管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福田元官房長官 『旧弊去るべし』
 自民党次期総裁候補として名前が挙がっている福田元官房長官。未だ出馬を明言していないものの、先日は中曽根元首相と共に訪韓し、盧武鉉大統領と会談するなど、徐々に存在感をアピールし始めています。今回のエントリーで紹介するのは、昨日都内で行われた講演での福田氏の発言。まず、こちらをご覧ください。(NIKKEI NETから以下引用)

憲法改正、周辺諸国の理解が必要・福田氏が講演

 自民党の福田康夫元官房長官は25日、都内で講演し、同党などが検討している憲法改正について「日本を正しく理解してもらい、改正しなければならない。若干時間がかかるかもしれないが慎重にやるべきだ」と語った。憲法9条などの改正を警戒する中国や韓国などの理解を得る努力が必要との認識を明らかにしたものだ

 消費税率の引き上げに関しては「財政赤字の返済に充てるか、社会保障に充てるかの議論になるが、まず返済に充てるべきだ」と語り、消費税の社会保障目的税化に慎重姿勢を示した。 (20:55)


 ああ、まさか福田さんがこんなにバカだったとは・・正直ガッカリです。憲法改正に中韓の理解を得る必要がある?日本を正しく理解してもらう??何言ってんのあんた。相手は戦後日本の歩んできた道を一切無視して、意図的に歪めて作り上げた60年前の『軍国日本』のイメージを喧伝し、あからさまに『反日』やってるキチ○イですよ。理解できるものならとっくにしてます。『若干時間がかかるかもしれないが』って、その若干の時間とは永遠の事ですか?

 思い出すのは、1982年に勃発したいわゆる歴史教科書騒動。中韓の猛抗議を受けた当時の日本政府は『近隣諸国条項』という名の『どうぞ内政干渉してください』と言わんばかりの条項を教科書検定基準に追加。その結果、現在まで続く『教科書の記述が気に入らないから書き直せ、検定を通すな』なんていうモロ内政干渉がまかり通っているのは皆様ご存知の通りですが、ハナから憲法改正に中韓の理解が必要などと言ってると、間違いなく同じように干渉してくる。(参照:近隣諸国条項)

 憲法改正は一体誰のためにするものなのか。日本国憲法とは、まさに日本のため、日本国民のためにあるものであって、中韓のためにあるのではないし、その憲法を改正するのだって、誰のためでもない、日本のため、日本国民のためにするのだ。何を勘違いしてるんだ?

 先日、韓国の盧武鉉大統領が日本の憲法改正について『反対』の意見を述べましたが、『改正=軍備の強化』と最初から『決め付け』ていた。そして、これまでの経緯を考えると、いくら日本側が理解を求めたり、正しく知ってもらおうとしても、この『決め付け』は変わらない。賭けてもいい。

 福田さんが総理になったと仮定して、憲法改正に踏み切る際、草案を中韓に持って行って『これでどうでしょうか?』と聞きに行くつもりなんでしょうか。日本の憲法に中韓の意向が反映される?冗談じゃない!そんな態度だからいつまで経っても『反日』はオイシイと思われるのだ。せっかく中韓に対しての『姿勢』がまともになりつつあるのに、福田氏が総理になれば全部ご破算だ。旧弊は去れ!


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:盧武鉉大統領 『内政干渉ってなに?』
関連エントリー2:韓国 ポスト小泉候補が訪韓 『まずは眼鏡を取っ替えよう』
関連エントリー3:朝日新聞世論調査の怪 『それ願望じゃないの?』
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
どうもこの人の行動は総裁選での勝利を想定に入れてないように見えますね。
よく言われるように「出る気がない」んじゃないでしょうか。

森喜朗の腹は分かりませんが。
2006/03/26(日) 20:40:42 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
理解を得る努力をし続ける必要はあるでしょう。(中韓だけでなく、特にアジアを重点に日本の真意の理解を求める努力)
しかし、改正に関して理解を得なければ改正できないような60年だったのでしょうか?日本は・・・
九条がなければ、侵略・戦争をする国なのですか?日本は・・・

