ばして、日本の地方自治体に命令を下して、従わせる…。

しかもそのきっかけが、
「鳥取県がホームページでこの写真や陳総統との握手の写真を載せたこと」
だという。

もはや内政干渉の域を超える、戦慄すべき異常事態ではないか?
日本は中国共産党の検閲下にあること、そしてその検閲による統制を日本の自治体が受け入れたのである。

今はまだ「恫喝に屈した」という屈辱の感覚があるようだが、こういった事例が積み重なれば、やがて無気力になり、抵抗の意思もなくなり、気がつけば、このように中国の意向をくむことに何の違和感も持たなくなる自治体も出てくるだろう。

事実、マスコミは同じような経緯をたどって既に韓国の制圧下にあるではないか。
日本政府も既に感覚が麻痺して、なんの
痛痒も感じていないかの観がある。



2006/05/29(月) 14:19:41 | URL | 背筋が寒くなった #-[ 編集]
支那との交流をストップしたいので台湾”国”との交流を断固続けましょう。せっかく向こうから交流ストップしてくれる機会なのだから逃さず掴みましょう。むしろ台湾との交流は全国的に推進しましょう。その上で北京とは一生関わりたくないです。
2006/05/29(月) 14:26:35 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
『あの』韓国と比べては失礼ですが、台湾も日本統治を経験しています。
かたや、『日帝に支配されたニダ』。
かたや、『今の台湾は日本の遺産である』

どっちと仲良くすべきか誰だって分かりますなあ。中国を牽制する意味では台湾国との交流はとてもいい事であります。

民間レベルで推進していけばかなり大きな流れになる気がしますねえ。
2006/05/29(月) 14:36:18 | URL | あき #eYj5zAx6[ 編集]
駐日大使の対日工作も
大磯教授によれば、最近の中国よりの出来事は、王毅・駐日大使の対日工作があるということです。
経済同友会の靖国批判提言しかり、クニウリセブン福田の支持率上昇しかり。
「目が離せない独裁国の対日工作活動」
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html
言われてみればなるほどと思いますが、これらがかなり間接的であるのに対し、鳥取への恫喝は直接的もいいところですね。人によってやり方が違うのかも知れませんが、いずれにしろ、政府にはもう少し言うべきことを言って欲しいです。報道もして欲しいですが、サヨクマスゴミには無理な注文かもしれません。
2006/05/29(月) 16:48:03 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
最近の日本政府の態度にちょっぴりビビったのかもっと弱い自治体攻撃に方針を変えてきましたね。
政府は個々の自治体に対する要求は内政干渉だと毅然とした態度で抗議し中国が自治体レベルの交流を容認せざる終えない状態までもっていってもらいたいですね。
ムネオ、今こそ外務省恫喝してやらせろ。高感度アップのチャンスだぞ!(笑)
2006/05/29(月) 17:59:11 | URL | 嫌韓人 #OARS9n6I[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>おやじさん

「内政に対する相互不干渉」-

これが中国様のフィルターにかかると、内政干渉ではなくなるそうですからね・・何でもありじゃねーか。

>暇人さん

台湾は現政権の根幹に関わる問題です。-

にしても細かすぎですよね。自治体レベルの交流に目くじらをたてるなんて、無理に無理を重ねている証拠(笑)。

>たかさん

「中国地方」の名称も替わるのかもしれませんねぇ|-

『併合して欲しいんか!?ああ?』とか言いそうで怖い(笑)。

>怒れる者さん

泥棒に警察署長させるようなものです。-

表現がぴったりですね(笑)。

>とんさん

竹島の件で、韓国の敵視の矢面に日本政府の代わりにたち、また、台湾の件でもとは、とてもいえない。-

竹島は島根ですね。鳥取は『あの』人権擁護法の亜流ともいえる条例を作ろうとしてるところです。

>孤独のヤマネさん

沈黙と不作為が全ての因。-

ですね。逐一反応しないと!

>煬帝さん

少なくとも恫喝して来るような相手と仲良くする必要は感じませんが。-

感じませんねえ、全く感じません。

>背筋が寒くなったさん

こういった事例が積み重なれば、やがて無気力になり、抵抗の意思もなくなり、気がつけば、このように中国の意向をくむことに何の違和感も持たなくなる自治体も出てくるだろう。-

こうなるのが一番怖いですね。だから、国が何らかの抗議をしておくべきですね。

>日本大好きさん

むしろ台湾との交流は全国的に推進しましょう-

ホントですよね。台湾と姉妹都市関係を結びまくってやればいいのに(笑)。

>あきさん

どっちと仲良くすべきか誰だって分かりますなあ。-

もう自明も自明ですね。

>るなさん

情報どうもです。リンク先の記事読みました。

最近の中国よりの出来事は、王毅・駐日大使の対日工作があるということです。-

いろいろとやってるんでしょうね。王毅大使に限らず。福田氏の支持率『謎の急上昇』を見ていると、なかなかやるなあと感心して・・ちゃだめなんだよな・・orz

>嫌韓人さん

ムネオ、今こそ外務省恫喝してやらせろ-

賛成!なんなら中国大使館や領事館に怒鳴り込んでくれ!
2006/05/29(月) 18:38:37 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
うぉー そうでした
鳥取と島根で 一県を意識外にしたつもりでいたのが、原因なのかーー

ご指摘 ありがとうございました。
以後 気をつけねば・・・気をつけます。
2006/05/29(月) 19:22:38 | URL | とん #-[ 編集]
台湾はKeystone
片山知事とやらは、本当に鵺の様な輩。中共からブラフ掛けられて尻尾を巻き陳総統の写真をHPより削除とは情けない。それとも中共様は、相手を見てイチャモンつけたかな?元官僚の特徴がよく表れていますな。
台湾は我が国の安全保障上、本当に大事な国です。もし台湾が中共の影響下に入ったときの東シナ海・南西諸島を通る原油輸入航路のことを考えれば寒気がします。
親日国である台湾との友好関係を、各自治体が信念を持ってさらに推進されることを願って止みません。

2006/05/29(月) 19:34:37 | URL | 大五郎 #-[ 編集]
中国が台湾問題で必死になってるのは
台湾が欲しいからではないようです。

中国は裕福地域と貧困地域の差が有り過ぎる為
台湾独立を許してしまえば、福建省など海沿いの省や
チベット、内モンゴルなどの自治区が独立
の動きを加速させ
中国が分裂してしまう事を懸念しているらしいです。


2006/05/29(月) 22:29:33 | URL | コテハン #g/0sS8o6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日書きたかったけど書く時間がなかって小梅太夫くらい悔しい思いをしたのがこのニュース。 ■駐日大使 米、参拝干渉せず米国のシーファー駐日大使は二十四日、「日米フォーラム」に出席し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について、「参拝するかどうかは日本が決めること
2006/05/29(月) 10:50:46 | まいっちん愚ログ
名誉回復は何故必要なのか「お前の親父や、じいさんは残虐非道な犯罪人だ。近所の家へ押し入り、無抵抗な女子供を惨殺したのだ。お前たちは善人ぶっているが、一皮むけば犯罪者の
2006/05/29(月) 10:57:34 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
軍事転用懸念リスト 中国、14社削除を要求 経産相に今年2度 (産経新聞) - goo ニュース 製品や技術を核兵器開発などに転用される懸念があるとして、政府が輸出を規制している外国企業の一覧表「外国ユーザーリスト」をめぐり、中国が十四社の自国企業の掲載を削除する
2006/05/30(火) 15:59:04 | 電脳空間「高天原」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。