管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の思惑を見抜けないマスコミって・・
 小泉総理の自民党総裁任期が9月に迫り、否が応でも注目されてしまうのは8月15日の靖国参拝。今年に入り、節目となる正月、春季例大祭に参拝が無かったということで、残るは8月15日しかない・・殆どの人がそう考えていると思いますが、何やら官邸がPingを打ったようです。こちらをご覧下さい。(NIKKEI NETから以下引用)

終戦記念日の靖国参拝、首相が本気で検討

 小泉純一郎首相が8月15日の終戦記念日に靖国神社に参拝した場合にどのような影響があるかを具体的に検討し始めたことが7日、分かった。首相周辺は「首相は在任最後となる今年は終戦記念日に参拝したい気持ちが強い」と明言。想定される中国や韓国の反発、9月の自民党総裁選の行方を多角的に見定めることになりそうだ。

 首相の今年の靖国参拝を巡り政界には「8月15日が1番濃厚」(自民党の山崎拓氏)との憶測が出ていた。とはいえ、本気で検討していることが表面化したことで中韓との関係が一段と冷え込むのは確実だ。 (07:00)


 おい日経よ、『本気で』って何だよ。まるで『正気か?』とでも言いたげですが、普通に考えればその日に行くんじゃないの?あのな、毎年行くのなんて、もう誰でも知ってるよ。もちろん中国や韓国もね。毎年必ず行く、そして最初の8月13日参拝を除けば、全てが節目となる日に参拝してるわけですから、9月の任期切れまでに消去法で残るのは8月15日しかあるまい。

 それに『中韓との関係が一段と冷え込むのは確実だ』って、例えば具体的に何が冷え込むんでしょうか。首脳会談が行われない事をもって冷え込むというのなら、今でもそうですし、経済に影響する!と、これまでも中国は恫喝してきましたが、本当に何かやれば困るのは中国ですから、単なるブラフに終わってきた。

 結局、いつも通り中韓がギャアギャアと喚いて、日本の反日マスコミの皆様が尻馬に乗って『アジア(実際は中韓だけ)外交が心配だ~』ってやるだけでしょ?もう心配したり騒がないでいいよ。首脳間の対話が無いだけで、後は気持ち悪いくらいに上手く行ってると思うのだけれど。あ、ガス田開発などで中国が強硬手段に出ているのは、靖国とは関係ありませんよ、念のため。靖国参拝をやめたって、中国が一方的な開発をやめるとは思えない。

 ではここで、日中関係、靖国参拝、ガス田開発、また中国の反日について分析した、石平(シー・ピン)氏という中国人の方の講演が記事になっていますので、紹介します。(日刊ベリタから以下一部引用)


日中関係「経温政涼」のすすめ 日中の最大の懸案は東シナ海

 小泉首相の靖国神社参拝で「冷え切った」「戦後最悪」とも言われる日中関係。韓国を含めたアジア外交が約30年ぶりに自民党総裁選の争点になるとの見方もある。しかしそれとは逆に、日中の問題に詳しい石平(シー・ピン)氏は、日中関係だけに限定して小泉「外交」を評価する。「日本は中国に深入りし過ぎてはいけない」と警告する石氏は、日中関係は「経温政涼」でいいと説く。(文責・ベリタ通信=志村宏忠) 
 
▼反日の原因は天安門事件 
 
 1980年代の中国では日本の芸能人が大人気だった。とくに、山口百恵、栗原小巻、高倉健が人気があった。映画に出てくる高倉健は当時、中国の女性の理想の男性像だった。私は88年に来日し、大学で博士号を習得して90年代に中国に一時戻った。そうすると国内の状況が反日へと一変していた。 
 
 この間、日本が中国に対してとくに何かをしたわけではない。自分で調べてみると、教育によって人為的、作為的に作られた反日感情であることが分かった。原因は天安門事件。天安門事件で共産党が軍を動員して武器を持たない市民を殺した。それにより統治基盤が揺らぐようになり、敵を日本に求めた。<中略>

▼悪循環を断ち切った小泉首相 
 
 共産党が歴史を政治闘争に利用するのは伝家の宝刀。毛沢東が自分の地位を脅かされたために劉少奇や林彪を“粛清”したときも、「国民党のスパイ」だったなどと言って彼らの過去の経歴をでっち上げた。共産党は日中関係で都合が悪くなると歴史を持ち出す。軍備を増強するには金がかかるが、歴史問題は外交カードとしてはリスクもコストもかからないからだ。 <中略>
 
