管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 大江健三郎は日本の良心!?
 小泉総理が8月15日に靖国参拝をする・・という情報が流れてから、早くも様々な反応が日本国内はもちろん、反日でおなじみの中韓からも出て、いつも以上に騒がしくなりそうな今年の夏。この時期が近づくと、どこからか思い出したように湧いてくる『大物』が何人かいますが、今回のエントリーでは、その中のひとりにご登場ねがいましょう。こちらをご覧下さい。(中央日報から以下引用)

大江健三郎「靖国参拝が心の自由とは」

「日本の良心」ノーベル文学賞受賞作家大江健三郎さん(72)は18日、高麗(コリョ)大講演会で「周辺国家から小泉首相の神社参拝を批判されれば彼はまともな返事もなしにただ『心の自由だ』と言うが、どうして靖国神社のためにそんな『心の自由』を使うのか」と批判した。

「私の文学と過去の60年」というテーマで行われた講演会は高麗大文学科の招請で実現された。大江健三郎さんは「小泉首相は『心の自由』を政治的に使った」とし「『心の自由』はもうちょっと大事なものに使わなければならない」と述べた

 それとともに「『心の自由』というのはキリスト教とイスラム教が衝突して人間がけがをするとき、宗教を批判する自由のようなヒューマニズムのために使わなければならない」と強調した。

韓日関係について彼は「独島(トクト日本名竹島)問題を含め政治、社会的に対立しているが、いつかは解消される日が来る」とし「これからアジアの若者たちがともに努力していかなければならない」と強調した。

2時間ほど行われた講演会には学生と市民400人が参加した。彼は19日、ソウル光化門(クァンファムン)教保(キョボ)ビルで金禹昌(キム・ウチャン)高麗大名誉教授と「東アジア的価値と平和のビジョン」をテーマに公開懇談会をする予定だ。

[連合ニュース]


 おーおー、お元気なことで。わざわざ韓国にまで出向いて靖国参拝批判ですか。ご立派ですなあ。ノーベル賞作家ともなれば、私とはオツムの出来が違うんでしょうね。先生の仰ってる事が全く理解できません。いやはや、ノーベル賞を取ると、人の心のあり方まで決め付けて平気になっちゃうんですね。初めて知りました。

 心の自由はもうちょっと大事なものに使わなければならない・・ですか。そのもうちょっと大事なものってのが、よくわからんのですが、人によって心のあり方は様々であり、当然、何が大事か大事でないかは各人いろいろ。その辺はすっ飛ばして、大江が考える『もうちょっと大事なもの』に使え、と。なかなか凡人には言えることじゃあありません。さすがですなあ。

 で、大江先生の『もうちょっと大事なもの』ってのは、『人間がけがをするとき、宗教を批判する自由のようなヒューマニズムのために使わなければならない』んだそうですが、私のような凡夫には窮屈です。宗教への批判・・それも自由だとは思いますが、大江先生がそうすれば良いのであって、他人に押し付けるのはどうかと思います。

 続いて、ギクシャクする日韓関係の展望を述べて曰く『いつかは解消される日がくる』と、誰でも言えるような無責任かつテキトーなお言葉も、大江先生に言われると、何だか高尚な感じが致しますが、何を根拠に、またどのような形で解消される日がくるのか、何もお示しになっていません。

 そのかわりに『アジアの若者たちがともに努力していかなければならない』・・と、まさに先送りします宣言をなされていますが、私のようなアジアの若者から言わせていただくと、どうして当事者同士が生きている間に、問題を解決して頂けないのか、と憤りを隠すことが出来ません。偉そうに講釈を垂れる前に、テメエでケリをつけてみせやがれ!と思う私は悪い人間でしょうか。

 最後に、僭越ながらひとつだけご忠告させていただきます。日本を憎み敵視する国で、自分達に都合の良い事を言ってくれる人・・という意味で『日本の良心』と呼ばれていることに、まさかまさか喜んではいないでしょうね?そんな事は無いと信じますが、もしそうであれば、大変恥ずかしいこと。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
秦 郁彦氏の「ゆがめられる日本現代史」を読めばわかるとおり、大江健三郎は虚述業家です。 「万延元年のフットーボール」でノーベル賞を貰ったからと言って、「反日虚述業家」である事実をマスキング(覆い隠す)することはできません。
2006/05/20(土) 09:19:29 | URL | 九段の上 #-[ 編集]
ロイターのアンケート
どうして当事者同士が生きている間に、問題を解決して頂けないのか

