管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盧武鉉政権は世界に笑われる!?
 先日、与党議員との会食の席で『かつての政府のように経済分野でミスを犯してはいない』と嘯いて私を大笑いさせてくれた盧武鉉大統領。3年連続で潜在成長率を下回る低成長、輸出企業がぶっ倒れる寸前の急激なウォン高、かろうじて個人消費を押し上げてきた共働き世帯や少人数世帯への税控除廃止を含めた『2極化を解消するための増税』によって、冷や水をぶっ掛けるなどなど、どう見ても経済的に無能な盧武鉉政権。

 そんな盧武鉉政権に韓国の新聞が社説で噛み付いたようです。こちらをご覧下さい。(東亜日報から以下引用)

[社説]欧州も失敗した「国家モデル」に挑戦する盧政権

FEBRUARY 06, 2006 03:45

政府は福祉支出と統一及び教育分野の支援を増やすには、今後10年間で354兆ウォンが足りないとし、これに対応するための「中長期の租税改革案」試案を用意した。財政経済部は先月3日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領に草案を報告した後、先月12日に内容を修正したと伝えられた。これによって、国民の税金負担は加速度的に増えるものとみられる。

政府は二極化の解消と「社会福祉型国家」に向かうインフラ構築のために同方案を用意したという。これと関連して大統領府は3日、ホームページに「経済協力開発機構(OECD)国家の社会支出と経済成長」という報告書を載せて、「福祉国家が経済成長に有利だ」と主張した。

しかし「社会福祉型国家」は社会民主主義が進んだ北欧でも退潮しているモデルだ。スウェーデン政府の公式ホームページには、「高い経済成長が終わり、福祉国家は深刻な圧力に直面している」と明らかにしている。寛大な福祉政策を打ち出してきたフランスも、失業年金の恩恵者に対する統制装置を用意して、中産層の所得税を減兔するなど新しいモデルを探している。市場経済と社会福祉の調和を追求してきた欧州が最近、過度な福祉を縮小して市場親和的な改革に出ているのは、深刻な低成長・高失業のためだ。

さらに大統領府が紹介したOECD関連の報告書は、古い統計(国家負債は1961~90年、労働生産性は1979~96年)を根拠にしている。1998年以後、労働生産性が大きく高まった米国や1990年以後に国家負債が2倍以上に増えた豪州などの最近の状況は反映されなかった。このような古い資料を引用して、「社会支出が経済成長を下げるという根拠はない」とし、福祉のために増税しなければならないというのは非論理的だ。

OECD関連の報告書でむしろ注目しなければならないところは、米カリフォルニア大学のピーター・リンダート教授の指摘だ。同教授は「労働者保護法や公企業の所有など、政府が直接市場を統制することは福祉国家に含まれない。政府の市場統制は経済成長に悪影響を及ぼす」と強調した。親労政策に公企業の「コード人事」まで濫発する盧政権が、「社会福祉型国家」に向かうために税金を上げるとは、世界に笑われるだろう


 うわー・・これって日本で言えば、社民党が単独で政権を担当しているみたいなものか。やたらと北欧などを持ち上げて『福祉国家にする』と現実を無視して奇麗事を並べ立て、肝心の経済運営は知らん振りという。社民党が消滅寸前でよかったですね。日本は・・くわばらくわばら。

 韓国はどこに行くんだろう・・もしかして北主導の赤化統一の前段階として経済を破綻させ、韓国を世界最貧国並の貧乏国に転落させた上で、南北の経済格差を無くしてしまおうというコペルニクス的発想の転換なのか(笑)。いや、そうに違いない。盧武鉉大統領ならやりかねん。

 まあ、韓国がどうなろうと知ったこっちゃないですが、社説を書いた東亜日報にはひとつだけ指摘せねばならない事がありますね。ナニナニ?『盧政権が、「社会福祉型国家」に向かうために税金を上げるとは、世界に笑われるだろう』って、えー!!・・驚いた。笑われるだろうっ・・て気付いてないの?

