管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝貢訪中隊 愚かとしか表現できない
 先月31日、訪中している橋本龍太郎元首相などが中国の胡錦濤主席と会談しました。訪中前、中国側は橋本氏などとの会談で発表する『重要講和』に靖国参拝への言及を盛り込まない、という方針が漏れ伝わっていましたが、どんな会談だったのでしょうか。まずはこちらをご覧ください。(中国新聞から以下引用)

参拝やめれば会談応じる 靖国問題で中国主席 '06/3/31

 【北京31日共同=倉本義孝】日中友好議員連盟など日本側友好七団体の代表団(団長・橋本龍太郎元首相)は三十一日午後、中国の胡錦濤国家主席と北京市内の人民大会堂で会談した。胡主席は小泉純一郎首相の靖国参拝について「A級戦犯が祭られている靖国神社を日本の指導者がこれ以上参拝しなければ、首脳会談をいつでも開く用意がある」と表明した

 この発言について、唐家〓国務委員(前外相)は会談後の代表団との夕食会で「これからの日本の指導者に対しても述べたものだ」と指摘した。

 同時に、胡主席は日中関係について「争えば双方が崩れる。友好を大きく発展させることが両国の利益に合致し、アジアの平和にも貢献する」と、関係改善に意欲を示した。対日重視の姿勢をアピールすることで、関係悪化に一定の歯止めをかける狙いがあるとみられる。

 胡主席は、小泉首相の靖国参拝について「中日両国の関係、基礎を大きく損なった。戦場で亡くなった人のために一般の日本人が靖国に行くことと、日本の指導者が行くのは別だ。(首相の)個人的な気持ちもあるだろうが、被害国の国民の気持ちも尊重しなければならない」と批判した。

 橋本氏は「日本に対するメッセージとして受け止める。率直な意見に感謝する」と述べ、野田毅元自治相は「中国で愛国教育が反日に結び付かないようお願いしたい」と求めた。

 胡主席は中国脅威論に対して「中国は他国を武力で威嚇する意思はない。覇権を唱えるような行動を取るつもりはない。これからも平和建設の道を歩む」と指摘した。中国側は胡主席の会談での発言内容を、当初発表するとしていた「重要談話」と位置付けている

 日中首脳の相互訪問と位置付けた交流は二○○一年十月の小泉首相による訪中が最後で、首脳会談は昨年四月を最後に途絶えている。今回の会談には、自民党の高村正彦元外相、民主党の岡田克也前代表らも出席した

【注】〓は王へん


 重要講和に靖国参拝批判は盛り込まない・・という事前の方針はどこへやら、おもいっきり盛り込まれてますね。これは日本側からの『要請』だったそうですが、訪中を前に『言及しない』という言質を取ったと判断したのか、橋本氏らはノコノコ出かけていったわけですが、見事に裏切られています。愚かですなあ・・

 で?言及しないはずであった靖国参拝を批判され、さらに参拝をやめなければ小泉総理だけではなく、次の総理総裁とも会談しないと言われたのに『感謝する(橋本氏)』ですか。頭どうかしてるんじゃないの?一応反論めいたことは言ったようですが、最後に『ありがとうごぜーますだ中国様ぁー』では意味が無いだろう愚か者めが。

 愚かと言えば、野田毅元自治相の『中国で愛国教育が反日に結び付かないようお願いしたい』という発言。あのな、中国の愛国教育ってのは反日と密接に絡んでいる。いや、そのものと言っても過言ではない。結びつくもへったくれも最初から同一だ。そんな事も知らないの?

 もうひとつ愚かといえば、一般の国民が参拝するのと首相が参拝するのは違う!と批判されて何も言わなかった事だ。日本は中国のように民意が一切反映されない独裁国家とは違う。時の政権には全てとは言わないが多くの『民意』が反映されている。つまり、首相の靖国参拝を批判する事は、一般の国民を批判しているのと同じだ。誰それは別なんて話は通らない。 

 知らないのか知らないフリなのか、『中国は他国を武力で威嚇する意思はない。覇権を唱えるような行動を取るつもりはない。これからも平和建設の道を歩む』なんていう酷い冗談を聞いてもスルーですか。中国様が黒を白いといえば、そのまま信じちゃうんですね。『実は日本って中国領土なのだよ。』と中国様に言われれば、『仰るとおりでございー』って日本をくれてやるのかね?

