管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国人ビザ免除 その対応策に異議あり
 今月から実施されている韓国人に対するビザ恒久免除。不法滞在や武装スリなど犯罪の増加が懸念されていますが、反対の声も虚しく実施されてしまいました。今回のエントリーでは、ビザ免除という『誰でも』入国できる措置に対するカウンター、入国管理の強化について考えてまいりたいと思います。まず、こちらのニュースをご覧ください。(Yahoo ニュースから以下引用)

16歳以上の外国人、入国審査で指紋採取など義務づけ

 来日する外国人の入国審査を強化する出入国管理・難民認定法改正案の全容が1日、明らかになった。

 原則として16歳以上の外国人が入国する際、指紋採取と顔写真の撮影を義務づける。入国する航空機や船舶の長に対しては、乗員、乗客の氏名を事前に提出させる規定も盛り込んでいる。政府は今国会に同改正案を提出し、成立を目指す。

 2001年9月の米同時テロなどを受けて、政府はテロ対策を強化するため、外国人の入国審査、国内での爆発物管理などを厳しくする「テロの未然防止に関する行動計画」を2004年12月に策定した。これを受けて、法務省などが関連法令の準備を進めていた。

 同改正案では、原則的に16歳以上の外国人に対し、指紋、顔写真などの個人識別情報の提供を義務づけるとし、具体的な方法は法務省令などで定めるとしている対象者が提供を拒否した場合、国外退去を命じることができる。法務省は警察庁と協力して指名手配者などのリストと照合し、該当者の入国を阻止したり、身柄を確保したりする。

 ただ、16歳未満の外国人、在日韓国人などの特別永住者、政府が招へいした外国政府関係者らは指紋採取などの対象から除外。日本を経由地にする船舶の乗組員についても、提供は「必要があると認めるとき」としている。
(読売新聞) - 3月1日14時34分更新


 この改正案が提出されるという情報は以前のエントリーでも紹介しましたが、中身は事前に伝えられていた情報と大差はありません。この改正案によって、来日する外国人の指紋が採取され、もし日本国内で外国人が犯罪を犯した場合はある程度の捜査の一助にはなるでしょうし、犯罪の抑止にも繋がるでしょう。

 さて、この改正案の今国会提出を前に、各界から様々な反応が出ています。ご覧ください。(Yahoo ニュースから以下一部引用)

日本弁護士連合会人権擁護委員会の市川正司副委員長は「憲法13条のプライバシー権、それから国際人権法というのがあり、国際自由権規約の7条で、品位を傷つける取り扱いを禁じるという規定がある。この2つに抵触する」と話した。

日本弁護士連合会は「指紋情報を採取するのは憲法に抵触する」として、法務省などに意見書を提出した

これに対し、法務省入国管理局の佐藤参事官は「外国人の権利に関する判例、最高裁の判例を含めて、憲法に違反するとは考えていない。そこは見解が違う」と話した。

東京都の石原 慎太郎都知事は「これだけ世界社会が狭くなって、いろいろなものが入り乱れて、中には不法滞在もある。治安のためにも万人のためにも自分の指紋を登録する。なんで不愉快なのかわからないね」と話した。

指紋採取について、外国人からは「アメリカがしているのなら、ほかの国も同じことをする権利があるよ」、「こうなったのもアメリカのせいかな」、「賢い決断だと思います。安全のためならいいと思います」といった声が聞かれた。

さまざまな意見が飛び交う入管法の改正。国家の安全か人権問題か、今後議論を呼ぶとみられる。
[4日1時48分更新]


 またぞろ日弁連が反対しているわけですが、品位を傷つけるってなんで?どうして指紋採取が品位を傷つけるんでしょうか。全く理解できない。犯罪を犯しておらず、また犯罪を犯すつもりがない、つまり『やましい事』がないのなら、日本の治安対策に協力する事にやぶさかでないと思う人が殆どでは?

