管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共同通信 『おい、台湾も反発しろ』
 歯に衣着せぬストレートな物言いで注目を集める麻生外相。先日は靖国参拝に関する発言で中韓を見事に釣り上げ、今国会で提出されるかもしれない皇室典範改定案に関しても慎重論を表明し、頼もしいところをみせてくれています。

 『人が言いにくい事を言う、わかり難い事をわかり易く表現する』これが麻生氏の真骨頂と言えますが、表現が誤解を与えたり、麻生氏を失脚させようと手ぐすね引いて待っている輩が言葉尻を捉えて意図的に発言を歪められたり、と危なっかしいところがあるのも事実。

 麻生氏が次期総理候補である事を苦々しく思っている勢力の一つに違いない共同通信が何か『言いたげ』な記事を配信しています。まずこちらをご覧下さい。(共同通信から以下引用)

植民地時代に教育水準向上 麻生外相、台湾に触れ

 麻生太郎外相は4日午後、福岡市で講演し、日本が植民地支配下の台湾の義務教育に力を入れたと指摘した上で「台湾はものすごく教育水準が上がって識字率などが向上したおかげで今極めて教育水準が高い国であるがゆえに、今の時代に追いつけている」と述べた。日本と関係の深い地域として台湾に言及する中での発言。

 麻生氏は「これは台湾の偉い方から教えてもらった話で、年配者は全員知っていた。われわれの先輩はやっぱりちゃんとしたことをやっとるなと正直その時思った」と述べた。

 また、当時の日本の政策について「最初にやったのは義務教育。(台湾の家族が)子どもを学校に出したら1日の日当を払う大英断を下した」と強調した。


 皆さんどう思われますか?いや、麻生氏の発言内容ではなく、共同がこの記事を書いた事に関して。戦前、台湾統治にあたって良いこと『も』したというのは、戦後の自虐史観から抜け出した方は何とも思わないでしょう。至極当たり前の事実として『いわずもがな』の事だと思いますし、麻生氏は昔から同様の発言をしています。今に始まったことじゃない。

 が、中国、韓国あるいは自虐史観にズッポリ嵌ったままの日本人はどんな反応をするでしょうか。おそらく中韓は取りあえず『妄言だ!』なんて言い出して『植民地支配を正当化した』と話を飛躍させて非難するでしょうし、特に韓国などは『麻生は朝鮮統治に関しても正当化する発言をした事がある』と、話を蒸し返して攻撃するでしょう。

 中韓の反応があれば、自虐史観ゴリゴリ新聞の朝日などは『配慮を欠いた発言で外交の責任者とは思えない』なんて社説を書いて、自虐史観に嵌っている日本人は『麻生はダメだ』的な感想を抱く・・と、こんな流れに持って行こうとしているとしか私には思えない。

 また、中韓とは違って一々反応しない台湾に対しても『反発しろ!』と煽っているように感じるのは私だけでしょうか。日本統治は良い事『も』してくれた、という認識になりつつある台湾。しかしながら、日本統治時代を知らない『外省人』は中韓ほどでは無いにせよ基本的に反日であり、悪い事にマスコミを牛耳っているのも外省人。

 台湾メディアにも『妄言だ!』と言わせて『中韓だけではなく台湾にも非難されている麻生外相』という構図を作り出そうということなのか。・・こう考えてしまう私が穿ちすぎなのかもしれないが、共同通信は知ってるはずだ。麻生氏が同様の発言を過去何度もしていることを。

 私は麻生氏が『日本は全然悪くない』という風な歴史の正当化をしているとは思えない。戦後の自虐史観によって功罪の『罪』ばかりに注目が集まっていた中、こんな事もあったよ、と『功』の部分にも光を当てたに過ぎない。この事も共同はわかってるはず。なのにわざわざ記事にして全国の新聞社に配信する、と。そんなに日本と近隣諸国がギクシャクして欲しいのか?煽るのもいい加減にしろ。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
狂導ぉ
先の記事『日本を悪くいうのはチュウバっカんだけの証明』にも、「具体的に何が判断材料となったかについては触れられていない。」てな自虐フレーズがあった支那ぁ。v-16
まったくおっしゃるとおりだと思いますネ。
2006/02/05(日) 19:42:11 | URL | shibu #tqGazoVM[ 編集]
高金素梅のような極左がタイヤル族のご老人などを騙したり勝手に名前を使って日本で訴訟を起こしたり、ほぼ日本で育ったのに国籍が台湾であることを利用し靖国参拝に異を唱える某「エロテロリスト」など、さも台湾の人たちも反日のような印象を与える印象操作を行っている勢力がいるのも見逃せませんね。

民主化以降の台湾では、学校教育でも日本統治時のインフラ、教育、農業技術などの整備の事、そしてそれが現在の台湾の経済発展に及ぼした影響について触れてます。
私は仕事でよく台湾に行くのですが、文化、経済の結びつきが極めて深い現状も手伝ってか特に30代より下の世代においては日本に対する見方は一般的に好意的です。
ステップアップのツールとして英語と並んで日本語習得も盛んですし。