 そんな愚か者が信じきってる、実は大嘘つきの中国様に武力で威嚇されている『国』から、こんな談話が出てます。愚か者共は耳をかっぽじって拝聴したまえ。(sankei webから以下引用)

日中関係悪化は中国に原因 台湾総統

 台湾の陳水扁総統は31日、台北市内の総統府で日華議員懇談会の亀井久興副会長と会談し、日中関係が悪化しているのは、中国が小泉純一郎首相に対し、「独立志向」の陳総統自身に対してと同様の「孤立化政策」を取っているためだと述べた。

 陳総統は、小泉首相は「理念を堅持し、自分が正しいと思うことを行っている」として、中国の反発にもかかわらず靖国神社参拝を繰り返す小泉首相の姿勢を評価した。(共同)

(04/01 00:47)


 独立志向で中国とは『違う道』を進もうとすれば、孤立化政策を取る。孤立化政策にマンマと乗せられ、中国の『言いなり』になれば、台湾は中国に併合され、日本は属国になる。こんな簡単な話が理解できないのでしょうか。

 まあ、理解できないが故に愚か者をやってるんでしょうから、言っても無駄かもしれません。でもね、日本には要らないや。もう帰ってこなくて良い。大好きな中国様の暖かい御心に感謝しながら、余命尽きるまで日中友好ゴッコでもやってろ。中国でな。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:中国様 脅してダメならスカしてな
関連エントリー2:中国様と一緒になりゃ良いじゃないか!by 経済同友会
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
彼らは政治家として去勢されています(こんな言い方したらジェンダーおばちゃんが烈火の如く怒ってきそう・・・・)。国会は言論の府。日本は言論の自由のある民主主義国家。刀を抜くことが許されないのなら、せめて堂々と言論で反論せよ、と言いたい!!
2006/04/02(日) 08:17:53 | URL | ボヤキ親父 #-[ 編集]
戦犯を言う資格
 今年2月には、二階経産相、中川(秀)政調会長が北京へ出掛け、3月には大勢の局長達を連れて谷垣財務相が訪問した。そして今回の大規模媚中訪問団に至る。同じ頃、小淵優子議員とそのお仲間10人も中共へ出かけ、媚中に励んでいたようだ。ハニー・トラップに引っ掛からねば良いんだが(笑)。連中が行く度に<靖國A級戦犯合祀問題>を唱える中共要人の粘着性には、全く辟易する。
 さて、上坂冬子さんは、「サンフランシスコ平和条約」第25条を引用して、

 「おおざっぱに言うと、この条約に署名、批准していない国々は戦犯について発言する権利はなく、日本の立場を損ねたり害したりするような行動に出る資格はないと記してある(第二五条)。しかも、日本と四十八カ国との間で交わしたこの肝心な条約に、中華人民共和国、韓国、中華民国(台湾)は署名も批准もしていない。
 つまり現在、日本との間でトラブルを抱えている中・韓いずれもが、国際条約の上でA級戦犯に関して発言資格なしとされた国々なのである。今のところ資格ありとされる国から日本は一度もクレームを受けていない。」

と述べた。将に、その通りである。
http://www.sankei.co.jp/news/060322/morning/seiron.htm

 講和会議終了後、日本は調印・批准国の了解を得ながら、同平和条約第11条に規定されたA、B,C級戦犯の解放に動いた。1956年にはA級戦犯が、B,C級戦犯も1958年には全員出所した。同年には、戦犯刑死者全員に対しても公務死として遺族年金を給与する国会決議を行った。すなわち、日本国内において最早戦犯は存在しないとの立場を明確にしたのだ。
 重光葵は、A級戦犯として服役、1951年に刑期を終えた後、鳩山内閣の副総理兼外相として国政に復帰し、対ソ国交回復などで1957年まで活躍した。つまり、国際社会は重光の戦犯経験を全く問題にしなかった。
 もし、媚中派(外相経験者もいる)訪問団が国際法の意義及び慣習(特にアムネスティ条項)を理解し尊重するならば、こうした事実を中共指導者へ明確に語り、A級戦犯の靖國合祀批判は何ら意味が無い事をきちんと説明すべきであった。
 日本人としては、国家守護に尽した方々の心を称えて尊敬するのは当たり前である。それを踏みにじり、敵対国の言うなりに動く売国的振る舞いをする者達は、帰国しても我が国民の厳しい批判が待っていると心得るが良かろう。
2006/04/02(日) 09:44:08 | URL | 雪中花 #-[ 編集]
こいつら単なる中共のスポークスマンでしょうか。原稿預かりに訪問?
国会は欠席しても媚中ミーティングには当然のように加わっている前民主党代表って・・・。こりゃ暴動でイトーヨーカドーが襲われてもジャスコは無事なはずだわ。
今回メンバーは笑っちゃうくらいモロそのまんまの顔ぶれですね。まだ数人足りないけど今回の集合命令に従い損ねたメンバーはお仕置きを受けるんだろうな。
2006/04/02(日) 10:01:43 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
媚中・売国奴訪中団に怒りを覚えます。
しかしこんな国会議員を選んだのは国民です。私たちがしっかりしないと、日本は中国の属国になってしまいます。
2006/04/02(日) 10:34:00 | URL | 俵 一彦 #-[ 編集]
見事に屑ばっかり。

村岡氏の無罪判決を聞いた後の橋龍の態度も何であんな偉そうなん?