私もそう思います。当事者が生きている間にきっちりとけりをつけ、次世代の者には新たな未来を築いていってもらう。これこそが「未来志向」の国の付き合いだと思います。過去のことをいつまでも政治的に利用し、問題とし続ける姿を見ていると、腹が立ってしょうがないです。

ところで、ロイターがネットで「ポスト小泉に関する意識調査」というのをやっています。マスコミの世論調査はいつどのようにやっているのか不明なものが多いですが、このロイターの調査はネットですので誰でも参加できます。少しずつでも声を上げていきましょう!

https://www.jarena.jp/reuters-anq/200605e/index.html
2006/05/20(土) 09:26:30 | URL | taketake #-[ 編集]
やじざむらいさんおはようございます。
図書館に勤めているのですが、今の団塊館長が大江氏の新刊がでると、必ず入れるんです。「だってノーベル賞とったんだからいい本なんだよ」というだけの理由で・・。
好きな人は好きなんでしょうが、書棚の本が減ることはほとんどありません。
政治家や文化人という人達で、海外で(又は外国人記者クラブ等も)日本の悪口を垂れ流す人は本当に多く嘆かわしいです。

ノーベル賞受賞者一覧を見ていたら、平和賞受賞者の中で1906年 日露戦争の調停役ということでセオドア・ルーズベルト がとっていたのですね。
2000年 金大中(大韓民国)はもう語る気もおきません・・・。
2006/05/20(土) 09:38:39 | URL | 松竹梅 #P0/eB2wY[ 編集]
↑フランクリン・デラノ・ルーズベルトと大きな勘違いしていたので削除しようと編集したのですがうまくいかないようです。すみません。訂正いたします。あほです。
2006/05/20(土) 09:46:30 | URL | 松竹梅 #iOYVsjvI[ 編集]
待ってましたッ、オオエ・ネタ
防大生に「恥辱」なる辞を浴びせ恬として羞じぬオオエ、・・オイラをして岩波製品不買を決心させ、出演のたんび犬hkへのクレーム付け快感を与えて呉れた・・ある意味大切な恩人w

ゲゲっ?というTPOでしか活きていけないブサイク野郎!どーってこともないノ・賞の恥曝し続けてろ。
【巫山戯のオマケ】
キムとのノ・賞ツーショット、なんとか見たかったわい!
2006/05/20(土) 09:48:13 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
名誉日本人ではどうか
この人は幾つかの文学作品が優れていると選考者に判断されたのであって、人間が優れていることでノーベル賞を獲ったわけではないんですよね。
この人の心の自由は、他の国の人から「初詣に行くな」と言われて「じゃあ止めましょう」という程度のもののようです。
以前アパルトヘイトの国で、日本人は「名誉白人」とされていました。この人には「名誉日本人」の称号でも送ることにしましょう。
2006/05/20(土) 10:04:19 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
おーまたいたいた、テメエの自由はアレコレ主張と行使してんのに他人の自由を一切無視して色んな毒やカスを押し付ける傲慢ヤロー!特アと言動のパターンがピッタリ同一なのが特ア受けが妙に良い秘訣なんでしょうね。
2006/05/20(土) 10:20:02 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
大江健三郎は“不良”日本人だ
残りの余生を売国行為に捧げることを決心した称号“良心”を授かった大江健三郎。

それじゃぁ、お前(大江)の言葉を使って、俺的にコメントさせてもらおう。

「大江健三郎は『心の自由』を中韓の意図的な反日行為に同調するため、および日本の自尊心を傷つけるために使った」
「大江健三郎がこれまで日本国民として何ら不自由なく生活し、執筆活動を続けてこられたという恵まれた事実を踏まえ、『心の自由』はもうちょっと人間として大事なものに使うのであり、恩を仇で返すような売国行為に使うのは望ましくない」

大江健三郎よ!お前はノーベル賞を自分1人だけの力で受けたものだと錯覚してはいないか?
そこまでして日本人の心の問題にケチをつけたい、政府の行いが気に入らないのなら、
まずノーベル賞を返還し、これまで日本国内で受賞したり、日本の官民から受け取った全ての、あらゆる利益をそっくり返還しろ。
さらに、生まれながらの特権である“日本国籍”も返却し、お前に“良心”という称号を授けた朝鮮に渡り、そこで骨を埋めるが良い。