▼最大の問題は東シナ海 
 
 3月31日に胡錦涛・国家主席が訪中した日中友好7団体と会談した。そのとき「重要講和」と呼ばれる対日談話を発表したことはすでに報道されている。しかし、この講和のポイントは胡主席が言わなかった部分にある。これまで中国は「首相が靖国参拝を続けると日中関係が打開できない」と言っていた。それが今回は「日本の指導者たちが靖国参拝を止めれば首脳会談に応じる」と変わった。これは会社で言えば、「社長(=小泉首相)は許さないが、おたく(=日本)と取引はしよう」ということ。 
 
 共産党は靖国参拝が日中間の障害だとは本心では思っていない。お互いが言うことを言い合うという面では、日中関係がこれで「正常化」するのではないか。 
 
 日中間で最大の問題は歴史ではなく東シナ海。共産党は東シナ海を戦略的に重視しており、それには3段階ある。まず海底油田の確保。次いで台湾を統一した後に、尖閣諸島を日本から取り戻す。共産党は尖閣諸島については「取り戻す」と言っている。そして日本を支配下に置いて、アメリカとの対決に備える考えだ。日本はどう対応するのか。 
 
 最後に、日中関係で私見を述べたい。日本の歴史上の黄金時代は中国との関係を断絶していた時代だ。平安時代、江戸時代、第2次大戦後から日中国交正常化までの高度成長の時代がそうだ。日中戦争の例からも分かるように、中国に深入りし過ぎると日本は失敗する。ほどほどにしたほうがいい。 
 
 大衆の感情レベルでの反日は変わらないし、変えようがない。政治面で共産党と友好的にやっても日本にとっては意味がない。だから私は「経温政涼」と言っている。「政涼」すなわち政治は是々非々でやればいい。私は今後も日本で暮らすつもりでいる。日中関係は大人同士の関係であるべきで、戦争にならないためにはどうしたらいいかを考えないといけない。  


 うんうん。私が言うべき事は何もありません。石平氏の『経温政涼』に同意します。政治が『熱く・友好的』になってロクなことはないですし、経済も『経熱』である必要はありませんから。大陸に深入り(どんな理由であれ)して酷い目にあった過去を考えれば、政治も経済も、深く関わってはならないし、むしろ距離を置いている時期が、日本にとって良い結果をもたらしている事は歴史が証明してます。

 中国が今のような『奇形』反日国家になってしまった過程を説明する段も具体的で面白い。中国が反日に舵を切ったのは、天安門事件の騒動が収束に向かう(無理やり向かわせる)中、反日の権化である江沢民が急浮上してきた時期と合致します。中共が歴史をでっち上げて敵を攻撃するのは『伝家の宝刀』であるという話も合わせて、実際に見聞きした中国人の方に言われると、もの凄く説得力がありますね。
 
 靖国参拝を問題視することによって目くらましとし、ガス田の開発独占、東シナ海の支配が中国本来の目的であるにもかかわらず、それを見落としたまま、最初に引用した記事を書いた日経なども含めて、靖国参拝する度、また予兆がある度に『中韓との関係が一段と冷え込むのは確実だ』なんて言ったり書いたりする政治家やマスコミは・・


恥ずかしいですねえ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
意図的か?
日本のマスコミの多くは、石平(シー・ピン)氏の1/10も見識が無い。
又は意図的に歪曲している。
2006/05/09(火) 08:55:46 | URL | 恥ずかしいマスコミ #-[ 編集]
マスゴミは相変わらずニュースとして価値あるの?という内容の駄文を表現変えずに繰り返しますね。内容一緒でもたまには文面を一新するくらいできないのでしょうか?
それに比して石平氏の講演のしっかりしてること!日本政府の税金浪費に寄生するインチキ留学生と違ってきちんと学位取得しただけのことはあると認めましょう。
そしていくらかましな特ア人が自国に戻りたがらない傾向を象徴しているようで笑えます。
2006/05/09(火) 10:26:41 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
中韓に媚びる者は日本に住むべからず!!
どのように常識的かつ筋道立てて考えても、日本の首相が戦没者を弔うために靖国神社を参拝するのは“8月15日”が最も相応しい。

また、日本の代表が米の戦没者施設を、米の代表が靖国神社を相互訪問し、8月15日の同時刻に参拝して哀悼の意を表し、日米の永遠の不戦と友好を交わし、確かめ合うのも良いのではないかと思う。

中・韓の言いがかりなど、絶対に受け入れてはならない。
もし靖国参拝を止めたりしたら、最終的には靖国神社を閉鎖させられるかも知れない。中韓や在日朝鮮・中国人、売国奴には常に注意するべし。

