管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮問題 『さらに強まる国際社会の圧力』
 昨年末、国連で採択された北朝鮮の人権を非難する決議案。自国民を虐げ、組織的な外国人の拉致を行う北朝鮮に対して、国際社会の圧力はますます強まる模様です。こちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)

来月から欧米諸国で北朝鮮人権大会開催

 来月から北朝鮮人権大会がヨーロッパと米国で相次いで開かれる。

 欧州連合(EU)議会は来月23日、脱北者らを出席させ、初の北朝鮮人権聴聞会を開き、米国のフリーダムハウスもこの時期に合わせて22日から23日まで、ブリュッセルで第3回北朝鮮人権大会を開催する。ヨーロッパの北朝鮮人権大会には、米国のジェイ・レフコウィッツ北朝鮮人権問題担当特使も出席する。

 フリーダムハウスは昨年末にも、米国の北朝鮮人権法に基づく米政府の財政支援を受け、北朝鮮人権大会をワシントンとソウルで開いている。

 また、米国では宗教・人権団体が4月24日から5日間、「北朝鮮虐殺(North Korea Genocide)」展示会を開催する。これらの市民団体が組織する「北朝鮮自由連帯」(North Korea Freedom Coalition)は19日、「4月23日、北朝鮮自由週間を迎えて、北朝鮮に人権改善を促し、中国の脱北者強制送還に反対する集会・展示会・キャンドルデモなどを展開する予定」と明らかにした。

 ハードソン研究所のマイケル・ホロウィッツ首席研究員は、「今年は北朝鮮人権問題の節目の年になるだろう」と述べた。

 また同月28日、米議会で北朝鮮の人権改善を促す集会といキャンドルデモが開かれ、北朝鮮人権問題に対する国際的世論が拡散するものと見られる

 この他、米国務省は3月頃に世界人権報告書を発表する予定であり、国連人権委員会も4月にウィティット・ムンタホン北朝鮮人権特別調査官から北朝鮮の人権状況に対する報告を受ける。また5月には、ノルウェーのラフト財団がベルゲンで北朝鮮人権国際大会を開催する予定だ。

朝鮮日報


 これは欧米で開かれる大会ということもあって、拉致問題が主テーマではありませんが、北朝鮮の非道を世界に知らしめるという意味では大きな役割りを果たすことでしょう。記事中にある『今年は北朝鮮人権問題の節目の年』となるよう、日本も積極的にこの動きに参加していくべきだ。

 現在、北朝鮮に直接的な圧力を加えているのは米国の金融制裁など米国主導のものが殆どですが、欧州で北朝鮮非難の声が高まれば、より沢山の国が参加する北朝鮮への制裁プログラムが誕生することも考えられます。6カ国協議が機能していない以上、日米は欧州各国を巻き込んだ形での圧力網を構築する方が得策であると思う。

 6カ国協議が機能していない原因は、日米以外の参加国が一様に北朝鮮に対して圧力をかけることに消極的である事が挙げられます。『人権問題』は中国やロシアにとってもアキレス腱であり、また米国が狙う金王朝の崩壊も望んでいない。加えて一応、人権を大事にするはずの自由・民主主義国家の韓国までもが『北を刺激したくない』という理由で圧力にはすべて反対。

 このような状況では協議の枠組みによる解決が期待できない。北朝鮮の暴発というリスクに対処する役割りは果たすかもしれないが、決して北朝鮮の各種問題を解決する枠組みとは言えない。

 北朝鮮の近隣諸国プラス米国で始まった6カ国協議ですが、当初は日米韓、中露朝という三対三の構図で始まったはずでした。ところが、韓国は金大中、盧武鉉政権と続く『親北政権』によって日米と離反。太陽政策という名の一方的な宥和政策によって莫大な援助を与え、北朝鮮問題の解決はそっちのけで朝鮮半島統一ばかりに目を向けています。

 求められるままに援助を与え、北朝鮮が嫌がることは絶対にしない。これが今の韓国政府のスタンスですが、北朝鮮の人権を問題視しない韓国政府に対してマスコミ各社が反発。が、現政権はそんなもの何処吹く風で『人権問題は言わない』と態度を変えない様子(朝鮮日報)。ある新聞社は『北朝鮮の人権問題に目をそむけながら国連事務総長に立候補するとはこれ如何に?(中央日報※要約)と非難するも、おそらく現政権は聞こえないフリをするでしょう。