俺は大江健三郎に次のような称号を与えたい:「恩知らず」
2006/05/20(土) 10:23:20 | URL | ワ #-[ 編集]
嫌な奴
文筆活動をする輩が「心の自由」をもっと大事に使う?と云う意味が判りません。
この人の文章を見ると何でノーベル賞なのか不可解な文字を並べ、自国の悪口を世界でしゃべるとノーベル文学賞が貰える様な気がします。
しかし「日本の良心」は止めてほしいものですね、嘘八百、日本と日本人を誹謗中傷する「すねた人間」を日本の良心と言われたんじゃ「良心」の文字が泣く。
2006/05/20(土) 11:26:19 | URL | 嫌! #-[ 編集]
恥さらし
大江健三郎?この売国奴が二度と日本の地を踏まない事を切に願う。
2006/05/20(土) 12:16:20 | URL | ドスタム将軍 #-[ 編集]
エラそうなこと言いますなァ
 『万延元年のフットボール』は私の好きな本。で、これは私の心の自由ですから他からとやかく言われる筋合いはございません。
 大江の著作に『政治青年死す』というのが有る、大江はこれを絶版にしている。全集にも、幾つかある選集・著作集にも入れていない。
 内容は、大日本愛国等の元党員・山口オトヤが浅沼稲次郎社会党委員長を刺殺したテロ事件を下敷きに、右翼とホモセクシャルを絡み合わせ、右翼運動をカリカチュアライズして描いたもの。
 右翼の脅迫で絶版にしたと云われるが本人は何も言及してない。言論の自由とか、心の自由とか、エラそうなこと言いますなァ~v-12

2006/05/20(土) 12:27:19 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
大江健三郎の文化勲章辞退理由は文化勲章が権威(閣議が決定でもって天皇授与)だから、まあ゛共産主義者(戦後民主主義者…なんだかなあ~゛)だから普通ぅ。ノーベル文学賞(スウェーデン王立アカデミーが決定でもってスウェーデン王授与)こっちは権威ぢゃ無いんだ(笑)。
2006/05/20(土) 12:36:52 | URL | かしら に 生姜 #-[ 編集]
どこでも本心じゃ軽蔑されてるダロ。
外国に行って祖国の悪口いうそのことだけで、どこでも、口には出さないかもしれないが、生理的に嫌悪されてると思いますネ。v-8
2006/05/20(土) 12:40:26 | URL | shibu #tqGazoVM[ 編集]
国家観はどうなっている?
この人の国家観というものは一体どういうものなのでしょうか。
日本が嫌いで攻撃してるとしか思えない為、そんなに嫌いなら日本人である必要がないという当たり前に対して、この人は一体どの様に考えているんでしょうか。

国家は何の為にあるのかが理解出来ておらず、そのため利敵行為を働いている事すら気が付いておりません。

日本人の国益、国家の主権者である我々国民の国益を損ねている事が全く理解出来ておりません。

世界共通の正義が無いにも関わらず、日本の国益、即ち正義を信じず、他国の国益に加担しその正義を信じ、日本を悪いと断罪してしまうのは、国家観に対する無知から来るものなのか、それとも日本が嫌いで、日本を攻撃しているという事なのでしょうか。

残念ながらこういう馬鹿な作家やタレントが勝手な民間外交を行い、日本の国益を損なう事を行っております。
2006/05/20(土) 12:50:08 | URL | BKK #-[ 編集]
ゲラゲラゲラ
各人の「心の自由」が如何なるものであるべきかを大江健三郎大先生語如きに定義される筋合いは御座いません。

「行動の自由」でも「公共の秩序に反しない」限り原則的に保障されている(大先生のお好きな「日本国憲法」で)のに、「心の自由」を誰かに掣肘されることは理不尽以外の何物でもない。

大江大先生は自らの権威によって小泉純一郎氏の「心の自由」に干渉し弾圧なさっておいでなのですが、そこの自覚が足りてないんじゃ御座いませんこと?

うふふ。
2006/05/20(土) 15:54:08 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
大江ノーベル賞って「私には帰るべき平壌がない」とかなんとかいってた爺さんだよね。
この世の地獄 硫黄島から、すきま風が入るところの修理をし残し、家族を心配する日本人の思いやりや強さのもとを理解しろったって、無理。
なんかね、このお爺さんのおかげで、ノーベル賞の権威ってなんとも思わなくなったんだよね。
国連は、中国・韓国のおかげで、腐敗組織であると理解できたし・・・
2006/05/20(土) 19:15:04 | URL | とん #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>九段の上さん

「反日虚述業家」である事実をマスキング(覆い隠す)することはできません。-

何が大江氏を駆り立てるのか・・わからないなあ・・

>taketakeさん

情報ありがとうございます。

暇を見てアンケートに答えたいと思います。え?もちろん、麻生氏に投票です(笑)。


>松竹梅さん

削除しようと編集したのですがうまくいかないようです-

あ、削除はこちらでしかできないようになってるようです。訂正されてますので、このままにしておきますか?

