管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社民党 『老害ホイホイ』
 昨日、結党10周年を迎えた社民党が党大会を開いたようです。党大会を前に福島党首は『非武装中立』路線に回帰することを表明。党勢拡大に繋げることが出来るか、党大会の模様を見てみましょう。こちらをご覧下さい。(ライブドアニュースから以下引用)

名誉党首「おたか節」健在
10年目の社民党、村山、土井両氏を選ぶ
名誉党首「おたか節」健在

【ライブドア・ニュース 02月12日】-「おたか節」は健在─。設立10周年を迎えた社民党は12日の党大会で、初代党首の村山富一氏(82)、2代目党首の土井たか子氏(77)を「名誉党首」に選んだ。ともに国会議員からは退いているが、あいさつに立った両氏は、現役時代と変わらぬ平和憲法へのこだわりを見せた。

 1994年発足の自社さ連立政権で旧社会党初の首相になった村山氏。かつて「無所属になっては」と打診されたことを明かし、「私から社会党を取ったら何もなくなる」と断った経緯を披露。同党への思い入れを語った。平和憲法に対しても、「私も82歳。命ある限りこの道(護憲)を守り続けて生きたい」と力強く語った

 続いてあいさつした土井氏は、消費税導入が争点となった89年の参院選で、旧社会党委員長として同党を躍進に導いた。2003年に政界引退したが、「一党員としての政治活動はますます盛んにしなければと思っている」と張りのある声で“現役ぶり”をアピールした。

 「ダメなものはダメ」のはっきりとした物言いも健在。「自衛隊は違憲状態」とする同党宣言を“先祖返り”と揶揄されていること対して、「そういう事を言うのは改憲派の人たち。彼らは『戦前回帰』をやっている」と痛烈に批判した。そして、「万年“青春”でいよう。それは平和憲法を生かし、平和憲法とともにあること」と力を込めた。【了】


 名誉党首ですか。ずいぶん古手を引っ張り出してきましたね。党首が存在感の無い人ですし、かつてメディアへの露出が多かった辻元氏も逮捕後メッキリ見かける機会が無くなりましたしね。昔の名前で通る人を『蜜』にして支持者を引き寄せようという事か。まあ、両氏とも頭が『お花畑』ですから、適役かもしれませんが。

 では、お二人の発言を見て参りましょう。まずは『ガンコにヘーワ!!』がモットーのおたかさんこと土井名誉党首(笑)から。非武装中立路線に回帰した事を各方面から批判されていることについて『そういう事を言うのは改憲派の人たち。彼らは『戦前回帰』をやっている』と、言われたら言い返す、変わらぬ気の強さを見せてくれています。が、バーカ!と言われて『お前のほうがバーカ!』とやってるだけで何ら反論になっていないし、野党が大好きな『説明責任』を果たしてない。

 なぜ政権担当時に『自衛隊容認路線』に転換し、またなぜ『非武装中立路線』に戻したのか。その辺の説明がまるで無い。責任ある政権与党の一員だった頃は非武装などと言えず、野党になれば非武装と言い出す。これは無責任ではないか?与党だろうが野党だろうが、国民の信を得て働く国会議員という責任ある立場であるはずなのに、野党ならば無責任で良いとでも思ってるのか?国民を愚弄するんじゃない。

 次に『私も82歳。命ある限りこの道(護憲)を守り続けて生きたい』と語る阪神大震災発生時、自衛隊を憎むあまりに出動要請を渋り、救える命を救わなかった『人命よりも護憲が大事』の村山元首相。国民を守る事より憲法が大事、日本より中韓が大事という、脳の回路が真逆に繋がっているこの御仁。自衛に関する認識は簡単に変えてしまいますが、譲れない一線があるそうです。こちらをご覧下さい。(神戸新聞から以下引用)

首相は談話理解してない 村山元首相が前原氏に
2006/02/12 00:12

 民主党の前原誠司代表は11日夜、村山富市元首相と都内で会談した。

 村山氏は過去の戦争の「反省とおわび」を表明した村山首相談話(1995年)を出した経緯を説明し「今の政権では(談話は)出せない。小泉純一郎首相は談話の趣旨を理解していない。理解していたら靖国神社に参拝できない」と批判。小泉首相本人にも以前会った際に同様の指摘をしたことを明かした。