第一 「理解をしてもらい」って、中韓が、日本を理解してメリットはありますか?(中国が、一方的に会談拒否をしても、ドタキャンしても、両国の領海にまたがるガス田開発しても、潜水艦による領海侵犯をしても「友好」「平和」と唱え、譲歩提案ばかり唱える福田さんやら河野やらがいるのだから、日本にはデメリットはあっても中韓にはない。)
しないことがメリットになっているのが理解できないのでしょうか?福田さん?
理解しない事がメリットであり国益である以上理解を示さないのが、外交じゃありませんか?ん?
2006/03/26(日) 20:52:09 | URL | とん #-[ 編集]
聞かなきゃいけない日本人の声は無視し、聞く必要の無い中韓の声にばかり耳を澄ませているところは相変わらずです。日本の足を引っ張る人間には、さっさと消えてほしいものです。
2006/03/26(日) 21:00:01 | URL | 小町 #-[ 編集]
福田元官房長官 『旧弊なサルだし』
↑ スンマソン、やじざむらいさんのタイトルパクリました。
そりにしちも何ですか?、この『近隣諸国条項』ってのは。違いますよね、正しくは、『特亜干渉容認条項』じゃないんですか。中韓の“正しい歴史認識”を受け入れたら、奴らもウザったい口を閉じるとでも言うんでしょうか。何よりアイツら、んなこたぁ一言も喋っとらんですよね。こちとら生憎、正直な特亜人と、松山千春の髪の毛は見たこたぁねえもんで。・・・ん!、待てよ。ずっと昔に見たことあるよな無いような・・・。
そんで福田さん。このまんまじゃ、国民に受けのいい安倍さんにゃ敵わないって思ったんでしょうか。党内の反小泉勢力を糾合する意図ですかね、媚中派のご機嫌取りに走りました。もう明らかな作戦ミス。僅かながらいた福田支持の国民にソッポを向かれることでしょう。幾ら党内のお歴々が妨害したって、中韓への反発は民意なんですから。ま、自民を消滅させるつもりなら話は別ですが・・・。
総裁戦の後にゃ、そこはかとなくオサルな顔が怒りで歪むのか、はたまた落胆で青褪めるのか。福田さんの媚中サル芝居は今から要チェックですよ!。んで、健闘虚しく敗れ去っても、福田さん!、第二の人生がありますってば!!。
   ・・・日光猿軍団・・・。
2006/03/26(日) 21:01:54 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
 一国の総理大臣候補と目されている人物が、憲法を改正するのに周辺国の理解が必要と言われるとは。
 福田氏は、日本の独立を放棄する気なんでしょうね、総理大臣候補者としてまったく不適格な方ですね。
 出馬宣言などはしないよう祈るばかりです。

2006/03/26(日) 21:38:50 | URL | 基準点 #-[ 編集]
この人の言動はまだ昭和真っ盛りって感じですね。以前はそれでお茶を濁していられたかもしれないが、平成の世の中・21世紀は国民がちゃあんと監視し、ガッコの教科書じゃなくてネットで勉強し、自分で判断できるようになりつつあることもわからずにとるべき言動の正反対やりまくってますね。
さすがテロ支援政治家Jr.”ダッカちゃん”です。ついでにこいつは猿ちうよりオランウータンそのもの!に一票。
2006/03/26(日) 21:44:21 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
こんなのが総理候補の一人でいられる日本が恥ずかしいです。シングァンスを北朝鮮に返すのに奔走した菅直人も、次期首相の%に名前が出てくる日本って、一体誰の国?
2006/03/26(日) 21:53:04 | URL | 未定 #-[ 編集]
森のおっさんが「サメの脳みそ」と言われていましたが、福田のおっさんは「フナの脳みそ」ですか
憲法改正です
第9章 改正
〔憲法改正の発議、国民投票及び公布〕
第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

どこの国に自国の憲法改正に中韓にお伺いを立てる国が有るのか ? こんな考えのおっさんに政治を語る資格な無いでしょう、潔くバッジを外してくれんものかな。
2006/03/26(日) 22:07:05 | URL | まがり茄子 #-[ 編集]
世論調査では福田総理を期待する声はほとんどないのですが、自民党内の政治力学では、福田総理の可能性は結構高いのではないでしょうか。
しかし、小泉内閣を支えている安倍氏、麻生氏に対抗するため、中韓と共謀して、靖国・歴史問題といった、つまらない対立軸を煽り、小泉改革に批判的な抵抗勢力の再結集を図るような福田氏が総理になったら、全ての改革は頓挫し、何事も中韓にお伺いを立てて動くような、極めて情けない国に逆戻りしてしまうことは確実。
売国政治家も皆復活を遂げるでしょう。
自民党内部の政治力学を優先し、国益や国民世論を無視するようなことがあれば、大きなしっぺ返しがあると心得るべきです。
2006/03/26(日) 22:13:47 | URL | 日本国民 #-[ 編集]
日本国憲法を改正するのに、他国にお伺い立てる必要がどこにあるのかと。
この手の売国政治家の脳みそを頭かち割って拝見したいものです。
2006/03/27(月) 00:26:19 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
度々すみません
またも、当記事に無関係なTBを打ってしまいました。

