管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国様の味方が減ってきてます
 先月末、中国の胡錦濤主席が橋本元総理ら朝貢訪中隊との会談で示した『重要講話(笑)』にて、『靖国参拝をやめなければ会談しない』という相も変らぬ傲慢方針を貫いた中国。これは次期総理、総裁候補にも向けられた言葉だった事が明らかになりましたが、有力候補とされている安倍、麻生、谷垣氏がそれぞれに反応を見せていますので、紹介したいと思います。まずは谷垣氏から。(西日本新聞から以下一部引用)

会わないというのも問題 胡主席発言で谷垣財務相

 谷垣禎一財務相は4日の閣議後記者会見で、中国の胡錦濤国家主席が日本の指導者が靖国神社を参拝しなければ首脳会談に応じる考えを表明したことについて「問題があったときには腹を割って話し合えることが大事。会わないというのも問題だ」と述べ、批判的な考えを示した

 同時に、9月の自民党総裁選への影響について「自民党の総裁選だから、党員が党員としての主体性において選ぶものだ」と述べ、靖国問題を総裁選の争点としてクローズアップすべきではないとの考えを強調した。<後略>

2006年04月04日10時47分


 あら?どちらかといえば『媚中派』にカテゴライズされていた谷垣氏ですが、今回は批判に回っています。さらに中国が目論む靖国参拝の『争点化』にも否定的。空気を読み始めたのかもしれませんね。では、続いて中国様釣りの名人である麻生外相の発言。(sankei webから以下一部引用)

「手法が理解を超えている」 胡主席の姿勢に麻生外相

 麻生太郎外相は4日午前の記者会見で、中国の胡錦濤国家主席が小泉純一郎首相が靖国神社参拝を中止しない限り首脳会談に応じないとの考えを示したことについて「手法がわたしどもの理解を超えている」と述べ、不快感を表明した。

 同時に「(中国は)問題を解決するために(あえて)会わないという話だ。解決するためには会わなければいけないのではないか」と述べ、悪化した日中関係修復のためにも中国が首脳会談に応じるべきだと主張した。

 さらに麻生氏は「日本と中国との間のいろいろ難しい話はすべて日本政府側の責任であると聞こえる」と述べ、日中関係悪化について首相の靖国参拝問題を原因にしようとする中国側を批判した。

(04/04 11:33)


 わははは・・仰るとおり『理解を超えて』ますね、中国側の態度は。で、中国の意図を正確に見抜いておられます。中国は『話し合い』で解決をする気など更々なく、『話し合い』をエサに問題解決を図っている、と。中国が話し合いのテーブルにつく時・・それはすべての責任が日本側にあると認め、中国の要求を呑んだ時。つまり、日本側の譲歩が前提条件になっている。

 そんなバカな話があってたまるか!という話なので、中国側の態度への批判は当然だ。では、続いて安倍官房長官の発言をどうぞ。(asahi.comから以下引用)

胡主席発言を改めて批判 安倍官房長官
2006年04月03日14時45分

 安倍官房長官は3日午前の記者会見で、中国の胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席が「日本の指導者が靖国神社参拝をやめれば首脳会談に応じる」と発言したことについて、「日中関係の困難な局面についてのすべての責任が日本の指導者にあるとの主張は受け入れることはできない」と述べ、中国側の方針を重ねて批判した。

 安倍長官はまた「対話の扉は常に開けている。対立があったとしても、対話を通じて未来志向の協力関係を構築する努力をお互いにしなければいけない」と語った。


 安倍氏の仰るとおり、日本側は常に対話の扉を開けたまま待っている。この上、『日本側』から中国の傲慢な態度を批判しないで『責任は日本にある』なーんて言っちゃう輩は工作員に認定します。前提を受け入れなければ実現しない会談なんてする必要もないですし、さらに言えば、会談を拒否しているのは中国だ。会談が実現しないこと自体に、日本側の責任など一ミリもない。

 この安倍氏の談話に中国様は噛み付いてきたようです。久しぶりに電波ゆんゆんの内容となっていますので、お楽しみくださいませ。(Yahoo 共同から以下引用)

「日本の指導者に責任」 反日デモで中国外務省

 【北京4日共同】中国外務省の劉建超報道局長は4日、昨年4月に中国で発生した反日デモについて「日本の指導者の歴史問題に関する誤った行動に向けられたものだ」と述べ、靖国神社参拝を続ける小泉純一郎首相らに責任があるとする見解を明らかにした。

 また、一連のデモの性質について「私は『反日デモ』だったとは思わない。日本人民にも、日本という国家に向けられたものでもなかった」と指摘した。

 さらに劉局長は、日中首脳会談再開の必要性に言及した安倍晋三官房長官の発言について「単に会談するためだけの会談を開くべきではない」と批判。小泉首相が靖国神社参拝を中止しない限り、会談を再開する必要はないとの考えを強調した。
(共同通信) - 4月4日18時53分更新


 孔泉@ひょっとこ顔報道官が人事異動になり、電波出力が弱めになるのかな?と思っていましたが、どっこい中国様は人材が豊富です。あれが反日デモじゃなかった?日本人や日本という国に向けられたものではない??えーっと・・変なモノを食べて脳がイカレちゃったんでしょうか。

