管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党の行方 37 『万年野党』
 報道番組、ワイドショーなどでウンザリするほど垂れ流され続けるライブドア問題。ライブドア、堀江氏などの経営手法に関する批判が高まりを見せる中、どうにも腑に落ちないのが現政権、または自民党と堀江氏との関係をクローズアップし、ライブドア問題=自民党の責任という構図を無理に作ろうとしているマスコミの報道姿勢。

 ライブドアの経営陣が偽計取引や風説の流布などの容疑で逮捕され、前後して株式市場が混乱した事や、投資していた投資家などへの影響は甚大であり、確かに大きな問題だと思う。その意味でマスコミが大きく取り上げる事に何も言うつもりはない。

 が、ライブドア、堀江氏は問題発覚以前、様々な言動が常にマスコミに取り上げられ、新しい時代の寵児としてもてはやされてきた。誰にか。マスコミにだ。もちろん、堀江氏側のマスコミ対策が功を奏したと言えるかもしれないが、それにズッポリ嵌った、あるいは嵌ったフリをして氏の言動を逐一報道してきたのはマスコミ。

 『ブ○もおだてりゃ木に登る』のごとく、クルクル回りながらCMに登場するところまで有頂天になっていた堀江氏を強制捜査以後、手のひらを完全に反して大批判。梯子を外す時期を今か今かと待ち受けていたんでしょうが、転じて批判の矛先が現政権や自民党に妙な形で向いていくのは看過できない。

 未だに世論対策=マスコミ対策と勘違いしている万年野党の民主党は、マスコミが大きく取り上げていることに反応し、『政権交代可能な政党』になるという決意はどこへやら、『ライブドア問題調査追及チーム』なるものを結成し、ライブドア問題=自民党の責任というマスコミの論調そのままの構図に悪乗りして政府、自民党の攻撃に出る方針を打ち出した。

 前原代表は、先の衆院選で自民が圧勝した要因は堀江氏を取り込んだ事とし、『自民の議席そのものが粉飾決算』と批判。参院の代表質問で同党の江田議員も自民が堀江氏の応援をしたことに『自民党圧勝は、こういう人物により偽装され粉飾されたものだ』と、マスコミ受けし易いキーワードをちりばめて政府を攻撃。マンマと乗ってきやがったとほくそ笑むマスコミは『国会に激震、大混乱』とさらに煽っている。

 おだてあげて有頂天にし、梯子を外して叩き落す。そしてなぜか自民攻撃、というマスコミのいつもの手に辟易すると共に、悪乗りにして攻撃する民主党には怒りを禁じえない。『端から堀江氏に批判的であった』かのごとく、聖人君子をきどっている民主党は果たして堀江氏と無関係だったのか。

 詳しくはIrregular Expression様のエントリーに大量のニュースソース付きで紹介されてますので、そちらをご覧になって頂く事とし、ここでは割愛しますが、逮捕以前、堀江氏の言動が問題になった『ニッポン放送買収騒動』の際、民主は岡田前代表、次の内閣金融担当の議員がライブドアを擁護している。

 さらに、民主党は自民が堀江氏を選挙で応援したことを問題視していますが、岡田前代表は堀江氏に接触して民主からの立候補を打診している。堀江氏が郵政民営化法案に賛成の立場だから要請を取りやめた、と言い訳をしていますが、堀江氏は民主からの立候補を断ったという情報もある。自民と民主の違いは、堀江氏がどちらの陣営についたか、ということ『だけ』であり、堀江氏を肯定的に評価し、選挙に出てもらおうとしたことに全く違いはない。

 それなのに自分のことは棚に上げ、ことさら自民と堀江氏を結びつけて追及するなんて、今までの万年野党の姿そのままで無責任だ。堀江氏と政界の繋がりが悪いというのなら、民主だってその責めを受けてしかるべき。というよりも、対案路線で責任ある政党に生まれ変わるという意気込みはどこへ行ったんだ?