本当にお手間ですみませんが、先に打った方のTBを、削除してやって下さい。

今後は気をつけます、どうもすみません。
2006/03/27(月) 00:34:16 | URL | 浪人 #-[ 編集]
捏造された戦後歴史観は米国も、ロシアも、中国共産党国も 韓国にも大変都合の良い暦史なのです。「東京裁判を国際法と比較して評論する」という演題で3月16日から3月24日まで1部から11部まで分割掲載された記事が 「談論」に出ています。
投稿者普通人さんhttp://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html (論壇)
此処をゆっくり読み直して如何に歪められ貶められて来たか悔しさで 今日の中国や半島、米国からもたかられ、強請られロシアにも不当な仕打ちのままで原水爆以上の犠牲者を出してるシベリヤ抑留凍死者の黙殺。北方4島の占拠と、中国も韓国も見習って竹島・尖閣諸島といいよくよく意味が通ります。国際社会は所詮は 力のヤクザ社会です。軍事力無き金持ち坊やは苛めに合います。核武装も視野に入れて考える時期です。イラク戦争で真珠湾先制攻撃はもう問えない時代となり インドに核を認めて、イスラエル、パキスタンはお目こぼし、北朝鮮やイランには認めないとか・・。核は持ったほうが安全なのです。周囲が確保自国ですから、早い者勝ちと証明されたのです。子供の喧嘩でも殴りつけて泣かせた方が勝つのです。怪我させれて誤って貰っても下のとおり修復できないのです。今はどうせ離婚なら浮気した方が勝ちという世なのです。さっさと核を黙って持てば良いのです。
2006/03/27(月) 02:38:25 | URL | ようちゃん #VmV1yANw[ 編集]
福田さんより日経に問題が!
福田元官房長官が言ったのは(正確かどうかは分かりませんが)、
>憲法改正について「日本を正しく理解してもらい、改正しなければならない。若干時間がかかるかもしれないが慎重にやるべきだ」と語った。
 ということだけです。
これに対する日経のコメントがこれです。
>憲法9条などの改正を警戒する中国や韓国などの理解を得る努力が必要との認識を明らかにしたものだ。

 これは誰がそう認識して発言しているのでしょうかね。日経でしょう。
福田氏を問題にする前に、こういうお馬鹿なマスコミを批判すべきではないでしょうか。
誰も君たちマスコミの見解なんか聞いていないんですから。福田なら福田の発言を嘘偽りなく報道しなさいよね。日経さん。
2006/03/27(月) 02:39:39 | URL | 東海散士 #ZoV6g8iQ[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>煬帝さん

最近の福田さんの動きには、ただただ(?)がつくばかりです。名に考えてるんだか・・

>とんさん

改正に関して理解を得なければ改正できないような60年だったのでしょうか?日本は-

まさに仰るとおりで、これまで歩んできた道を考えれば、中韓の示す懸念はただの言いがかりであり、この上、慎重に云々という話はバカバカしい限りです。

>小町さん

日本の足を引っ張る人間には、さっさと消えてほしいものです-

ですね。もうね、出てくんなと。

>怒る小市民さん

党内の反小泉勢力を糾合する意図ですかね-

もうこれしかないでしょうね。ホント要らない。

>基準点さん

未だに本人が出馬に否定的ってのも『古い』感じがしますよね。三顧の礼でも待ってるんでしょうか。

>日本大好きさん

親父もピントがずれた人でしたが、血は争えないってやつでしょうか。

>未定さん

あの世論調査って、実はマスコミ業界だけでやってるんじゃないの?と思う事があります。

>まがり茄子さん

もうね、十分配慮はしたろうが!と。さらに言えば、いくら配慮したところで絶対に理解してくれない事は明らか。中韓の評価を気にする必要はありません。

>日本国民さん

もうこんな対立軸が出ることが恥ずかしいです。そこが論点じゃないだろ、と。

>勉強中の整体師さん

脳みそを頭かち割って拝見したいものです-

カビでも生えてるんじゃないでしょうか。

>浪人さん

了解です。わざわざ連絡頂いてありがとうございました。

>ようちゃんさん

情報どうもでしたー。

>東海散士さん

もうひとつのソースではこんな発言が紹介されてます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060325-00000092-mai-pol

『他の国はびくついている。日本の姿を正しく理解してもらったうえで改正する必要がある-』

確かに、福田氏は中韓と限定して『理解を得る必要がある』とは明言していませんが、改憲に文句を言ってるのは中韓のみ。それに、この『ビクついてる』という認識が可笑しいとは思いませんか?

