管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党の行方 31 『鳩山は軽すぎる』
 昨年末に民主党の外交・安保政策の基礎とするべく、自身の考えをまとめた『前原ビジョン』を発表し、新年明けて4日に小泉総理と同じく伊勢神宮に参拝するなど、年末年始は存在のアピールに努めた前原代表。5日、党本部で行った仕事始めの挨拶では、強いリーダーシップを発揮していく事を表明したようです。まず、こちらのニュースをごらん下さい(Yomiuri Onlineから以下一部引用)


「寄り合い所帯と言わせない」民主・前原代表が意欲

 民主党の前原代表は5日、党本部での仕事始めのあいさつで、「今年上半期で基本政策についてまとめ上げる。二度と民主党は寄り合い所帯で考え方がバラバラだと言われないようにする」と述べ、党内合意の形成に強い意欲を示した。<以下略>


 『寄り合い所帯で考え方がバラバラ』まさに現在の民主党の姿を表している言葉です。このバラバラさ加減をどうにか出来れば民主党は変わるわけですが・・。ドッコイそうはいきません。前原代表は前日4日に今年行われる党首選に関して『前倒しも検討する』と発言しました。おそらく自民党の総裁選と時期が被ることを回避したい、上記事にあるように上半期で基本政策をまとめ上げて民主党のかたちを鮮明にし、間髪いれずに勢いをもって代表選に突入したいという思惑があるのでしょう。そんな代表の思惑をまったく読めない幹部がいらっしゃいます。(NIKKEI NETから以下引用)

民主幹事長、代表選前倒しに否定的見解示す

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は6日午後、党本部で記者会見し、前原誠司代表が9月に予定されている党代表選の日程の前倒しを検討する意向を表明したことについて、「代表選の時期をずらすことは容易ではないと申し上げなければならない」と否定的見解を示した。さらに、前原代表とは「1度も今年に入ってこの件に関して話したことはない」と不満をにじませた上で、「一般論として、代表自身が出馬される可能性が極めて高い代表選のことに関して、時期や選挙の仕方に話をされるとまわりから非常に勘繰られる可能性がある。これからは発言は慎重にされると思っている」と苦言を呈した。

 前原代表の発言意図については「単純であり、ちょうど同じ時期の(自民党)総裁選の陰に隠れ、代表選が全く見えなくなっては党のPRにマイナスではないか、ならば時期をずらした方がいい、という発想だと理解している」と指摘。〔NQN〕 (15:25)


 クソミソですね。まるで敵対する与党の総裁を批判するかのようです。鳩山さん、前原代表はあなたの党の代表ですよ?何考えてんだか。要するに、自分に話が通ってない事だったので、腹が立ったというだけじゃないのか。鳩山氏は党首選の時期をずらす事を『単純な発想』と言い放っていますが、別のニュースソースではこんなこと言ってますね。『むしろ後ろに遅らせた方が面白いという話もなくはない(中国新聞)』後ろだろうが前倒しだろうが、ずらすことには変わりない。そんなあなたの発想は『単純』ではないんですか?ったく、言ってること無茶苦茶だよ。

 民主党の他の大物議員も代表批判を繰り返していますが、実際のところ、鳩山氏が最も多く批判しているような気がする。これだけ前原代表を批判しているのに、同じ会見でこんな事をいう。(民主党HPから以下一部引用)

2006年01月06日 
党の再生誓い、今年に臨む決意を表明 鳩山幹事長、記者会見で
<前略>
党として原点に立ち戻って、「国民の皆さまから、政権を十分担える力を備えたと言っていただける」1年にしたいとの決意を力強く述べた。

 また、前原代表が昨日の仕事始めの挨拶で、「今年の前半でわが党のバラバラ感を払拭させる」と「強い信念を述べた」ことに関しても、幹事長として、「その環境づくりに向けて奔走してまいりたい」と述べた。 <以下略>


 環境づくりも何も、あなたが一番最初にぶち壊してるんじゃないか。もしかして頭にプリンでも詰まってるの?あなたは党内をバラバラにしている以前に、言ってる事、考えてる事がバラバラです。少しで良いから自分の発言に注意を払ったらいかがでしょうか。ご先祖様が泣いておられますよ。

軽いなあ・・○○が。(○○はご想像にお任せします※字数制限なし)



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
 今思えば、あの岡田の作ったマニフェストのおかげで一気に反民主党になった私。
 鳩山(弟)がコロコロと所属政党を変えるので、この兄弟はどこか変だと気づいた私。
 西村議員だけが槍玉に挙げられたことに、民主党のお家事情の匂いを感じた私。

「諸君!」1月号で遠藤先生がおっしゃるように、民主党が生き残る唯一の道は、大分裂して「超自民」になるしかないと思われます。

鳩山よ。天国でじっちゃんが泣いてるぞ...
2006/01/07(土) 11:42:14 | URL | 未定 #-[ 編集]
いい人に思われたい。
鳩山の頭の中はそれだけです。

信念がない男。怒られたら、ごめんなさいして、すぐ謝るひ弱な優等生。

まあ大金持ちなので、甘やかされたんでしょう。祖父さんも有名やし、家は大豪邸だし。
絵に描いたような坊や。ハタ坊だジョー!
2006/01/07(土) 14:52:19 | URL | たかし #-[ 編集]
先日草加せんべいを叩いたら
民主党参議院の方からTBが来た。
今頃しまった・・・と思っているかしら。
ともあれ、玉石混交で応援を全面的に出来ない政党であることは、たまに幼稚なブログでも読んで理解してもらいたい。
2006/01/07(土) 15:29:27 | URL | らんらん #-[ 編集]
もう過去の人ですし………。
 寄り合い所帯である弊害を身を以て現してくれたみたいですね。
 しかも、発言と行動が全然整合していない。あんたホントに幹事長務まってるのか? と言いたくなる。一代議士としても能力に疑問を抱かざるを得ないんですが。
 成り上がりは三代目で家が潰れるというのはよく言われますが、政治家の家系も例外ではないようで。これが三代目ではねぇ。ま、勝手に内紛やってくださいとしか言えませんね。
2006/01/07(土) 17:00:29 | URL | 暇人 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。

>未定さん

「超自民」になるしかないと思われます。-

その通りだと思います。現在の民主党は旧社会党の構造と全く変わってないと言っても良いかもしれません。前原氏はそれを変えようとしている。彼が潰されるなら、もう民主党はダメですね。他の既存政党に議員それぞれが吸収されて消滅ってところでしょう。

>たかしさん

鳩山氏はミーイズムの権化ですね。貫禄というものが微塵も感じられない。そろそろ60代になろうとしているのに。

>らんらんさん

民主党参議院の方からTBが来た。-

ウチには一向にTBが来ません(笑)。辛辣すぎるのかしら・・

>暇人さん

一代議士としても能力に疑問を抱かざるを得ない-

激しく同意です。

2006/01/07(土) 19:13:25 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
鍊はとやまさんちのゆきおちゃん このごろすこし へんよ どうしたのかな~~鍊 ひょっとしたら、ゆきおちゃんでなくて、 ゆきおくんかもしれない。 ちょっと昔に電波少年という番組があって、その時、眠主党のゆきおちゃんが某大学で、このような
2006/01/07(土) 08:25:44 | ブンゴーの日記 人生はすばらしい in Greece !
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。