 外交・安全保障の専門家を自認し、インテリジェンスの強化を訴えていた前原代表よ、ライブドア問題に隠れてヤマハが中共、それもあなたが『現実的脅威』と言った人民解放軍に無人ヘリを売り、朝鮮総連傘下の団体が北朝鮮に陸自の最新型ミサイルのデータを渡していた事が明らかになってますよ?絶好のアピールのチャンスだと私は思うのですが、言及して無いのはなぜだ?

 結局、民主党は変われないのか。蛙の子は蛙。トンビは鷹を生めない。バカはバカ。万年野党は万年野党ってことですか。
 
 易きに流れる民主党を軽蔑する。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
民主党の論戦態度、だんだん旧社会党のようになってきましたね。ヒューザー、LD、牛肉の3点は、国民は政争を全く望んでいないと思うのですが。次は牛歩戦術か?
2006/01/26(木) 19:44:53 | URL | 未定 #-[ 編集]
前回は消去法による投票が幸いして自民党圧勝の選挙だったが、民主党がこれじゃあ次回は選挙で投票しようが無いですね。やってることは粗悪なパチもんの自民党ともいえないくらいのお粗末さで責任無い野党としての立場を利用して(プッ!)自民党が発言・行動しづらいことを代わりに実行するための裏自民党だったりして。決定的に自民党を追い詰める言動が抜けてしまうのはそのせいでしょうか?旧社会党のイカレポンチなども少々隠し味程度に混ざってますしね。小沢一郎のスタイルにぴったりのポジションに納まっている政党って・・・。
2006/01/26(木) 21:10:52 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
今回のこの騒ぎ。
所詮、マスコミって、”自作自演”でしかないんですね。「以前こういうことが、、、」とか、「○○と呼ばれた、、、」とか、お前らがかってに言ってるだけだろうって、思わず突っ込みたくなります。
その尻馬に乗っかって喜んでる民主党は、本物のアホ政党ですな。いい加減、あきれ返ってる世間の空気でも読みやがれって感じです。
2006/01/26(木) 22:12:04 | URL | takayuu #-[ 編集]
うわ~民主の馬渕議員、せっかくマンション
偽装の追求で株あげたと思ったら、安倍氏
への国会での追求では男を下げたね。

安倍官房も、もうちょっと落ち着いて応対
して欲しいな~ハラハラしました。

後ろで笑ってる麻生さん、総理に近づいた
っていう含み笑いだったのかな~?
2006/01/26(木) 22:16:55 | URL | たかし #-[ 編集]
いずれ形勢は逆転
民主党の今の国会でのやり方は、政権が危なくなると反日運動を展開する中・韓譲りですね。
議席数が激減し、内部が大もめしている状態からの起死回生のために、国民そっちのけで、無理やりこじつけて自民・小泉政権非難に終始している姿は醜いとしか言いようがありません。彼らは愚かで、政権を取る資格も能力もないことを示しているだけです。
そもそもスネに深く大きな傷を持つのは民主党。あまり調子に乗っていると、形勢逆転の憂き目を見ることになりますよ!・・・中・韓が日本非難をしているうちに、多くの日本国民が彼らの醜さを知ってしまったように。
2006/01/26(木) 23:12:08 | URL | 日本国民 #-[ 編集]
全く仰るとおりですね
民主は自民を批判するという目的ありきで意見を作る
一貫性がなく、相手を貶めようとするだけ
これでは与党にはなれないのも当然でしょう
正直民主の追求を聞いているとなんでこんなことで責任追及するかな?
自分の党の議員の不始末は責任取らないのにとしか思えないですね
2006/01/26(木) 23:29:12 | URL | 眼力 #HfMzn2gY[ 編集]
民主党の将来は無い
確かに現状の民主党には未来が無い。まず、経済の本質を見ず、単なる反対のための反対をしており、所詮政権党にはなりえない。非常に残念である。以前は期待していたのであるが、反対のための反対では日本の戦略が見えてこない。
2006/01/26(木) 23:31:41 | URL | 還元 #-[ 編集]
本当に恥の上塗り。ピントがずれまくってベクトルがあらぬ方向を向いています。ただ与党を攻撃するためだけの不毛の議論。それに気がつかず、マスコミに踊らされている滑稽さ。こんな政党は、社民、共産、公明と共に国民から見放されますな。必ず。
2006/01/26(木) 23:54:06 | URL | bulldog #-[ 編集]
日本の国家の進路の分かれ道に差し掛かってる大事な時期に国内で言葉尻を捕らえる揚げ足取り的な対案、攻防など聞きたくも無ければ見たくも無い。昔は国内で利権分捕りを目指すための表稼ぎでの国内政党の対立論争も人気が有ったでしょうが、時代が変わった。中国へのヘリの輸出は重要な問題。又憲法改正、皇室典範改正など、民主党が単なる反対野党になって国論を二分する馬鹿さ加減は許せない。
2006/01/27(金) 01:07:31 | URL | ようちゃん #VmV1yANw[ 編集]
 このようになんでも政権批判にもっていくマスコミや反日左派が自虐史観や国民の政治への無関心を増長させるんだよなぁ。政治が馬鹿馬鹿しいものにしか映らなくなるよ。
2006/01/27(金) 02:34:36 | URL | J #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>未定さん