中韓はビクついてるわけではありません。日本が憲法を改正して『普通の国』になる事が嫌なのです。これまで好き放題やってきた恫喝が出来なくなりますから。

ここを見抜いていれば、ビクついてるだの、正しく理解してもらえるまで慎重に・・なんて言えません。

憲法改正は待ったなしです。永遠に得られない『理解』を待つなんて冗談じゃない。つまり、説明すれば理解を得られると思ってる事が問題なのです。そんな事は無理。
2006/03/27(月) 08:25:13 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
わっはは!まだ福田さんを見限るのは速いよ!あれは、媚中派をあぶり出す小泉の作戦かもしれん!なーんて。
とにかく老人世代は例に洩れず媚中宣言をしてくれますね。これこそ長い期間をかけないと修正できないM根性ってやつかもしれません。
しかし、暗には憲法修正もアメリカの了解をもらう必要があるのは確かで、特亜との違いは表だっているかいないかではないでしょうか。逆に、いくら内政問題と言ったところで、外交的な関心を引くのは当り前なのです。だからと言って、外国が圧力を加えることや、外圧を心配するような物言いは、政治の世界ではタブーです。それを理解できないようでは、首相の座は無理ですよ。
2006/03/27(月) 10:26:39 | URL | toorisugari #-[ 編集]
日本国憲法は日本が決めるが
日本の憲法は、前文にもあるように、世界の平和と貧困の撲滅を目指すという日本だけを考えた憲法ではない。お伺いを立てる必要はないが、世界の誰からも日本の目指す姿とか理念を理解してもらえる憲法でなければならないと思います。変な誤解を与える憲法であってはならないし、いわれなきつっこみを入れられる憲法であってもほしくない。
2006/03/27(月) 22:37:18 | URL | 弓彰(提言 日本国憲法) #-[ 編集]
竹島を返せ
ところで、盧武鉉大統領と会談した人たちから竹島の返還について遺憾の声が伝えられたと聞こえないのですが本当に日本国の政治家なのですかねぇ。この人たちは、日本の国益を考えると不必要な人間である。
2006/03/27(月) 23:43:34 | URL | T #/02qLiNA[ 編集]
福田さんのこと
やじざむらいさま

>『他の国はびくついている。日本の姿を正しく理解してもらったうえで改正する必要がある-』

国家の基本法の改正に関して「他の国」=「中共+韓国+北朝鮮」に理解してもらうことはありませんね。
こういう発言だとすればとんでもないことです。私は福田康夫さんを支持しません。
ただ、日経をはじめマスコミは彼の発言を正確に報道すればいいんですよ。先の発言、おかしいです。「びくついている」って、具体的に言えよです。
マスコミは事実だけを伝えていただきたい。マスコミのお馬鹿な意見、誰も聞いていないんですから。
無理でしょうかね。
2006/03/28(火) 01:48:14 | URL | 東海散士 #WE/xn6Vw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本は独立国家です。他国にお伺いを立てる必要はありません。
2006/03/27(月) 00:27:15 | 若手(?)整体師の独り言
福田元官房長官:憲法改正は「時間かかっても慎重に」 自民党の福田康夫元官房長官は25日夜、東京都内で講演し、憲法改正について「時間がかかっても慎重にやるべきだ」と述べ
2006/03/27(月) 00:34:11 | 或る浪人の手記
じゃん Vol.30財団法人 横浜市教育文化研究所の季刊誌で2006年春号です。提言日本国憲法という特集をくんでいます。janというのは、JUST ANSWER FOR NEXT-GENERATIONからとったようです。
2006/03/27(月) 09:47:20 | 雑誌いろいろ雑感いろいろ
 3月26日付日経新聞朝刊2面の記事によると、福田康夫氏は講演で、「日本を正しく理解してもらい、改正しなければならない。若干時間がかかるかもしれないが慎重にやるべきだ」 と語りました。 だったら、福田先生にその面倒な作業をやってもらいましょうか。親....
2006/03/29(水) 09:24:45 | 乳頭おじさんのニュース解説
過日文部科学省による高校教科書検定が行われました。新聞記事などで皆様もご存知のことでしょう。相変わらず情報は上層部の都合の良いように操作されているというのが印象です。都合の悪いことを隠し、都合のいいように加工された情報をインストールされた高校生....
2006/03/30(木) 12:56:34 | タロットセラピーで成長しました
自民党総裁は、国会議員票と地方票とで決定する。国会議員票=永田町の論理地方票=国民の論理自民党総裁選の投票   ・国会議員票  387表  ・地方票(各都道府県連 3票ずつ) 141票 計528票問題は地方票である。3票の行方で各都道府県連が対応に苦慮している...
2007/09/22(土) 22:08:03 | 税金年金どうなる日本の政治
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。