管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻生外相 『やっぱり敵はマスコミ』
 本日、第164回の通常国会が召集され、150日間にわたる与野党の戦いがスタートしました。野党にとっては党勢回復につながるアピールの場として、連立与党の一角である公明党にとっては何とか権力から転落しないようにしがみつく正念場。衆院で強大な勢力を誇る自民党は小泉改革の総仕上げを推進し、来る9月に行われる総裁選挙に向けて各候補がしのぎを削ります。

 年明けからポスト小泉を巡って、有力候補とみられている議員、全くのノーマークから突然立候補を表明したヘンタイ・・もとい議員がそれぞれの立場で存在をアピール。争点が盛りだくさんで注目度も高く、国会の与野党論戦よりも盛り上がる事は必至か。

 いくつかの争点の中でも、注目は対中韓の外交姿勢です。国会召集を前に、当ブログ管理人いち押しの総裁候補である麻生太郎氏が注目発言を連発したようです。まずこちらをごらん下さい。(Yahoo ニュースから以下引用)

李登輝氏の入国、問題ない=麻生外相-中国の反発必至

 麻生太郎外相は19日、日本記者クラブでの会見で、台湾の李登輝前総統が5月に訪日を計画していることについて「リタイア(引退)した李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、李氏の入国は問題ないとの見解を示した。中国政府は李氏の入国を認めないよう求めており、麻生氏の発言に反発するのは必至だ。 
(時事通信) - 1月19日21時1分更新


 わははは・・大人ですねー。一々大騒ぎするな、と。中国の首脳が聞いたら卒倒しそうな発言です。考えつく限りのありとあらゆる罵詈雑言を李登輝氏に浴びせ、日本を訪問する計画が持ち上がる度に入国拒否しろ!と日本政府を恫喝してきた小心者のお子様じゃなかった中国様がどんな反応を見せるのか楽しみです。まあ、どうせ『麻生は李登輝と同じ分裂主義者だ!』とか言って電波放出するんでしょうが、これは純度100%の内政問題。他人が口出しすることでは御座いません。あしからず。

 続いて、他国の一政党の総裁選にも口を出す中国や韓国、その意向を受けた勢力もバッサリ斬って捨てています。こちらをどうぞ。(Yahoo ニュースから以下引用)

日中の「言い合い」不毛=麻生外相

 麻生太郎外相は19日の日本記者クラブでの会見で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で日中関係が冷え込んでいることについて「(日中)両方が言い分を言い合っていくと、ほぼエンドレスになる。互いにこの種の話は不毛ではないか」と語り、日中両国は今後、靖国問題をめぐる論議を凍結して関係改善を図るべきだとの考えを示した
 ただ、一方で外相は「一国の首相が、自国のために尊い命を投げ出した人たちに対し、最高の栄誉をもって祭ることを禁じている国は一つもない」と指摘。さらに「一国の首相が自国の中で『あそこに行ってはいけない』と、他国に言われ、従っていたら話がおかしい」と述べた。 
(時事通信) - 1月19日19時1分更新


 良い!さすが麻生外相です。事の本質をずばり見抜いてます。靖国参拝に反対する他の候補予定者やその支援者は、様々な理屈をこねくり回して参拝に反対し、靖国参拝自体を争点にしようと躍起になっていますが、どの反対理由も論理破綻、あるいは説得力皆無の言いがかりに過ぎず、結局、中韓に配慮しろ!という理由しか残らない。(詳細は後段の関連エントリー1を参照)それを見抜いた上で、他国に言われて従うのはおかしい、と。まっこと仰る通りです。で、もう言い合いはやめようぜ?と、これまた中国様の血圧が急上昇しそうな発言。中共の指導部にはご高齢の方もいらっしゃるようですし、血管が『本当に』ぶち切れてしまわないか心配です。

 こんな感じで、麻生節を全開にしてスタートダッシュを決めてくれましたが、外相の就任会見で『ライバルはマスコミかな』と言った通り、さっそく足を引っ張るおバカさん発見。(Yahoo ニュースから以下引用)

