管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古賀誠は遺族会の会長を辞任しろ!
 自民党の次の総裁を決める9月の総裁選。当初から有力視されていた麻生、安倍、谷垣、福田氏に加えて、台湾の土を踏みませんでした!がご自慢の河野洋平氏ご子息であらせられる河野太郎氏が出馬を表明するなど、各候補者また各派閥間の動きが活発になってまいりました。

 そんな中、自民党かつての実力者『野中広務』氏の後継者、かつ元道路族のドン、さらに日本遺族会の会長である古賀誠氏が、影響力を確保したいのかどうなのか、総裁選に向けて何やら政策提言を行うことにしたようです。こちらをご覧下さい。(asahi.comから以下引用)


A級戦犯「分祀を検討」 古賀遺族会長が提言へ
2006年05月12日23時32分

 日本遺族会会長の古賀誠元自民党幹事長は9月の自民党総裁選に向けた自らの政策提言で、靖国神社に合祀(ごうし)されているA級戦犯の「分祀(ぶんし)の検討」を盛り込む意向を固めた靖国神社に検討を促すもので、来週、共同代表を務める丹羽・古賀派の政策勉強会で公表する。同派が6月にも取りまとめる政策提言にも盛り込まれる見通しだ。

 靖国問題について小泉首相や安倍官房長官は「争点にすべきではない」と主張している。

 古賀氏は、中韓両国が批判するA級戦犯合祀の解決を訴えることで「アジア外交の重視」をポスト小泉選びの対立軸として鮮明にする狙いがあるようだ。

 提言では、小泉首相の靖国神社参拝をきっかけに中韓両国との首脳会談が途絶えるほど関係が悪化した現状を指摘。そのうえで「戦没者ではない一部の英霊を分祀することも検討の対象となろう」と明記した。

 A級戦犯の分祀について、靖国神社側は「神社祭祀(さいし)の本義からあり得ない」などと反発。ただ、中曽根元首相や中川秀直自民党政調会長らが分祀に言及している。


 また分祀論か・・まあ、古賀氏本人の弁で『分祀』といってるわけではありませんので、その方法がどうなのかはわかりませんが、要するにいわゆる『A級戦犯』とされた人を『取り除く』ことを靖国神社に求めるってことね。民主党の小沢氏がぶち上げた『霊璽簿からの抹消』のようなもので。

 どうして『出来ない』ことを出来るって言うのかなあ。記事後段で靖国神社側が『神社祭祀(さいし)の本義からあり得ない』と言ってるように、一旦合祀した神霊は取り除かれないのだ(合祀の儀式後に生存が判明した場合などは別)。詳しくは過去のエントリーをご覧になっていただくこととしますが、出来ない事を出来ると言ったり、祭祀の本義つまり宗教上『そういうことになっている』のに手を突っ込もうとしたり、何だか恐ろしいんだけれど。

 このような分祀論やら霊璽簿からの抹消といった、宗教に手を突っ込むことに関して、有力候補のひとり麻生外相はこういってます。(Yahoo ニュースから以下引用)

<麻生外相>与野党の分祀論を批判 「政治の話ではない」

 麻生太郎外相は1日夜(日本時間2日午前)、靖国神社にA級戦犯が合祀されている問題について「合祀とか分祀は宗教の話であって、政治の話ではない」と記者団に語り、与野党にある分祀論を批判した。外相は同時に「どうすればみんなわだかまりなく参拝できるかが原点だ」とも述べ、靖国問題を解決する必要性を強調した。


 真っ当ですね。政治が口をだすような問題じゃない。麻生氏の解決策がどのようなものなのか、まだわかりませんが、少なくとも『出来ない事』は出来ないと線を引いている。古賀氏は遺族会の会長であり、毎年靖国神社に参拝していて良く知っているはずなのに、取り除くなどとのたまう。全く理解できない。

 先月、靖国神社で春季例大祭が行われ、古賀氏は大勢の国会議員と共に靖国神社を参拝しました。参拝後に行われた会見で古賀氏は『私は常に心の中で分祀している。一人一人の心の問題で、政局に絡めた話ではない(中日新聞)』と言っていた。いちいち『心の中で分祀している』などと自慢げに語る神経もどうかしていると思いますが、『政局に絡めた話ではない』って、おもいっきり絡めようとしてんじゃねーか。う・そ・つ・く・な!