お前らも中国の農村に下放して貰え。
2006/04/02(日) 11:25:35 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
産経新聞4/2
本日(4月2日)の産経新聞は、1~3面で「保守新時代」と題する特集で、中国の本質と手口、それに翻弄される日本を、見事に描写している。
これほど明快に、我々国民に提示がなされたのは初めてではなかろうか?
一部を紹介する。
「中国の対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んで頼りにしている現役の自民党議員がいる。
七人は、
1. 河野洋平
2. 福田康夫
3. 野田毅
4. 二階俊博
5. 加藤紘一
6. 山崎拓
7. 高村正彦
ーで、順位は「親中」の度合いと期待度なのだという。」

これを読んで、笑っていいのやら、怒らなければいけないのか、なんとも複雑でした。
2006/04/02(日) 12:54:43 | URL | miekun #uhTlRX4A[ 編集]
日中交流~
充分やってるじゃ無いですか?元総理、大物微中派議員、これだけ行きゃ中国も満足して置くんだね。
しかし、靖国神社の話はしないから来てくれと言われて本気にする方がおかしいんじゃ無いですか?
「私しゃ爺いですから」て云や、お終いなんだけど「写真」が怖いのでしょうかね?
引退したんだから「女勲~章」と考えれば良いのですがね、寂しい人ですね。
2006/04/02(日) 13:09:52 | URL | 嫌! #-[ 編集]
中共の外交力はこれが限界だと思います。対日外交の悪化を見ても、これが外交の分岐点であるという事に考えが至らないようです。小泉氏が「靖国はもはや外交カードにならないよ」と言明しているにも拘わらず、まだ靖国云々と言っている。たしかに今までの馬鹿な政治家の時代ならば、靖国という言葉は、あたかも黄門様の葵の御紋と同じ効果を持った。がである。日本はシナに隷属したかのような過去の外交とは決別したのであり、そこではシナのいう意味での靖国は存在しない。楽でうまみの多かった過去の対日外交の夢を追い続けているとしか思えない。いまや日本国内で影響力が衰えつつある、何の役にも立たないゴミ屑同然の日中友好団体を北京にまで呼びつけてご託宣を垂れるなど、夢追いの証拠である。シナ指導層が、この日中友好団体なるものが、未だに日本国内で影響力を持っていると考えているらしいところが反面いじらしくもある。一方、訪中団がまた情けない。顔ぶれから予想していたこととは言えあまりにも情けない。シナの非を鳴らすどころか恐れ入って感謝までしている。シナが好んで呼びつけただけのことはある。シナのメンツだけはたったではあろうがそれだけのこと。ところで、この橋龍と言う男
、村岡氏との関係においても、まったくも
って許し難い人非人である。
2006/04/02(日) 13:27:32 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
あの人妻とは続いていんでしょうか?
中国情報女性部員と不倫していた橋龍。
まだ続いているんでしょうか?