<麻生外相>中国の軍事力増強 「脅威」表明姿勢を軌道修正

 麻生太郎外相は19日、東京・内幸町の日本記者クラブでの会見で、中国の軍事力増強について「透明性をきちんとしておかないと、何となくほかの国から見るとスケプティカル(懐疑的)になる」と述べ、昨年12月の記者会見で「脅威」と表明した姿勢を事実上、軌道修正した
毎日新聞) - 1月19日21時56分更新


 まるで麻生氏が日和ったかのごとく『事実上、軌道修正した』なんて書いてますが、当ブログで再三に渡って指摘している通り、麻生氏(前原氏なども)が言う『脅威』とは、不透明な形で進行する中国の軍拡に向けられたものだ。意図がわからないから透明性を高めてねって事。(関連エントリー2を参照)以前からまったくスタンスは変化してませんが?なのにマスコミが『中国=脅威』という風に言葉を一人歩きさせたんだろうが。『脅威って言った!麻生が言った!中国様を脅威だって言った!』と、はしゃぎ回って批判し、麻生氏が丁寧に説明したら『軌道修正した』かね。ったくいい加減にしろよ。

やっぱり敵はマスコミだね!麻生さん。


関連エントリー1:総裁選の争点は靖国ではなく中韓への外交姿勢だ
関連エントリー2:中国よ、お前が言うな


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
日本を心より愛してくれている人を大歓迎
李登輝氏の入国は問題なしとのする麻生外相の迷い無しの発言いいですね。
「李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない」 というのは 「中国よ、何を怖がっているんだ。一市民の李登輝さんがそんなに怖いか。ガタガタ言うな、臆病者!」 ということでしょう。
中国の干渉や非難はこれから激しさを増すと思いますが、その線でぜひ頑張って欲しいものです。
2006/01/20(金) 21:05:21 | URL | 日本国民 #-[ 編集]
内政干渉
査証申請者に対して発給するかどうか決めるのは、その国の担当省庁の権限である。それを、「発給するな」とか「入国させるな」などと政府報道官を通して言うことは、内政干渉以外の何物でもない。れっきとした主権侵害である。

あれ?中国って、ついこの前、「国それぞれのやり方があるのを尊重する」とか言ってませんでしたっけ?
2006/01/20(金) 23:10:31 | URL | 未定 #-[ 編集]
まったくマスコミ界で朝日が長く信頼ある新聞として、英語版から情報が海外のマスコミに流布されたりします。
ああ、日本人として誇りがぐちゃぐちゃになります。
今回のハリウッドのゲイシャの映画だの、これから南京の映画が作られることで、外国の言論と闘うのがナンギになります。
興味本位とおかしな正義日本を見るのかなぁ。
私は疲れました!
2006/01/21(土) 00:37:55 | URL | madoka #q24tdIhk[ 編集]
日本人の常識
嫁さんと、どこの新聞を取るか口論。
「新聞といえば、朝日でしょ?!」
嫁さんのこの認識におどろいた。
パソコンでブログをみせ、判断させる。
「偏っているのじゃないかしら?」

朝日が全ての正義と信じる人がいるんだよなー。
2006/01/21(土) 00:56:00 | URL | Pz #fDR3.zfM[ 編集]
ヨメの再教育ですか?
↑ おいおいおい...
2006/01/21(土) 01:04:22 | URL | 未定 #-[ 編集]
麻生さんはやっぱりいいですね
当然のことを当然のごとく言ってくれる
自国のことより因縁つけてくる連中優先してるアホどもとは雲泥の差です
巷では阿部さんが人気ですが個人的には麻生さんを支持してます
無論、阿部さんでも今までの無能に比すれば十二分に責務を果たしてくれるでしょうが
2006/01/21(土) 01:11:16 | URL | 眼力 #HfMzn2gY[ 編集]
これ、麻生総理いいんじゃないですか?

