管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 反日だけが生きる道
 今年3月から恒久化する予定の韓国人のビザ免除。交流が拡大する、観光客が増えるといったプラスの面がある一方で、もともと多い不法滞在者のさらなる増加、武装スリ団などの犯罪増加が懸念されています。政府が方針を決定したのが今月の6日。主要全国紙は社説でこの問題に触れてきませんでしたが、昨日ようやく産経新聞が書いたようです。まずこちらをご覧下さい。(sankei web から以下引用)

【主張】韓国人ビザ免除 外交摩擦が浮いてみえる

 日本政府は、韓国人の日本への入国査証(ビザ)を観光や商用、訪問など短期(九十日以内)については恒久的に免除することを発表した。

 つまり韓国人は今後、観光や知人訪問などならビザ無しで自由に日本と往来できるようになったのだ。日本での不法滞在外国人の中で韓国人がなお多いという現実を考えれば、これは韓国に対する画期的な友好政策といっていい。

 韓国側もこれにこたえ、不法滞在や“遠征スリ”など犯罪防止にさらに努力してほしい

 日韓の往来は昨年すでに四百万人を超えている。今年は双方で五百万人を目標にするなどお互い最大の交流相手だ。日本の今回の措置には観光誘致拡大の狙いがあるが、ノービザで韓国人の日本訪問は確実に増えるだろう。

 韓国人は日本の温泉文化や食文化に親近感があり関心が高い。近年はゴルフツアーやスキーツアーも人気だ。日本は近年、物価も安くなった。韓国は経済発展を背景に、人口五千万人足らずで海外旅行一千万人という海外旅行ブームになっている。日本の観光産業にとって韓国が“いいお得意さん”になることは間違いない。

 観光にしろ何にしろ、日本訪問の韓国人が増えればそれだけ現代の日本情報が韓国社会に広がることになる。となると韓国人の日本イメージも過去より現在中心のものになるだろう。そうすれば韓国のマスコミや政治指導者が日本についていまなお「お経」のように批判している「軍国主義復活」とか「覇権主義」「領土拡張主義」などといった古い過去イメージが、いかに見当はずれのものか分かるだろう

 日韓では「友情の年」の昨年、文化イベントをはじめ多くの交流行事があった。地方での自治体交流もきわめて活発だ。もちろん日本ではテレビドラマなど韓流ブームで韓国に対する親近感が広がっている。

 韓国もこれまで一年更新で続けてきた日本に対するノービザの恒久化を発表したが、こうした雰囲気は「靖国神社参拝をやめない限り首脳会談はやらない」などといった現実離れした政治・外交上の摩擦を、きわめて浮いたものにしている。この機会に韓国の対日外交が旧態を脱し、早く平常心に戻ることを期待したい。


 なるほどね。産経としては基本的に賛成の意向ということでしょうか。不法滞在や犯罪に対する手当てを韓国側に求め、現在の韓国の外交にも批判を加えており、ままバランスの取れた内容だと言えるかもしれません。ただし、正直な感想としてはかなり甘い認識なのでは?と感じるところもある。
 
 沢山の韓国人が来日することによって、日本のありのままの姿を見て感じる事が出来れば、彼らが持つ『悪い日本』というイメージが崩れ、反日をやめるかもしれない、という観測ですが、果たしてそうか。確かにある一定の数の人達は産経の主張するように『古い過去イメージが、いかに見当はずれのものか分かる』かもしれない。が、韓国内にはこんな動きもある。こちらをご覧下さい。(オーマイニュースから以下引用※韓国語)


■金完燮氏の「カミングアウト」は、「理由のない反日教育」の産物

独島は日本領だから返せとか、李完用は尊敬するに値する人物だとか、日本が明成皇后を殺害したのは良いことだった等々非常識な発言で社会的物議を醸している金完燮(キム・ワンソプ)氏。彼を見ると、「韓国人なのに、どうしてあんなことができるのか?」という疑念とともに、一方では「韓昇助(ハン・スンジョ)・池萬元(チ・マンウォン)・金完燮のような親日派が次々と出現する理由は何なのか」を知りたい気持ちを持たざるを得なくなる。<中略>

