管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公明党は自民との連立を解消すべき その4
 憲法改正を控え、民主党との大連立を模索する自民党。連立を組む公明党は憲法改正に対するスタンスが正反対。戦後60年が経過し、やっと訪れた憲法改正のチャンスを逃さない為にも、あくまでも憲法改正に反対するのなら、自民党は一刻も早く公明党との連立を解消し、民主党(左派を除く)との協力関係を構築するのが急務。

 この様な動きに『政権与党であり続ける事』が唯一の目的と堕した公明党は露骨に不快感を表明。公明党の反発を受けた総理は一時とりなすような発言をしましたが、年が明けても大連立構想はくすぶり続けています。業を煮やしたのかどうなのか、昨日のNHKの討論番組にて、公明党の大幹部がかなり強い調子で自民に対し恫喝に出たようです。こちらをごらん下さい。(asahi.comから以下引用)

自・民「大連立」の構想を牽制 公明・神崎代表

2006年01月08日20時28分

 公明党の神崎代表は8日、小泉首相が民主党との大連立構想をほのめかしていることについて「来年の参院選は厳しい選挙になる。そこに大連立というくせ球を投げられると『自民党を本気になって応援していいのかな』という気になる」と述べた。公明党・創価学会による選挙協力を引き合いに、大連立の動きを牽制(けんせい)したものだ。NHKの番組で語った。

 神崎氏は、大連立について「議会制民主主義を否定することにつながりかねない」と改めて批判し、「(与党間の)信頼関係が損なわれる可能性がある。あんまりすきま風は吹かさないでもらいたい」と強調した。


 かなりお怒りのご様子。『集票マシーンを失ってイイんか?あ?』と、強力な組織票を持つ公明党が恫喝。怖い怖い。そんなに腹が立つなら連立を解消して下野すれば?社民党の福島さんが来るべき憲法改正の動きを阻止しようと連立を模索してらっしゃいますよ。

 んで、『議会制民主主義を否定する事につながりかねない』んですか。確かにそうかもしれません。今でも衆院で300近い議席を持ってますしね。ならば、なおさら連立を解消して社民なんかと組んだほうが国民にとってわかり易い。そうすれば、自民党が民主の一部と連携しても違和感はない。いや、むしろ国民に賛成か反対を問わなければならない憲法改正はハッキリと陣営が分かれているべきだ。意見の全く違う政党が連立し、衆院の大多数を占めているほうがよっぽど『議会制民主主義を否定』している。

 同じ番組内で、神崎氏は中韓神社(国立追悼施設)に関しても妙な事を言い出してます。こちらをごらん下さい。(Yahoo ニュースから以下引用)

追悼施設「靖国問題を解決せず」…公明代表

 公明党の神崎代表は8日のNHKの報道番組で、公明党などが求めている新たな国立追悼施設建設について、「靖国問題の解決になるかというと、必ずしもならない。靖国問題は当面、首相と主要閣僚が自粛するしかない」と述べた

 追悼施設が日中、日韓関係改善に直ちにつながらないとの見方を示すとともに、首相、官房長官、外相は靖国神社を参拝すべきではないとの考えを強調したものだ。<以下略>

(読売新聞) - 1月8日19時57分更新


 何これ?じゃあなんで追悼施設を作ろうとしてたの?中韓への配慮じゃなかったのか?『外国に言われて作るべきでない』という意見が大半を占めちゃって、それ以外に理由が無い事が明らかになったから戦略の転換ですか?次期総理の最有力候補である安倍官房長官は靖国参拝を継続する。このうえ参拝を批判し続けるなら、ただの抵抗勢力じゃないか。下野しろよ。見苦しい。

 次の参院選で連立が解消される事を切に願う。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
自公の選挙協力はもう無理
日本の行方を左右しかねない極めて重要な案件がいくつか出てきていますが、このところ自民党と公明党とはことごとく対立しています。公明党の主張は社民党や民主党左派の主張と大体同じです。
連立与党は2つの対立する勢力を持つ民主党のようなものです。お互いの主張が肝心なところでここまで食い違っていると、自公の選挙協力はもう無理でしょう。選挙協力なんておかしな話です。
中が大きく2つに割れる民主党もこのままでは無理。政策や主張ごとの政界再編成が必要になってきていると思います。
2006/01/09(月) 20:39:34 | URL | 日本国民 #-[ 編集]
いつまでも居座るつもりなんだろうな。
弊害が多すぎて困るのは国民なんだけど。
宗教は宗教に戻ればいいのに。
2006/01/09(月) 21:10:02 | URL | らんらん #-[ 編集]
与党のありかた
去年の郵政解散した直後、自民と民主の二大政党の戦いも起こりうると読んだ公明党は、民主党岡田幹事長に公明党との連立を打診していたようですね。たかがこんな党なんです。

野中が幹事長までにのし上がったてしまったのも、公明党が裏で働いていたからです。

公明との連立を解消して、野中の周りにまだいる組織を祓わなければ、国際外交も、国政もないでしょう。

それができないなら、拉致事件発覚以前の意味のない訪朝団などの中朝との裏外交、全遊協の闇資金、食肉偽装、耐震偽装などの闇にメスを入ることはできないです。 

前回の選挙で圧勝した小泉首相が、民主との大連立構想を出しているのは、与党のあり方を検討しているのではないかと思います。

そうであってほしいです。
改革の本丸です。
2006/01/09(月) 21:17:39 | URL | 雑感 #-[ 編集]
本当に早く、連立解消して欲しいものですね。

世界的に有名なカルト教団の政治部門が、連立与党の一翼を担っているなんて、異常としか言いようがないですからね...
2006/01/09(月) 22:19:50 | URL | 浪人 #-[ 編集]
今頃なんだろ
>国立追悼施設建設について、「靖国問題の解決になるかというと、必ずしもならない」
 言ってることは正しいんだけど主張を変えるときは何か前置きをするのが普通だろ。なんか俺の考えに近くなったようで気持ち悪い。前言撤回!次期首相もぜひ靖国参拝してくれ。
2006/01/10(火) 02:50:54 | URL | J #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。

>日本国民さん

政策を基準とした政界再編は是非とも起こって欲しいですね。

>らんらんさん

政治にコミットしすぎの宗教団体は迷惑ですね。生臭すぎる。

>雑感さん

小泉総理の最後の仕事は政策による政界再編を引き起こす事にしてほしいですね。

>浪人さん

ええ、私の願いは唯一つ。自民と公明が連立解消することです(笑)。

>Jさん

何か前置きをするのが普通だろ-

思わず本音が出ちゃったというところでしょうね(笑)。神崎氏は。
2006/01/10(火) 10:31:42 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
公明党神崎、自民武部、 超冴えないオヤジが靖国について語る  公明党の神崎代表は
2006/01/09(月) 21:12:19 | 臥竜窟より愛を込めて
(そして)さすが毎日新聞(笑)。<与謝野経済財政相>「我々に直言、苦言を」 公明にエール 与謝野経済財政担当相は13日、東京都内であった公明党都本部の会合であいさつし、「公明党は立場の弱い人々に常に光をあてる姿勢を持つ政党」と評価した上で、「(自民党の....
2006/01/13(金) 22:57:49 | 226remix RADIO BABYLON
ちょっともうのどもと過ぎた話題かもしれないですが。ちくま書店の新書で、この問題を語る上で決して外せない一冊が登場したと大書きされていて、さらに東大教授で哲学者、政治社会歴史を論及という方の本なので読んだ。
2006/03/07(火) 14:21:26 | 本の感想のらりくらり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。