書棚の本が減ることはほとんどありません。-

こういった本、結構ありそうですね。そうか、大江さんの本は借りる人いないか・・難解ですもんね(笑)。

ノーベル賞、特に平和賞は権威が地に落ちてますね。北の工作員に授与してどうする・・

>孤独のヤマネさん

防大生に「恥辱」なる辞を浴びせ恬として羞じぬオオエ、-

氏の自衛隊嫌いはスゴイらしいですね。でも、ソ、中、朝などの赤軍はお好きなんでしょうか(笑)。

>るなさん

他の国の人から「初詣に行くな」と言われて「じゃあ止めましょう」という程度のもののようです。-

大江先生の中では、人が怪我をするような場合に発露されるヒューマニズム以外は無価値なんでしょうね。なんだかなあ。

>日本大好きさん

他人の自由を一切無視して色んな毒やカスを押し付ける傲慢ヤロー!-

おお、明快な表現ありがとうございます。どうしてこんな事で平気なんでしょうね。そのあたりが不思議です。

>ワさん

これまで日本国内で受賞したり、日本の官民から受け取った全ての、あらゆる利益をそっくり返還しろ。-

確か、大江さんは日本から出される勲章なんかイラねえ!とかいってませんでしたっけ。外国のプレスの前で。あれを聞いたとき、ハァ?なにこの人?と思っちゃいました。

>嫌!さん

誹謗中傷する「すねた人間」を日本の良心と言われたんじゃ「良心」の文字が泣く。-

まあ、韓国人の言う『良心』はアレですからね・・問題は日本人が『良心』という言葉を真に受けないか、ということでしょうか。

>ドスタム将軍さん

もうお年を召しているようですし、最後に世界旅行でもなさって、最後は大好きな朝鮮の地で(ry

>光源氏さん

右翼の脅迫で絶版にしたと云われるが本人は何も言及してない。-

へえ、そんな事があったんですか。読んでみたいなあ。神田に行けばみつかるかな?

私が大江氏の著作を読むときは決まってまして、長期の旅行であまり沢山本を持てないとき。難解でなかなか進まないので、少なくて済みます(笑)。

>かしらに生姜さん

こっちは権威ぢゃ無いんだ(笑)。-

がははは・・こんな理由だったんだ。

>shibuさん

生理的に嫌悪されてると思いますネ。-

自分自身をクソミソに言うのと同じですからね。

>BKKさん

残念ながらこういう馬鹿な作家やタレントが勝手な民間外交を行い、日本の国益を損なう事を行っております。-

多いですよね、こういう人。自分がどう思われているか、考えた事がないのかなあ・・

>煬帝さん

大江大先生は自らの権威によって小泉純一郎氏の「心の自由」に干渉し弾圧なさっておいで-

ノーベル賞云々という冠がつく以上、自らの存在が権威である事について、どう思ってるんでしょうね。朝日なんかの態度にも似てると思うのですが・・

>とんさん

この世の地獄 硫黄島から、すきま風が入るところの修理をし残し、家族を心配する日本人の思いやりや強さのもとを理解しろったって、無理。-

栗林中将ですね。あの話は泣けたなあ・・

2006/05/20(土) 19:36:59 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
国の命令で戦場に赴き戦死された方をどのように慰霊顕彰するかはその国の問題であり、中国、韓国にもその形があると思う。
日本には日本の形があり、靖国神社がその場所であり、総理大臣による参拝はその基本形である。これを外国の干渉によって取り止めることは、独立国であることを辞めるに等しい愚行です。
わざわざ韓国まで行って韓国民におもねる行為は「恥さらし」以外の何者でもないと思う。
2006/05/20(土) 23:06:24 | URL | 基準点 #-[ 編集]
大江健三郎。言葉を弄ぶ最も愚劣な文学者モドキである!ノーベル賞が何がだ?こいつとなかにし礼だけは文学の名のもとにおいて許せない。

PS 来週帰国したらコメント復帰します
2006/05/21(日) 00:07:02 | URL | 未定 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
こんばんは。

>基準点さん

わざわざ韓国まで行って韓国民におもねる行為は「恥さらし」以外の何者でもないと思う。-

恥ずかしいですよね。わからないのかなあ・・

>未定さん

わあ!もうすぐ日本に帰ってくるんですね。コメント復帰お待ちしてまーす!
2006/05/21(日) 19:15:18 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
日韓友好なる絵空事を如実にしめす証拠