彼が行くのは仕方ないでしょう。
こんな体たらくですから・・・
それより、miekunさんの政治家表

まずは、この人達を落選させる事から始めましょう!我々有権者は。
2006/04/02(日) 15:32:59 | URL | のぶにい #-[ 編集]
シナは良いと~こ、一度はぁ~おいで、チャイナ、チャイナ~♪
タイトル見て、『朝 貢訪の中隊』がクーデターでもやらかし、ヘタを打ったのかと思いましたよ。ああ勘違い。でも紅の傭兵に連なる面々だし、あながち間違いじゃないかも・・・。
ほんでもって、揃いも揃って媚中派のご一行様、支那詣でたぁ、ご苦労なこってす。スカしたポマード君、よっぽど中国様に尊崇の念を抱いていんのか、はたまた、姑娘との甘美な逢瀬が忘れ難いのか。何しにいったのか訊きたいですね。御用聞き?、ご機嫌伺い?。
んで、胡錦濤さんとの会談。日本の世論を察知してか、流石のシナー君らも奴らにしちゃあ控え目な発言です。けど命令口調から、配慮してくれよ、ちゅートーンに変わっただけで中身は一緒。しかも、訪中前に触れないって申し合わせていた、靖国参拝の件も反故にされる始末。日本の政治家ちゅー自覚があんなら、席を立ってもおかしくない状況で、中共皇帝陛下の玉声を拝聴し奉って、何らの異議も差し挟まない。見上げた奴隷根性ですなあ。はー(嘆息)
日本嫌いのウドの大木、唐家センの爺さんからは、中国と首脳会談したけりゃ、次期総理は靖国参拝しないのが条件、何て好き勝手なこと言われてます。
ま~しっかし、「中国は他国を武力で威嚇したり、覇権を唱えるつもりもない」なんざ、一体どの口が言うんでしょうか。特亜の大小中華は、平然とバレバレの嘘こきますからね。儒教の特性でしょうか。日本はほどほどにしといたせいか、毒されずに済んでよかったですよ。
全く橋龍なんぞは、孤軍奮闘しとる台湾の、陳水扁さんの爪の垢でも煎じて呑みゃいい。ん!?、待てよ・・・
ゴメン橋龍さん!。アンタもう、中共の赤は呑んでんだっけ・・・。
2006/04/02(日) 17:02:54 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
「指導者」っていう表現を使うこと事態民主主義が分かってない。独裁国家と一緒にするなってーの。代表者だろ。
2006/04/02(日) 17:15:40 | URL | J #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>ボヤキ親父さん

もう橋本氏などは議員ですらありませんからね。勝手に国益を損ねに行くな!と言いたいです。

>雪中花さん

この上坂さんの記事、私も読みました。確かに中共と韓国が戦犯を云々する事は可笑しいですよね。

>日本大好きさん

今回の訪中団は自らアホですと宣言しているようなものです。

>俵 一彦さん

次は当選させないようにしなきゃですね。

>煬帝さん

橋龍の態度も何であんな偉そうなん?-

虚勢ですよ、虚勢(笑)。帰ったらしかるべき時期にタイーホ。

>miekunさん

わかり易い名簿ですね(笑)。何がサムライだよ。宦官どもめ!

>嫌!さん

靖国を言おうが言うまいが、彼らに訪中を取りやめる権限はないでしょうね(笑)。中国様に命令されれば、火の中にでも飛び込むでしょうから。

>名無しさん

小泉氏が「靖国はもはや外交カードにならないよ」と言明しているにも拘わらず、まだ靖国云々と言っている-

ですね。中国はまるで空気が読めていません。

>のぶにいさん

中国情報女性部員と不倫していた橋龍。まだ続いているんでしょうか?-

さあ?でも、がっちりナニを握られたままでしょうね。

>怒る小市民さん

アンタもう、中共の赤は呑んでんだっけ・・・。-

わはははは・・うまい!