 大体、分祀などが出来ると仮定したにせよ、それで中韓が黙ると思ってるのが間違っているのだ。最終的には靖国神社そのものの存在を問題視するに決まってる。もし古賀氏の提言に賛同する議員が総裁になったとすれば、取り除け!と迫る次期総裁に対して、神社側は突っぱねるというか『出来ません』から抵抗しているように見える、あるいは誰かが『そう見える』よう仕向けるでしょう。

 となれば、どこから(朝日など)か『靖国神社はダメだ』みたいな主張が出てきて、中韓が問題視。で、やっぱり国立追悼施設の建設が必要だ~(朝日、読売などマスコミ+公明党など)・・という流れになるのは目に見えてる。この問題で譲歩しちゃいけないんだよ!そんな考えなら遺族会の会長なんて辞めちまえ!


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:麻生外相へ 『マスコミの謀略にご用心』
関連エントリー2:中曽根&ナベツネ 『日本を害する老人ふたり』
関連エントリー3:小沢&中曽根は無理問答をやめろ
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
古賀はもう政治家として日本人として間違っているのではなく、そもそもその両方の資格が無いと考えます。どうしても改めて勉強したくないし今の主張をそのまま垂れ流し続けたいなら、政治から引退した上で日本人をクビになってからであれば許します。
2006/05/14(日) 10:02:43 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
黒フグの子フグ太郎も
総裁になりたいんですねぇ。
正直、全く眼中にない人だったんですが
オヤヂ同様に・・・
お前は台湾に行きたくても、土も踏ませてもらえないんだろうが。
そんなこと自慢にも評価にもならない、戯言です。

親子ともに関根勤を真っ黒にしたようなツラしてますねぇ。
オヤヂは顔が膨れて仏頂面したフグですが。
関根さんに失礼か・・・一度物まねして欲しいですけど。
2006/05/14(日) 11:19:45 | URL | ワ #-[ 編集]
分祀論をたてる政治家諸氏が、「我々の唱える分祀論とは、政教分離の廃止および神社・神道狩りの事である」と、宣言してくれないかしら・・・
政治家の唱える分祀論および一般人の唱える分祀論がどういう意味を持っているのかと前提をはっきりとしてくれれば、(偽市民団体等以外の)国民も今の論争に参加できるでしょうに・・・国民が参加すると困るんでしょうね、朝日を代表にした知識人やら政治家諸氏は・・・

2006/05/14(日) 11:32:53 | URL | とん #-[ 編集]
引退してから
いい歳をした政治家が政教分離を弁えない、(まあ公明党などはドップリと首まで浸かって居ますが)どちらにしても引退してからにして欲しいものです、引退後なら中国、韓国の代弁をしても別に構わない、唾を吐こうが、糞を垂れようがアンタの勝手、中韓の関係今ほど良い時期は無いのが判らない様じゃ仕方が無いね、このオッサンも引退だね。
2006/05/14(日) 12:12:22 | URL | 嫌! #-[ 編集]
支那売春婦との記念撮影組お披露目ですね。
経済同友会に続き古賀、
まだまだ九月の総裁選挙に向けて工作員が割拠するでしょう。
誰がハニートラップに引っ掛けられたかよく解ります。

2006/05/14(日) 12:14:58 | URL | 佐衛門 #nDYJkX.s[ 編集]
スパイ・工作員
最近、京大の中西輝政先生のヴェノナ文書(米国のソ連暗号電報解読記録)に関する論文を諸君で読んで、あらためて認識を新たにしています。
心情的に親中というわけではなく、実際のスパイ・工作員が日本の政治家の中に多く存在していることは事実だと思います。

なんとかスパイ防止法が作れないものか。安倍総理に期待したいですね。
2006/05/14(日) 12:37:05 | URL | antimarck #-[ 編集]
古賀誠
この人、どういう経緯で遺族会会長になったんでしょう。
前任者が(おそらく)橋本龍太郎だったんでしょうから、後継指名でも受けたのかな。