知り合いのお年寄りは「僕も昔は日本人でね」と良く大阪にいた時の話をされます。

魚釣島など2国間の問題はありますが、それはそれで個別の問題は粛々と解決すればよいという大人の関係が続いてます。

それが普通だと思うのですが、普通じゃない国がありますからね、近隣に。

こんな事で台湾が火病ると思っているのなら、それはむしろ台湾に失礼だと思うのですが。
2006/02/05(日) 20:16:12 | URL | UME #aYDccP8M[ 編集]
穿ちすぎでは?そうであってほしい。
植民地支配に関し、そのことを謝った国はかつて一国もない。いや違った。一国だけあった。それは日本だ。教育の重要性を説き学校を建てただけでなく、さまざまなインフラを整備し、植民地国の近代化に大きく貢献した。その上、敗戦後は自国が財政困難な状態にもかかわらず、補償まで行っている。こんなお人よしの国は世界のどこにもない。台湾の老人の言葉が正直な感想だろう。
でも、反日左翼ジャーナリストには都合のいい言い訳にしかきこえないんだろうなあ。
ジャーナリズム=反体制=正義というまちがった公式から逸脱できない限り、明日はないと知るべきだ。
2006/02/05(日) 20:39:18 | URL | プライム #-[ 編集]
私も以前、台北の漢方薬局で、私が日本人だと分かった高齢の店主が、いきなりポケットから日本人の名刺を大事そうに持ちだして、日本語で「この○○先生、知っているか?日本に行った時、もらった。恩師だ。昔、一緒に闘った。」と懐かしそうに話かけてきましたっけ。
いい先生が台湾に行ってたんだな、と感じました。

エロテロリスト・・かわいそうに。周りが悪いんだよ。アタマ弱い子なのに。利用しないであげてよ。
2006/02/05(日) 20:51:21 | URL | miekun #uhTlRX4A[ 編集]
楽しみですね、朝日や毎日に煽られた中韓の食いつきが。き奴等、何かあるとすぐに喰らい付く。卑しくもあるし、どうにも幼児性が抜け切れてないようでもありますし、現在の中韓の態度は、まさに幼児性に包まれた劣等感と怨念の裏返しだと考えていす。だからこそ危険でもあるわけですが。麻生外相の弁は的を射ていると思います。日本統治の時代に、教育、交通、通信等々のインフラを充実させ、戦後の台湾の発展の原動力となったのは紛れも無い事実なのですから。同じことは、韓国にも満州についても言えます。ともあれ、我国民は10年前の国民ではない。幸いな事に、インターネットの発展で中韓や反日勢力の実態をイヤと言うほど見せ付けられており、事の真贋を見抜く力をたくわえつつあると信じています。反日マスコミが反祖国、反民族の暴論を弄するということは彼らの自滅を意味すると言うべきでしょう。
2006/02/05(日) 21:31:20 | URL | bulldog #-[ 編集]
私も同感です。
日本の自虐教育はいい加減にして欲しいです。麻生氏が言っているように、朝鮮併合は無理やりではなくむしろ向こうが積極的に頼んできたのに、終戦になった途端朝鮮政府が態度を変えてきたので腹立たしいです。

麻生氏は正しい歴史認識を持っていると思います。

自虐意識によって、中韓の言っている事を鵜呑みにするのではなく、真実かどうかを見極める力をみんなに持って欲しいです!


>>ブライムさん

戦後補償についてですが、どうやらサンフランシスコ平和条約で、独立の条件が戦後補償だったらしいです。確か。
2006/02/05(日) 21:55:54 | URL | ピトー #-[ 編集]
一応補足ですが
続いての長文申し訳ございませんが。

勿論、日本統治時には台湾においても、同化に反発する人々による霧社事件などの抗日武力蜂起などがありましたし、同化策による統治においても、台湾を農業生産拠点、戦時下においては南方戦線への拠点として重要視してのインフラ整備、同化政策であったのもまた歴史的事実です。

麻生大臣のコメントは事実として正しいのですが、この共同通信の記事はあたかも「日本様が台湾人のためにしてやったことだ」と麻生大臣が不遜に言っているような感じに持っていこう、としている様に見えます。