 それに、指紋採取によって知られて困る『プライバシー』を持っているのは、犯罪を犯したか、犯罪目的(不法滞在含む)で入国するか、成りすましで入国しようとする輩くらいしか思いつかない。石原都知事の言うように『なんで不愉快なのかわからない』よ。日弁連は反対するなら『指紋採取』と同等、あるいはそれ以上の効果がある対案を出すべきだ。人権ばかり言い募って治安は知らんでは通らない。

 と、人権屋などによる反対はありますが、法案が可決したと仮定した場合、この法案自体に欠陥はないのでしょうか。あります。なぜなら『特例』が認められているから。なぜ同じ『外国人』なのに特別永住者だけは除外されているのか。日本に居住しているからって外国人は外国人だ。出入国があるときは指紋を取るべき。

 これは特別永住者(ほとんどが朝鮮半島出身者)が外国人登録の際に指紋を採取される事を『人権侵害』だと騒ぎまくって、日弁連や政界の一部、一部マスコミが後押しして指紋押捺制度が廃止された措置がそのまま横滑りした形なんでしょうが、『特例』を設けておくと、さらに『特例』を求める動きがあるんじゃないかと思う。

 指紋押捺制度が廃止された経緯を思い出してみれば、まず永住者・特別永住者への押捺制度が無くなる→非永住者も無くなるといった形で押捺制度自体が無くなってしまい、より簡単に『成りすまし』が出来るようになった。わざわざ有効な管理方法を破棄してしまったのだ。

 我も我もと特例を求める人が出た時にどうするつもりなのか。また指紋押捺制度廃止の時のように徐々に特例を拡大して無くしてしまうのかね?これまで様々なケースで押し込まれてきた過去を考えれば、あり得ない話ではない。ビザは免除、指紋採取も無くなるなんて事態になれば、どうやって不法滞在や犯罪を抑止していくのか。入国管理や治安対策はあくまで『日本』のためにするんであって、多少の面倒は外国人が引き受けるべきだ。

 私は外国を訪問、あるいは居住した場合に指紋や写真を取られても文句は言わない。なぜなら私はその国では外国人だから。指紋や写真を取る事がその国のテロ対策や犯罪抑止のためだと言うのなら従う。何もやましい事がないなら文句を言う筋合いではない。

 この程度の事に従えないなら、外国に行ったり住んだりする資格は無いとさえ思う。もう『特別~』とか『特例で~』とか、そんなごり押しした者勝ちの場当たり的対応はやめるべきだ。入国してくる外国人を対象とするのなら、全ての外国人から指紋を取るべき。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
指紋採取と顔写真撮影は犯罪抑止やテロ防止に極めて効果的なもの。元々ビザ免除とセットで行うべきことでした。ぜひ早急に実施して欲しいものです。
そんなものは人権問題ではありません。「人権」を北朝鮮や中国で叫ぶならいざ知らず、この日本でことさら「人権」と叫ぶ人達は一体どういう人達でしょうか? 
その人達が「人権」「弱者」「平和」と叫ぶたびに、私達一般人はむしられ、安全が脅かされている感じがします。
2006/03/05(日) 09:39:21 | URL | 一般人 #-[ 編集]
日本弁護士連合会は確信犯
外国人の人権のために日本人の安全がおびやかされてもいいという理由が全く理解できません。
日本弁護士連合会とやらは確信犯でしょう。
2006/03/05(日) 10:39:58 | URL | みちらせ #-[ 編集]
通りすがりの外国人の取り扱いに関して日本の憲法で云々というのが私には”???”なんですけど。
過去に様々の分野でいびつな特例をごり押ししてきた結果の現在の治安悪化に関してひとごととして反省しようとしない態度がまずクソ。日本の弁護士は単なる反対屋でしかないのでしょうか?相当数の創価学会系弁護士が存在しているのに汚染されて流されているダメな弁護士たちもいるのでしょう。
今現在米国が行っている措置に対してきっちり意見(別名干渉)するまで日弁連には異常の烙印を押して信用しないこととします。日弁連を看板に出す弁護士を見るときには日弁連というキーワードそのものをマイナス評価として考えることにします。
2006/03/05(日) 11:22:01 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
全国民の生体情報登録を
金融機関でさえ預金者の確認のため、生体情報を登録しようとするご時世です。
国民の安全・利便性のために、生体情報を登録しよう、とのキャンペーンをはりましょう。
で、そのとき在日を対象からはずせば、今度は「差別だ」との話になり、全住民の登録が成るのでは?
2006/03/05(日) 11:39:30 | URL | とある一般人 #9DD8ZWDM[ 編集]
もうこうなった以上は