 前原氏に対しては「(党運営の方針などは)ぶれずに自分で決断することが大事だ。自分も首相の時にそうしてきた」とアドバイスした。

 前原氏は社民党が自衛隊を「違憲状態にある」としたことについて、異論を提起、両氏は社会格差是正の必要性で一致した。武村正義元官房長官、枝野幸男民主党憲法調査会長らが同席した。


 村山談話・・戦後の謝罪外交を土下座外交にまで昇華させた最悪の談話ですが、村山政権以後、現政権までこの談話を踏襲しており、終戦記念日には村山談話に沿った形での首相談話が出されます。『靖国参拝すれば理解していない』というのは村山氏の『主観』であり、中韓の主張だ。少なくとも首相経験者が言うべきことではない。見識を疑う。

 それに、前原氏へのアドバイスで『ぶれずに自分で決断することが大事だ。自分も首相の時にそうしてきた』なんて言ってますが、非武装中立から自衛隊容認にぶれたのは何なの?それ以外ではぶれて無いんじゃないくて、ぶれるもへったくれも『何もしなかった』だけだろうが。ボケてんじゃないの?

 この前原氏との会談内容、特に小泉総理の靖国参拝を批判したという件は中国のCRIも取り上げており( ソース:村山富市元首相、小泉首相の靖国神社参拝を批判)、余計な燃料をあちらに投下しているようです。で、またぞろ孔泉@ひょっとこ報道官などが『日本の首相経験者も批判する靖国参拝を強行する小泉総理は戦争賛美の極右』なーんて談話を出して、共同か朝日が記事にする、と。永久機関ですな、まるで。

 昨日のエントリーで取り上げたナベツネ氏もそうですが、村山、土井氏も『アレ』ですねえ・・もう議席を失って引退したのに、担がれればホイホイ出てきて見苦しいなあ。

老害は消え去れ!



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
うぬら、ファラオの呪いを思い知るがいい!!。
消滅寸前の弱小政党が、ミイラに呪文をかけて甦らせ、反撃の気勢を上げたってとこですか。まるでハムナプトラですね。いまさら原点回帰を掲げてみたとこで、ごまめの歯軋り、無駄な悪あがきでしかありませんよ。
そんなに軍隊持つのが厭なら、なけなしの党費はたいて、南太平洋の辺りに島でも買って、ミズホ社会主義人民王国でも建国すりゃいい。でも、三日もせずに中国に占領されたりして。んで、キヨミなんかは従軍慰安婦にされたりして。・・・って、まさかね、幾ら中国でもそこまで趣味悪くないか。(笑
2006/02/13(月) 19:16:45 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
ホントに落ちぶれたんですねぇ。
村山元首相に土井たか子。人材の不足が深刻なんでしょうねぇ。ま、辻元とか他に居場所がないというのしか、もう社民党には残っていないのでしょう。左巻きの吹きだまりですな。
 辻元等は民主党でも入りたいと入っても嫌がるでしょう。鳩山や管も嫌がるでしょうし。
 特に村山元首相。自分の主義のためにまず国民の生命を守ることを怠った奴が何抜かすですな。もし
TVにでも麻生さんと一緒に出たら是非そこら辺を追求していただきたいものです。逆ギレして発作起こしてお亡くなりになるくらいに。
 街頭演説でもしているところに出会ったら聞いてみたいものです。こんな感じで。
「これから聞くことに一切沈黙もはぐらかしもしないと誓っていただきたい」
「良いでしょう。どうぞ」
「護憲のために人を殺すのは肯定されるのか? 」
「そんなことは許されない。人命は優先されねばならない」
「ならば、なぜあなたは神戸震災の時、自衛隊投入を遅らせたのか? 主義主張を優先して見殺しにした神戸の人達の遺族の前で彼らを納得させる護憲論と日本国を護る方法をお持ちなのか? 」
 たぶん聞いたとたんに黙って逃げるでしょうな。
 机上の空論しか持ってないんですから。

 

 
 