 当事者意識が欠落し、全く空気が読めない韓国が中露朝側につき、6カ国協議の枠組みは日米対中露韓朝という完全にバランスが崩れたものになってしまった。6カ国協議の枠組みを放棄せよとは言わないが、日本は米国と共に新たな枠組みを模索する必要があるのではないか。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
日本はこのタイミングに経済制裁発動せずにいつしようというのだろうか?六ヶ国協議って米国以外すべて日本固有の領土を侵略真っ最中の国たちで連携以前に信用できないし、ちょうど毎度のことながら次回開催の具体的な動きがなかなか出てこないし、今制裁しても決定的な問題にはなりづらいでしょう。
さっさと中国主導でうまくいかなかった事例を既成事実化の上歴史に刻みつけて次にいきましょうね、事なかれ政治家・役人ども!
2006/02/22(水) 08:19:21 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
経済制裁より先に総連関係の処理を。
 経済制裁は名目はともかく効力が低い事。後、経済制裁をやった結果拉致問題の証拠隠滅、つまり被害者の処理を始めかねないという問題があるのではないかと考えられます。死人に口なしですから。
 現在行方不明の拉致被害者中、多分拉致途中で実行部隊の判断で使えないと判断され殺された人が結構いて、それを実行した連中も黙っている。で北サイドでも報告がないから知らない。多分そういう陰惨な構図があるのでしょう。海に捨てればほぼ発見不能ですしね。
 現状で出来るのは総連関係の徹底した処理で金蔓を断つ。後特別措置廃止による在日北朝鮮人の国内からの排除。偉大な祖国か南へ皆さん強制的に帰国させるのが一番でしょう。あ、日本国内の不動産などは色々やって吐き出させないといけませんが。
 経済制裁に名目上の効果しか見込めない可能性が高いですので、まず実行力の高い措置を国内法でさっさと進めるのが一番かと。
 韓国は北の崩壊が任期中に起きるのは困る。多分それ以外にないでしょう。ひどい政権です。
2006/02/22(水) 09:01:28 | URL | 暇人 #-[ 編集]
アイゴ~!、ウリナラの太陽政策は、日出ずる国によって崩壊の危機にあるニダ!!。
ソーラーパワーです。けど温水器のことではありません。日出ずる国の太陽風で、朝鮮人の似非太陽を吹っ飛ばすのです。
と、例にによって軽いアメリカン・ジョークをかましたところで(どこがじゃ!)本題に入ります。
拉致被害者の救出活動が効を奏したのかは定かではありませんが、欧米で北朝鮮への圧力が強まっているのは朗報です。日本人拉致への言及はないようですが、北の人権弾圧に関連して、いずれ議題にも上るでしょう。またこれとは別に、タイやマカオで拉致された人も現地で注目されてるようだし、これらの政府とも連携協力体制が構築されれば、更に豚将軍を窮地に追い込むこともできるでしょう。先頃、豚将軍がお忍びで中国を訪問した裏には、国際社会の締め付けに音を上げて、宗主国様へ窮状を訴えるためなのでは?、なんて穿った見方もできます。あのブーちゃんも結構イイ歳だし、世襲制を確立させるために後継者の承認も取り付けねばなりませんが、中国は難色を示しており、それも頭痛の種でしょう。
何にせよ北朝鮮を取り巻く環境は、今後一層、厳しい情勢になるのは確実です。できれば自滅してくれるのがベストなんですがね。でも朝鮮人の性質に、追い込まれると自暴自棄になるっていう厄介な癖がありますから、にっちもさっちもいかなくなったブーちゃんが、やぶれかぶれでトンでもないことを仕出かさないといいんですが・・・。
2006/02/22(水) 09:14:44 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
もっと圧力をかけろ!
6カ国協議に過度に期待することはできないということは、これまでの経過から十分分る。北朝鮮問題の解決の鍵を握るのはやはり、韓国であろう。しかし、やじざむらいさんの指摘するように現政権は親北朝鮮の姿勢を貫いている。盧武鉉政権はノサモと呼ばれるファンクラブの支持を得て成立したものである。この組織の成員は若い人が多い。捏造された歴史教育によって育った若者たちである。過去の栄光(?)を取り戻すため、朝鮮半島の統一を望む声と親北政策を要望する声が高まるのは、当然の成り行きであろう。しかし、韓国内部でも現政権を批判する声も多く出ている。ハンナラ党もノサモに対抗してネットによるファンクラブを立ち上げたようだ。前回の大統領選挙は世界で初めてインターネットによる選挙であった。その意味で対応が遅れた政党には不利な選挙であった。やっと対等に戦う用意ができたということである。現政権では北朝鮮に利する行為しか期待できない。北への圧力は、政権交代に期待するしかない。
いっぽう、日本では総連に対する圧力と言うほどのものではないが、税の減免措置の廃止など緩やかなしめつけが行われている。しかし、この程度ではなまぬるい。政府には、更なる圧力をかける措置を期待する。
2006/02/22(水) 12:18:23 | URL | プライム #-[ 編集]
めぐみさんの映画を大会で
最近話題に上っていた『アブダクション~拉致』を大会で上映して欲しいです。
2006/02/22(水) 12:35:39 | URL | J #-[ 編集]
朝聯への制裁やれよ
元々北朝鮮からの徴用者なんて居ない、北朝鮮は日本企業が沢山あり、非常に人手不足、帰国事業で共産党員が煽り、日本マスコミも尻馬に乗り、南関係の人達が人質、税金の関係、圧力団体としての役目しか果たして居ない、「朝聯」を崩壊させる事が早いと思います。

