管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えよう無理に自己否定した先にあるものを
 6月も後半に差し掛かり、今年も終戦の時期が近づいて参りました。毎年、今の時期くらいから先の大戦に関連する行事があったり、テレビの特番などが放映されたりしますが、政治的思惑の盛り付け満点のものが多く、いつになったら純粋な意味での慰霊、先人への感謝が出来るのかとため息が出ます。

 戦前の日本は悪だ極悪だ、ということにしたい人達が『日本=完全なる悪』という評価を確定させるべく、嘘、誇張なんでもありで図式を書いていく→当然『そんなのは嘘だ!』という反発が起き、必ず騒がしくなってしまう悪循環なわけですが、私の願いが叶うのは、遠い未来になりそうだといわざるを得ません、こんなのを見ると。(沖縄タイムスから以下引用)

きょう「慰霊の日」 沖縄戦犠牲者悼む

 きょう二十三日は「慰霊の日」。太平洋戦争末期の一九四五年、住民を巻き込んだ地上戦となった沖縄戦で、旧日本軍の組織的戦闘が終結した日から六十三年。県民の四人に一人ともいわれる犠牲者を悼み、多くの命を奪った史上最悪の経験から学び、平和を希求する日として、県内各地で慰霊祭が執り行われる。

 戦争体験の風化が進む中、軍隊や戦争を正当化する動きが、国内で活発になっている

 文部科学省は昨年三月、二〇〇八年度から使用される高校の日本史教科書から沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」に対する日本軍の強制を示す記述を削除させた。

 昨年九月に約十一万人規模の県民大会が開かれ、文科省へ削除撤回を要求。文科省は日本軍の関与の記述復活を認めたものの、「強制」については依然削除されたままだ。

 文科省の教科書問題をめぐっては、〇六年用中学歴史教科書検定で「従軍慰安婦」や「住民虐殺」の記述が消えるなど、戦場における軍隊の加害性についての削除が相次いでいる。

 糸満市の平和祈念公園ではきょう、沖縄全戦没者追悼式典が行われる。福田康夫首相は就任後初の参列。仲井真弘多県知事は平和宣言を行う。関係者らが列席し、正午の時報とともにすべてのみ霊に黙とうをささげる。


 ベタ記事でこれですからね・・もう嫌になっちゃいます。この記事は、最初と最後の段落だけで事足りると思うわけですが、途中でムリヤリ政治的主張をてんこ盛り挿入。『戦争体験の風化が進む中、軍隊や戦争を正当化する動きが、国内で活発になっている』という沖縄タイムスですが、風化が進んでいるのを良いことに、再度言いますが『日本=悪』という図を定着させようと『あんた方』が無茶やって、それに対する反発が起きているだけだろう。

 例の教科書検定騒動で集まったりした多くの人は、沖縄タイムスを含めてブサヨ共の煽りに乗せられているだけだと思いますが、こんなことをこれからも続けて、本当に慰霊が出来ると思うのか?得体の知れない被害者意識だけが膨らんでませんか?どんどん本来のあるべき姿からかけ離れていると思うのは私だけでしょうか。いい加減、目を覚まして欲しい。脳が石のようになっているブサヨ共には何を言っても無駄でしょうが、一般の人には切にお願いしたい。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちぇりノブ(入り)
左に人の「頭」凍結されてます。
河野もいつまで日本をけなし、先人を貶めれば気が済むのでしょう?
2008/06/24(火) 10:38:59 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
本土だって一般市民がどれだけ殺されたのか、アメリカに。
その悔しさは本土の人々も同じはずです。
沖縄の人を中傷する気持ちは全くありませんが。
本土の被害者は石碑に名前を刻んでもらっているのでしょうか?

>得体の知れない被害者意識だけが膨らんでませんか?
>どんどん本来のあるべき姿からかけ離れていると思うのは私だけでしょうか。

反日国家に囲まれた日本で、日本だけ軍備するな。と言われたって。
恐ろしいですね。
沖縄の人々はシナの植民地になった方が幸せなのでしょうか。
2008/06/24(火) 14:53:39 | URL | hachimijiougan #mQop/nM.[ 編集]
どうしても「軍の命令」にしないと!ってとこですよね・・・
>しかしながら,自殺した日本人は少数派である。大半の民間人は,米軍に疲れきって,汚れて,米軍にばらばらに収容された。結局,第77師団は,1日本の1,195名の民間人と121名の軍人を捕虜とした。
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html
 いわゆる集団自決が「軍の命令」によるものなら、アメリカ軍に投降した民間人には軍による自決命令が無かったのか?軍の命令が届かなかったのか?それとも軍による自決命令に逆らったのか?これには大いなる疑問が・・・
2008/06/24(火) 19:29:59 | URL | AA #-[ 編集]
捏造写真
長文を読みましたが間違いが多くあります、写真も中国がねつ造したもの、アメリカが作ったもの多数ある、日本刀で人を切る演技以外にあり得ないでしょう。
「軍」の命令など戦場ではない、部隊長の命令は「軍」とは別。
2008/06/25(水) 10:42:49 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
>嫌!さん
>長文を読みましたが間違いが多くあります、

 貴殿が言う「長文」って何を指しているのですか?
2008/06/25(水) 14:04:51 | URL | ZAM #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
21日に閉会しました通常国会では非常に懸念されました人権擁護法案は上程されませんでした。 これは反対派議員の先生方の多忙な中合間を...
2008/06/24(火) 12:46:49 | なめ猫♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。