管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国に先端技術を垂れ流す日本
 耐震偽装問題、ライブドア強制捜査、米国産牛肉の輸入緊急停止など、インパクトの強い問題が次々に起こるここ最近。昨日、これらの問題を上回るインパクトの強い問題が明らかになりました。それは、ヤマハ発動機が軍事転用可能な無人ヘリを中国に輸出していたというもの。この無人ヘリは農薬散布用に開発されたそうですが、軍事転用されるとなると、毒ガスなどを撒くために使われる恐れがあるとのこと。まず、こちらのニュースをごらん下さい。(asahi.comから以下一部引用)

ヤマハ発動機ヘリ輸出先、人民解放軍と関係 警察庁指摘

2006年01月23日17時45分

 中国への無人ヘリコプターの不正輸出未遂事件で、輸出先となったとされる中国・北京市の「北京必威易創基科技有限公司(BVE社)」は国内で著名な航空専門会社の一方、中国人民解放軍とも関係が深いと、警察庁はみている。ヤマハ発動機への捜索は、福岡県警が摘発した不法就労助長事件が端緒となった。

 BVE社関連のホームページでは、ヤマハ発動機の無人ヘリ「RMAX L181」について「操作は簡単で、発展改良すれば軍事分野にも転用可能」などと動画で紹介している。この動画には、ヤマハ発動機のロゴが胸に付いた青色の作業服を着た作業員が無人ヘリのエンジンを説明しているシーンのほか、迷彩色の戦闘機の前を飛んだり、高性能の小型カメラを内蔵したりしている映像もあった。

 外為法などによると、「国際的な平和及び安全の維持を妨げることとなると認められるもの」の中には、「自律的な飛行制御及び航行能力を有するもの」を挙げており、中国へ輸出する際には「経済産業大臣の許可を受けなければならない」としている。

 ヤマハ発動機はこの無人ヘリを外為法には抵触しないように、自律的な飛行が不可能で規制には該当しない、と輸出の際に申告していたという。警察庁は「輸出しただけで違法行為なのに、今回は特に悪質な行為。違法性の認識は持っていたとみられる」としている。<以下略>


 昨日、ヤマハには強制捜査が入り、現在も事実関係の調査中と見られますが、ヤマハ側は『違法性の認識は無い』という見解を発表。事実関係が明らかになるまで、断言する事は避けますが、もし、自律飛行可能な機種を輸出、あるいは一旦マニュアル操作の機種を輸出し、自律飛行を可能にするシステム、パーツを別口で流していたのなら、大大大問題です。由々しき事態なんてもんじゃない。

 これが人民解放軍などに渡って、軍事行動、または暴動なんかの鎮圧に使われたらどうするつもりなんだ?しかも機体にはヤマハのロゴマークが燦然と輝く、なんて想像するだけでおぞましい。加えて、先端技術の流出という点から見てもトンデモない話だ。今の中国にとって、逆立ちしても開発できない自律飛行を可能にするシステムは喉から手が出るほど欲しい物に違いない。技術を盗まれて、軍事転用されるかもしれないのに、目先の売り上げや利益を求めるあまり、虎の子の先端技術を垂れ流してどうする。

 一方で、この問題の背景には中国人工作員の影がちらついている。問題発覚のきっかけとなった事件がこちら。(Yahoo ニュースから以下引用)

中国人不法就労が端緒=無人ヘリ不正輸出事件-福岡県警

 ヤマハ発動機の無人ヘリ不正輸出事件の端緒は、福岡県警が昨年4月、中国人女性を日本に呼び不法就労させていたとして、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、中国人ブローカー2人が経営する東京都江戸川区の会社を捜索したことだった。その際、2人が2001年7月に無人ヘリの不正輸出を仲介していたことを示す資料を押収したという。
 中国人2人は昨年9月、同法違反の罪で在宅起訴され、同10月にそれぞれ罰金50万円の命令を受けた。県警の調べに対し、2人は「中国の公的機関から派遣された」などと供述したという。 
(時事通信) - 1月23日14時1分更新


