管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国が反日をやめても日本が冷たい理由
 韓国の政治事情を分析した外務省作成の『対外秘』機密資料を韓国の中央日報が『なぜか』入手し、あまりに正直かつ正確な分析が気に入らなかったのかどうなのか、韓国側は大反発。韓国外務省関係者はもちろん、トップの潘基文外相まで登場して日本を非難。それだけではなく、他国の機密資料を引き渡せ!というトンデモない要求を突きつけるなど、相も変らぬ斜め上の反応を見せた・・こんなニュースを昨日のエントリーで紹介しました。

 韓国側は駐日大使の召還にまで言及するなど、かなり強い態度で迫ってきましたが、日本側から今回の件について反応が出てますので、ご覧ください。(sankei webから以下引用)

安倍氏 朝鮮半島情勢の分析は当然、韓国紙報道で

 安倍晋三官房長官は6日午前の記者会見で、韓国紙が外務省の朝鮮半島情勢に関する内部文書を入手したと報じた問題について、一般論と前置きした上で「外務省が国際情勢や各国情勢を分析するのは当然だ。内容について明らかにしないのは国際的な常識ではないか」と指摘した。

 また、韓国の潘基文外交通商相が「本物であれば憤怒を禁じえない」と不満を表明したことを受け、「日韓関係を未来志向で発展させていこうという方針は全く変わらない」と強調した。

(04/06 11:58)


 わははは・・そりゃそうだ。安倍氏の言うとおり、機密資料なのだから『本物』であるかを含めて、内容を確認しろ!とか資料を引き渡せ!などという要求に応じるわけにはいかないし、そんな事を要求するほうがどうかしてる。

 もうひとつ、安倍氏の『外務省が国際情勢や各国情勢を分析するのは当然だ』という発言なんですが、韓国側は分析したこと自体に怒ってましたので、こちらも分析するな!という方がどうかしてるというお話。いちいち『憤怒』していて疲れないのかね?潘基文さんは。

 さて、この外務省の報告書とみられる文章は、モノ自体の真偽、なぜ表に出たのか、本物であればその意図などなど、かなり憶測が飛び交っていますが、韓国内をかなり動揺させたことだけは間違いありませんでした。『機密文章を独占入手!』とスクープ記事をかいた中央日報が、分析報告書の内容をさらに分析していますので、一部ご覧頂きます。(中央日報から以下一部引用)


対日「外交戦争」1年、日本ちっとも変わらず

5日、本紙が単独報道した日本外務省の韓半島情勢報告書は現在、韓日関係がどれほど狂っているのかをよく示している

日本政府が盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府の対日政策を全く信頼していないという事実が今回の報告書に表れているからだ

盧武鉉大統領は昨年、独島(トクト、日本名竹島)、教科書問題以後「外交戦争」という表現まで使いながら日本の歴史認識に対する反省と根本的姿勢変化を促した。しかし1年がたった今、変わったものはほとんどない。むしろ両国首脳が休養地を相互訪問して虚心坦懐に懸案を議論し、友好関係を築こうとした「シャトル外交」も中断するなど両国関係は後退した

韓国政府は▽首脳会談中断▽不必要な政府間の交流中断▽日本政治家との選別的接触--など類をみない強硬策を動員したが、効果をみられなかった。

◆韓国政府を見る日本の視角=日本では盧武鉉大統領の対日政策を「国内用」と見る見方が広がっているということが今回の報告書で確認された。

小泉純一郎首相は昨年、韓国の対日政策に対し「韓国にも事情があるのではないか」と論評したことがある。「重い心で受けとめる」としていた政府の公式発表とは全く違う立場だった。

今回報告書に表れたように「韓国では政権支持率を高めるのにおいて『反日』が効果的」という認識が高位官僚から実務官吏たちにまで広がっているのだ。盧大統領が強硬表現を使った「国民に送る手紙」を直接作成し、インターネットに掲載したという事実が知られ、そんな認識はさらに高まったようにみられる。

強硬一辺倒の韓国側アプローチがこのような反感をいっそう増幅させたという指摘もある。親韓派を認めるある大学教授は「昨年3月、韓国政府の対日ドクトリン発表以後には知識人の集まりで盧武鉉政権を支持すると言いにくくなった」と言う日本国内の親韓派がますます減っていると彼は付け加えた。

ある前職外交官は「韓国が先に話し合わないと言えばむしろ小泉政権の立場を強化させる側面がある」と指摘した。


 うーん・・中央日報はこの報告書を『外圧』として利用しようとしてるのかな?盧武鉉政権への批判に使おうという意図があるように思える。いつもならば、膠着する日韓関係の責任を日本にだけ背負わせるところですが、この記事は韓国側、盧武鉉政権に責任があるという書き方をしている。