2006/02/13(月) 20:28:55 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
非武装中立と護憲
彼らの主張は、ごく一部の人々にいまだに受け入れられている。戦争の悲惨な話を聞いたり、本で読んだりして、戦争は嫌だ、平和がいいと思い、そのためには非武装中立の立場を堅持し、憲法を擁護しなければと思ってしまうのだろう。
しかし、この考え方には大きな錯覚がある。身近な例で言う。防火用水が常備されている自治会は多い。火事が悲惨で嫌だから防火用水は持たないようにしようというだろうか。こんなことを言えばまわりから馬鹿者扱いされるであろう。こういうことをいっているのと同じである事を彼らは気づいているのだろうか。
だれだって戦争は嫌だ。平和が良いに決まっている。まして、現在は自由貿易が全世界に広がっている。世の中が平和でなければ成り立たない事である。しかし、火事や震災のように突発的にやってくる事件に対応できるような備えはしておくべきである。軍隊を持っていない国はない。非武装中立という憲法の一部を切り取った造語を金科玉条とする時代はもうとうに過ぎ去った。これからは、軍隊を自衛隊とごまかさずにいい、憲法に明記すべきだ。それが、普通の国家に近づく第一歩である。
「朝まで生テレビ」で福島党首はこう言った。
『私は侵略する側にまわるより、侵略されるほうがいい』
嫌だー
2006/02/13(月) 21:31:34 | URL | プライム #-[ 編集]
うわー!名前だけ眺めると名誉在日のオンパレードですね。”ダメなものはダメ”って、そりゃアンタらの政党のことだろ!ダメな政党はダメ政党のままってね。
現党首も発言中は目がイッちゃってて気味悪くてニックネームを贈呈するなら、福島”狂信者”みずほとかがしっくりきますね。
もう私の中では社民党ごとこの人たちはこの世に存在しないことになっているので騒いで迷惑かけないでほしい。さっさと日本海に沈んでほしいイカレポンチどもですね。あっ失礼、東海って脳内変換できないと社民党の仲間入りする資格ないんでしたっけ。
2006/02/13(月) 22:41:00 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
最近ご老人が騒がしくなってきましたねー!
なべつね氏、中曽根元総理、村山元総理、土井たかこ委員長と。なべつね氏はともかく、この3人と田中角栄氏とで、日本を亡国寸前の現在の姿に導いて来たのは紛れもない事実です。国民の怒りが爆発しないうちに消え去ることをお勧めします。憲法のことが話題になっているようなので、(皆さんすでにお読みになっていらっしゃるかもわかりませんが)有用な本を紹介させていただきます。現在大月短期大学の小山常美教授の御著書で「日本国憲法無効論」というのがあります。この本は前文の異常性を指摘し、成立過程のいかがわしさを摘出し、占領憲法に正当性を与えるために、当時一流の憲法学者による論理展開がいかに欺瞞に満ちたものであったかを検証し、現行憲法の無効性を論証しています。是非一読されんことをお勧め致します。
2006/02/13(月) 23:09:19 | URL | bulldog #-[ 編集]
↑に同感
確かに舞台を降りた人々が騒がしくなってきましたね.結局,忘れ去られるのが嫌なんでしょうか.いやいや,忘れませんよ.阪神大震災の後手後手の対応も,拉致問題の無反応さも.
こんな失敗者達が担がれているようでは,左派の未来も暗いですね.
小泉にもの申す前に,懺悔録でも書いたほうが左派の助けになるのでは?
2006/02/14(火) 00:54:24 | URL | toorisugari #-[ 編集]
ホントに老害?
村山さん土井さんも年取っておかしくなったわけじゃないと思いますよ。若いときから変だった。結局人材に関してもダメなものはダメって事じゃないでしょか。若くても辻元も福島もだめですもん。ナベツネは変節漢で年のせいもあるかと思いますが、一概に老害としてしまうと、世の正常なご老人に失礼かと。
2006/02/14(火) 02:48:04 | URL | バナナ #mQop/nM.[ 編集]
謝罪がまだである。
伯父が現役退いてから、青春時代に回帰しているようで怖いです。年配世代が引退したら、昔とった杵柄で「頑固に平和」に回帰してしまうのでしょうか?