 別件で引っ張ってきた中国人が、実は先端技術を盗むスパイだった、と。で、スパイ活動にマンマと引っかかった人間がヤマハにいらっしゃるかもしれない、と。日本は未だにスパイ天国なんですねえ・・以前から中共のスパイが跋扈していると言われ続けてきましたが、こうして実際に事件となって現れるとショックを隠せません。

 企業側の倫理観の欠如、情報管理の杜撰さもさることながら、このようなスパイ活動に厳罰をもって対処することの出来ない法の不備が一番の問題だ。日本にはスパイ活動を防止する法がない。苦労に苦労を重ねて開発した技術を苦もなく盗まれ、盗まれた技術が将来、日本の脅威となって跳ね返ってくるなんて、バカバカしくって話にならない。

 中国は様々な分野に情報収集を行うスパイを放っている。表向きは留学生や研究員などとなって入国し、先端技術を盗みまくっていると見てよい。捕まっても大した罪にならず、重要な情報を取れば報酬が得られ、中共にも貢献をアピール出来る。彼らにとっては実に楽なアルバイトなのかもしれない。が、盗まれる日本にとっては著しく国益を害していると言える。こんなバカな状況は一日も早く改善すべきだ。政府にはスパイ防止法の早期成立を望みたい。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
確か以前もスパイ防止法についてはけっこう話題になっていたはずなんですが、それが今もって制定できていないというのは特定の勢力の反対に押し切られたのか、すべての政治化が失念してしまっているのか続報が乏しいのか報道されないのかイマイチ不透明なのは私個人の不勉強に起因するのでしょうか?それともゆがんだ圧力が存在するのか不自然極まりないですね。このままでは世界中の国から情報を得ることができない不自由が生じます。現実に軍事分野では完全におミソですもんね。日本人には大事な話はできねえやって国益を重視できる国の人たちには国家レベル以下の低いレベルでも真剣にコミュニケーションがとってもらえなくなるのは経済含め国全体でも影響無視できないですよね。この件をきっかけに特定アジアビザ免除の件に好ましい影響が出ることを願ってやみません
2006/01/24(火) 08:30:36 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
少し考えれば敵国にそのようなものを輸出して良いものかどうかは常識のある日本人なら分かりそうなものですが、一流企業でもそれが出来ないのですから、これは困ったものですね。話は違いますが、警察は良くやったと思います。こういうときはちゃんと褒めてあげるべきですね。よしよし。。
2006/01/24(火) 09:08:04 | URL | みかぜ #qbIq4rIg[ 編集]
北朝鮮に陸上自衛隊の最新鋭ミサイル情報が流出してたというニュースを産経だけが伝えていましたが、マジでスパイ防止法案を成立させなきゃ駄目だろ。精密機器メーカーから食品業界まで中国・韓国の産業スパイがやりたい放題やられてて、なおかつ国家の安全に係わることさえ垂れ流し、それでもなおスパイ防止法に反対してるヤツらは何者なんだよ。
2006/01/24(火) 10:08:15 | URL | | 冫、) #-[ 編集]
はじめまして。
きっとこのようなことは多くあったのだと推測します。技術の輸出というのは規制しにくいものですものね。案外調べてみたらヤマハだけではなくいろいろとでてくるかもしれませんね。
2006/01/24(火) 11:46:03 | URL | bunin #NkOZRVVI[ 編集]
何故スパイ防止法や国家反逆罪ができないの?
2006/01/24(火) 12:34:41 | URL | あん #-[ 編集]
技術を盗んだ後が問題です。
技術が流出していた事は問題ですが、単純にスパイ防止法を制定しただけで解決するかどうか? 運用で穴が空いたらどうしようもありませんし、そこら辺が問題かと思います。
 問題は盗まれた技術をもとに中国が生産と運用が可能かです?
 技術力は侮れないものはあるかもしれませんが生産と運用ができるのか? そこら辺が問題の事件で流れてないのが気になります。
2006/01/24(火) 12:59:25 | URL | 暇人 #-[ 編集]
皆様こんにちは。

>日本大好きさん

国内にはスパイ防止法に反対する勢力が沢山いますよー。国会だけでも共産、社民、民主左派、自民土下座派などなど。なかなか法が成立しない理由は、この面々を見ていただいて、後はご想像にお任せします(笑)。

