管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二階経産相 『中国様に権利を主張するなんて無理』
 東シナ海ガス田を巡って日中の意見が対立し、激しい駆け引きを展開する中、現政権内の媚中派のトップと目される人物が何やらトンデモ発言をしたようです。こちらをごらん下さい(asahi.comから以下引用)

東シナ海ガス田試掘、認めぬ意向 二階経産相

2006年01月14日23時04分

 二階経産相は14日、和歌山県日高町で開いた「一日経済産業省」であいさつし、中国と協議中の東シナ海のガス田問題について「日本も試掘をして元気にやったらいいと言いたい人もいるが、私はその道を取らない。内弁慶のことを言っても仕方がない。もっとねばり強く解決して両国の発展につなげていく」と述べ、試掘を認めない考えを明らかにした。

 経産省はすでに、東シナ海の中国との中間線の日本側海域で帝国石油に試掘権を付与しており、手続き上は帝国石油から試掘の申請があれば試掘を認めることになる。経産相の発言は、申請があった場合でも、帝国石油との協議の中で試掘を認めない方針を示したものだ。

 東シナ海のガス田をめぐっては、日本側は中国が生産の準備を進めている「春暁」(日本名「白樺」)など、中間線をまたぐガス田での共同開発を提案しているが、今月の非公式の局長級協議でも進展は見られていない。


 うわー・・わかり易い人だなあ。交渉のカードを引っ込めた上で、中国様のご意向を伺いながら、施しを頂ける時を待つ、と。これが媚中派の真骨頂と言えましょう。ああ、なんでこんな人が大臣やってるんだ・・この人事だけは論功行賞とはいえ、間違ってますよ。小泉総理。

 二階氏はこの講演でこんなことも言ってます。こちらをどうぞ。(Yomiuri Onlineから以下一部引用)

二階経産相は「運輸相をやった経験から、日本の海上保安庁、自衛隊がどれほどの能力を持っているか知っている。いきなり衝突することを考えても、問題は解決しない」と話した


 中国様の軍艦のおわす所には近づいちゃダメー、と言いたいわけですね。なるほど。中国様を刺激する事は何があっても避けましょうと言う事ですか。ふーん。オメデタイ頭をしてらっしゃる。

 こういう態度、つまり交渉のテーブルにつく前にカードを放棄し、権利を主張する域内への警備もしない、と言明してから交渉すれば、こちらにどんな言い分があろうと足元を見られることは間違いない。これじゃあ取れるものも取れません。

 今は中間線付近のガス田がクローズアップされてますが、二階氏の考え方では、日中中間線の確定問題でも中国が主張する沖縄トラフまで押し込まれますね。中国が『中間線は沖縄トラフ付近だ』→抗議せずに話し合う→中国が海軍の艦艇を派遣→衝突するとまずいから海自、海保は出さない→中国側は日本が要求を呑んだと考える、って事になりますよ。

 二階経産相よ、話し合いはもちろん大事だ。そんなことは誰だって理解してる。だが、中国の行動を考えるが良い。彼らは権利を主張すると同時に開発に着手し、海軍の艦艇を派遣して権利を守ろうとしているじゃないか。そんな相手に対して、試掘の許可も出さない、海保や海自による警備行動も許さない、その上で話し合いだと?バカも休み休み言え!

 これでは、いくら外務省などが頑張って交渉しても意味が無い。試掘するぞ!と中国側に揺さぶりをかけても、許可しない、と言明してる日本の『大臣』が居るんですから。更迭だ。それしかない。

 

banner  

  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あきれますね
なん時になっても話し合いで解決というヒトは、話し合いをするまでのかけひきもなく、結局話しあいを放棄していることになるのを解っていないです。

