管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非核化を話し合って核保有容認って何だ??
 最近、またしても勃発した竹島を巡る騒動にかかりっきりになっている当ブログ。本日はお題を変えまして、同じ朝鮮半島のことではありますが、北朝鮮問題を取り上げてみたいと思います。先日、米国による対北朝鮮テロ支援国家指定の解除を受けて、シンガポールで6者協議が開催されております。

 何かで合意しては、北朝鮮が横紙破りの新たな要求を突きつける、また妙なことを言い出して振り出しに戻る・・が繰り返され、いつもいつもグダグダの展開になる6者協議ですが、またぞろ同じような展開になっているようです。こちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)


6カ国外相会合:北朝鮮「核保有国として認めよ」
柳外相「北は金剛山銃撃事件での調査に協力すべき」

北朝鮮は23日、「核保有国」としての地位を認めるよう要求した。また核問題解決に向けたプロセスにおいて最大の懸案となっている検証体制の構築について「“義務”ではなく“協力”だ」との考えを表明した。

 北朝鮮の朴義春(パク・ウィチュン)外相はこの日、シンガポールのシャングリラホテルで開催された非公式の6カ国外相会合に出席し、「米国はもう少し根本的な次元で北朝鮮に対する敵対政策を撤回すべきだ」としてこのような発言を行ったという。

 外交消息筋は「北朝鮮は6カ国協議で“検証に協力するには韓国の核開発プログラムについても検証が必要”と主張している。また、自分たちを核保有国として認めることも強く要求している」と語った。北朝鮮が先月提出した核開発の申告書についても、「朝鮮民主主義人民共和国は名実共に核保有国として」という文言から始まっていた、とこの消息筋は明らかにした。

 1時間ほど続いたこの日の会合には、柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商部長官、米国のライス国務長官、中国の楊潔チ外相、日本の高村外相、ロシアのラブロフ外相らが出席した。

 柳長官は会場隣の待機室で北朝鮮の朴外相と個別に会談を行い、「金剛山銃撃事件」の真相究明に向けて北朝鮮側も協力すべき、との考えを伝えたという。韓国政府の関係者は「南北の懸案についてこちらの考えはしっかりと伝えた」と述べた。

シンガポール=任敏赫(イム・ミンヒョク)記者


 うーん・・調子に乗りまくってますねえ。核保有国として認めろ!ですか。これは昨年にも同じようなことを言っていたので(関連エントリー参照)、特に驚くことはありませんが、かなりギリギリまで追い詰められていた昨年とは違って、今の北朝鮮には余裕がある。なぜなら米国が態度を軟化させたから。グイグイ押し込めば行けると踏んだということでしょうか。

 朝鮮半島の非核化を話し合うはずの6者協議で、しかも問題そのものと言ってよい北朝鮮が核保有を認めろ!と主張し、それを万が一にも参加国が認めるようなことになれば・・これは後世、とてつもなく酷い冗談のような本当の話として歴史に残るでしょう。日本は自身の核武装のことも考えなければならなくなるので、まず乗ることはないでしょうが、他の国はどうですかねえ。

 問題になってくるのは米国ですが、あの国はいざとなれば6者協議なんぞ無視して、北朝鮮との2国間協議で核保有の『黙認』くらいはやりかねない。そうとなれば、私を含めて日米関係を最重要として考えてきた日本人の多くは、関係そのものを再考することになるでしょうし、今は多数を占める核武装反対(無用)論者も、感情的反対の人を除いて考えを改めることになるかもしれない。