>みかぜさん

常識のある日本人ならわかりそうなものー

その通りですね。人民解放軍なんかに渡したら、どんな使われ方をするのか想像できそうなものです。

>| 冫、)さん

スパイ防止法に反対する人達はこの事件を見てどう思うんでしょうね。

>buninさん

こちらこそ、はじめまして。

こんな事例はまだまだあると思います。氷山の一角です。今までは小さい企業が摘発されることはあったのですが、なかなか大手は摘発されませんでした。

>あんさん

反対する勢力がたーくさんいるからです(笑)。

>暇人さん

運用で穴が空いたらどうしようもありません-

運用の問題は、制定後に心配すればよいと思います。日本には運用する防止法自体が無いのですから、制定が先かと。

2006/01/24(火) 13:17:26 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
特ア進出企業の靖国批判も見苦しいが
今回のヤマハもそうですが春暁ガス田用パイプを中国に販売した住友商事とか実際に国益を損なっている事例は本当に許せませんね。
対抗手段としてスパイ防止法制定、諜報活動機関新設、憲法や刑法等の見直しなど様々な分野へ多岐に渡り数えあげたらキリがないですね。
今回の一連の捜査も現総理が歴代総理に比べ強硬だから出来ていると思います。
順位にこだわるより特アに強硬な政府の内に何でも出来る事から早急に始めて欲しい。
2006/01/24(火) 14:02:06 | URL | k #-[ 編集]
どうもヤマハは韓国にもこのヘリを輸出してたみたいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000086-kyodo-soci
最近の韓国は軍事ロボットの開発を国家レベルで進めていて、技術も無いのにいつもの誇大妄想だろうと思っていたのですが、どうやらこれが自信の正体だったのか
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67826&servcode=200§code=200
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/11/20060111000075.html
2006/01/24(火) 14:37:45 | URL | | 冫、) #-[ 編集]
このニュースの問題点はもうひとつあって、手続きの際の書類を低い性能で申請していたそうです。
書類を偽造して自国の政府すら騙しているというのも指摘したいです。
2006/01/24(火) 20:31:01 | URL | すぐる #-[ 編集]
あんさん

>何故スパイ防止法や国家反逆罪ができないの?

おばさんの目線まで突き詰めていけば、「スパイ」という言葉が物々し過ぎるんだと思います。朝日新聞あたりにいかにも揚げ足を取られそうな名前でしょう?(「破防法」も)そうですねえ、「諜報活動規制法」とか、「情報防衛法」とか、世のおばさんたちが思考を停止させるような名前のほうがいいんじゃないでしょうか?
2006/01/24(火) 20:31:45 | URL | 未定 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>kさん