 まあ、それはともかく置いといて、強硬一辺倒の盧武鉉政権が日韓関係を余計にギクシャクさせているのは間違いないわけで、記事に登場する日本側の学者が盧武鉉大統領の強硬策によって『支持できなくなった・親韓派が減った』と言う日本国内の状況も『ある意味』本当の話ですから、これをもって非現実的な対日外交姿勢が変われば良いという事なのか。

 しかしながら、日本が韓国に冷たくなったのは、対日姿勢が強硬だから・・という理由だけではない。確かに、もともと五月蝿かったのがさらに五月蝿くなって鬱陶しいとは思いますが、ウザイのは今に始まった事ではない。なぜ冷たくなったのかと言えば、明らかに日本とは違う道を行こうとしてるからだ。つまり、日本の国益に合致しない行動を取ってるから。

 その顕著な例は韓国の北朝鮮政策だ。拉致、核、ミサイル問題などを早く解決したい日本の思惑とは逆の方向に韓国は動いている。話し合いでは解決しないという事で、日本は北朝鮮に対する圧力を強めていますが、韓国は援助を増やして北朝鮮、金王朝を助けている。

 これまで、韓国の反日を嫌々ながらも『看過』してきたのは、敵(北朝鮮・共産主義勢力)の敵(韓国)は味方という考え方をしていたからに他ならない。が、韓国は『あっち側』に行ってしまった。となれば、鬱陶しいのに加えて、利害も対立するわけですから、『看過』する理由がなくなる・・こう考える人が増えるのも当然だ。

 韓国が『あっち側』に行ってしまった最近の証拠はこれ。(朝鮮日報から以下一部引用)

脱北者、今度は「脱南」…米国に亡命申請

 韓国政府の政治的弾圧を理由に米国に亡命を申請した脱北者マ・ヨンエ(40)さんに対する米政府の最終承認決定が数日内に下される見通しだと伝えられた。<中略>

 マさんは2000年に韓国に来た後、一昨年4月、ワシントンで開催された「北朝鮮自由の日」の行事に合わせ米国を訪問、韓国政府が自分の米国内での反北活動を理由に、韓国での住民登録を抹消するなど政治的弾圧を受けているとし、亡命申請をしたと関係者は伝えた。<後略>


 韓国に行けば苦しみから逃れられる、そう信じて脱北し、同じく苦しんでる北朝鮮に住む同胞を助けたい・・このような思いで活動している脱北者に対して政治弾圧を加え、北から逃げ出したと思ったら、今度は半島を出なくてはならない羽目に追い込んでる。

 今の日本にとって、北朝鮮は正真正銘の敵だ。その敵を擁護し、利するような敵の傀儡を味方とみなすようなバカはいない。たとえ対日姿勢がマイルドになったとしても、対北姿勢がこのままなら、日本の冷たさは変わらない。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:韓国 反日の構造 外務省分析編
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
>反日をやめても・・
ははは。日本人はけっこう根に持つからね。いま韓国が総土下座しても、10年は「暖かく」なるのは無理と違う?