靖国神社と戦没者を皆で守りましょう!!
2006/05/09(火) 10:53:06 | URL | ワ #-[ 編集]
時代の空気で~
「時代の空気」で息を継いで来た殆どの日本マスコミ、ネットを一概に「右翼」と決めてしまい、空気の取り入れ口を閉めてしまいそう、其の内膣塞死するんじゃ無いでしょうか、早く見たいものです。
「本気で~」てのも面白いですね、「不真面目な参拝」「贋の参拝」「本気で無い参拝」てのはどう云うのを云うのでしょうかね?検討したらもう冷えだした、年中コンロを懐に入れてなきゃ日本の総理は務まらない。
2006/05/09(火) 11:58:10 | URL | 嫌! #-[ 編集]
日本が有効カードを切りそう
 靖国はこれまで支那と癇国のノーコスト・ハイリターンの全能カードでしたが、なんだか立場が入れ替わりそうですね。これからは日本が靖国というノーコスト・有効カードを切りそうな予感がします。
 なぜ靖国が彼らの有効カードになったかを考えてみれば、答えは単純ですよね。日米安保条約があったから、日米同盟が厳然と機能していたから、唯それだけですネ。日米同盟に抵触しない、日本の国内問題である靖国に目をつけた、しかも彼らにとってはノーコスト・ハイリターン。
 怒るべきか、呆れるべきかv-12
2006/05/09(火) 12:50:29 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
是非参拝して欲しいものです。
終戦記念日の首相参拝は是非実施して欲しいものです。安部、麻生両氏も一緒に。安部氏が後継確定しているならなお良し。
 中国の反日の根っこは石平氏が言う通り何でしょうね。天安門以降崩壊した権威を反日で代替した結果現在に至る。それに今までつきあってきた事自体がおかしい。やっと正常化した訳ですしね。中韓と国交断絶してもたいした事にはならないでしょう。向こうにはたいした事でしょうが日本には他に親日的な代わりは沢山ありますしね。
>恥ずかしいですねえ。
やじざむらい殿。
あの連中について言うなら恥ずかしいと欠片も思っていないし、自分が間違っていたと認めたら自殺するのと同じなんです。道徳や常識を自分の都合でねじ曲げて恥じないろくでなしがほとんどですから。
 しかも、それを指摘するとなりふり構わず指摘した者の個人攻撃に明け暮れる。言っても無駄というか言うと社会に有害な事をやりまくる。
さっさと人生から退場して欲しいものです。
2006/05/09(火) 12:57:50 | URL | 暇人 #-[ 編集]
当然八月十五日
>嫌!さん
「本気でない参拝」ってのはこの間の古賀誠みたいな参拝でしょう。

中韓なんか最悪国交断絶まで行っても困るのは向こうなんだから御機嫌伺う必要なんかありません。
2006/05/09(火) 13:03:23 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
正論
>石平(シー・ピン)氏という中国人の方の講演
中国は広いですね~
奥も深いですね~
こうした正論を共産党幹部が取り上げないところもいいですね~
なーんだ、日本のマスゴミもか~
2006/05/09(火) 13:09:50 | URL | 救いの手 #-[ 編集]
内政干渉
拝啓 特亜三国の内政干渉は いい加減にして欲しいですな。 もう、縁切りですな。 見捨てましょう。 草々
2006/05/09(火) 16:26:33 | URL | (^-^)風顛老人爺 #-[ 編集]
はじめまして。
>日本の歴史上の黄金時代は中国との関係を断絶していた時代だ。
言われてみれば、至言ですね。

>「冷え切った」「戦後最悪」とも言われる日中関係。
ほんとに最悪だったら、黄金時代到来なんですけどね。
2006/05/09(火) 17:03:47 | URL | toki #-[ 編集]
 媚中、媚韓の政治家って、何かしら自分の利益になるか、連中に弱みを握られているか・・・ですよね・・・。
ポマード橋本やイオン岡田が媚中なのはそう言った理由からでしょうし・・・。
他の政治家の弱みや利益ってよく分かりませんけど、利益という部分で言えば、どの程度のもので彼らの犬に成り下がっているんでしょう。
弱み・・・にしたって女性スキャンダル程度なら山崎拓を見て分かるようにすぐに帰ってこれるでしょうし・・・。
とりあえず、日本は特定アジアとは一線を画すべきです。
こうなったら入国制限書けてもいいと思います。
最近起きている日本国内の凶悪事件の数々を見ていても分かるように大げさに言えば『百害あって一利なし』です。
市場開拓なら他にも出来るでしょう。
インドや東南アジアとか、ODAならアフリカ諸国へとか・・・。
やった事に対してきちんと評価してくれる国を探して仲良くして頂きたいものです。
2006/05/09(火) 17:18:25 | URL | yumicchin@管理人 #-[ 編集]
━━━また【Winny】流出━━━
━━━また【Winny】流出━━━
某大学教授個人所有のPCから。
この大学教授は異常。
平然としているところが尚更許せない。
2006/05/09(火) 18:12:52 | URL | ⇒⇒⇒⇒⇒電脳瓦版⇒⇒⇒【Winn #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>恥ずかしいマスコミさん

