管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 悪の枢軸入り決定!?
 先日訪米し、下院公聴会での証言、ブッシュ大統領との会談を実現した横田早紀江さん。公聴会では『日本国民、全世界の自由を愛する国民の総意で、怒りの態度を北朝鮮に示していただきたい(西日本新聞)』と訴え、拉致被害者の帰国がなかなか実現しない中、米国そして国際社会に経済制裁などを含む『行動』を求めました。

 公聴会に出席した議員からは、北朝鮮に対する圧力を求める声が相次ぎ、7月にロシアで行われるサミットにて、拉致問題を主要議題とするようブッシュ大統領に働きかけを行うことを表明(sankei web)。今回の横田さんらの訪米は、まさに大きな成果をあげたと言えますが、昨日、帰国後の報告を行うため、安倍官房長官を訪問しました。こちらをご覧下さい。(Yahoo ニュースから以下引用)


横田早紀江さんら 訪米成果を安倍氏に報告
 アメリカから30日に帰国した横田早紀江さんら拉致被害者家族会の一行が1日、安倍官房長官を訪れ、訪米の成果を報告した。

 早紀江さんらは、アメリカ議会での証言やブッシュ大統領との面会など今回の訪米の成果について報告し、「日本としても国際社会の場で強力に問題解決に向け、交渉してほしい」と話した。

 これに対し、安倍官房長官は「アメリカとも協力しながら、拉致問題解決に向け、外交努力をする。国際社会の場でも圧力を高めていく」と応じた。

 また、横田さん夫妻が韓国を訪れ、めぐみさんの夫とされる金英男さんの家族と面会する日程について、早紀江さんは体調が万全でないこともあり、「急がずに調整したい」と話した。


 米国が拉致問題への取り組みに『意欲』を見せたとはいえ、やはり当事者である日本が、先頭をきって圧力をかける意思なくして問題は動かない。政府には国際社会への働きかけを強めると共に、もう一歩踏み込んだ対北朝鮮圧力をかけて欲しいところ。一刻も早い拉致被害者の救出のためには、強い圧力しかあるまい。

 さて、記事には先日DNA鑑定によって明らかになった、横田めぐみさんの夫である可能性が極めて高いとされる韓国人男性の名前が出てきますが、北朝鮮の人権問題に耳をふさいできた韓国政府は何をやってるんでしょうか。

 竹島問題が加熱する中、盧武鉉政権、政権与党は拉致問題へのカムフラージュとして、ことさら竹島問題での強硬姿勢を打ち出し、拉致問題の『山』が動きそうな気配を見せているにもかかわらず、相変わらず問題からは目を逸らしている。

 あまりにも拉致問題、北朝鮮の人権問題への関心が低いというか、ほぼゼロといっても過言ではない韓国政府の態度に、米国はブッシュ大統領と横田さん、そして脱北者らとの会談に韓国政府関係者、韓国の報道機関を参加させなかったようです(朝鮮日報)。口ばかりで実際は北朝鮮を擁護してばかりの韓国側に対するメッセージでしょうか。

 また、北から韓国へと逃げてきた人、いわゆる『脱北者』が北の人権弾圧などに反対する運動をしたという理由で、なんと韓国政府から政治弾圧を受けて米国に亡命申請した・・という仰天ニュースを以前のエントリーで紹介しましたが、動きがあったようなので、こちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)

脱北者の米亡命許可で韓米間に新たな火種?

 米ロサンゼルス移民裁判所が韓国国籍の脱北者ソ・ジェソクさんの亡命を認める判決を下し注目されている。ソさんは米移民局に亡命を申請したが断られた後、米人権団体ヒューマンライツの支援により移民裁判所で訴訟を起こし、先月27日に確定判決を引き出した。米移民局が控訴を放棄したためソさんの亡命は確定し、ソさんは 1年後に永住権申請手続きを取ることになるという。

◆ 韓国国籍の脱北者亡命は初めて 

 韓国国籍を持つ脱北者に米国亡命が認められたのは今回が初めてだ。軍事政権時代に政治的弾圧を理由に韓国人の亡命が認められた例があっただけ。外交部関係者は「イギリスや日本など民主主義国家の国民が米に政治的亡命をした例は記憶にない」と話す。

 今回の事件は、韓国が脱北者たちにとって政治的に危険な所という意味と解釈でき、韓国政府を困惑させている。政府当局者が30日、何の立場表明もできないまま「具体的に言及するだけの情報はない」との言葉だけを繰り返したのは、このためだ。

 米裁判所が判決文で「追放された場合、もし北へ送還されれば甚だしい人権弾圧を受ける可能性があることを積極的に考慮した」と述べたことについて、政府関係者らは「まったく理解できない部分」と述べた。<後略>