まあ、自民党の人間が遊戯協会の事務局長、テレビに出てホリエモン問題で話をさせ顔を売る事に協力してる、テレビマスコミも国民が断罪する必要も有る、それには下らない番組の視聴率が下がって呉れる事、視聴者のレベルアップが必要と云う気の長い話に成りますが、ネットが果たす役割大きいようですから、当プログの活動範囲の拡大を願いたい。

中国の傀儡でも北朝鮮は生き続けるでしょう、3,4年は、しかし北だけでなく、南も、もう日本の味方では無い事を政治家は認識しておいて欲しいものです。
日本はどうするのか?精神的に自立して欲しい、自分で考える日本に成って欲しい。
2006/02/22(水) 12:38:32 | URL | 嫌! #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>日本大好きさん

ありとあらゆる圧力をかければ良いと思います。圧力が強ければ強いほど北は折れるしかありませんから。

>暇人さん

そうですね。国内で北朝鮮の息のかかった組織を徹底的に潰す。これが一番効くでしょう。それを実行する際、国際社会が日本の行動やむなし、と思ってくれる環境を作っておくのが大事ですね。

>怒る小市民さん

暴発はないでしょうから、とにかくビビることなく追い詰めれば良いと思います。あんなクソ国家が近くにあるだけで恥ですし。

>プライムさん

保守派への政権交代は実現するのが当然だと思うのですが、まだ勢力的に圧倒しているわけではないんですよね。不思議な事に・・なので、交代はないものと考えて、北と韓国両方に圧力をかけるってのが一番良いと思います。韓国も困れば目が覚めるかもしれませんしね。

>Jさん

そうですね。あれを見れば、具体的に北が何をしたのか、分かりやすいです。

>嫌!さん

もうね、6カ国協議とか日朝協議とか無駄ですよね。とっとと潰してしまうのが、日本のためにも朝鮮半島のためにもなる。総連に堂々と活動させてる場合じゃない。
2006/02/22(水) 17:17:14 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
って言うより、中露が常任理事国やってる国連はもう死に体だと思いますが。世界の問題国ライン「中韓朝印パキ・イラ・イラ・イスラエル」はどうしようもないですな。おいて行きましょう。
2006/02/23(木) 02:41:59 | URL | 未定 #-[ 編集]
「中韓朝露印パキ・イラ・イラ・イスラエル」でした。ロシア忘れてました。え?キューバも?
2006/02/23(木) 02:43:21 | URL | 未定 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。