 あれが反日デモではないのなら、何をもって反日デモと言うんだろう。日の丸は焼く、日本資本の商店やら日本の在外公館を破壊しまくり。明らかにキーワードは『反』日本でしたが?『靖国に参拝する日本の首脳』に向けたのだ、と言いたいんでしょうが、そんなもの誰が信じるのか。これで日本の世論が反小泉に傾くと思ってるなら、相当頭が悪いですね。

 まあ、頭が悪いのは今に始まった話ではありませんが、会談するしないの話でも存分に頭の悪さを発揮しています。ナニナニ?『会談するための会談はしない』だって?わーははは・・・なるほどね、中国にとって『日本との会談』ってのは単なるセレモニーというわけだ。

 会談の前段階で話がついてる状態じゃないと会いません、と。麻生氏の『問題を解決するために(あえて)会わない』という指摘を中国の報道官が裏付けてくれました。どうもありがとうございましたー。会談が行われないのは日本側にも責任がある!なんて言ってた人もこれでわかったでしょう。中国は日本と『対等な』話し合いをするつもりなどないってのが。

 そういえば、ポスト小泉有力候補に名前が挙がっている人で、今回の件について発言してない人がいますねえ。中国様が頼みにし、中国様の宣伝部日本支所である朝日新聞が『支持率急上昇!』などと印象操作を駆使した世論調査で持ち上げてるあの人が。おい、なんか言えよ、福田さん。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:朝日新聞世論調査の怪 『それ願望じゃないの?』
関連エントリー2:麻生絶対支持宣言!PART2
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
どこまでも
上品なお坊ちゃんなんですね。日本の政治家って。中国側の品が悪すぎるせいで、そう見えてしまうだけでしょうか? たまにはもっと直接的な表現を使ってみたらいかがなものか。 「悪の枢軸」みたいに・・・

日本の企業は中国からはそう易々と撤退させてはもらえない。 確か、10年勤務した従業員は生涯雇用を会社が保障する義務が発生するって法律があるとかって、どっかで読んだ気がするけど・・・それこそ莫大な補償金ふんだくられるだろうね。 
2006/04/05(水) 18:46:59 | URL | 徒然 #-[ 編集]
>日本人民にも、日本という国家に向けられたものでもなかった

日本人が、襲われてるんですけどね?
知らない?中国外務省の報道局長さん?
中国外務省の報道局長は、暴動の情報集めが不十分のようです・・・もう一度検証のやり直しをした方が良いようですね。
それとも単に、中国外務省の報道局長の能力不足でしょうかね(鳥頭じゃー務まらないでしょ?)
2006/04/05(水) 19:06:40 | URL | とん #-[ 編集]
おのれ光秀(谷垣)!、日和ったかっ!!。
三者三様ですが、まあ内容にゃ大差はないですね。
それにしても谷垣さんもどうしたんでしょうか、シナー君が福田さんに期待かけてるんでイジケたんでしょうか。そりとも、世論の厳しい空気読んだんですかね。そういやこの人、加藤の乱の時も、マスコミ取材陣の前でクサイ芝居打ってましたよね。どういう出自かは知りませんが、ご先祖を辿ればニダー君の血が入っていそうです。
釣師、麻生さんは要点をズバッと衝いてきますね。シナー君にしてみたら絶対に次期総理にゃしたくない人物。
安倍さんは真面目な受け答えながら、尤もな反論。ぜ~んぶ日本が悪いなんて、人食いと犬食いだけでしょ、口にすんのは。
んで、こりに噛み付いたのが中共のスポークスマンの、劉建超ちゅー報道局長。とってもブサイキーなブタメガネちゃんです。人を見た目で判断しちゃあいけませんが、ゆーとるこたぁシナー君らしいシナー君。内面もテンパった人なんでしょう。例によって責任100%押し付けてます。こりで仲良くしようって方が無理な相談てもの。別にこっちとしちゃ首脳会談せんでも、痛くも痒くもないですよ。
で、ざっとこんなトコでしょうか。・・・ん!?、待てよ、誰か一人忘れてるような・・・。
まあ、いいか。印象残んないような人だったら、国民から直ぐ忘れ去られるだろうし!。
2006/04/05(水) 19:29:19 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
支那と腹割って話し合えると発言している時点で谷垣総裁の目はツブしてほしい。現実が理解できないドリーマーを国家元首に据える余裕は今の日本にはありません。安倍終身総理大臣と麻生終身副総理兼外務大臣あたりを切望します。