出来る事は出来るうちに全部やっておいた方がいいですね。万が一媚中派が勢いを盛り返すともしれませんから。

>| 冫、)さん

情報ありがとうございました。韓国にもか・・微妙ですね(笑)。

>すぐるさん

そうですね。過少申告も責められてしかるべきですね。

>未定さん

なるほど。言葉を変えてしまえば、ある程度悪いイメージがなくなるかもしれませんね。ただ、確信犯的に反対する人たちは、どの道、=軍靴の音や戦前回帰なんて言葉をくっつけて脅かすんだろうなあ・・
2006/01/24(火) 22:02:53 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
提出されたスパイ防止法は実際にはかなり運用しにくいもので公安も反対したという話もありますね。
だったら出しなおせばいいんですが。
2006/01/24(火) 23:53:27 | URL | tree #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
陸自の最新型ミサイルデータ 総連団体に流出 (産経新聞) - goo ニュース 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の「在日本朝鮮人科学技術協会(科協)」(東京都文京区)が、陸上自衛隊の最新型地対空ミサイルシステムに関する研究開発段階のデータなどが記載された資料を
2006/01/24(火) 11:19:37 | 電脳空間「高天原」
昨日、残業後の焼き鳥屋でウダってる時に母親からメールが届きました。「ホリエモン逮捕されたで」何でも巷では号外も出たとか。それほど興味を持ってホリエモンを見てきてなかったのであんまりよくわかってないのですが、せっかくなので少しだけふれてみとこっと。■ホリエ
2006/01/24(火) 14:10:03 | まいっちん愚ログ
ヤマハよ・・・・商売熱心は結構だが ちいと頭ひねれや 中国国営の新華社通信が20
2006/01/24(火) 15:05:18 | 臥竜窟より愛を込めて
 拙著“ロマンスの行方” で描いた2000年以降の「石油を巡る冒険」 は、今後の半世紀、世界の枢軸となるだろう(ただし国際的には公開時期未定、永久封印の可能性も濃厚)。  続いて我々は、半世紀ぶりに世界が回転している事実を認識しつつ、過去50年の世....
2006/01/24(火) 16:27:15 | 騎士たちのデジャ・ヴ ~ブログ版~
たった数日で、これだけの技術流出が報道されています。
2006/01/24(火) 18:08:44 | メタモルフォーゼ・ニッポン
 ヤマハ発動機が不正輸出したとされる報道で経済産業相に届け出が必要な内容を備えていたことが分かりました。 引用ですmainichi-msn.co.jpよりヤマハ発動機:無人ヘリ1機、経産相に届け出が必要な性能 ヤマハ発動機(静岡県磐田市)が軍事転用可能な無人ヘリコプター...
2006/01/24(火) 19:55:36 | ブログ らぷぽ
ホリエモンや偽装なんとか問題で影を潜めてしまったが、ヤマハ発動機が無人の軍事用に転用できるヘリコプターを、中国人民解放軍とつながりのある企業に輸出していたというもの。23日(昨日)にはヤマハ発動機本社を含め20カ所に捜査が入っている。ヤマハ発動機は、すでに産
2006/01/24(火) 20:04:40 | 午後の憂鬱
ヤマハ発動機が揺れている。会社幹部の記者会見では「軍用に改造できないようにしており、批判には当たらない」などと言明していたが、北京の輸出先であるBVE社では「操作は簡単で、発展改良すれば軍事分野にも転用可能」などと書いており、実際に中国軍がこのヘリをもとに
2006/01/24(火) 21:07:41 | ikeday1な日々
「ヤマハ発動機」(静岡県磐田市)が産業用無人ヘリコプターを中国に不正輸出しようとした疑いが強まったとして、静岡、福岡両県警の合同捜査本部は23日午前、外国為替・外国貿易法(外為法)違反(無許可輸出)の疑いで同社の本社などの捜索を始めた。昨年12月に立ち入
2006/01/24(火) 21:34:39 | 男40代サラリーマン日記
 ・陸自の最新型ミサイルデータ 総連団体に流出 これは、全くピクリとも笑えない事件ですぜ。livedoor叩いている場合じゃないだろ。  しかも、記事を読むと、「データはすでに北朝鮮に送られているとみられ」と有るんですが。  直ぐにスパイ防止法を作って、総連....
2006/01/25(水) 00:58:22 |  ◆ ケシクズ ◆
ヤマハ発動機が軍事目的に転用可能な産業用無人ヘリコプターを不正に輸出しようとした外為法違反容疑事件が発覚。静岡、福岡両県警の捜査本部は関係者の事情聴取を始めており、経緯を追及中だとか。ヤマハ発動機が中国企業に輸出していた無人ヘリについては、飛行性能を過少
2006/01/25(水) 01:21:28 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
人気プログランキングに参加しています。ヤマハ発動機が中国に違法に自立型無人ヘリコプタ-を輸出していたことが判明した。このヘリは、無線操縦と共に、GPSを利用したプログラミングされた飛行を可能とする最先端の技術が使われており、輸出に関しては、国際条約でも中
2006/01/26(木) 07:20:47 | 手前ら、日本人なめんじゃあねぇ
ヤマハ発動機無人ヘリ、不正輸出の件
2006/01/26(木) 20:12:30 | 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
ぶらりせいちゃん歩いてみると・・・3月18日に産業スパイで書いたけれど、この国はいったい何をしているのかね?今回の海上自衛隊の情報漏洩は今までの中でも一番大きな問題ではないだろうか?こんな、最高機密がやすやすと出回るなんて・・・米国では決して考えられない
2007/04/05(木) 19:13:38 | ぶらりせいちゃんの社会ななめ読み日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。