今回のリーク・・在韓米軍撤退の地ならしではないか?
撤退のシミュレーションは終わったと聞くが、いくらなんでもいきなり「はい、「はい、撤退開始」というわけには行かない。覚悟してもらう必要がある。在韓米軍の撤退は、半島の赤化統一を意味するが、それも朝鮮民族の運命であろう。しかし、ここで、韓国政府が反省ザルをするなら、それもよしとするか。
2006/04/07(金) 19:04:11 | URL | miekun #uhTlRX4A[ 編集]
民主党の代表が小沢さんに決まりましたね。
小沢さんは“外国人参政権”に賛成派・・・と読んだ事があるのですが(記憶違いかもしれません)
本当の所はどうなんでしょう???
石原都知事は「大した政党にはなりませんね、彼ほど過去アメリカの言いなりになった政治家はいません!」と強い口調で答えていました。 中国は小沢さんを嫌がっている様ですが?
中国の言いなりよりマシな気がしますが。
2006/04/07(金) 19:08:32 | URL | はち #-[ 編集]
南北なぞ連中の内戦の結果できた地域の呼び方の種類に過ぎないのでどっちが敵かといえば両方敵みたいなもんですね。
単なる敵なら日本では敵に塩をプレゼントしたりするほほえましい文化もあるが、ヤツらに対しては別。
併合時に東北地方開発を犠牲にしてまであれこれ施しを受けたのに、日本のWW2敗戦後勝手に戦勝国を名乗って暴虐の限りを尽くす、日本の資産やらインフラやら意味不明の賠償金やらスタジアム建設やらひっくるめてオノレの国家予算の十倍以上規模のあぶく銭を手に入れてもなお日本の領土・日本人の生命・財産を脅かす姿は単なる恩知らずの欲張りヤローです。これは日本的感覚では付き合う価値も無い穢れた存在なので、冷たい扱いとは言っても本来あるべき関係にもどかしいくらいゆっくりすこうしずつ向かっているだけのことですからさらに冷たい扱いしても良いですよ、関係者の皆さん。
2006/04/07(金) 19:32:31 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
今こそ日韓断交!
もう韓国のような非常識な国とまともに付き合ってくれる国は無いだろ、
世界中で韓国人お断りの札が下がる。
韓国との断交を推進するためのBBへ: http://nekobbs.pagesonline.net/view.html
2006/04/07(金) 20:19:55 | URL | きのした #Q/tjpWBY[ 編集]
強姦国は民主主義国にあらず
「脱南」には仰天。普通、亡命とは共産主義国からというケースが多かったのに、強姦国から亡命とは、この国が民主主義国ではないことを示したようなものではないでしょうか。
2006/04/07(金) 20:49:41 | URL | DUCE #-[ 編集]
韓国が反日やめちゃったら、ちょっと寂しいかも... 変??
>脱北者、今度は「脱南」…
いやーーー、久々に腹の底から笑いましたよ。脱南北?いや、もっといい言葉はないかな?脱韓?脱朝かなあ?なんかゴロが変だなあ。
ところで、韓国がまた笑わせてくれました。

「外務省文書」で抗議 韓国
(1)韓国の国内政治と日韓関係について極めて歪曲した分析だ
(2)最近の日韓関係悪化の責任を韓国側へ転嫁するために、韓国の政治状況を恣意的に解説している
(3)韓国の国家元首への礼儀が欠如している

今回のやり取りを英訳してネットに放置しようかな?だって、(1)分析資料に「歪曲」ってどういう意味?日本政府も韓国が嫌いだって事を内輪向けに言っただけでしょう。(3)はあ?まさか自国の大統領と外相の発言を忘れてるんですか?しかも、これは手紙ぢゃないってば。内部文書。な・い・ぶ・ぶ・ん・しょ!分かるかな?...やっぱ無理だろうなあ。トホホ。
2006/04/07(金) 21:59:15 | URL | 未定 #-[ 編集]
何となくですが、「断交」の二文字がだんだんと
現実味を帯びてきたような。
さすが「アジアのバランサー」だけのことはあります。
2006/04/07(金) 22:20:27 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
先生!本当のことを教えてください!、私、私は不治の病なんですか? → ・・・ああ、君の病名はヴァカだ、つける薬がない・・・
リークされた(と思われる)機密文書によって、ものの見事に反日政策の意図を見透かされちゃったノムたん。入手した中央日報は、ご丁寧に分析までしてくれています。ニダー君の視点には立っていますが、まあ、当たってますよね。理性を欠いたような小汚い罵詈雑言じゃなくって、現政権の問題点を指摘しとるあたりは、やっぱ韓国保守系マスコミとの不和が如実に表れていて、テラワロスです。
んで、この記事に「ファビョるニダ!」、ってな感じで脊髄反射したのは、畏れ多くも次期、国連事務総長と目される(目してねえ、目してねえ)パン君。「憤怒を禁じえない プギャー!!」、ちゅー塩梅でもうおカンムリです。
が、イルボンの反応は冷ややかなもの。安倍さんには、「当たり前」と軽くいなされてしまいました。驕れるニダも久しからず、愚者必衰の理をあらわす・・・。
脱北者からも愛想尽かしされる韓国。この先2年も任期の残ったノムたんが、如何なる舵取りでこの難局を乗り切っていくこととやら。
“なんきょく”だけに、氷山にぶっかって沈没したりして・・・。OH! タイタニック!!
2006/04/07(金) 22:21:18 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
北朝鮮>韓国
初めてカキコさせていただきます。

韓国が『あっち側』に行ってしまった理由は、金大中が政権を取る為に日本の公明党と創価学会の援助を受けたから、とどっかで読みました。
金大中と盧武鉉の繋がりをまだ調べてないんで、そのまま引き継がれたのかはわかんないんですけど。

もう地殻大変動でも起こって盲腸半島だけ南極当たりに流れていかないかな・・・とか思ってみたり。
2006/04/07(金) 23:38:43 | URL | fen #7XaZTY2Y[ 編集]
『中央日報』の記事:
>韓国政府は▽首脳会談中断▽不必要な政府間の交流中断▽日本政治家との選別的接触--など類をみない強硬策を動員したが、効果をみられなかった。