意図的に歪曲している-

そうですね。情けない限りです。

>日本大好きさん

内容一緒でもたまには文面を一新するくらいできないのでしょうか?-

出来ないんでしょうね(笑)。命令でもされてるんじゃないでしょうか。

>ワさん

最終的には靖国神社を閉鎖させられるかも知れない-

それでもまだ止まらないかもしれませんね。そのうち、日本にある神社をすべて無くしてしまえ!とか言いそうで怖い(笑)。

>嫌!さん

ネットを一概に「右翼」と決めてしまい、空気の取り入れ口を閉めてしまいそう-

朝日は特集まで組んでましたね。必死すぎ(笑)。

>光源氏さん

日本の国内問題である靖国に目をつけた、しかも彼らにとってはノーコスト・ハイリターン。-

ですね。単純に使いやすいからだと思います。全人民が怒ってる!なんていえば、これまでの日本人は恐れ入っちゃいましたが、もう通用しないですね。

>暇人さん

自分が間違っていたと認めたら自殺するのと同じなんです-

なるほど。ホントはわかってるのかなあ。

>煬帝さん

中韓なんか最悪国交断絶まで行っても困るのは向こう-

ホントですね。日本なしでやってみろ!という話かも。

>救いの手さん

中国は広いですね~-

ええ、いろんな人がいますよね。

> (^-^)風顛老人爺さん

特亜三国の内政干渉は いい加減にして欲しいですな-

ホントに。私が死ぬまでに終わってるのかしら・・

>tokiさん

こちらこそはじめまして。

ほんとに最悪だったら、黄金時代到来なんですけどね。-

そうですね。これから離れていけば、日本は黄金時代に突入かも!?

>yumicchinさん

とりあえず、日本は特定アジアとは一線を画すべきです。-

とにかく、気持ちの悪い『友好』キャンペーンは今すぐやめにして欲しいですね。

2006/05/09(火) 18:59:14 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
石氏が先日チャンネル桜番組に出演した時、ほぼ同様の歴史認識を切々と説いた。

印象に残ったのは「私、恐くて本国に帰れない」・・だった。
で、オイラ、この人を信じて止まぬ。

亡命して日本に帰化して欲しい。
誰か真剣に打つ手考えて呉れよ。

2006/05/10(水) 03:59:51 | URL | 孤独のヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国政府公認の「中国天主教(カトリック)愛国会」が4月末以降、バチカン(ローマ法王庁)の意向を無視して新司教を相次いで任命したことに、バチカンが猛反発している。昨春の
2006/05/09(火) 11:33:48 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
なーんかねー。アタマがボーっとするでスな。熱でもあるでスかね。イヒヒヒヒヒ。ただでさえボーっとしてるのに、これ以上あふぉになっちゃたら困るなー、みたいな。あひふへは。だもんで今日も短く逝くでス。んで。東亜日報に載ってた記事でス。東亜日報から引用-----
2006/05/09(火) 12:01:46 | ふまじめざんス
東シナ海のガス田、来週協議 日中外相会談模索も (朝日新聞) - goo ニュース 北京などで開かれていた日中両国の外務次官級による第5回総合政策対話は9日に終了し、来週に東京で東シナ海のガス田開発をめぐる第5回協議を実施することで合意した。また、双方は近く日中外
2006/05/09(火) 20:30:25 | 電脳空間「高天原」
「首相は靖国参拝再考を」経済同友会が提言なんてこった...↓クリックでランキングチェック!! "某赤い国Life 別室”もよろしく!!
2006/05/09(火) 23:22:09 | 某赤い国Life
いちいち特亜から文句言われる筋合いはございません。
2006/05/10(水) 00:50:10 | 若手(?)整体師の独り言
(遅ればせながら)100万ヒットおめでとうございます。
2006/05/10(水) 21:52:31 | RADIO BABYLON
首相の靖国神社参拝取りやめと、戦争犠牲者を慰霊する国立追悼碑の建設を求め、経済同友会は5月9日「今後の日中関係への提言」を発表。記者会見で北城恪太郎代表幹事は「日本の実情や参拝の理由への十分な理解を得ていない段階で、参拝をするのは好ましくない。国民感情が対
2006/05/11(木) 13:28:53 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
中共が日本と韓国の竹島の領土紛争のどさくさにまぎれてイランとの間での11兆円もの石油とガス田の開発に対するの調印を行ったと言う報道があった。http://www.sankei.co.jp/news/060501/kok001.htmまた、アフリカでも、胡錦濤の訪問により、ナイジェリアでの原油開発の話
2006/05/11(木) 15:40:07 | 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。