 功を焦っているために木を見て森を見ずになっているということなのか、世界的な戦略転換の一環として極東から手を引きたいということなのか、それともまたぞろ日本と事を構えたいということなのか、その辺はよく知りませんが、米国はよくよく考えて行動する必要がありますよ。日本人は注視している。米国がわが国の同盟国として相応しい相手なのかどうかを。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:キ印の北朝鮮『核保有国として認めろ!』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
南北
同じようなものですね、この世の「ダニ」みたいなもの、日本も危険だから「核」議論。何カ月で作れるか?位の事は発言しても良いのじゃないでしょうか・
2008/07/25(金) 09:36:22 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
ラプターよこせ
北朝鮮の核保有国論に対抗するためにも、日本政府も核武装論を持ち出すぐらいの度量が望まれる。米国からはラプターを貢がせるぐらいのことはしてもらわないと、日本の外交当局は給料の半分ほどの働きもしていないといわれるぞ。
2008/07/25(金) 10:00:09 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
北の国内情勢安定の為には、対外強硬姿勢が必要不可欠であり生命線なのでしょう。

これは南を見てもまったく同じ状況。

常に綱渡りに失敗して国を失ってきた朝鮮人の悪しきDNAですね。
2008/07/25(金) 11:19:35 | URL | チンパーン #-[ 編集]
自滅したい様ですね。
 ま、失敗した核実験を成功と言い張って国内向けに誤魔化した手前、こういう事を言わざるを得ないんでしょうね。
 アメリカの面子丸潰れですな。外交成果が欲しいからテロ指定解除しようとしたらこれですもの。
 まあ、これはうまくいかないでしょう。アメリカが飲んだとしても中露が飲めるわけが無い。軍事的な問題から、日本の核装備に突っ走る事になりますからね。アメリカがそれを狙っているのだとしたら結構食えないかもしれませんが。
 日本も到底飲めません。唯一の被爆国だから云々という理由は一切通用しないでしょう。国民がそれでは駄目だと思い知るから。
 あの金正日の核が傍にある。それだけで核保有へ向かっていく理由としては十分です。あ、核装備一式売るためにアメリカがあえて認める可能性はありますか。
 ま、この前振りに中露の反対で引き下がらない限り、五輪後に北の処理を北京が決断せざるを得ないでしょう。昆明のテロ発生を防げなかった時点で、五輪失敗はもはや避けられませんしね。
 五輪失敗の穴埋めとして、北の制圧に手を出さざるを得ない。
 朝鮮征伐をね。
 北京五輪はどうなるのか? 
 Vフォー・ヴェンデッタの冒頭みたいに鳥の巣が吹っ飛ぶとかいう嫌な展開は無いよなぁと思ってしまいます。
 今の技術だと開催日が分かっていれば何年も前に仕掛けられますからねぇ。チェックは賄賂ですり抜ければいいわけですし。
 ま、北がこれ以上阿呆なことを言うなら、総連を始末するとかやって黙らせるしかないでしょうね。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2008/07/25(金) 13:16:57 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
ブッシュJrそろそろ退場したら?
 朝鮮の核保有国気取りは、米国の誘導の成果とも云えるでしょう、つまり、核を手放す気がない事を公言したに等しい。

 核生産施設の一部を破壊して見せ、ベクトルを示しただけで、「テロ指定解除=金融制裁解除」を容認するとは、米国も信義無き国だと、見損なう処であった、否、他の人なら、未だしも、あのブッシュJr、ライス、ヒルチームでは、何をしでかすか判らないと言う一抹の不安が常につきまとっているからだ。

 結局、腹が据わっていないから、小細工だけが目立ってしまうのだろう、目先のことに振り回されて居るクセに、一貫したモノがある様に見せたい、或いは、目付役のチェイニーやシニア(親父)から小言が来て居る。

 何でも良いから、早くマケインに代われよ、結局アンタがやったのは、戦争拡大と、赤字拡大と、不信拡大だったのじゃ無かったの。
2008/07/26(土) 06:01:58 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 昨日の産経新聞によれば、 首相の諮問機関の政府税制調査会は消費税率引き上げの時期や上げ幅を11月にまとめる答申に盛り込まない考えを表明した。その理由は福田さんが早期増税に慎重なこと、生活必需品の値上がりなどで“外堀”が埋まったてため思い切った提言をあ...
2008/07/25(金) 20:53:09 | 無党派日本人の本音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。