 笑っちゃいますね。どこが強硬策? 日本、何も困らないもの。韓国の表=強硬反日(大げさな演技)、裏=本音:親日・知日(日本に甘える)という姿勢が表れていますね。
 >「日本政治家との選別的接触」が「類をみない強硬策」だとは…。ものは言いようですね。

しかし、
>親韓派を認めるある大学教授
>ある前職外交官
 って誰なんでしょうか。

韓国は日本人拉致に関して相当な情報を持っているのに、日本に対して明らかにしない。悪意に満ちた政権(盧武鉉政権)と言わざるをえません。同盟国・友好国とは言えません。
横田めぐみさんのご家族を苦しめるな!
2006/04/08(土) 00:00:55 | URL | 東海散士 #-[ 編集]
↑の方も書かれていますが韓国の拉致問題に対する不可思議な態度も日本政府の対韓国方針転換にかなりおおきなうぇいとを占めていると思います。韓国からの拉致被害者のほうが何倍も多い(と報じられている)のに、これをほとんど不問に付す、忘れるような態度はとても見逃すことも、歩調を合わせることもできません
2006/04/08(土) 00:12:06 | URL | 長谷川博幸 #Uv0OKz6k[ 編集]
「反日ではナイッ」・・のかも?
バ韓・三大紙(中央日報・朝鮮日報・東亜日報)ウォッチャーの独り言・・・・
 ひょっとしたら・・我々日本人が「反日」と捉えている、コトバや行動を・・バ韓人側はフツーの、当然の「対日発言・対日行動」と考えている・・のではないか。我々日本人が言う「反日」とは思っていないのではないか?・・。
 (例えば)①今回の外務省内部資料:脳無ヒョン政権は反日政策をとっている←(バ韓側)我々の政策は反日政策ではない。フツーの対日政策である。
 ②日本の歴史教科書:学術的、客観な歴史を記載(自虐・反日内容~改訂・是正方向へ)←(バ韓側)以前の内容に、戻せ!=自虐・反日ではない!コレこそ世界基準・正しい歴史である。歴史捏造、政治的歪曲である!
■以上。冗談半分・・しかし、かなり真剣な真実を含む考察なのでは・・・と
■小生はかねがね、日本人とバ・カン・チョウ人との議論は成立しないと考えている。
<理由>議論の前提になる、事実・評価・価値観が全く、異なっている。彼らの対日議論の大前提は反日(=日本側は常に贖罪のハンディを背負うのが当然)つまり、「愛国無罪!」なのだ・・

2006/04/08(土) 00:18:14 | URL | だんじり男 #-[ 編集]
>たとえ対日姿勢がマイルドになったとしても、対北姿勢がこのままなら、日本の冷たさは変わらない

マイルドになれば、政治のできない政治家なら変えるだろう。(今までの慣例に流されるのは楽だし、人格攻撃も受けがたいでしょうし、優しい人を演じられるんですから気持ちも良いでしょうしね)
日本に政治のできる政治家が政治の中枢で頑張れるかどうか、不安ではあります。

政治家になりきれないなら、政治家を辞めろ
国旗国歌を「日の丸」「君が代」と誤魔化して拒否するならば、公務員を辞めろ。(あれ?)
2006/04/08(土) 01:19:08 | URL | とん #-[ 編集]
小沢の外国人参政権論ですが
はちさん
>小沢さんは“外国人参政権”に賛成派・・・と読んだ事があるのですが(記憶違いかもしれません)
>本当の所はどうなんでしょう???

ほんとうも何も、持論公開してますよ。
http://ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm

憲法15条の国民の権利は変えるつもりなんでしょうね。
2006/04/08(土) 01:37:48 | URL | 岩手の田舎人 #-[ 編集]
親韓派が減り始めたのは、何も昨日今日のことではない筈ですが・・・豊田有恒氏(親韓派)の「いい加減にしろ韓国」を読んだのはもう何年前のことか・・・。今更気付くなよ。 中央日報の危機感溢れる記事からすると、最近のしつこい押し付け「韓流」も、その危機感と焦りの発現だったのか、と哀れみさえ感じるね。 ある米国人の日本人に対する感想を進呈するよ。「日本人は恐ろしい。自分達の気にそぐわない物を無言で切り捨てる。何も文句が無いからと安心していると、とんでもないことになる。」
2006/04/08(土) 03:16:10 | URL | 徒然 #-[ 編集]
日本人は普通、ギリギリまで不満を相手にぶつけないですから。
相手が調子に乗って舐めた態度を取り続けると「もういいや」で切れちゃう。