たとえば商売でも、商談成立するまでの課程で、最終的に納得できる合意のために、かけひきをして相手の腹を伺ったりする。

話しあいで解決できるとは、結局どんな解決をシュミレーションしているのか実演していただきたい。

国民には国が持たないと躊躇なく増税をかけるのに、こと相手が中朝だとなぜこんなに簡単にエネルギー資源を放棄するのか解らない。


2006/01/15(日) 09:58:55 | URL | 雑感 #-[ 編集]
二階という人間、江沢民を崇拝し、江沢民の銅像を立てようとした人物。
小泉総理がそれを承知の上で産経相にしたのは、彼を東シナ海の問題等で毅然とした対応をしなければならない立場に追い込んで、彼を転向させようという狙いだったと思っていたのですが・・・郵政で民営化反対議員を賛成に転向させたように。やはり失敗でしたかね。
2006/01/15(日) 10:36:25 | URL | 三階 #-[ 編集]
二階氏の今後に注目ですね。
二階氏がこういう事言うのは小泉さんも織り込み済みなのかもしれません。媚中派だろうと功にはきちんと報いる。ただし国益を損なう行動をしたら容赦はしない。そういう前例づくりのスケープゴートとして敢えてと考えるのは考えすぎでしょうか? 問題は更迭をちらつかされても二階氏が媚中派でいられるか? 野田聖子の様にあっさり変節すれば媚中派から切られ、後選挙民からも切られます。変節しないで更迭されたらこれを理由に媚中派を干す事ができる。ま、どっちにしろ二階氏に国益擁護以外の立場を取れば未来がないのですが。
 媚中派にはどちらも悪夢でしょう。個人的には媚中派を貫き更迭されていただき、媚中派パージのきっかけになっていただきたいものです。
 東シナ海ガス田問題の本質はガスのことではない。領土主権の問題ですから。本来この問題は官邸の意志に従い動かねばならない筈です。人事ミスか、媚中派に対する踏み絵人事だったか? 今後に注目ですね。
 後は李登輝氏の訪日ですが、ここは首相の鶴の一声でノービザでいって頂きたいものです。
「彼は元総統だが今は一市民だ。ならば差別するべきではない。そもそも、大陸で言われている様に統一が中台両国民の確固たる意思というならば彼一人の訪日と政治活動程度で揺らぐことなどあり得ないではないか? 真の大国は一市民の訪日程度で騒がないものだ」
 と自称大国はどう振る舞うか見物です。面子大事なあの国は黙認するしかないでしょうねぇ。騒いでしまえばそんな意志は存在しないと認めることになりますから。
2006/01/15(日) 11:22:26 | URL | 暇人 #-[ 編集]
こんなのが当選して年収3000万、税金から支払って、大臣に座らせた、小泉さんの構造改革への思いもいい加減なものに見えて来る。

高校生が見てもこの人間の底が割れている、自衛隊、保安庁の実力を知っているから何だと云うのか意味不明。

中国がやらなきゃ日本が手を出せないのも判っちゃいない、だから軍備を強化しろなら判るんだけどね。
2006/01/15(日) 11:23:50 | URL | 嫌! #-[ 編集]
暇人さん

>李登輝氏の訪日ですが、ここは首相の鶴の一声でノービザでいって頂きたいものです。

またまた、うるさい未定です。李登輝は一般観光客ではないので、ノービザではだめなんですよ。っていうか、ビザを出すことに意味があるんです。ちょうど、60万円の贈与非課税枠で61万円贈与し、あえて1万円に係る贈与税を払うことで証拠を残しておくようなものです。ここは講演会などを禁止しない種類のVISAを出して、既成事実を作っておくべきですね。ただ、VISA発給の担当官庁は麻生さんの外務省ですが、在留認定の担当官庁は法務省ですから、横の連携が大事になります。

いっそのこと、係争地域の資源開発の担当省庁を防衛省にしたらどうでしょう。省昇格と同時に。
2006/01/15(日) 12:17:43 | URL | 未定 #-[ 編集]
東シナ海ガス田の開発は、膨大な財政赤字の早期解消に一役買うと思っていたのに、経産省のトップがこれではね。財政健全化の道はまた遠くなった。国益にかなう行為になぜこれほどもったいをつけるのか。分らない。
許認可の既得権益の特権を利用し、業者の賄賂により一儲けをたくらんでいるのか、とゲスの勘繰りをしてしまった。。
2006/01/15(日) 13:08:44 | URL | プライム #-[ 編集]
前略 二階様

奈良県で話題になった「引越しおばさん」
を派遣します。ぜひ話合いで解決を・・

2006/01/15(日) 13:37:40 | URL | たかし #-[ 編集]
・・・・・中川さんに戻して・・・・
こんな人を据えた真意がこれなら不信が一気に募ります。
2006/01/15(日) 16:20:46 | URL | らんらん #-[ 編集]
早速首相官邸に怒りのメールしました。資源試掘の許可は担当大臣に賄賂がないと出ない仕組みですか?不自然な連立含め迅速に改めないと与党支持はもちろんこんな大臣のための納税もしたくありません。って感じです。裏を返せば歴代大臣と役人はさくさく試掘作業を進めていた中国から賄賂的なものを受けていたのでしょうかねえ。
2006/01/15(日) 18:14:25 | URL | 日本大好き #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>雑感さん

