管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 麻生幹事長は怖い政治家です
 何だか数日前に、福田内閣改造・自民党役員人事があったようですね。まるで他人事のようだね、という声が聞えてきそうですが(笑)、実際、福田首相が内閣をどう改造しようが、どんな役員人事をしようが、ほとんど興味の外というのが、管理人の本音でございます。ある一点を除いては。

 フンガーもとい野田聖子氏が入閣したことや、『あの』二階氏がまたしても経産相に就任したことには、さすがに唖然とさせられましたが、この内閣はもうそんなに長くはもたないだろうし、どうでも良いやって感じです。願うことは、余計なことだけはしてくれるな。これだけでしょうか。

 興味ある一点というのは、もちろん新幹事長に就任した麻生太郎氏のこと。なぜそんな火中の栗を拾うようなマネをするのか・・これが第一報に接した時の私の感想ですが、当の麻生氏も就任後のテレビ出演で、そういった忠告があったことを認めながら、自民党の危機だから協力しないわけにはいかないと述べておられました。
 
 自民党は結党以来の危機に直面している・・というのは私も同意します。ちょっとお人よしなところがある麻生氏なので、懇願されて断りきれなかったのかどうなのか、その辺は知る由もありませんが、火中の栗は拾っても、泥舟に乗ってそのままもろとも・・ということにだけはならないで頂きたい。あなたは私の希望なのですから。

 さて、管理人の独り言はこれくらいにして、本日のニュース紹介と参りましょうか。麻生氏が新幹事長に就任したことに対して、ある国から何やら斜め上の声が聞えてきましたので、取り上げたいと思います。こちらをご覧下さい。(時事通信から以下引用)

麻生幹事長に警戒感=韓国

 【ソウル1日時事】日韓関係が竹島(韓国名・独島)問題をきっかけに緊張する中、韓国では自民党幹事長に就任した麻生太郎氏について、「右翼政治家の代表」(韓国政府関係者)と警戒する見方も出ている。

 韓国メディアは、麻生氏の日本での国民的人気の高さを紹介し、福田内閣の求心力回復に向けた「救援投手」と位置付けた。その上で、聯合ニュースは日本による植民地時代、麻生氏の父親が経営する炭鉱で朝鮮半島出身者が多数働いていたと説明。「安倍晋三前首相と同様に極右的だ」と分析した。(2008/08/01-22:16)


 相変わらずですね韓国は。最初から固定された視点でしか物事をみようとしない。右翼の代表だの極右的だの、麻生氏のどこをどう見ればそうなるのか、さっぱり訳がわかりませんが、まあこれは『自分達に屈服しない奴』というほどの意味なので、日本国民は騙されないように。逆に彼らが『良心的日本人・進歩的知韓派』などと呼ぶ輩は『簡単に屈服して言う事を聞くバカ』という意味なので、覚えて置いてください。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 大江健三郎は日本の良心!?
関連エントリー2:加藤紘一 そして日本の良心勢力と呼ばれるわけだ
関連エントリー3:進歩派(笑)知韓派(大笑)教授の妄言
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
朝鮮に
朝鮮に素敵な政治家と言われれば人間止めた方が良い。
2008/08/03(日) 11:49:21 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
破綻の序章が始まっている
 どうやら朝鮮人は点火にその病態を曝しだした様ですね、有名なイザベラバードの紀行文の韓国語訳を正反対の内容に翻訳して「東洋一清潔で近代的な町並みだった」としているようです、是を刊行したのが、約10年前と言いますから、相当の数が出回ったことでしょうね。

 聴けば、7月の貿易収支は輸入も輸出も赤字で、その額16億2千5百万US$、今年になってからの累積額が77億US$、物価指数が4%未満から、6%直前まで急上昇と、昔の通貨危機の直前より悪い数字が並んでいるそうで、破綻の前兆は明かとのこと。

