管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 やっぱりねやっぱりね
 今年3月、チベットで起こった大規模な騒乱。これを力で潰そうとした中国に対して、国際社会は非難の嵐を浴びせ、一時は北京オリンピックボイコットの動きまで出ていたものの、四川大地震が起こったことで同情論が出てきたり、中国がチベット側と対話をすると『言った』ことなどによって、中国への非難の嵐は止んでしまった。

 国際社会はどんな理由で中国を非難していたか。中国がすぐに暴力に訴えること、チベット側と対話を拒否していたことが挙げられますが、前者は中国が情報統制しているため見えてこない。後者は中国が対話をすると言ったことによって、これでよしとされてしまった。ところが現実はこうです。こちらをご覧下さい。(東京新聞から以下引用)

チベット亡命政府首相 本紙会見 中国に誠実さ見えぬ

2008年7月6日 07時09分

【ダラムサラ(インド北部)=大場司】チベット亡命政府のサムドグ・リンポチェ首相は五日、亡命政府が拠点を置くダラムサラで本紙との単独会見に応じた。首相は今月一、二日に北京で行われた中国政府との公式対話で双方が対話継続を確認し、北京五輪後の十月に次回対話が行われることを表明した。

 ただ、首相は「これまでと同様に、中国政府は誠実で真摯(しんし)な態度を示していない」と、中国政府を批判。今回の対話でも目に見える成果が得られなかったことが明らかになった。

 首相は次回対話への期待も示さなかったが「中国政府はわれわれとの対話は維持している。中国政府のチベット政策が正しくないことは、彼ら自身も分かっているはずだ」と指摘。中国側も対話の利益を認識しているとの見方を示した。

 中国政府が亡命政府に対しチベット独立急進派組織「チベット青年会議」の活動抑制を要求していることに対しては「われわれは全体主義の組織ではない」と述べ、不介入の立場を表明した。

 一方、中国政府との対話でダライ・ラマ十四世の特使を務めたロディ・ギャリ氏らは五日会見し、今回の対話の報告を受けたダライ・ラマが「失望していた」と語った。

(東京新聞)


 中国がやっているのはチベット側と対話する『ポーズ』である・・私は過去のエントリーで何度か指摘してきましたが、やっぱりですね。オリンピックが済むまでは、とりあえずポーズをとっておいて、終わったら元通り。チベット側との対話ってナンデスカ~?と、すっとぼけるに決まってる。ん?みんな分かってることだって?ええそうですよね。みんな分かってるはずです。

 求めていた暴力停止とチベット側との対話・・このどちらも達成されたとはとてもじゃないが言えない状況でしょう。にもかかわらず、当初は先頭きって中国を批判していたフランス大統領とか、就任からこれまで、中国に対して人権に関する批判をしまくってきた米国大統領、そして日本の首相(この人は最初から行くつもりだったでしょうけど)は北京オリンピック開会式への出席を決めた。何なんだあんたらは。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
再始動
北京政府がチベット亡命政権との今回の公式対話が、国際圧力でいやいややったアリバイ作りに過ぎないことは、始まる前からわかっており、単なる意見交換で終わったことは想定内です。北京政府も意外と知恵がない。私が北京政府のチベット担当官であれば、ダライラマ十四世の非暴力主義を賞賛しまくり(賞賛するだけならタダだ)、いかにもダライラマが北京に取り込まれたかのように演出する。これでチベット独立急進派とダライラマとの間に相互不信の種をまく。というようなことは思いつきもしないのだろう。日本親中派という変態と付き合っているからまともな交渉ができないのだろうな。
チベット亡命政権側は今回の対話で得点もなければ失点もないというところでしょう。
麻生・安倍ラインが政権中枢に復帰し、「自由と繁栄の弧」戦略が再始動すれば、インド―チベット―東トルキスタン―モンゴルが太く結ばれよう。インドが中共に気兼ねしてチベット亡命政権に圧力をかけているようだが、こういう時こそ日本が逆にインドを掣肘しなければならない。党官僚の域を脱しない福田や小澤には難しすぎることだ。指導者としての天性の資質を有する麻生・安倍が手を結べば、日本は再生する。
2008/07/07(月) 09:33:16 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
今朝のニュースで、ブッシュ大統領が自身のオリンピック開会式の出席について語り、
「開会式に欠席することは、中国人民に対する侮辱である」とかなんとか言ってましたね。
ホント、最近のこの人、アタマおかしいとしか思えない!
2008/07/07(月) 09:48:32 | URL | お笑いお花畑 #-[ 編集]
米国にも正義は存在しない
 メルケルとサルコジは出席しないそうですが、ブッシュは実弟が取り込まれている太子党の手前、強烈な集積要請が来ていて欠席できないんでしょう、オリンピック開催責任は、太子党らしいですから。

 個人利益に政治を絡めるからこういう「捻れ」が起こり、信用が著しく失墜する、共和党でさえブッシュを信用する人は少ない、ジョージ・ブッシュJr.は、最初の4年間で共和党を滅亡させ、後の4年間で、米国の大統領の信頼を崩壊させた。

 人気がオバマに向かうのも当然ですが、シナ利権に深入りしている共和党、其れを追いかける民主党と、米国には、人権と公益を第一に考える政治家が居なくなったようだ、是なら、派兵された軍隊の中味が唯の人殺し集団でも誰も不思議に思わないだろう。
2008/07/07(月) 11:53:18 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
ボ-ズだけの中共
自由社会はのデイアは純粋な事実の報道機関だが、共産主義者の認識は報道機関は単に共産党の下部のプロパガンダ機関に過ぎず、捏造、デッチアゲなんて得意中の得意、共産中共もご多分に漏れない、彼らは自由社会のメデアなどナメてるから、操るのは朝飯前、だからブッシュを五輪に呼ぶ為にダライラマと会話する、とポ-ズを取るぐらいどうと言うこと無いのだ、話し合いを進展させるつもりなど鼻から持ってないのは見え見えだった、だけど情けないことにそんなポ-ズを評価する屈中の政治屋、マスコミが多いから困ったものだ、中共は自国の為なら手段なんて選ばない、秘密警察がいる独裁国家であることをもっと認識しろ、と言いたい。
2008/07/07(月) 17:18:31 | URL | 憂国民 #-[ 編集]
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
2008/07/07(月) 21:20:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353-7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない
2008/07/07(月) 21:20:28 | URL | 名無し #-[ 編集]
国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=pBra6bd_xfQ
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html

さようなら中華人民共和国
http://www.youtube.com/watch?v=SBX5tdC61e0&NR=1
2008/07/07(月) 21:20:46 | URL | 名無し #-[ 編集]
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
~中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル~

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
2008/07/07(月) 21:21:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 前回の続きみたいなもん。  景気対策とか福祉とか左翼や偽善者がほざいておるが・・・・・・政府の役目ってそんなもんか?  というような事をダラダラと書き殴っていくつもりでござんすが、その前に。  いただいたコメントのお返事をまず先に。  リンク等は基本...
2008/07/07(月) 21:57:36 | ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。