中共も韓国もそのうち本気で愛想尽かされるぞ。

日本人も外交下手だけど、特亜の視野の狭さは絶望的だね。
2006/04/08(土) 04:34:16 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>miekunさん

在韓米軍撤退の地ならし-

結果的にそうなっちゃうかもですね。これでいかに自分達が可笑しいのか、理解してくれれば良いのだけれど、さらに反日に傾く・・なんて斜め上の反応をしてしまえば(笑)。

>はちさん

私は小沢新代表率いる民主党に『政党』としての期待を一切しておりません。するとすれば、政界再編への引き金を引くことでしょうか。

>日本大好きさん

このまま、自動的に冷たい関係がさらに冷たくなって、関わりを最小限に出来るように持っていってほしいですね。

>きのしたさん

向こうから断交を望むかたちにしなければ、あとでどんな言いがかりをつけられるかわかりませんので、日本側は煽る事に徹するべきかと(笑)。

>DUCEさん

「脱南」には仰天-

まさに仰天でした。こういった人が続出すれば、欧米も北と韓国は一体である事が理解できるのではないでしょうか。

>未定さん

内部文書。な・い・ぶ・ぶ・ん・しょ!分かるかな?...やっぱ無理だろうなあ。-

ええ、無理です(笑)。

>勉強中の整体師さん

韓国語でバランサーとは、事大主義の事ですから(笑)。

>怒る小市民さん

“なんきょく”だけに、氷山にぶっかって沈没したりして・・・。OH! タイタニック!!-

あの泥舟でよくここまで沈没しなかったものですね(笑)。

>fenさん

いいえ、金大中は最初から北の傀儡でした。盧武鉉もしかり。韓国の民主化勢力だった人たちは、ほとんど親北であり、政界にもウヨウヨいます。

>東海散士さん

「日本政治家との選別的接触」が「類をみない強硬策」だとは…

中国のまねをしてるんですよね。韓国は。彼らの目には『中国様カックイイー』と映ったんじゃないでしょうか(笑)。

>長谷川博幸さん

韓国でいう拉致被害者を『拉北者』と呼ぶのですが、今では、北に拉致されたという意味のこの言葉自体を使う事が出来なくなりつつあるようです。もちろん、北の抗議を受け入れたからです。もうね、ダメなんですよ韓国は。

>だんじり男さん

反日は民族のアイデンティティーだそうですから、当然、反日をしているという気はないでしょうね。愛国的なんだ、と。

>とんさん

マイルドになれば、政治のできない政治家なら変えるだろう-

こういう人は今でも冷たく無いと思いますよ。今すぐ政界から出て行って欲しいなあ。

>岩手の田舎人さん

情報ありがとうございます。外国人参政権付与にしても、国連待機軍構想にせよ、小沢氏はなんとも胡散臭い事を言う人ですね。

>徒然さん

日本人は恐ろしい。自分達の気にそぐわない物を無言で切り捨てる。何も文句が無いからと安心していると、とんでもないことになる。-

まさに日本文化ですね。不言実行(笑)。韓国が切り捨てられる日は近いかも。

>煬帝さん

特亜の視野の狭さは絶望的だね。-

ホントに。どうしようもありません。
2006/04/08(土) 08:50:29 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
文書の真贋は兎も角、図星指摘に憤怒するニダ国のオモシロ材料継続提供w
それを美味しく料理してくれるやじざむらいさん、もう愉しくてやめられないッスよ。

処で、ニダ国では情勢分析なんぞ露しないんッスかねぇ~?
2006/04/08(土) 09:00:20 | URL | 孤独のヤマネ #5OgwWyj6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
薬のんでヘロヘロでス。明日はいい加減会社行かないと、仕事たまってるよなあ。あああ。んで。今日も短めに。韓国様怒ってまスね。日本が韓国を分析して曰く、「盧政権は反日を利用している」で。韓国様の外相釣れまスた。「事実なら憤怒を禁じえない」事実ってどれでスか?
2006/04/07(金) 18:35:50 | ふまじめざんス
「国際的常識」ではなく「国際的非常識」。
2006/04/08(土) 00:26:28 | 若手(?)整体師の独り言
韓国・盧武鉉政権 「対日強硬」エスカレート「日露戦争も侵略」…外交当局に当惑 【ソウル=黒田勝弘】韓国の盧武鉉政権の「対日強硬外交」がエスカレートする一方だ。日本の
2006/04/08(土) 11:17:39 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。