ここまではっきり言ってくれると安心します。
そう、これです。安心感なんですよ。
当たり前の事を当たり前に言う。
これだけなんですけどね~。

ポマード君が中国行くらしいですけど、何
しに行くのやら。へんな約束してこないか、
本当ヒヤヒヤします。帰化申請かな?
だったらいいのにナァ・・・・・(・-・*)ヌフフ♪
2006/01/21(土) 04:26:23 | URL | たかし #-[ 編集]
いいよね
無理して言ってわけでもなくタンタンとした口調が落ち着かせますよね。
2006/01/21(土) 08:02:57 | URL | J #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>日本国民さん

李登輝さんは以前から奥の細道を訪れたいと希望してらっしゃいましたね。麻生氏がこの通り落ち着いて対応するようですから、静かに、落ち着いて楽しんで来られるよう願ってます。

>未定さん

ふふ・・中国は『お仲間』のやり方しか尊重しないのです(笑)。

>madokaさん

外国のメディアは『奇異な国ニッポン』という見方を変えませんね。とにかく理解できない国という印象を読者に植え続けていると私は感じます。

>Pzさん

大変だあー・・私の身内にも同じような人がいるのですが、何言っても、何見せてもダメでした。今では放置してます・・

>眼力さん

もちろん、安倍さんでも良いのですが、私はこの口が悪い人が総理になるところを見てみたいです。

>たかしさん

麻生さんが大騒ぎするな、と言えば、何だか騒いでる中共やマスコミがバカに見えますね(笑)。

>Jさん

麻生さんの喋りは良いですね。たまに皮肉めいた事を言うのも私好みです。
2006/01/21(土) 08:26:54 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
私は小泉のやり方が嫌いですが、でも功績はすばらしい。目立ちませんが、小泉にはもう二つ大切な功績があります。

小泉以前、これといった対抗馬がいなかったのに、今ではいい人材が増えたこと。安倍、麻生、中川。次の総裁は安倍か麻生でしょうから、そうしたらまた良識ある外交ができる人材を育ててほしい。

もうひとつは、安倍を際立たせて候補者の世代交代をすることよって、自分と同世代以上の媚中派ども(特に山崎加藤)が首相になる可能性をなくしてしまったこと。

PS 中川農水相のアメリカに対する、昨夜の毅然とした態度はGJでした!
2006/01/21(土) 18:26:53 | URL | 未定 #-[ 編集]
>未定さん

麻生さんが有力総理候補になるなんて、小泉総理以前の自民党では考えられなかったかも。中川さんも麻生さんと同じで何かと足を引っ張られてきましたが、最近は 自由な(笑)発言を誰もとがめられなくなってきました。

昨日の中川氏-

私はテレビの速報テロップで知ったんですが、最初、何が起こったんだかわからず、ビックリしました。すばやい対応でした。中川氏GJ!
2006/01/21(土) 19:56:26 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
李登輝氏の入国、問題ない-中国の反発必至麻生太郎外相は、台湾の李登輝前総統が5月に訪日を計画していることについて「引退した李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、李氏の入国は問題ないとの見解を示した。中国政府は
2006/01/21(土) 15:44:10 | 俺の話を聴け~!
外務大臣会見記録ライブドア堀江社長逮捕(問)ライブドアの堀江貴文社長が逮捕されましたが、この事件についての受け止めは。 (外務大臣)マスコミも随分はやしてましたものね。一番煽っておられた貴紙の感想はどうですか。こっちの方が先に聞いてみたいような気...
2006/01/24(火) 22:24:57 | 226remix RADIO BABYLON
 1月20日付日経新聞夕刊2面の記事によると、麻生太郎外相はライブドア事件に関して、「悪いことをしても、もうかった方が良いというのと社会正義はちょっと違う」 とコメントしました。 いや、「悪いこと」と「社会正義」は大きく食い違うから、ちょっとどころ....
2006/01/26(木) 10:47:47 | 乳頭おじさんのニュース解説
麻生外相が台湾を国といった。でも、すぐに地域といいなおした。それに対して、国内外で大きな反響。確かに、国際的には中国は一つで、中華民国というのは国として認められていない
2006/03/10(金) 09:51:44 | つらつらブログってみます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。