>Jさん

代表者だろ。-

ですね。
2006/04/02(日) 17:53:09 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
どうってことない
中韓が何かを言うたびに日本国民の反感は増大。彼らが抱き込んだ連中も鼻つまみ者ばかり。それで日本の世論を動かせる、政界を動かせると思うところが実に愚か。
総裁選が終わってみれば、その効果は、ヨイショ記事を書いていたしていた朝日や毎日の部数急減にしか表れなかったということがハッキリするでしょう。
2006/04/02(日) 18:29:57 | URL | 一般人 #-[ 編集]
中媚連
この元首相、元外相、元自治相の過去形中媚連もうすっかり中国様の宣伝役に成り下がってますね。
下半身も中国様に握られてるんでしょう。もう中国に永住するかとっとと引退してください。
こんな半世紀前の頭しかない政治家はもう日本にはいりませんね。
2006/04/02(日) 19:15:34 | URL | るな #JalddpaA[ 編集]
橋本龍太郎とその一行は愚か者ですね
橋本龍太郎とその一行は本当に、愚か者ですね。ランキングのボタンをポチっと押させて頂きました。ミケ
2006/04/02(日) 19:34:21 | URL | 屋根の上のミケ #-[ 編集]
たびたびで恐縮ですがご招待です。
「中国首脳の最近の発言」に関するクイズを作りました。
「胡錦濤氏の『靖国参拝中止なら首脳会談』に対する模範解答はどれ?」という記事です。
選択肢が3つ。
答えは→ http://q-q.at.webry.info/200604/article_4.html
他にも500問ほどのクイズがあります。退屈で死にそうな折りにどうぞ。
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)
2006/04/03(月) 13:33:57 | URL | 素町人@思案橋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
皆さん、教育基本法は日本人が自主的に制定したと思われますか。いや憲法と同じ様にGHQによって創作されたと思っている方もおられると思います。案外とこの事実は知られていません
2006/04/02(日) 11:49:54 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
こんばんわ、チラシです。昼間記事をうpしましたが、コキントーのフザケタ言い方に腹が立ち、また其れを有り難がって拝聴しているアホな訪中団に更に怒りがこみ上げ、本日2つ目の記事うpです。こうした輩が居るから、支那が付け上がるんじゃ、(#゜Д゜)ゴルァ!!【靖国参
2006/04/02(日) 12:04:03 | チラシの裏
 皆様、四月一日です。 様々なHPやBlogで様々な趣向が凝らされ、見る者を楽しませてくれています。そう、今日は! 三船敏郎御大のお誕生日です。 え~? 世の中的にはエイプリルフールだろうって?そうですよ。その通り。 御大は四月馬鹿生まれでした。――と....
2006/04/02(日) 16:48:50 |  ◆ ケシクズ ◆
Let's Blow! 毒吐き@テックさんの旧宮家復籍キャンペーンフラッシュについて 9月の自民党総裁選は誰を応援しますか?の投票を御願いします。(30日以内の連投はできません) 中
2006/04/02(日) 17:08:07 | 子供達の未来
「尖閣」記述 中国が抗議 教科書検定 (西日本新聞) - goo ニュース 中国外務省の邱国洪アジア局副局長は31日、在中国日本大使館(北京)の堀之内秀久公使に対し、高校教科書検定で文部科学省が「尖閣諸島は日本の領土」と明記するよう求めたことについて抗議の申し入れ
2006/04/02(日) 17:56:00 | 電脳空間「高天原」
未だに靖国にしがみつく胡錦涛、中国に尻尾振る橋龍。
2006/04/02(日) 19:13:12 | 若手(?)整体師の独り言
 昨年10月に勤務評定がなされていなかった問題で是正指導を受けた福岡県教育委員会は、表向きには「教育の正常化」路線を掲げてきました。それは建前だけでなく心からそうした思い
2006/04/02(日) 21:32:54 | なめ猫♪
最近の朝日川柳から(全て大伴閑人選)。まずは、日中関係ネタ。● 日中に春が来るのは九月過ぎ  (さいたま市 脇田徹 4/2) 【評】小泉以後。 ※次の総理として有力視されているのはダントツで安倍ちゃんなんですが、世の中で朝日だけがそうでは...
2006/04/02(日) 23:10:56 | 朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】
靖国参拝「やめれば首脳会談」 胡主席、訪中団に 中日友好協会長、小泉首相の靖国神社参拝を批判ポスト小泉がそろって中国批判 安倍、麻生両氏 日本を売るためにわざわざ某国までセールスに行きました。その結果をご覧ください。↓クリックでランキン....
2006/04/03(月) 01:54:52 | 某赤い国Life
時事通信友好増進へ「メディア重視」=「感謝の気持ち、伝達を」と中国主席-会談全容判明 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060402051033X005&genre=int  【北京1日時事】中国の胡錦濤国家主席が3月31日に北京で橋本龍太郎元首相ら日中友好7団
2006/04/03(月) 09:22:14 | 【時事・書評】東亜の葉っぱ
●★●●●●●問題:「ポスト小泉がそろって中国批判 安倍、麻生両氏」(Sankei Web 060402)http://www.sankei.co.jp/news/060402/sei049.htm●中国の胡錦濤国家主席が、「靖国神社参拝をやめれば首脳会談を開く」と言ったそうですね。ところが、会談の相手
2006/04/03(月) 14:19:54 | 町人思案橋・クイズ集
4月3日の産経朝刊に面白い記事が載ってました。 以下、引用します。  【米国人日
2006/04/04(火) 22:30:10 | 待避禁止!
livedoor ニュース ( [小泉首相]在職日数、戦後3番目の長さに) 小泉首相が結果的に良かったのか悪かったのか戦後3番目の在職日数が語っているのではないでしょうか。改革をすればいろんなところに歪が起こり一般人が被害を受ける
2006/04/06(木) 04:00:16 | もうすぐ40歳。IT系弱小自営業社長の電撃光線!!
日中関係、親中派を応援する朝日社説『反日デモ1年 春の雪解けはまだか 』http://www.asahi.com/paper/editorial20060402.html 中国内陸の成都市にある日系スーパーのガラス数枚が反日デモの暴徒に割られたのは、ちょうど1年前の今日のことだった。その後、デモは北京や
2006/04/06(木) 23:30:55 | トンデモ社説
・     ・靖国問題や東シナ海ガス田問題などでゴタゴタし、冷却化する一方の日中
2006/04/09(日) 22:59:50 | 待避禁止!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。