管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国と対話が成立するという幻想
 一昨日のエントリーで紹介した孔泉@ひょっとこ顔報道局長亡き後じゃなかった人事異動によって、中国外交部の新しい報道局長に就任した劉建超氏。劉氏は今月始めに開かれた会見にて、一年前に中国各地を席巻した『反日デモ』という名の暴動を指して『私は『反日デモ』だったとは思わない。日本人民にも、日本という国家に向けられたものでもなかった』と、前任の孔泉氏に勝るとも劣らない見事なシラのきり方を披露しました。

 同日の会見では、改めて『靖国参拝をやめなければ会談しない』と言い切った胡錦濤主席への日本側の反論を劉氏は一蹴し、こちらも孔泉氏に勝るとも劣らない傲慢ぶりを発揮。そんなおバ○な劉氏は、これら電波ゆんゆん発言の他にも、何やら香ばしい事を仰っていたようです。こちらをご覧ください。(チャイナネットから以下引用)

「愛国主義教育が中日関係を破壊」は誤り 外交部

 外交部の劉建超報道官は4日の記者会見で、愛国主義教育と反日感情に関する質問に答えた。

 一部の日本人は、中国政府による愛国主義の発揚は、反日感情を惹起しやすい懸念している。これをどう論評するか。中国の一部の専門家は、狭隘な愛国主義は誤りだと指摘しているが、狭隘な愛国主義と真の愛国主義をどう区別するか。

 愛国主義はどの国でも尊重される思想であり、非常に高尚な思想であると考える。中国に限らず、日本も世界のどの国も、愛国主義を崇め尊んでいる。あなたが言う狭隘な愛国主義という言葉を、学者がどう定義しているのか知らないが、わたしは狭隘な愛国主義は愛国主義ではないと考える。

 中国政府が唱えているのは真の愛国主義である。われわれはこれまで、愛国主義を利用していわゆる「民族主義」的な宣伝と扇動を行ったことはない。中国が現在行っている政策は、世界のすべての国々を対象とした開放、友好の発展、互恵協力であり、これには日本も含まれている。中国が愛国主義教育を利用して中日関係を壊していると言う人が日本にいるのなら、それは誤った言論だ

 世界にはこんなに多くの国々があるのに、なぜ中日関係だけにこのような問題が現れるのか。問題点はやはり、日本側が両国の歴史問題を適切に処理していないことにあるあれこれ口実を探して中国側に責任を押しつけようとしてはならない

 日本はもっと自分自身に原因を求めるべきだ。わたしは日本の指導者が対中関係発展の重視を繰り返し表明していることに留意しているが、一方でいくつかの言動には、こうした点が見てとれない。日本側が誠意を示し、知恵と勇気を出して中日関係の改善と発展を促せるよう望む


 す、凄い・・凄すぎて頭がクラクラするよ。要するに、日本が何もかも全部全てありとあらゆる事に関して一片の疑う余地もなく悪いってことですよね。凄いなあ、まさに中華思想の権化のような人だ。

 で、ひとつの事に拘って会談を拒否したり人民を煽って暴動をけしかけたりという幼稚で狭隘(度量が無い)で誰がどう見たって排外的な反日によって成立している中国の愛国主義は狭隘ではなく『真』の愛国主義だ、と。

 加えて台湾を武力で恫喝し続け、あそこは俺の土地だ!と言ってはチベットを侵略し、懲罰だ!といってはベトナムを侵略、そのエネルギー源は俺の物だ!といっては南沙諸島や東シナ海で他国の権益を強奪する事は開放的で友好的で互恵的だ、と。

 つまり、客観的に見てどうかという事ではなく、中国のいう事は絶対に間違ってないし、むしろ鹿を馬だと中国が言って、それに従わないほうがおかしいと。こういう事ですね。真実や事実は中国共産党が作るのだ!ってか。で?『日本はもっと自分自身に原因を求めるべき』ですか。なるほど中共お得意の自己批判のご命令ね。