韓国人による犯罪件数を増やすしかない

「ビザ免除でこんなに増加したぞ!」と強く抗議すれば方針が変わる

残念だが一部の日本人に血と命を犠牲にしなければより多くの国民の命が危うい
そうでもしない限り理解できない外務省は首を吊っても償いきれないでしょう

さて、そのためにはどうするべきか

警察に不法滞在者が居るような情報を提供することともっと厳しく取り締まれ!と再三に要求し続けることです
検挙件数を上げ免除を取り消しにさせましょう!
2006/03/05(日) 11:42:38 | URL | d #mQop/nM.[ 編集]
馬鹿だね
韓国の戦後の「英雄」”金キロウ"って、静岡県の井川のホテルを占拠した人殺し、母国に英雄として帰国時に「@指紋」取られて驚いたって、隣の国は自国より安全な国以外の入国者の指紋取るんじゃない?小生なんか日本人全員の指紋取ると言われても賛成するよ、後ろ暗いところなんか何も無いからね。
2006/03/05(日) 11:59:57 | URL | 嫌! #-[ 編集]
いつも思うのは、利権に集る者達の地位の高さと力の強さ。
それに対しての、日本や日本人を売り渡さない日本人の地位の低さと力の弱さ。
外交においても、親日的な友好国ななり得る国への杜撰な対応と、反日(的)国への優遇された対応。

日本の致命的なアンバランスで幼稚な政策および世論です。
日本に一日も早い「日本公共放送」ができると良いと思います。
(現存の日本公共放送は、工作・搾取機関の詐欺組織だと思ってますので)