2006/04/05(水) 19:30:35 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
コリャ駄目ダァ~
 支那さまの古典小説や演義類、例えば『三国志』『西遊記』などを読むと英雄豪傑が登場する際のパターンに気づく。
 道でバッタリ遭遇した英雄と豪傑が互いに子供じみたガンを飛ばし、いきなりチャンバラを始める。三合四合打ち合ったあたりで矛を収め、互いの技量と実力を認め合い「生まれた時は違っても死ぬ時は一緒ゾ!」と意気投合し、酒盛りしながら義兄弟の契りを結ぶ。孫悟空が猪八戒らと出会うシーンも全く同じ。
 つまり支那さまは他者と出会い、他者を自分とは違う他者として認めるには、馬鹿らしくも阿呆らしい彼らなりの手順を踏んだ儀式が必要なようなのだ。また、そうしないと他者を他者として認定できないようなのだ。
 靖国参拝も彼らなりの「ガンを飛ばし」、出会いがしらのハッタリ、かなと考えてしまう。だとすれば迷惑この上ない話で、その上に中華思想と華夷秩序意識の甲羅が厚く被さっているのだから、コリャ駄目ダァ~。
 彼らの思考パターン、行動パターンそのものが『近代』の基準からずれていることになる。もう、放置プレーするしか無い。
 
 
 
 
 

 
2006/04/05(水) 20:28:01 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
追加ですhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060405/20060405-00000004-ann-int.html
『日本側が靖国参拝をやめるという形で『誠意』を見せなければ、首脳会談をしても意味はない」と主張しました』

誠意ですよ誠意!

どうみても893です
本当にありがとうございました
2006/04/05(水) 22:36:24 | URL | d #-[ 編集]
>変なモノを食べて脳がイカレちゃったんでしょうか。

はい、こういうものを食べているからです。
http://ipusamu.at.webry.info/200604/article_6.html
2006/04/05(水) 23:11:01 | URL | 未定 #-[ 編集]
国民世論主導の世の中
中韓の傲慢な発言と態度に、日本の反中・反韓感情は高まるばかり。
密室談合の政治は終わり、政治が国民世論主導になった現在、中韓の意向・立場ばかり尊重し、国民世論から浮き上がっている福田氏に総裁の目はまずないでしょう。
2006/04/05(水) 23:25:06 | URL | po #-[ 編集]
「誠意って、何かね」
福田氏はいつものように苦虫を噛み潰してるんだろうな。
2006/04/06(木) 00:01:10 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>徒然さん

たまにはもっと直接的な表現を使ってみたらいかがなものか。 「悪の枢軸」みたいに・・・-

確かに、口が悪いと言われる麻生氏も過激な言葉を使ってるわけではありませんね。もっと言ってもいいのかも、というか、相当過激な事を言わないと、中韓の心には響かないのかも(笑)。

>とんさん

何が起こっても、中国様が白を黒いといえばそうなるってことなんでしょう(笑)。

>怒る小市民さん

まあ、いいか。印象残んないような人だったら、国民から直ぐ忘れ去られるだろうし!。-

はははは・・確かに存在感は薄い(笑)。

>日本大好きさん

確かに、谷垣氏は今回批判に回ったものの、総理総裁になれば、いわゆる『話し合いオンリー』になっちゃうでしょうね。用事はありません。

>光源氏さん

彼らの思考パターン、行動パターンそのものが『近代』の基準からずれていることになる-

これだけは間違いないですね。特に日本に対しては通用するとおもっているフシがあります。

>dさん

ホンマや!あんたら人間やない(笑)。

>未定さん

うへえ・・やっぱ『違う』なあ・・

>poさん

朝日なんかが必死に世論操作しようとしてますが、自民党員はそれほど動揺してないようです。まあ、福田の目はありませんね。

>煬帝さん

苦虫を噛み潰してないで何か言いなさい!福田さん!
2006/04/06(木) 07:58:34 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
谷垣氏は
総理大臣候補として、媚中派であることはマイナスになるということに気付いたようですね。そりゃそうですよ。国民世論より中国共産党独裁政権の意向を気にするようではいくらなんでもマズイいですよ。福田氏は有力視されていますが、終わってみれば泡沫候補だったということが分かるでしょう。
2006/04/06(木) 15:55:50 | URL | 嫌中派 #-[ 編集]



中国の見方=北朝鮮、韓国、朝日新聞。


2007/07/12(木) 13:41:24 | URL | asdf #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
産経新聞 中国の対日感情、民間は改善の兆し 本当にそうなのか?↓クリックでランキングチェック!! "某赤い国Life 別室”もよろしく!!
2006/04/05(水) 23:21:02 | 某赤い国Life
 韓国の反日は幼稚。中国の反日は狡猾。 そういうイメージがあったのですが、最近の中国側の言動を見てると、狡猾さより幼稚さが前に出ているような印象を受けます。 もっとも幼稚な言動はあくまで「釣り」で、...
2006/04/06(木) 01:11:22 | ぼやきくっくり
拝啓 胡錦濤国家主席様靖国に対するあなたの発言お聞きしました。あなたは国家主席だから、情報も多くもっており、あんなこと言えば日本国民の反発を買う、小泉さんや麻生さんが「わかりました」なんて絶対言わない、ってことは十分おわかりだったはずです。小泉さんって人
2006/04/06(木) 03:31:38 | 時事放談22 By半平太
脳が湧いているとしか思えない発言をする最近の中国。
2006/04/06(木) 10:04:05 | 若手(?)整体師の独り言
2005年1月クールに放送され、話題を呼んだドラマ「富豪刑事」
2006/04/22(土) 19:26:38 | くちこみ評判良品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。