…こういうろくでもないのが会長になったのは不幸ですね。
2006/05/14(日) 13:09:09 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
潰しガンモドキ浮きメガネのたろー
ハタマタ田舎ヤクザ親分風情の古賀とかネ。

ったく、有象無象・魑魅魍魎が湧いて出てきてますネ。

分かり易いっちゃぁ分かり易いんですが、テレビ一々切らなきゃならんから迷惑ですワ。
2006/05/14(日) 13:50:29 | URL | shibu #tqGazoVM[ 編集]
ヒント閃く(参拝前にも応用可能のスグレモノ)
全ての参拝者”・・・”←(敬虔な祈り)

【のち、しつこいインタビュー】

・ブンヤ1「どういう祈りでしたか?」
・ブンヤ2「心の中で分祠したの?」
・有象無象「?」&「?」
【厳粛に応えて曰く。】
「ココロの問題じゃ。五月蠅い!以上ッ。ご苦労さん、サイナラ。」
2006/05/14(日) 15:36:09 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
橋本氏と古賀氏って、もしかして中国の女工作員を共有してる??
(イヤ、単なる私的な妄想だけど・・・)
2006/05/14(日) 16:01:57 | URL | とん #-[ 編集]
古賀は昨年の郵政法案の反旗を挙げたものの、大将の古賀そのものが、賛否を明確にせず、その後存在が薄れてきたのを保持したい狙いではないでしょうか?

小泉首相には、戦没者遺族のため終戦記念日には靖国参拝を実施していただきたいと、発言したり、分祀だと言ってみたり、議員や会長の前に素性を疑いますね。
2006/05/14(日) 16:02:36 | URL | ノック #-[ 編集]
いい加減黙りなさい売国奴。
中韓がなんと言おうとしばらく放置しておけばいいだけの話。
日本には「放置プレイ」というすばらしい外交カードが存在することは既に実証済み。
よって譲歩の必要無し。
古賀(アホ1号)は引っ込みなさい。
それにしても河野(アホ2号)、おまえは麻生大臣の応援してればいいんだ。
総裁選に出る器じゃないことくらい自覚しなさい。
2006/05/14(日) 16:17:43 | URL | 嫌韓人 #OARS9n6I[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

本日、管理人の都合により夜のエントリーがアップ出来ません。また、頂いたコメントへのレスも明朝になるかと思いますので、ご了承くださいませ。
2006/05/14(日) 18:31:10 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
この人が元自民党幹事長!?
自民党も劇的に変わりましたな。
2006/05/14(日) 19:51:37 | URL | partei #-[ 編集]
遺族会では
遺族会の意見は古賀さんに近いですよ。
簡単に書けば、中韓の干渉は実にバカバカしい話ですが、戦争を知らない世代が暴走しそうで困ったもんだ。つまらない摩擦を回避するため次期首相は在任中は靖国参拝をしないと明言すべきで、首相が参拝するくらいなら遺族会側で参拝を控えるという地域もちらほらですね。それを靖国に参拝する会の頭目連中が意見しているくらいです。もし遺族会がA級戦犯合祀なら参拝を控えるなんて靖国に圧力かけたらどうなるでしょうか??実際、やっているようですよ。だから神社も神道も否定しますが、分祀の方向もまったく無しではないですよ。遺族会あっての靖国ですからね・・だから千鳥が淵のほうへも寄ることが増えつつあるようです。

遺族会の頭目としての古賀氏の発言は、会員の思いの一部でもあるのが事実です。ただ、それを政治権力闘争にするのは、やめていただきたいです。
日本人が、英霊たちと静かに向い合えるのはいつの日のことでしょうか??
2006/05/14(日) 22:20:45 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
国の独立あってこその経済活動
 靖国参拝の問題は国内問題であり、中、韓、朝が口を挟む問題ではない。
 それぞれの国民が傷付いているのは夫々の為政者が統治できていないからで、各国の政治がしっかりと機能し国民を統治できていれば、他国の総理大臣がその国の戦没者をその国の様式で参拝顕彰することを気にする必要はまったくないであろう。
 何はともあれ、特ア三国の干渉を受け入れるようでは日本の独立は失われるに等しいです。
 そうなれば、技術は盗まれ放題、輸出は買い叩かれ、輸入はろくでもない製品を高値で引き取らされる最悪の事態になりますよ。それこそ日本経済の崩壊を意味しますよ。
 同友会様ご一行には、日本が独立を維持してこそまっとうな商売ができることを認識して欲しいものです。
2006/05/14(日) 22:58:35 | URL | 基準点 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>日本大好きさん