 正直な話、今回ほど絶望した事はかつてなかったかもしれません。わかっちゃいたけど、これほどまでに中国というのは傲慢で独善で狭隘であったとは・・かき集めてもなかなか揃わないであろう『悪』徳をこれだけかねそろえている奴らが隣人・・もう最悪です。話し合いなんてトンデモない。一刻も早く関係を完全に断ち切るべきだと思う。今日ばかりはそう思わずにいられない。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:中国様 『李外相のバカ発言は政府の公式見解』
関連エントリー2:中国大陸から手を引くときがきた
関連エントリー3:中国様の味方が減ってきてます
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
狭隘な愛国主義ね。
>わたしは狭隘な愛国主義は愛国主義ではないと考える。
まさにそれを中国がやってしまったから日中関係は悪化したんですけど。
 今まで日本は我慢していた、もとい媚中派が幅をきかせていたから成り立っていただけです。
 ま、過去の遺物である中華思想を担ぎ出した時点でこうなる事は予測できた筈なんですよね。偉大なる中国という前提を満たす事実がないから反日で代替しようとした。
 そろそろ、馬鹿げた賠償請求などがありますから経済的にも関わりを断つべきでしょう。
 経済が破綻し、その余波で内乱になり辛酸をなめてやっと気がつくチャンスが来るでしょう。
「中華思想に縋る限り、我々は永遠にアジアの儒夫だ」と。
 気がつくまでに公害と伝染病で壊滅しなければですけど。
2006/04/07(金) 08:53:48 | URL | 暇人 #-[ 編集]
日本の政経界も早く
世代交代して、一日も早く中韓からきれいサッパリ手を切って欲しいですね。
中韓は日本の敵であって、友人はおろか隣人などとはあり得ません。
敵は、敵以外の何者でもありませんから。
2006/04/07(金) 09:20:32 | URL | w #-[ 編集]
ここまで言われてまだODA?
ODAなどの貢物をせっせと差し上げ、中国を増長させた過去の政治家の責任もかなりありそうですね。
北京オリンピックまでは仕方ないのか?
2006/04/07(金) 09:39:33 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
>中共お得意の自己批判のご命令ね。

同感、そう思います
数千万人の中国人の犠牲者が、変わらぬ祖国の悲劇を、哀しみの目で見てるかもしれない・・・
知識者階級の人らが犠牲者の中核だったのだから、きっと・・・
それとも、己だけの悲劇で、思いを馳せた者はいなかったのか?
だとしたら、愚かさは祝福かも
2006/04/07(金) 09:47:35 | URL | とん #-[ 編集]
凄いですね~
自分のやってる事は判らん、そんな事はどうでも良い、悪いのは全て日本に責任が成る。と断言してる訳ですね、こりゃもう、お付き合い出来る相手じゃ有りません。
知恵と勇気をだすバカが日本に居るのも残念な事ですね、前記の二階など「痴」の塊です。
2006/04/07(金) 10:18:44 | URL | 嫌! #-[ 編集]
いいよ~いいですよ~

敵はこうでないと!