下記の 画像情報は 本 ブログに参集されておられます 俊敏な情報収集力を
お持ちの方に措かれましては 既に ご承知では? と思われますが

先ず 下記の URL を クリック して見て下さい。
尚 大量の画像情報です故 転送 SPEED が やや重いです故
その旨 留意 願います。

その内容は 例によって例の如くの 異常を極める 反日 お絵かき の
オン.パレ―ド です。

更に この お絵かき 作品は 何と 大都市の 衆目が集まる 地下鉄の駅に
展示しているとの事です。

日本国の 教科書に対しては 反省 無き 軍国主義教育 ....言々なる
根も葉もない 言いがかり/なんくせ をつけ
内政干渉も 何のその 国を挙げての 反対運動を 何ら 臆面も無く 喚きちらす
所業/悪行を遂行する国が 己の 常軌を逸した 反日 教育の事実/成果?は
無視している。

罹る 稚拙/幼稚な 反日を繰り返す事は 即ち 己の国 自身を
辱める事になるのでは? ....なる まともな 認識/意識を有する人間は
かの国には 存在しないものと 思われます。

多分 この お絵かき は小/中学生の 作品では?
この種の 反日 教育が 再生産され 継続される限り 未来永劫に
所謂 日本の ひだりまきどもが 執拗に 何の根拠も無く 叫んでいる
東アジア共同体 構想 ....言々なるものは 単なる 絵空事/妄想である事
自明である。

そうです 参集者 各位が 既に お判りの事と 思われますが
是は ご存知の 反日を 唯一の 国民的 生き甲斐として かつ
国是とする おとなりの国よりの 画像情報です。

所で 確か 日本政府は 今年を 日韓友好年 ....言々を 旗印に掲げて
しゃかりきに 気張って ワケワカメ な運動を推進しているとの 噂話を
ちらほら 聞いた記憶が 仄かに有りますが ....
罹る 行為は 無駄骨であり 日本国民の 税金/血税の無駄使いである。

下記の URL 画像情報を拝見しますと 正に 日本政府/害務省の
切なき/儚い 片想い 一人相撲/徒労である事を 証明するものである。

尚 上記の 限りなく無駄な 一人相撲は 日本政府/害務省のみに非ず

日本の 並み居る マスゴミ.メディア 即ち 反日三国に こびへつらい
土下座するが如き 媚を売る 筋がね入りの ひだりまき である日本放送協会 T.V 並びに ちょうにち系 T.V 等々 が 今 尚 韓流ドラマ/韓流ブ―ム なる
たわごとを 駆使する形態で おばちゃん連中を 煽り 必死の 面持ちで
日本の世論誘導を目的とする 隠蔽/画策を 常時 実行している事実が有ります。

今や NET 時代に 突入しつつある時代に措いては 最早や 一方向よりの
押し付け メディア は その限界を 露呈しているものと 認識すべきである。

http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550

追記
序でに 下記の URL を ご覧ください
極めて 近い 過去に措ける かの国の歴史の事実が 拝見 可能です。

http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

     ― 以上 ―
2006/05/28(日) 12:46:22 | URL | 暗黒の政治屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 中国や韓国が日本に難くせをつけている問題のひとつ靖国神社。それは、侵略された側からみれば、自分達の国を侵略した当時の軍人や戦争責任者の英霊をまつる神社の存在やそれを公式に参拝する現政府の要人を見ていい気持ちはしないだろう。心情的には無理からぬこととして
2006/05/20(土) 09:27:05 | 私だけの成功物語
 ←押してもらえると、書く気になるでス最近雨が多いので、自転車で通えない時は電車でス。当たり前でスが。バイクの時もありまスけど、お医者に太ってると言われたから、極力自転車でス。へっ。で。あのボーっと立ってる時間が許せないので本を買いました。分厚い本。これ
2006/05/20(土) 10:16:15 | ふまじめざんス
●大江健三郎が、高麗大学で小泉批判。靖国参拝問題で・・・。 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/19/20060519000034.html 僕は、大江健三郎の「靖国問題」の解釈に必ずしも同意するものではない。むしろ、思想的にも政治的にも反対の立場だと言って
2006/05/20(土) 10:44:00 | 文藝評論家=山崎行太郎のブログ 『毒蛇山荘日記』
靖国参拝を批判する報告書を出した経済同友会の北城恪太郎代表幹事は、17日、首相の靖国神社参拝の自粛を求める提言を同友会が発表したことについて「ご迷惑をおかけした」と、小泉
2006/05/20(土) 12:14:05 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
左巻きが「心の自由」を語るな。
2006/05/21(日) 08:50:51 | 若手(?)整体師の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。