そもそも、金完燮氏のような親日派が堂々と「カミングアウト」(親日宣言)する根本理由は何だろうか? 単刀直入的に言って金完燮氏の「カミングアウト」は、「理由のない反日教育」の産物だと言える。従来の韓国社会の反日教育が「理由ある反日教育」だったなら、金完燮氏のような人物があんなに「無謀に」「カミングアウト」を試みなかったに違いない

従来の反日教育過程で、韓国社会は一つの間違いを犯した。それは、「どうして反日をしなければならないか」という「理由」をきちんと説明していなかったという点だ。日本が韓国に脅迫的な「理由」は何なのか、怠りなく日本を警戒せねばならない「理由」は何なのか、という明確な根拠を提示しなかったのだ。単に「日本は悪い」という掛け声だけ叩き込んでいた。その意味で、我が国の社会の反日教育は「理由のない反日教育」だったのだ。<中略>

「理由のない詰め込み主義的反日教育」がもたらした最大の問題点は、日本に対する韓国人たちの「免疫力」を弱めたという点だ。「日本は悪い」と学んだだけで、「日本はどうして悪いか」という理由は学んだことがないから、実際に日本文化に晒されると何の抵抗力もない「免疫欠乏症」に置かれるようになるのだ。日本文化に本格的に晒されたり日本人と頻繁に接触する過程で、韓国人の「免疫欠乏症」はその深刻な問題点を現わすことになる。日本文化は自己を合理化するもっともらしい「理由」を、「免疫欠乏症患者」に突き付けるからだ。

問題はここで生ずる。日本は自己を防御するための理由を持っているのに対して、韓国人は日本を否定するに足る明らかな理由がないという点だ。詰め込み主義的反日教育の影響を受けて反日意識を持ってはいるが、「日本がどうして悪いか?」という具体的質問を一たび受けると二の句が告げないのだ。他人への説明以前に、自分自身にもまともに説明できないのだ。

このように「理由」を付けることができない韓国人たちに、日本は「理由」を突き付ける。こうした状況に直面した韓国人たちにとって、日本の提示する理由が妥当か否かは重要ではない。日本が「理由」を持っているという点が驚くべき事実として認識されるのだ。「理由」がないと思っていた日本が「理由」を持っていると知って、「心理的衝撃」を受けるようになる。一たび先入観が崩れてしまえば、日本の提示する理由が妥当か否かを検証しないままこれを無条件に受け入れるようになる。<中略>「私は今まで韓国社会に騙されていた」と考えるようになれば、その時からは心の中でも「祖国」を攻撃するようになる。<中略>

日本が我が民族を苛酷に収奪したというから、その36年間で韓国経済は言葉も出ないほど疲弊したのだろうと思っていたら、実際に日本人に会ってみると、植民統治期間に韓国が近代化
されたという根拠が提示される。その時から日本に対する「先入観」が崩れて、遂には「李完用は愛国者だ」とか「日本のおかげで朝鮮が近代化された」などと主張するようになる。<中略>

いま私たちに必要なことは、今度の機会に真の意味での「反日教育」を一段階グレードアップすることだ。今後、韓日交流がいっそう拡がれば、より多くの韓国人が日本人の「理由ある」主張に晒されるであろう。そんな状況で第2・第3の金完燮を予防しようとするなら、新しい社会環境・知識水準などに相応しい洗練された「反日教科書」を準備する必要がある。「理由ある」反日教育だけが、真の解決になるであろう。


 す、す、スゲエ・・何が凄いって、これまでの反日教育は日本が悪いという『理由』を提示せずに詰め込んできたが故に対抗出来ない、だから『理由』をつけるべきだとしているところ。これって普通は自らを疑うべきところなんですが、韓国人は違うようです。

 そもそも理由があれば、わざわざ隠す必要などない訳です。その『理由』とやらが無いために『単に日本が悪い』という掛け声を叩き込んできたわけだ。理由が無いとなれば『自分達が間違ってるのか?』という疑問を抱くのは当然ですし、キム・ワンソプ氏なども自らを見つめ直した結果、『韓国の反日は間違っている』という声を上げたんでしょう。

 日本人が韓国人に突きつける『理由』とは、客観的な資料に基づく証拠であり、単なる伝聞や妄想ではない。キム氏など韓国で親日派認定されている人だって、愛国心を持つ韓国人。当然、日本が提示する証拠への反証を探した事でしょう。だが、どこを探したって無い。韓国の教科書に記載されている『歴史』とやらが、日本はもちろん世界(特定アジアを除く)で認識されている歴史とは著しく乖離している事を知ってしまったのだ。
 