絶対普遍の悪

同情の余地のない悪

日本人の美徳であり弱点である良心を傷めることのない全ての人の共通の悪

それが中国。

こういう姿勢はむしろ大歓迎ですねw
安心して憎めるし中国の実態を暴ける宣伝となる
友好は大事なんて思う人にこの現実をつきつけて目を覚まさせてやりましょう
2006/04/07(金) 10:22:24 | URL | d #-[ 編集]
今も昔(戦前)も、支那の態度は変わりません。
日本人が、仲良く、人道的に、と願えば、願うほど、支那は不遜な対応をしてくるのです。
2006/04/07(金) 11:19:28 | URL | 千代田の杜 #-[ 編集]
中国への対処法
中国には絶対に下手に出てはいけない、絶対に「友好」という言葉を使ってはいけない…というのは鉄則。「中国の言うことに真実は何一つなし」 というのも常識。こんな国とまともな話し合いができる筈はなく、話し合いは有害無益。話し合いを焚き付けるのは、アカ日や中国に抱き込まれた連中のみ。
もし話し合うなら圧倒的な力を背景に高圧的に臨むべし。胡錦濤は中国に対し強硬な姿勢を強める米国を訪問するに当たり、米国製品の緊急買い付けを行うしおらしさ。
日本の経済はせっかくの力を持ちながら、中国に幻想を抱いた経済界の老害どもが、中国のお先棒担ぎに。もったいないですね。中国がうまい汁を吸わせてくれる筈はないのに。そのうち中国進出企業はあらゆる嫌がらせを受け、最後は日本人社員が危険な目に遭わされ、資産を接収されるのがオチ。
2006/04/07(金) 11:25:08 | URL | つよし #-[ 編集]
もう日本政府は支那と外交する能力が無いのだから恥を捨てて米国の猿真似で外交するべき。もちろん軍備の直しや憲法改正が前提。日本の政・財・官は特アのコピーみたいな行動原則を持ち続けているから鼻につく。無反省&独善。あー臭い、臭い!
2006/04/07(金) 11:53:09 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
ここまで言われても、日本の坊ちゃん政治家はせいぜいお上品にヤンワリと否定する程度なんでしょうよ。 安倍ちゃんの「毅然とした」態度も向こうには全く届いていないのが見て取れる。 たまには同じレベルで反論してみろ! 北朝鮮の狡猾外交の爪の垢でも飲ませたい、とさえ思う程イライラする。  ま、内閣情報調査官だったか?のポストに強烈な嫌中派を据えたそうで、そこだけGJ!と言ってアゲル。
2006/04/07(金) 12:34:31 | URL | 徒然 #-[ 編集]
論破のキーワード
民衆が『愛国無罪』を掲げて日本領事館を襲ったという事実、これだけで充分。

中国の『愛国無罪』は、日本にとって至極簡単に、そして強烈な外交カードにできます。外務省はそこを突きましょう。中国がまた屁理屈をこねるようなら、中国の膨張を懸念している第三国にこの『愛国無罪』の危険性を説いてまわりましょう。外交戦略とはそういうものではないでしょうか。
2006/04/07(金) 13:15:46 | URL | 未定 #-[ 編集]
Let’s ブギーワンダーラ~ンド♪ (byEW&F:ブギーワンダーランド)
西洋の妖怪に、子供を攫っちゃうブギーマンちゅーのがいます。日本でも子守歌なんかで、泣いたら蒙古(モンゴル軍)がやってくる、なんてのがありますが、ま、同じ感覚で、「ブギーマンがくるよ!」って子供をあやす時に言ってたそうです。この劉建超ってスポークスマンを見ると、実はブギーマンなんじゃないの?、とか思ったりします。いや、子供を攫う云々じゃなくって、“ブギー”ちゅーのが、ある動物の泣き声を連想させるもんで・・・。子供って言えば、こないだ中国のとあるゴミ集積場に、子供の変死体が発見されたそうで、何か調理された痕跡があったとか・・・。 コドモクウナヨ・・・
ほんで、何やらのたまっておりますが、要約すりゃこんなトコでしょうか、
<中国は真の愛国主義教育をやってるだけで、非は一切ない。日本人がコチラを咎め立てるのは絶対に認められない。故に日本は今以上に反省汁!>
・・・ありゃりゃ、末尾にニダー君的な表現が混じってしまいました。まあ、どっちもどっちだし、あんま変わんないですが。んで、ブギーマンの主張に戻れば、シナー果汁100%な主張。日本からODAを使って軍備増強したり、途上国への援助したり、反日蝋人形館を建てたりしとる中国が、ご大層な嘘をこんだけ堂々と抜かす。やってることとゆーてることが全く違いますやん!。国際社会じゃあんたらの真の愛国教育とやらを、ショービニズム(排外的愛国主義)言うてますって!!。
こりで理解だの友好だの呑める訳ありません。2Fや傭兵、それにトヨタの奥田にたいな下種共の意見を、是非聞いてみたいです。
先年ヒットした映画、“世界の中心で愛を叫ぶ”の名台詞は、「助けてください!」でしたが、(自称)世界の中心の国じゃ、「謝ってください!」って、叫んどるようです。
   ね、ブギーマン。
2006/04/07(金) 16:22:04 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
あーあ
開き直りやがった。