次は牛歩か-

ありえますね。与党からの法案提出への審議拒否は連発しそうな気がします。

>日本大好きさん

ホント、自民党を利するために存在するとしか思えないですね。

>takayuuさん

先の衆院戦の敗退で理解したはずなんですけどね。やっぱりダメですね、民主は。

>たかしさん
馬淵議員・・
耐震偽装の追及はなかなか良かったですが、殆ど言いがかりに近い安倍氏への追求の際、あのドラマに出てきそうな検事っぽい語り口は、逆に滑稽なものに見えました。

>日本国民さん

今、民主党がやっているような言いがかりがOKだとなれば、与党だって黙って無いですよね。前原代表に交代してからも、民主の議員が問題を起こしてますから。蒸し返そうと思えば、いくらでも出来ます。が、そんな泥仕合は見たくないですね。

>眼力さん

ターゲットの議員を失脚させれば何いっても良い、という考え方がまずダメですね。後先考えずに個人攻撃に終始するので、結果的に聖人君子ではない民主もダメージをくらう、と。実に無駄なエネルギー消費です。

>還元さん

結局、楽なんですよ。社会党から引き継いだ路線って。何でも反対してれば、とりあえずアンチ自民の票だけは入ってきますから。そのかわり、永久に政権交代は出来ませんが。

>bulldogさん

マスコミに踊らされて、酷い目にあってきた事を覚えて無いんでしょうかね。全く恥ずかしい・・

>ようちゃんさん

時代の転換点にきているというのに、民主はダメですね。

>Jさん

政治が馬鹿馬鹿しいものにしか映らなくなるよ。-

ホント、その通りですね。せっかく政治への関心が高まってきたところだったのに、これでまた冷たい目で見る国民が増えそうです・・残念だ。
2006/01/27(金) 08:40:12 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「中国の外交手段間違い」 安倍氏、靖国問題で批判 (共同通信) - goo ニュース 安倍晋三官房長官は26日午前の衆院予算委員会で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝をめぐる中国の対応について「政治問題を達成するために『会わない』という外交手段をてこに使うのは明らかに
2006/01/26(木) 19:47:41 | 電脳空間「高天原」
昨日の国会論戦やライブドア関連のNHK「クローズアップ現代」を見てつい悪乗りしたくなった。
2006/01/27(金) 11:28:02 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
ライブドア問題を政治に持ち込むのはそろそろヤメにするべきだろう。堀江社長の逮捕に伴い、各党こぞって反射的に自民党を責めたことは理解できなくもないが、いつまでも騒いだところで得られるものは何もないことに気付くべきである。落選した応援候補者が逮捕さ...
2006/02/01(水) 09:58:16 | 死脳哄笑 シノウコウショウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。