とっくに世界の笑いものになってるって事。


関連エントリー:盧武鉉大統領 『役立たずでゴメンね』


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
増税という目的が最初にあってそれに都合の良いデータを探したら20世紀のものだったと、こりゃ一連の反日行動と同じですかね。
とりあえず韓国は各国の20世紀のデータを参考に行動するくらいがちょうど良いともいえそうですが、崩壊するときも日本は巻き添えにしてほしくないので先日合意していたスワップなんたらとかいう互恵という名の甘ったれた寄りかかりはヤメていただきたい。もうすべてが崩壊を前提にした準備行動にしか見えないので困りもんです。
2006/02/07(火) 08:24:28 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
一つの偉業かもしれません。
何というか亡国政権であることが誰の目にも明らかになってきましたな。
 ウリナラマンセーな韓国人にもという点で現政権は一つの偉業を成し遂げたと言えるでしょう。
 あの韓国人に自分たちが笑い者になっているという現実を認識させるという困難な事をやり遂げたんですから。
 ま、そろそろ韓国との関係は精算に入った方が良いんでしょうね。
 しきりに過去の清算を口にしていますから、本当に精算して上げましょう。国内にいる総連などの日本の害となる連中込みで。
 今の特定アジア自体が世界にとって精算すべきお荷物でしかないんですから。本当にそうなったら後世で特定アジアという嫉妬と憎悪に基づく世界のガン細胞社会が二十一世紀前半に日本により最終的精算を行われた結果、世界の情勢は安定したと書かれるでしょう。
2006/02/07(火) 09:13:42 | URL | 暇人 #-[ 編集]
ノムは
サムスン・LGがいるからウリナラは大丈夫!だ
なんて勘違いしているのではないでしょうか・・・
2006/02/07(火) 10:55:56 | URL | w #-[ 編集]
アホが政権を握る恐怖
国が行き詰った腹いせに選ばれた盧武鉉。自分が行き詰ったら日本パッシング。次はサプライズによる奇跡の巻き返し??バカですね。今のかの国に必要なのは、反日と自国民が世界一という差別的な教育をやめ、世界を普通に眺める視野を国民に持たせることです。いわゆる普通の国の普通の自由を実現することですよね。
今回、私はかなり思い切った予言を自分のブログでいたしました。日本で進む制度改革に彼らは追従できません。韓国は再びデフォルトし日本に飲み込まれるかもしれませんね
2006/02/07(火) 11:34:09 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
がんばれノムヒョン!
のぼせてしまった韓国は再び落ちるところまで落ちた方が宜しいでしょう。ノムヒョンならやってくれるに違いありません。
ただし、日本は一切関わりを持たないように。
2006/02/07(火) 12:18:31 | URL | たろう #-[ 編集]
↑に激しく同意!!
2006/02/07(火) 16:16:29 | URL | toorisugari #-[ 編集]
こんなときに
こんな時にビサ解禁恒久化を決めた、政治音痴「日本」も余り変らない様ですね。
奇麗事で「友好」が保てると考えるバカが日本には多すぎる、心配するのは一般市民、犠牲者も一般市民、拉致も解決出来ない政府が考えそうな事。
バカくさくて話に成らない、良い加減にして欲しい。
2006/02/07(火) 17:46:55 | URL | 嫌! #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>日本大好きさん

韓国はホントにどこに行くんでしょうね(笑)。自ら進んで自滅の道を走ってるような気がします。

>暇人さん

そうですね。南北も宥和ムードのようですし、特別永住者の方々はそろそろ半島にお帰りになってもらっても良い時期かもしれません。

>wさん

そのサムスンの会長が4ヶ月も韓国を離れていたというニュースがありましたが、韓国から逃げ出す算段をしてるんじゃないか?と憶測を呼んでるようです(笑)。

>SAKAKIさん

日本に飲み込まれるかもしれませんね-

今度は飲み込まずに吐いて捨てたいっ!(笑)。

>たろうさん

もうお付き合いはヤメにしたいものです・・

>嫌!さん

今、ビザ免除に関するエントリーを書き終えたのですが、ホントにどうかしてますよね。
2006/02/07(火) 18:18:25 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
★日本発のニューエコノミー 超好景気の出現 次の5年は大きな変化が世界に起きるだろう。軽武装平和技術国家「日本」という国のポテンシャルは、あらたな国の形を世界に示し、「
2006/02/07(火) 10:28:37 | 「屁っぽこ投資家」の「忘備録」
韓国人ビザ免除恒久化 関係改善へ交流拡大 (産経新聞) - goo ニュース 日本政府は六日、韓国人の短期滞在査証(九十日以内)の免除(無期限)を三月一日から実施することを決めた。これを受け韓国政府は、「恒久的ビザ免除の決定を高く評価する」(外交通商省)との談話を
2006/02/07(火) 13:57:10 | 電脳空間「高天原」
★ 調子にのってもうひとつ【中国】ムハンマド事件:中国外相「国際法守れ」安全確保を強調 中国の李肇星・外交部長は6日、ノルウェーの首都・オスロで、同国のストーレ外相と
2006/02/07(火) 17:23:43 | 「屁っぽこ投資家」の「忘備録」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。