2006/03/05(日) 12:32:37 | URL | とん #-[ 編集]
破防法のときもそうでしたが、日弁連は裏で特定アジアや朝日、プロ市民らと繋がってるんじゃないでしょうか?
2006/03/05(日) 14:27:03 | URL | 未定 #-[ 編集]
はい、こちら七曲署、・・・よう、兄貴!
いや~石原大明神の疑問に、禿同。
やっぱ、あの人は自治体の長とかじゃなくて、国政を与る要職こそ相応しい人物です。麻生内閣が発足したら、是非に副総裁か外相あたりに就任し、政界のご意見番として睨みを利かせて欲しいものです。少々お歳を召されてはいますが・・・。
それはともかくとして、日弁連。まったく日教組にせよ、日本共産党にせよ、看板に日本をカタル奴に碌なのがいませんね。日本を否定する奴らが好んで日本を名乗るとは皮肉な話です。その日なんたらって言う法律屋共が、日本の治安を脅かす外国人の人権を云々してんですから、とんだお笑い種です。一体全体、指紋採取のどこが品位を傷付ける行為だってんでしょう?。チ○タクでも採るってんなら話は別でしょうが。(シモネタすいません)
まあ何にせよ、これから朝鮮人を始めとする不逞害人が、ウジャウジャ上陸してきますが、新しい法規に則って粛々と取り締まってもらいたいもんです。
ですが、改正案でもやはり生温い気がしますんで、国際社会からの非難を覚悟で、特定国からの人間流入を制限する法律が望ましいですね。過去5年程度に区切り、日本に滞在する外国人の、国ごとの人員に対しての犯罪率を調査し、一定比率以上の犯罪率を示した国に対しては、渡航許可人数を制限する旨を当該国に通告するとか。これだったら日本で特に犯罪を出している、シナーやニダー、コロンビア人なんかを合法的に排除できます。
今回の入管法改正は一歩前進と評価したいですが、特亜は狡猾ですからね~。16歳未満の抜け穴を突かれそうな予感がします。ツルッパゲで皺くちゃの自称“16”歳がやってきそうで不安ですよ。
2006/03/05(日) 14:44:51 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
出入国管理法の厳正化、おおいに賛成です。ビザ免除に伴って、増大するであろう社会不安の軽減を担保する措置としてはごく当然のことですね。この法に対して日弁連が異を唱えて曰く>人権擁護法に抵触する<などとほざいているようですが、指紋押捺や写真の提出を強制することが何ゆえに人権擁護法に抵触するのか理解に苦しむところです。法の解釈と適用で飯を食っている弁護士の集まりである日弁連には、我々一般国民の理解を超えた、独特の法思想があるようですな。その法思想に準拠すれば、中国、北朝鮮の人権侵害は問題とするに足らないということですか。例えば、不特定渡航者によって、日本国民が許しがたい人権侵害を受けた場合、どういう方法で人権を回復するつもりなのでしょうか、日弁連は?指紋も写真もなければ犯罪者の特定すらできない。ただ、日本人は我慢すべきだといっているに等しい。馬鹿か!日本を現在の姿のような歪なものにしたのは、日弁連、日教組、創価学会、共産党、社民党にほかならない。この責任を償うべき時は必ず来るものと信じています。また、法に特例など認めるべきではない。在日も一様にこの法の対象とすべきです。
2006/03/05(日) 16:16:07 | URL | bulldog #-[ 編集]
最初なんだかふざけた法案だなぁと思ってたんですが、顔写真、指紋採取とくると、日本へ出稼ぎで来る犯罪者の膨大なリストが作製できそう。もしこれがはじめからのねらいだったらすごすぎw
2006/03/05(日) 17:59:55 | URL | マゲ太郎 #HlYXEWHA[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>一般人さん

仰るとおり、せめてビザ恒久免除と同時にこの措置をするくらいの配慮は欲しかったですね。

>みちらせさん

日本弁護士連合会とやらは確信犯でしょう。-

はい、そう思います。

>日本大好きさん

すべての弁護士が日弁連と立場を同じくしているとは思えませんが、あまり表立って日弁連に対抗している話は聞きませんね。他の弁護士はどうおもってるんですかねえ・・

>とある一般人さん

うーん、そうか。いざとなれば日本人にも拡大すれば特例が云々とは言えなくなりますね。私はその方向でも何ら構いません。

>dさん

今回のビザ免除は犯罪の検挙数の増加がそれほどないってのを根拠にしてますからね。警察に積極的な摘発を望むのは良い方法かもしれません。

>嫌!さん

居ましたね、そんな輩が。で、英雄と持ち上げられたこの金某は韓国でも人を殺しましたね。

>とんさん

今のNHKは話になりませんね。唯一の公共放送があっち側の手中に落ちてるんですから・・なんだかなあ。

>未定さん

ええ、ばっちり繋がってます(笑)。モロに工作の対象ですから。法曹界の人間は(笑)。

>怒る小市民さん

ツルッパゲで皺くちゃの自称“16”歳がやってきそうで不安ですよ。-

どははは・・ホントに来そうで怖い(笑)。

>bulldogさん

法に特例など認めるべきではない-

ホントにその通り。こういった妙な配慮を繰り返すから特権じみたものが出来上がるんですよね。やめて欲しい。

>マゲ太郎さん

膨大なリストが作製できそう-

そうですね。是非そうして欲しい物です。
2006/03/05(日) 18:40:25 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
指紋採取されるのが嫌だって入管でゴネたら確実に「危険人物視」されるでしょう。
そこが分かってないんだな。
2006/03/06(月) 03:58:57 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
本当に「無罪」であると思っているのか。宮崎勤・死刑判決への反応2という題名で、記事をアップしましたので、興味のある方は、是非、お読み下さい。
2006/03/10(金) 16:20:14 | グレーゾーンの民間交渉人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。