一昔前まではこんな政治家ばっかりだったんですよね・・背筋が寒い。

>三階さん

さてさて・・総理の腹は読めませんが、何らかの対処はするでしょう。

>暇人さん

領土主権の問題です-

その通りですね。このガス田にしても、儲からないから別にいいじゃないか、とか言ってる人がいますが、それと権利を放棄するのとは話が全く別です。二階氏は権利主張する段階で腰が引けてるんですから、話にもならない。

>嫌!さん

私も二階氏の『海自、海保の能力を知っている』の意味がどっちなのかわからなかったので、放置したんですが、増強すべきだ!という意味ならOKなんだけど、それは無いか(笑)。

>未定さん

ビザを出すことに意味があるんです-

なるほど。ビザは証拠になりますもんね。事後、拒否する理由を無くしてしまう、と。

>プライムさん

東シナ海ガス田自体の資源埋蔵量は判明してませんが、権利の主張、確定だけは絶対にやっておかないといけませんね。

>たかしさん

わはは・・爆笑しました。

>らんらんさん

ホント、カムバック!中川さん!ですね。

>日本大好きさん

事はガス田に限らず、彼らは中国の饗応にやりくられ、どの局面でも中国への配慮を主張します。もういらないよ、媚中派なんて。
2006/01/15(日) 19:28:40 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本会議 機関誌「日本の息吹」2月特別号のご案内 ※1月下旬発刊    奉祝 建国記念の日総特集●皇室典範問題-万世一系は世界の宝日本建国の初代神武天皇より第1
2006/01/15(日) 14:39:00 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
東シナ海ガス田 「試掘の道取らない」 経産相、中国側と協議推進 (産経新聞) - goo ニュース  二階俊博経済産業相は十四日、東シナ海のガス田開発について、「国内には試掘をやったらいいと、元気のよい発言をする人もいるが、私はその道は取らない。中国側と粘り
2006/01/15(日) 16:06:16 | 電脳空間「高天原」
これ以上悪いニュースが入ってこないことを祈りますよ、ホント。東シナ海ガス田問題、二階経産相「試掘の道取らない」
2006/01/15(日) 16:22:00 | メタモルフォーゼ・ニッポン
安倍官房長官が「我が国外交は、特定アジアからたのアジア周辺国へとその重点をシフトすべきで、特定アジア国との親善は我が国のアジアにおける外交の枠内で実施すべきだ」と言った。よくぞ言った!これはNHKのお昼のニュース(1月15日)で、「NHKの報道番組における発言」と
2006/01/15(日) 22:15:42 | ikeday1な日々
 ・RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも シュプレヒコ―――――――――ル!!  引っ越しだ、出て行け――――!! RCC良いぞ! 失せろスパイども―――!!  (深呼吸)失礼いたしました。不適切な言葉がありましたらお詫びを。でも間違って無いよね。  「....
2006/01/15(日) 23:25:17 |  ◆ ケシクズ ◆
 二階俊博経済産業相は十四日、東シナ海のガス田開発について、「国内には試掘をやったらいいと、元気のよい発言をする人もいるが、私はその道は取らない。中国側と粘り強く交渉しなければならない」と述べ、試掘に慎重な考えを示した。    和歌山県日高町で開かれた..
2006/01/16(月) 01:28:15 | 浮 世
 二階経産相は14日、和歌山県日高町で開いた「一日経済産業省」であいさつし、中国と協議中の東シナ海のガス田問題について「日本も試掘をして元気にやったらいいと言いたい人もいるが、私はその道を取らない。内弁慶のことを言っても仕方がない。もっとねばり強く解決し
2006/01/16(月) 02:18:32 | 不細工な不ログ
もし現代日本に「国家反逆罪」が存在していれば、この野郎 に真っ先に適応してやりたいと思います。 二階俊博。現・経済産業大臣。 醜い程の媚中派で、全国に江沢民の銅像を建てようとした 過去を持つ、どう考えても発狂しているとしか考えられない 売国奴の典型。 こい
2006/01/16(月) 13:03:22 | 閣下の憂鬱
新聞に、二階経済産業大臣の一言が載っていた。『東シナ海の試掘はやる必要を認めない』と・・・・いやはや、この大臣、もともとが媚中、媚江沢民だとは思っていたが、ここまで日本の国益をないがしろにするとは・・・・前、中川経済産業大臣は、中国に対しては言うべきこと
2006/01/16(月) 16:58:43 | 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。