そもそもその両方の資格が無いと考えます-

さっさと引退して欲しいものですね。

>ワさん

親子ともに関根勤を真っ黒にしたようなツラしてますねぇ。-

ははは、関根さんの顔をさらに濃くしたような感じですね。

>とんさん

「我々の唱える分祀論とは、政教分離の廃止および神社・神道狩りの事である」と、宣言してくれないかしら・・・-

こうやって真正面からケンカを売ってくるほうが『まだ』評価できます。

>嫌さん

中韓の関係今ほど良い時期は無いのが判らない様じゃ仕方が無いね、このオッサンも引退だね。-

気持ち悪いくらいに良い関係ですよね、今は。もっと距離をおけば、さらに良くなるとおもうんだけどなあ・・

>佐衛門さん

まだまだ九月の総裁選挙に向けて工作員が割拠するでしょう。-

ですね。空気を読んで出てこないかと思いきや、ぞろぞろと出てきますねえ・・

>antimarckさん

実際のスパイ・工作員が日本の政治家の中に多く存在していることは事実だと思います。-

どれほどの数スパイがいるんだろう・・そんな中で防止法が成立させられるんでしょうか・・暗ーくなってしまいますね。

>煬帝さん

前任者が(おそらく)橋本龍太郎だったんでしょうから、後継指名でも受けたのかな。-

何だかこれっぽいですね。次はもうちょっとマシなのが就任して欲しい。

>shibuさん

分かり易いっちゃぁ分かり易いんですが、テレビ一々切らなきゃならんから迷惑ですワ。-

わはは・・その気持ちわかるなあ。

>孤独のヤマネさん

【のち、しつこいインタビュー】

・ブンヤ1「どういう祈りでしたか?」
・ブンヤ2「心の中で分祠したの?」-

こうやってずーっと聞いて回ってるんでしょうね。暇なやつらだ(笑)。

>ノックさん

小泉首相には、戦没者遺族のため終戦記念日には靖国参拝を実施していただきたいと、発言したり、分祀だと言ってみたり、議員や会長の前に素性を疑いますね。-

仰るとおりですね。発言がコロコロ変わってる。ただのオポチュニストにしか見えません。

>嫌韓人さん

それにしても河野(アホ2号)、おまえは麻生大臣の応援してればいいんだ。-

何考えてんですかね。ただでさえ河野派は人数がすくないってのに。親父さんの命令だったりして(笑)。

>parteiさん

自民党も劇的に変わりましたな。-

そうですね。昔ならそんなに違和感無かったような・・ああ恐ろしい。

>SAKAKIさん

日本人が、英霊たちと静かに向い合えるのはいつの日のことでしょうか??-

まだ遠い先のことなのかもしれませんね。まずは外野を黙らせないといけませんね。それまでは国論の分断という、あちらの思惑に乗らないで、断固として参拝を続けるべきです。中韓が黙ったのなら、その後で色々と考えれば良いと思います。

>基準点さん

各国の政治がしっかりと機能し国民を統治できていれば、他国の総理大臣がその国の戦没者をその国の様式で参拝顕彰することを気にする必要はまったくないであろう。-

余裕が無いんですよね、やつらには。
2006/05/15(月) 07:57:15 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本のことも知らないくせに、何の勉強をするの?
2006/05/15(月) 02:32:23 | 若手(?)整体師の独り言
古賀誠古賀 誠(こが まこと、1940年(昭和15年)8月5日 ‐ )は、日本の政治家。衆議院議員(9期)。宏池会 (古賀派)|古賀派会長。福岡県みやま市出身。運輸大臣(第2次橋本内閣|第73代)、自由民主党幹事長を歴任。IWGP実行委員会会長兼コミュッショナ
2007/09/26(水) 03:33:24 | みずきの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。