「俺がやるのはいいけど、お前は駄目」ですか。

李登輝さんじゃなくてもいいから、台湾の高官が「私的に」日本旅行に来ないかな。
そこで偶然麻生外相に出遭ったりして。
中共の報道部長がブチ切れるのを見たいな。
2006/04/07(金) 17:30:35 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>暇人さん

偉大なる中国という前提を満たす事実がないから反日で代替しようとした。-

中国はかなり昔から排外思想をもって代替してきましたね。今だに捨てられない。

>wさん

ホントに、敵と形容するのが他のどんなものよりピッタリです。

>るなさん

中国を増長させた過去の政治家の責任もかなりありそうですね。-

これはかなり大きいですね。奴らに日本の常識が通用するとおもってしまったのがそもそもの間違い。

>とんさん

愚かさは祝福かも-

そうかもしれませんね。悲しいけれど。

>嫌!さん

こんなんと仲良くしようなんて、正気の沙汰ではありません。

>dさん

このエントリーを読めば、いかに中国ってのがアレなのかが理解していただけると思います(笑)。

>千代田の杜さん

どうして幻想を持っちゃうのかなあ・・

>つよしさん

し話し合うなら圧倒的な力を背景に高圧的に臨むべし-

実際のところ、それでやっと我々が考えてる『対等の話』が出来ると思います。

>日本大好きさん

ホント、臭いですね。臭いものには蓋をしてポイです。

>徒然さん

たまには同じレベルで反論してみろ!-

それはそれで下品かつ低レベルになっちゃうからなあ(笑)。ま、無視が一番ですよ。

>未定さん

外交戦略とはそういうものではないでしょうか。-

ですね。中国と関わりを持てば、どんな事になるのか、良い例が日本ですから、具体例を挙げて説得して回って欲しいですね。

>怒る小市民さん

ブギーマン-

では、ブギーマン@劉報道局長ですか(笑)。ブヒブヒ。

やってることとゆーてることが全く違いますやん-

見事に言行不一致ですね。

>煬帝さん

中共の報道部長がブチ切れるのを見たいな-

どんな怒り方するのかな?・・
2006/04/07(金) 18:11:50 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
へたれ売国奴政治家たちを見ていると、昔の日本人たちは、すごかったと、つくづく思います。
聖徳太子が、日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す・・・って、隋に文書を送ってたんだもんねー。尊敬する。
それに、ずーっと日本は、中国の属国ではなく、独立国であり続けたし、西洋諸国からも、独立国であり続けたのもすごい。

それに比べて、今のへたれ売国奴たちは、
なんですかね。日本人の風上にも置けないな。一度聖徳太子の時代に行って、日本人とは何たるか、どうあるべきかを学んで来い
と真剣に思う。あるいは、2度に渡る元寇の戦いの頃に行って、元と、朝鮮兵と戦って
来いと思います。でも、へたれだから、怖くてびびって、ちびっちゃうかもぉ?(失礼)


2006/04/07(金) 19:07:51 | URL | ほうじ茶 #Nfxi7eoU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ・クローズアップ2006:反日デモから1年 日中、くすぶる火種 まぁその……。つまりは時期が来たと言う事じゃないですか。 日本は充分努力しました。日本の経済を圧迫してまで、技術/経済協力を十分してきました。それでも変わらぬ反日、抗日。これが変えようの...
2006/04/07(金) 15:32:15 |  ◆ ケシクズ ◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。