とにかく、何か事が起こったら素手で敵国に立ち向かってもらいたい。(日本には、軍隊がないんだから)

阪神大震災の件は、謝罪と賠償がまだです。
2006/02/14(火) 07:26:12 | URL | 名無しさん #iydQorAY[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます

>怒る小市民さん

非武装中立を掲げるなら、まず日本に敵対してミサイルの照準を合わしている国に軍縮の呼びかけ、そしてそれを成功させてくれないと、一ミリも信用できませんね。自分だけが丸腰になれば平和になるなんて、気が狂ってるとしか言えないです。

>暇人さん

社民党、特に土井さんは議論が出来ませんね。上記事でもそうですが、何か言われたら、より声を大きくして相手を罵るしか出来ませんから。ま、こんな人に騙された有権者も悪いですね。

>プライムさん

福島さんは凶悪犯への発砲にも反対しちゃいますから・・警官が撃たれたりしたらどうするの?って聞かれて『それは仕事ですから』と、さらっと言ってのけられる脳をお持ちなので・・

>日本大好きさん

古手を出してこないとヤバイ状況なんでしょうね。ということは、両氏の寿命をもって社民党も終了~!ってことになるかもしれませんね・・でも、比例代表制がある限り、カルト的人気がある社民はいくつかの議席を残すんだろうなあ・・

>bulldogさん

あ、その本読んでないかもしれません。早速読んでみます。情報ありがとうございました。

>toorisugariさん

ほとぼりが冷めたとでも思ってるんでしょうね。が、絶対に忘れない。

>バナナさん

ええ、仰るとおりです。前から変わってませんね。この週末に湧いてきた3人(ナベツネ・村山・土井)とも『地金』が出ただけですが、もうとっくに終わってる人たちですね。今更なに言ってんだか・・引っ込め!という感じで老害と書きました。

>名無しさん

阪神大震災の件は、謝罪と賠償がまだです。-

彼らはこれ以外にも、国民に向かって謝罪する事が沢山あるはずですね。まずここから始めないと説得力を持ちえません。
2006/02/14(火) 08:25:47 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
関西人は阪神大震災時の村山元首相がやったこと、やらなかったこと、土井たか子が西宮市民に手を差し伸べなかったこと、決して忘れてはいません。
そーゆー都合悪い事だけ健忘症のように忘れてるんでしょうかね。

絶滅危惧種ならぬ、絶滅希望種やと思います。
2006/02/14(火) 18:04:05 | URL | マチコ #-[ 編集]
結党十周年じゃなくて
日本社会党の十回忌でしょ。
社民党はさしずめゾンビだ。
2006/02/14(火) 23:45:20 | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
福島瑞穂「社会党回帰宣言」ですかwヴァジラヤーナの教義を捨てないオウム教団みたいだな。
2006/02/13(月) 20:36:24 | 神のいどころ
最近身の回りがあわただしいでス。今年になって、仕事もらってる会社が合併したりー。それに伴って、人が動いたりー。業務の内容がちょっとづつ変わったりー。胴回りが太くなったりー。髪が薄くなったりー。もうだめだ・・・禿げる・・・いや、それはどうでもいいんですけど
2006/02/13(月) 21:32:25 | ふまじめざんス
気が付けば2月も半ば。ついこないだお正月やったのに早いですねーー。って感じで月日はガンガン流れているというのに流れるどころか止まってしまっている人たちもいるようです。いや、止まっているというより逆行??なーーーに考えてんだか、もはやお笑い系。いや大笑い系
2006/02/14(火) 17:38:48 | まいっちん愚ログ
 1月13日付日経新聞夕刊2面の記事によると、村山富市氏、土井たか子氏が社民党の名誉党首になったとのこと。 会社では会長経験者が名誉会長になることがありますが、政党で名誉党首ですか。 社民党はまだまだこの二人を看板として欲しているということでしょう。....
2006/02/17(金) 09:44:55 | 乳頭おじさんのニュース解説
公立校。特に高校。都市部で近年行われてきている学校群制度とかいうやつ。学校間の成績格差を少なくするようなかたちになっているもの。
2006/03/15(水) 16:09:42 | つらつらブログってみます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。