 そうとなれば、韓国の反日には正当性が無く、ただ単に反日をやりたいだけじゃないか!と思うのも当然であり、根拠も無く隣国を糾弾し、無用な摩擦を生み出す危険性に警鐘を鳴らすのもまた当然。妄想を払いのけ、出来る事なら隣国と仲良くしたいと願うキム氏などが本物の愛国者と言えるのではないでしょうか。

 それをどう勘違いすれば『洗練された新たな反日教科書』を作るべきだ、という主張になるのか。そしてなぜ『理由ある反日教育だけが、真の解決』になるのか・・意味がわからない。過去の歴史を論ずるには『当時の』客観的な資料、証拠をもってするしかない筈だ。またねつ造の上にねつ造を重ねるってことなのか。嘘に何を積み重ねたって真実にはならないのに。

 このような想像を絶する主張を見ると、産経の観測は希望的に過ぎないのではないか?と思ってしまいます。『反日だけが生きる道だ』と信じ込んでる韓国人の果たしてどれだけの人間がキム氏のように目が覚めるのか甚だ疑問だ。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
両記事から感じうるのは悪い兆候だけというわけでもないのかな?という程度の微々たる希望のみです。2つめの記事なんて結局反日教科書肯定とそのアップデートの勧めでしかないとも受け取れるし。最近の韓国発の記事には内容は相変わらずクソでも文章の構成だけはけっこうきちっとしてたりするものが目立ってたのでそれはそれで評価していたのですが、やっぱこの民族はダメですね。
そして産経の予測も”甘~い!甘すぎるよ、産経さん。”ってもんですね。
韓国人が大挙すれば観光地でごみの分別はおろかちゃんとゴミ箱にごみを捨てるかどうかや野生の動植物に被害を及ぼす可能性が考えられますし、温泉などマナーなんか守れっこないですしね。女性客が基本的にハダカになる場所ですしそれも心配、まず観光に来た韓国人が料金を払うかどうかも疑問(四国の例もあるし)、そして世界の嫌われ者朝鮮人がうじゃうじゃいる日本への特殊アジア以外の国からの観光客や留学生は激減することも容易に予測できますし、あらゆるイミで良くないダメな措置だと思われるのですが。
ポジティブシンキングも時と場合によりますね、特殊アジアに関しては。無い可能性にかけようとするのは愚行でしかない。
2006/02/13(月) 08:56:34 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
産経だけは声を大にして反対してくれると信じていたのに・・・

観光客が増えると言っても
日本に興味がない人でないと行きたいなんて思わないでしょう!基本が反日なんですから。
来るのは犯罪かお金が目的。
不法滞在の80%がビザ免除者という数字が実証していますよね
福沢諭吉が120年前に脱亜論で「隣国だからといって友好を結ぶべきでない」という言葉から何も学ばない外務省に腹が立って仕方がありません

願望があるとするなら
韓国人犯罪者が外務省のお偉いさんを襲ってくれないかしらね。
自分に火の粉がかかれば恒久化が如何に愚かな行為だというのがわかるでしょうに。
2006/02/13(月) 09:03:25 | URL | d #mQop/nM.[ 編集]
産経の皮肉と情けない国是。
産経の主張は、私には結構皮肉が効いているみたいの思えます。
 ノービザにする事で、韓国側で犯罪者の渡航を阻止してね。出来なきゃご破算だよと。後は、反日という空虚な妄想に日本の現実を突きつけてみると。穏やかに韓国サイドの能力が問われるんだよと。
 ま、多分半年経たないで悪化するでしょうからそうしたらさっさと中止、推進派は首切りとなることを期待しましょう。
 あ、もしかしたら媚中、媚韓名連中の面子丸つぶれにして、一気に反韓に追い込む手なのかもしれません。周辺被害が多すぎるのが難点ですけど。 
後の方のは、元々の理由は何があっても提示できないからでしょう。
 反日と無根拠のウリナラマンセー以外に国家の精神的基盤がなかったという情けない事実を。
 そもそも、自前のプライドをもてなかった情けなさを反省できない時点で望みはないでしょう。
 そこら辺をどう取り繕っても理由のない反日にしかならないことが解らないんでしょうねぇ。
 間違った前提の維持に必死なあの国が、さっさと国交断絶を叫んで自滅してくれる事を思わず期待してしまいます。自滅後に鬱陶しいくらい媚日に走らない事を祈りながら。
 どっちでも鬱陶しいですしね。
 