 はい、亡命決定~。『イギリスや日本など民主主義国家の国民が米に政治的亡命をした例は記憶にない』と。つまり、韓国は『あちら側』の国だということですね。竹島問題で気炎をあげている場合じゃないと思うんだけどなあ・・このままだと、次の『悪の枢軸』に認定されること間違いなし!?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国が反日をやめても日本が冷たい理由
関連エントリー2:盧武鉉政権への踏み絵
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/15/20050915000074.htm

>l時代別では1951~1960年3116人、1961~1970年1316人、1971~1980年65人、1981~1990年120人、1991~2000年26人だった。2000年以後も2003年現在まで、韓国人14人が米国政府から亡命または難民許可を受けている。

管理人さんのあげている朝鮮日報の記事が正しければ、昨今の40名は「難民」なのでしょうか?
2006/05/02(火) 08:46:16 | URL | とん #-[ 編集]
婉曲な最後通牒かもしれませんね。
 韓国が今まで及び腰だったのは自棄になった北が戦争を開始したら、一番の被害を受けるのが韓国だという理由でした。今までの政権は。
 盧武鉉の場合は別。案外、下記のリンクの記事にあるみたいな事を本気で考えているのかもしれません。
盧武鉉の夢想1
http://syoukensyougo.blog21.fc2.com/blog-entry-103.html
盧武鉉の夢想2
http://syoukensyougo.blog21.fc2.com/blog-entry-105.html
 本気だとしたらいくつ夢想的な前提があるか、考えるだけで頭痛いですが。
 アメリカの今回の動きは、婉曲に韓国で政治と外交、経済が解る連中へ。
「盧武鉉を処理してこちら側に来ない場合、一緒に片づけるよ」
と言うメッセージを送ったのでしょう。日本と韓国どちらがアメリカにとって重要かと言ったらまず日本ですが、アメリカ人がナイーブになる人権でアメリカと戦うんならまず潰される。
 問題は盧武鉉がアメリカのメッセージを理解しているかですね。北京が見捨てたら北は最後。南が無理心中に巻き込まれるか。その前にこちら側にくるか?
 ま、来なければ反日国家の末路を世界に示せますからね。来ない方が日本には得かもしれません。
2006/05/02(火) 08:56:10 | URL | 暇人 #ubwXA8Lk[ 編集]
>とんさん

昨今の40名は「難民」なのでしょうか?-

うーむ・・確認する術がないので、なんとも言えませんが、韓国籍の脱北者が『政治亡命』ってのが初めて認定されたのではないかと。

で、脱北して韓国を『経由』した後、米国に亡命申請→認定という流れであれば、あったような気がします(記憶があやふやで申し訳ない・・)。
2006/05/02(火) 08:58:46 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
これって単に韓国が民主主義国家ではないという証左では?そしてやはり米国は黙っているときでもちゃんと目を開けているのだなあと実感します。
それにしても日本政府は国民が自分の頭を越えて米国に直訴という行動に出ざるを得なくなって実行した上にそれが米国側に本気で受け止められてしまったことを真剣に恥じているのでしょうか?嘘かもしれないけど支那にもそれなりのコメントまでさせられたのですから、今後様々の問題(とりわけ人権がらみ)において同様の行動が起きるかもしれませんね。
その場合日本政府の関係者のギャラをカットして米国関係者にみかじめ料として支払うのがスジでは?
2006/05/02(火) 11:04:34 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
そのうち
アメリカ議会の人権委員会で「ノース・アンド・サウス・コリア」って名指しで非難を受けたりして。
2006/05/02(火) 11:10:35 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
何しろ北も南も根はひとつですからね。
2006/05/02(火) 11:40:29 | URL | ちょ #-[ 編集]
やはり強姦国は民主主義国にあらず
強姦国の建前からすれば、北のばい菌国は共産主義者に占有されている自国領であって、そこにすむ者も自国民ではなかったのでしょうか。