で、麻生大臣のコメントを支持する声を「右傾化」の一くくりで切ってしまおう、なんて。
そんな罠にも気をつけ、事実を事実として直視、分析する目を持ちたいと思います。

日本の統治が否定的な部分のみで語られないのは事実分析以外にも
2.28事件に端を発する戦後の国民党による本省人支配があまりにも酷く、それと相対化されたのも原因だと言われているようです。
2006/02/05(日) 22:31:26 | URL | UME #aYDccP8M[ 編集]
ビトーさんへ
>独立の条件が戦後補償だった
そうでしたか。お人よしからではなく、補償させられた、が正しい表現なのですね。ご指摘ありがとうございます。
2006/02/06(月) 00:02:18 | URL | プライム #-[ 編集]
エロエロリスト、インラン・ボボ・パイパイで~す!
↑シモネタすいません。
上の彼女や、なんちゃって先住民の高金素梅なんていう外省系の不届き者が幾ら日台の対立を煽ろうが、両国の関係は揺るがないでしょう。
その一方で気になる動きもあります。台湾人の多くは中共に敵愾心を抱いてますが、本音では恐怖も感じている。経済的な繫がりも深いし、できれば中国に、現状の維持を黙認して貰いたいと希望しています。その心理を読んで、国民党の馬英九や連戦が大陸との融和策を唱え、多くの国民も打算が働いて同調に傾いています。もし、台湾が中共の圧力に屈し、併合されてしまったら・・・。ゾッとする話です。シーレーンを封鎖された日本に対し、尖閣諸島はもとより、沖縄の領有権まで主張しかねない。それどころか、日本そのものを・・・。中国だったらやりかねないのが怖いです。
日本は台湾との国交を回復し、同盟を模索するべきではないでしょうか。
2006/02/06(月) 00:04:44 | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
いやあ~~~、本っっ当に
いい時代になってきた。一昔前だったら麻生さん級はとっくに罷免か辞職でしょうが、今は堂々と言える。

麻生外相が切り込み隊長をやってくれたのだから、他の議員・旧議員もどんどん発言してくださいよ。中川!BSEなんか野党しかギャアギャア言っていないんだから、未来志向でもっと堂々とガンバレ!(構図としては、中川=日本、BSE=靖国、野党=中韓、国民=その他の国々)
2006/02/06(月) 01:19:39 | URL | 未定 #-[ 編集]
麻生さんが言ったことをわざわざよその国に聞こえるようにしなくていいですよね。恥ずかしい。いいことしたことはした方がいうんじゃなくてしてもらった方が感謝を口にしてきていえいえとんでもございません…みたいにならないかな~(*^_^*)まぁなりませんね…
2006/02/06(月) 02:21:25 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます

>shibuさん

共同は悪質ですねえ・・さっそく中国外交部のひょっとこさんが反応したみたいですし・・

>UMEさん

それはむしろ台湾に失礼だと思うのですが。-

もちろん、本省人や現政権が噛み付いてくるとは思ってません。ただ、UMEさんがご指摘の通り、中共に宥和的な外省人が元気になってきてますから、一部に反応があるんじゃないか、と。

そして、その一部の反応をまたぞろ共同が利用するんじゃないか、と危惧しています。

>プライムさん

日本は戦後、悪かった所は認めて誠実に対応してきたはずなんですがね・・キ印が周りにたくさんいるからなあ・・

>miekunさん

台湾に行くと日本時代を懐かしんで話してくれる人が多いですね。また行きたくなっちゃいました。

あ、あのインリンって何なんでしょうね。昔、彼女のサイトを見たときは度肝を抜かれました。なにこの工作員!?って(笑)。

>buldogさん

事の真贋を見抜く力をたくわえつつある-

ですね。付け加えて中韓が画一的な繰言をしてますから、こちらとのレベルが違いすぎて相手になりません。

>ピトーさん

朝鮮人どもの変節は許せませんね。

独立の条件が戦後補償だったらしい-

うーん・・まあ、戦争ですから、賠償などの話はつきものなんですが、請求権を放棄した国も多く、もって戦後賠償をすることが独立の条件であったとは言えないかもしれません。日本との早期講和を望んだのは朝鮮戦争勃発で日本を利用する必要に迫られた米国でしたしね。

>怒る小市民さん

台湾は何が何でも守らねばなりませんね。日本の安全に直結する話ですから。

>未定さん

これで麻生さんが首相になってくれれば、もうだれも発言を恐れる事はないですね。

>名無しさん

もう中共は敏感に反応しちゃってますね(笑)。一々反応するのも大変だー(笑)。
2006/02/06(月) 08:44:42 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
反発は中国、韓国の仕事
どんどん「正論」を~
朝日新聞や反日の皆さんが「同調」振幅を広げてくれるから、こうなりゃ常時日本国内の振幅派の仕事をどんどん増やしてやれば良い。
振動する度にザルの様に小石は落ちて行く、頑張れ中国、韓国、朝日新聞、共同、反日の皆さん。
日本の政治家も「二階」みたいに隠れてないで麻生さんみたいに堂々と発言して欲しい。
2006/02/06(月) 12:51:33 | URL | 嫌! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日朝協議、国交正常化交渉を開始 拉致は8日以降に (朝日新聞) - goo ニュース 日朝両政府間の包括並行協議は6日午前、2テーマ目となる国交正常化交渉を開始した。02年10月以来、13回目となる今回の交渉では、日本の植民地支配など「過去の清算」のあり方について
2006/02/06(月) 15:48:41 | 電脳空間「高天原」
【北京5日共同】中国外務省の孔泉報道局長は5日、麻生太郎外相が日本の植民地支配下で台湾の教育水準が向上したなどと述べたことについて「公然と侵略を美化する言論に驚きと強烈な憤慨を表明する」と非難した。(from 中国、麻生発言を非難 孔泉報道局長 ??徳島新聞ニュ
2006/02/06(月) 17:35:56 | 不細工な不ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。