 
2006/02/13(月) 11:06:16 | URL | 暇人 #ubwXA8Lk[ 編集]
これが私の生きる道
大半の韓国人にとっては
「これが私の生きる道」
なんです、きっと。だから、
ま~だ~まだここからが~いいところ~♪
なんです。

反日教育のグレードアップにより、
下朝鮮の反日は新たなる次元へと導かれ、
上下朝鮮以外は到達し得ない高みへと
登りつめるのです、これから。

いい迷惑だ、こりゃ。
2006/02/13(月) 11:32:01 | URL | かねごん #-[ 編集]
韓国が、より一層強力な反日教育を主張する理由は、唯一つ、はた迷惑な中華思想に淵源すると見ています。つまり「日本は常に韓国より格下に位置しなければならない」です。ところが現実は、日本は韓国の格下どころか世界のトップクラスに位置して韓国等見向きもしない。これに対する嫉妬心の裏返しの感情、唯それだけでしょう。一方で、反日の理由が、ありもしない従軍慰安婦問題、強制連行問題、過酷な収奪等々過去の後ろ向きなデマゴギーのみで、日本の現在の姿や対韓国援助などは一切韓国国民に知らされていないことに、一部の国民層が気付き始めた事に対する危機感がこういう主張となったのではないでしょうか。世界に冠たる中華思想の危機だと。
それにしても洗練された反日ってなんでしょうかね。反日の具体的な理由もないから、「捏造歴史の更なる捏造をやろう」ってことでしょうな。こういう発想そのものが、国際社会に相手にされない原因になっているということ、また虚構はあくまで虚構であって、厳然たる事実を覆い隠すことはできないという事にまだお気付きでない。ま、頑張って。ビザの件は私も韓国人スリ団の報道があってすぐに、官邸はじめ、各関係官庁に抗議メールを打ったのですが、返事は官邸からのみ、曰く、「貴重なご意見有り難うございました。今後の政策に反映させていただきます」ですとさ。いつもこれです。
2006/02/13(月) 11:42:45 | URL | bulldog #-[ 編集]
隣の国の誠意に託す、日本の姿勢は間違い。反日が「国是」の国で、今北朝鮮と反発する日本、融合を唱える韓国、何を取っても意見の合うところなど0。

文化らしい文化も無い国の人間を「観光客誘致」と言う、観光業界の努力不足を安易に日本人の危険を顧みず、野蛮人が入り込み易い環境を提供する、先ずバカな事をやるね。と云うのが心境だね。
2006/02/13(月) 12:36:06 | URL | 嫌! #-[ 編集]
ウリたちの秘密兵器、反日養成ギプスニダ!、これでもっとイルボンを憎むニダ!!
理由もなく日本を憎んでたのは、とりあえず気が付いたってことですか。しかし、反省するんじゃなくて、憎む理由付けをしよう!ってえのが、流石、コリアン・クオリティ。このミンジョクには、進歩とか未来志向なんて概念がハナからないんだろうなあ。
ノムたんを始めとするアチラの国の連中も、幾ら脅しつけようが、チョッパリがこれまでのように従わず、逆に予想外の反発が返ってきているのに、戸惑っている現われでしょう。だったら脅しのレベルを上げようなんざ、もう、その手は桑名の焼き蛤よ!。ってのがわかんないんでしょうね。まあ、朝鮮半島滅亡の“X デー”まで、喚いてろ、と生暖かく見守ることにします。
でも、産経がビザ無しに賛成だったとは少々意外でしたね。本気であのバカ民族が日本への見方を変えるなんて、思ってるんですかね。だったら、盆暮れ一緒にきたぐらいオメデタイですよ。却って奴らがくることで、トラブル急増は間違いないでしょう。それにより、他の国からの観光客にも影響しそうな気がするんですが・・・。
2006/02/13(月) 14:03:04 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは
>日本大好きさん

まあ、観光地の皆さんは大変でしょうね。彼らは様々な事をやらかしてくれるでしょう。で、さらに韓国嫌いの日本人が増える、と。少なくとも韓国人の実態というやつを隠すことなく国民に広めたほうが良いと思うんだけどなあ・・