追記として、小ブッシュ大統領が言い始めた「悪の枢軸」と言うのも妙な物です。わざわさ゜「悪」をつける必要があるのか、と思います。
駄洒落の視点からしても、英語で枢軸は「アクシス」ですでに悪が含まれている。
まじめに考えるならば、連合国の側にあったアメリカからすれば、枢軸国は敵対国であって、自身を正義とみなすならば、必然的に枢軸国は悪でしかありません。
それとも「善の枢軸」たるフィンランドが頭にあるのだろうか。この国はソ連の侵攻を受けたために、安全保障をドイツに頼らざるを得ない立場にあり、アメリカはこの国に対して宣戦布告をしておりませんでした。
2006/05/02(火) 12:08:24 | URL | DUCE #-[ 編集]
 つくづく韓国って不思議な国ですね。
一応民主主義国名乗っているのに『親日発言』するとスパイ罪が適用されるし、韓国がベトナムでやってきた『悪事をばらす』とこれまたスパイ罪・・・。
ホントに民主主義なんですか?
こんな事が適用されるなら日本だとどれだけの人がスパイ罪になるんでしょうね?
だから日本に居着いた在日は本国に帰らないんですね・・・。
確かに居心地いいですよね。
無条件で生活保護を受けられるし、脱税しても怒られないし、日本国内で反日を喚いても逮捕されないし・・・。
それでも日本もそろそろ在日に関しては色々考えて欲しいですね。
凶悪犯罪増えてますし・・・。
とりあえず、在日は公務員になれないようにしてくれるとだいぶ違うと思うんですけどね。
元々朝鮮半島に『人権』という概念がありませんから、亡命者がいるのも仕方のない事なのかも知れませんね。
2006/05/02(火) 16:39:45 | URL | yumicchin #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>暇人さん

問題は盧武鉉がアメリカのメッセージを理解しているかですね-

してないでしょうねえ・・するつもりでも、あらぬ方向に理解してそうです。極めて自分に都合の良い解釈をして、米韓同盟は問題ない!ってなりそう・・

>日本大好きさん

これって単に韓国が民主主義国家ではないという証左では-

もう北朝鮮と同じって言われたも同然ですよね(笑)。

それにしても日本政府は国民が自分の頭を越えて米国に直訴という行動に出ざるを得なくなって実行した上にそれが米国側に本気で受け止められてしまったことを真剣に恥じているのでしょうか-

今回の会談をセットしたのは、安倍さんだそうですよ。

>煬帝さん

アメリカ議会の人権委員会で「ノース・アンド・サウス・コリア」って名指しで非難を受けたりして。-

そんな日がくるのも遠くないような気がします。

>ちょさん

何しろ北も南も根はひとつですからね。-

そのほうが理解しやすいですしね。

>DUCEさん

そこにすむ者も自国民ではなかったのでしょうか。-

そうなんですよね。卑怯にも韓国は場合によって、自国民扱いしたり、外国人扱いしたりしてますね。

>yumicchinさん

だから日本に居着いた在日は本国に帰らないんですね・・・。-

もう帰れないでしょうね。本国での差別は苛烈を極めるそうですし。が、難民扱いなので、そのうち帰ってもらわなきゃ困りますけど。
2006/05/02(火) 17:42:12 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
拉致問題も
 韓国政府は「竹島」問題がある限り、一切取り扱いしないでしょうね・・・。最悪の場合、韓国拉致被害者家族代表のの崔(チェ)さんをいままでの韓国大統領が国民に「北に行った人は自ら行ったのであって、その家族は北のスパイ」と洗脳させたように、「国家反逆罪」として逮捕されてしまうのではと危惧しております。ノ・ムヒョン大統領ならやるかも知れませんよ・・・。
2006/05/02(火) 19:25:56 | URL | フン! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先日は竹島の問題でコリアは大騒ぎでしたが、ここに重要な資料が出てきました。韓国の学者が発見したとのことです。資料が本物か精査し、本物であれば日本政府は厳重にコリアへ抗議す
2006/05/02(火) 11:41:33 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
山崎拓氏「麻垣康三、有力候補いない」 (朝日新聞) - goo ニュース 韓国を訪問中の自民党の山崎拓・前副総裁は1日夜、安倍官房長官、福田康夫元官房長官、麻生外相、谷垣財務相の「ポスト小泉」候補4人について「まだ有力候補はいない。今までは衆目が認める強烈なリーダ
2006/05/02(火) 15:48:13 | 電脳空間「高天原」
実は、北朝鮮から帰国された5人の拉致被害者の中のお一人と、私の教え子のお母さんは幼なじみでした。北朝鮮が拉致を認め、その友人の名がテレビで告げられた時、震えていたそうです。5人の帰国後、すぐに連絡を取り、何度かお会いになり、頻繁に電話もされていたそうで
2006/05/02(火) 18:07:39 | 本を読もう!!VIVA読書!
★ ?小平氏と日本の農家 日本を2度に渡り訪問した?小平氏は、日本の一般的な農家が複数の車と、ベンツ1台に相当する農機具を持っていることを信じようとしなかった。その真偽を確
2006/05/02(火) 19:21:44 | 20年安泰、目標1億!屁っぽこ投資家のボヤキ録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。