 そうなると、救いは外資の投下でしょうが、今の韓国に投資する外資が何処にあるのか、有ったとして、その投資のメリットとは何かを考えるに、韓国には何もない。

 半導体と造船を除く、多くの産業は、未だ日本の下請けにしか過ぎないから、産業構造自体が極めて脆弱です、シナ経済が未熟な時代に保って居た「低賃金」のアドバンテージは完全に喪われていますし、オリジナル製品の開発力は低いままだし、製品品質も然したる向上の跡が看られない、上がったのが賃金だけでは、競争力は格段に落ちたと云うしかない。

 韓国を経済世界10位足しめた、貿易に現れる数字は、加工・組立産業が主体では、経済力そのものの力を測るには、アテにならないでしょう、

 こんな国情下では、投資を行うにしても、投資する先が見えてこない、有るとすれば、朝鮮政府の破綻・終焉にかこつけて、領土主権を主張する際の権利ホルダーとしての、国の主権そのものを売り渡す位だろう、相手は当然、屍肉を漁る米国の禿げ鷹カーライルグループだろう。
2008/08/03(日) 14:51:16 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
>嫌!
>嫌!
おっさるとおり!
朝鮮日報や朝日の社説で褒められるほど屈辱的なことはない!!!
2008/08/03(日) 19:36:09 | URL | mini市民 #-[ 編集]
こいつら・・・
こいつらの事大は時代を追って
次代に回すことなく自尊自大のため
いつの世も滅びる。

DNAを抹殺したほうが、世界のため♪
2008/08/03(日) 21:06:13 | URL | なおなり #1m.x47P6[ 編集]
こんなのが、ニュースになるんですね。
なんというか、たとえるなら
「昨日、2歳の幼児が公園に行く途中、小石につまずき、膝と鼻をすりむきました。」
という感じです。
2008/08/03(日) 21:22:43 | URL | とん #-[ 編集]
http://koreadokto.jugem.jp/?eid=

8/3のエントリーで原爆被害を嘲笑うような記述をしています
日本人として許す事ができません
何かできる事はないでしょうか?
知恵をお借りしたいです
2008/08/04(月) 06:43:09 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
メディアに注意
隼の伊勢です。麻生太郎さんの総理総裁は間もないと考えます。そこで、昨年夏の参議院選挙を復習してみた。選挙前に、四閣僚が次々と、失言、不祥事、自殺者までが出た。そこへ、5千万人の年金記録消失だった。米下院で慰安婦決議も出た。どれも、阿倍晋三さん、ひとりの責任ではない。だが、阿倍さんは、メディアに対して未熟だった。また、国民の多くが自分の味方だと誤解していた。

弱体化へ向かっているとされる、毎日新聞や、朝日新聞を侮ってはいけない。麻生さんは、ここ、一年間、勉強をしていたと思う。だが、「麻生おろし」は始まっているし、自民党内にも、味方風の刺客がいる。隼は、九条撤廃を旗にしている。麻生太郎さんと、マケインさんが、日本独立の機会を持ってくると信じている。希望を持って生きましょう。ごきげんよう。
2008/08/04(月) 13:22:46 | URL | iseheijiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
福田改造内閣…与謝野経財相・伊吹財務相、財政再建へ布陣:読売  福田首相は1日、内閣改造と自民党役員人事を行い、福田改造内閣がスタートした。  衆院選に備える体制作りのため、党幹事長に麻生太郎氏を起用した。閣僚では与謝野馨・前官房長官を経済財政相、?...
2008/08/04(月) 13:01:15 | アジアの真実
続き そのようなことはない。「無防備宣言」して無血で渡したのだからそういう扱いされないはずだ。という人たちは楽観主義者、希望的観測で物を言っている妄想主義と言って過言ではありませんよね? そんな人たちが本当に反戦主義者なのでしょうか?もっと現実的...
2008/08/17(日) 15:04:45 | 日本愛国者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。