>dさん

産経は親韓ですからね・・ノムさんの路線には懐疑的ですが、基本的には韓国を好意的に見ています。他の新聞も書く気配がないですし、一般の国民に問題提起する間もなくビザ免除が始まってしまいますね・・

>暇人さん

さてさて、彼らにその皮肉が通じるかどうか(笑)。早いところ中止になって欲しいものです。

>かねごんさん

下朝鮮の反日は新たなる次元へと導かれ-

どんな次元なんだろう・・ちょっと見てみたい気もする(笑)。

>bulldogさん

彼らの屈折した感情ってのはわかるんですが、いくらなんでも度が過ぎてますよね。列島ごと遠くに移動したい・・

>嫌!さん

先ずバカな事をやるね-

その通りですね。何をバカなことやってんだ、と・・

>怒る小市民さん

彼らは反日やめれば死んじゃうんでしょうね(笑)。これからどうなるか、見物です。
2006/02/13(月) 18:41:55 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
未翻訳部分も斜め上。w
はじめまして、ただの通りすがり人です。
翻訳ソフトを使った未翻訳部分の一部を少し(?)書かせてもらいます。(読みやすいように一部いらっているので、正確でないかもしれません)
>(前略)日本がまた再び対外膨張を企てているという点で、韓国社会の反日教育は、確かに必要なことだ。
?。日本の対外膨張って何?。そうやって反日教育を正当化すんな。
>日本が韓国に威嚇的な”理由”は何なのか、常に日本を警戒するべき”理由”はなんなのか明確な根拠を提示しなかったことだ。
おいおい、普通”理由”が無かったら批判はせんし、普通は謝るべきでしょうが。
ともかく、理由は無いけど、日本は韓国を威嚇してるらしい。勿論、書いてる本人も理由は知らないみたいだか。wwww
>もしはじめから韓国社会が、靖国とか神社の有している側面が侵略戦争美化と軍国主義統合に寄与するその”理由”をまともに知らせる事が出来ればキム・ワンソプ氏が、日本側理論に簡単に振り回されことはなかっただろう。
靖国神社は戦争美化してません。むしろありもしない光復軍を捏造し日本に宣戦布告したと自国美化をしているのは韓国でしょうが。
それに、日本の神社のどこが軍国主義だって?。
   モナー神社
http://www.dawgsdk.org/monashrine/
   空気神社
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091132794305.html
   調神社(つきじんじゃ)
http://tirukuru.jp/pyon/spot/tsuki/

他にも、日本でのビジネス空白地帯で魅力的で商売に目がくらんだみたいなこと書いてあったり、日本人は対外侵略気質だから気をつけろとか、突っ込みどころ満載です。
なんだか荒らしみたいに長々とかいてしまってすみませんでした。
長文・駄文・失礼しました。


2006/02/13(月) 21:15:00 | URL | 謎の通りすがり人 #-[ 編集]
韓国の狂った言論人こそが元凶
>日本は自己を防御するための理由を持っている

 これでは、日本が自己正当化のために事実を捻じ曲げ、言分けの理論武装をしている、と言っているように聞こえてしまう。

 根本的に狂っている。

 ありのままに歴史をみるならば、当然目に付くプラスの面を紹介しているに過ぎない。それを意図的に隠蔽している、彼ら韓国人の方こそ異常であるという事を、彼らが認める日は来るのだろうか。こんなおかしな記事を出すようでは、本当に暗い気分にさせられる。

 必死に反日教育の理由作りをすればするほど、論理破綻を来たすだろうから、彼らを目覚めさせるためには是非やるべき事なのかもしれない。

 しかし、こういった歴史の事実に触れる事ができる立場にある韓国人が、この手の捏造を肯定するような事を言う事こそが最も忌むべき問題なのだ。この手の確信犯のような人々こそが、狂った韓国を作り出してきた、という事を我々は忘れてはならない。
2006/02/14(火) 05:25:42 | URL | める #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
左翼などが先日の熊本朝鮮会館の減免問題の福岡高裁での判決を不当として熊本市に上告せよと働きかけているという情報が伝わってきました。その内容はブログなどでも取り上げられ
2006/02/13(月) 10:01:53 | なめ猫♪
やっぱりわかっていない救いようのない国。
2006/02/15(水) 00:45:26 | 若手(?)整体師の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。